フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-10-07_13h00_03.png

米朝の決裂が市場心理を悪化。
本日は金曜日のCMEから比べて安くから始まっております。
金曜日のまま寄ってきていれば、売り狙いができていただけに残念です。
21500円前後の黒2の戻りを狙いたいところです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21520円。下 21370円。
21500円以上を売り狙い。
21530円がロスカット値です。



2019-10-07_13h03_59.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21370円 ⇒ 21340円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

10月 TOTAL 60000円



2019-10-07_13h06_14.png


米朝、非核化協議の評価で対立 北朝鮮は「決裂」

[ストックホルム 5日 ロイター] - スウェーデンの首都ストックホルムで5日に開催された北朝鮮の非核化を巡る米朝実務者協議について、北朝鮮の金明吉(キム・ミョンギル)首席代表は協議後、北朝鮮大使館の外で記者団に対し、通訳を通じて「協議はわれわれの期待に沿わず、最終的に決裂した」と述べた。また、同代表は米国側が「古い見方と態度」をやめないと非難した。



今回の協議の応酬合戦は、北朝鮮に軍配が上がったという感じですね

決裂することを予測して、声明文を考えていたことになります。

そしてその前に、

2019-10-07_13h13_52.png

弾道ミサイルを発射して、上手く、交渉を演出したものです。

今回に限っては、トランプ大統領も、「やられた!」と、思っていることでしょう。

このところ、北朝鮮だけでなく、中国にしても、イランにしても、

トランプ大統領の交渉術の「手腕」に疑問符が付くパターンが多いように思います。

側近のアイデアマンの「アイデア」が、少し、ズレているような気がします。

このままでは、米中貿易戦争を、安易に終わらせて、それを、選挙のための功績にするしかなさそうな気もしますが、

それも、それで、安易に、終結してしまうと、

後になって、やはり、「失敗だった!」と言われるような決着の仕方をしてしまいそうですね!

世界の腕力は、変化しつつあります。

その点を良く見極めて、投資を考えて行きましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-10-04_11h26_52.png

60分足は-80ライン以上。
30分足はダイバー中と目先反発条件が揃っております。
ただ、カウントでは緑5の株価位置のため、
リバウンドをしても、もう一段の下落の想定が必要となります。

昨年の12月相場からは、もう一段の下落、上昇が欲しいタイミングで
要人発言から反転・反落に動いてしまうことが多いため、
今回も同じようになるのか注視しなければいけません。
カウント通りに動いた方が波動の勢いが増すのですが、
その通りにならないことで、月足ベースで20000円から22000円の
BOX相場の動きとなってしまっています。(BOX相場は5カウントで上下する)

9月19日の日銀政策発表から周期通りにピークアウトに入りました。
テクニカル的には今回の下げは好感が持てる下げとなり、
あとはどこで買いを仕掛けるかに集中していくことになります。
もちろん、10月10日の米中協議次第というファンダ要素が強い相場ですので、
基本的に割り切りトレードなります。
ロスカットの設定は忘れないようにお願いします。

ナイトの注目ポイントは、上 21420円。 下 21180円。
下のチャートを見て頂ければ分かりますように、
30分足はダイバー中ですので、もう一段の下げがあった方が買いが狙いやすくなります。
21200円前後の押し目を買いで狙いたいところです。

仮に21420円を抜けた場合は、緑6の戻り上昇波動に入りますので、
ここは短期で買い対応となります。
ただ、急落の後の戻りは上値が小さいことが多いので、
基本的には抜けた後の押し目を狙うほうがいいでしょう!
これはナイトでタイミングがあればお伝えいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は所要のため、1日お休みをいただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、ご了承のほどよろしくお願い致します。
おそらく明日は米雇用統計を意識することになりますので、
上値の重たい展開が想定されます。
今回の急落は世界経済の悪化を嫌気しての下げですので、
内容が悪ければ素直にもう一段の下げが想定されます。
目先は『21180円』に注目です。
ここを割ってくれば『21030円』方向となりますので、
21150円をロスカット値に買いを狙ってみて下さい。(明日も有効)



2019-10-04_11h28_47.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

21180円で、買いを指していますが、入りそうにありません。



2019-10-04_11h33_37.png

メタトレーダー5を更新してください。

http://n225.club/vip/metatrader5/PhoenixMT5.zip

不具合等が、発生していましたので、再度、修正してアップしています。

よろしくお願いいたします。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-10-02_09h34_42.png

昨晩のNYダウは大幅安。
9月のISM製造業景気指数が約10年ぶりの低水準となり
改めて米中貿易摩擦が米経済の足かせになっていることを示しました。
8月時は翌日に大幅高となっておりますが、
前回と違い今回は利下げ後ということで押し目買いが入るのか注目されるところです。
個人的には昨晩のナイトコメントでも申し上げましたように、
ここで22050円を抜かれる方が予測がしにくいところでしたので、
この下げは今のところ好感しております。

本日の注目ポイントは、上 21790円。下 21640円。
日経指数が明確に21750円を本日の終値で割り込むのか注目です。
割り込んでくればもう一段安が想定されます。
その場合の下値メドは、レポートで示しておりますので
割ってきた場合はしっかりと参考にして頂ければと思います。
22000円以上の売りは、22050円を抜けない限りは保有。
10月10日までは思惑での上下が繰り返されるでしょうから、
半分は必ず回転するように心掛けていきましょう!



2019-10-02_09h39_36.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。




2019-10-02_09h45_39_20191002094651a3f.png

メタトレーダー4を更新してください。

http://n225f-option.com/vip/MT4/SimpleFX.zip

メタトレーダー4を利用されておられる方は、メタトレーダー4を再ダウンロードして、ご利用ください。

よろしくお願いいたします。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-09-30_15h08_41.png

本日は中国製造業PMIの発表があり、その内容に注目となります。
国家と民間の発表が同日であるため市場影響度が強い日です。
悪化傾向であればもう一段の押し目を想定することになります。
良ければ、日経指数はBOX相場が続くことになります。
BOXレンジの時は5カウントで動きやすく、この見極めが難しいところ。
21750円を日経指数が終値で明確に下回るかにも注目して下さい。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21840円。下 21690円。
21830円があれば割り切り売り狙い。
21860円がロスカット値。
中国指標を見てから場中に書き込みます。



2019-09-30_15h15_53.png


大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

21840円で、売りを入れていたのですが・・・



2019-09-30_15h25_12.png

中国・香港株式市場・前場=中国下落、中国企業の米上場廃止巡る報道で 香港上昇

中国株式市場は、下落して前場の取引を終了した。トランプ米政権が米市場に上場す
る中国企業の上場廃止を検討しているとの関係筋の話が伝わったことから、米中通商摩擦
が一段と激化するとの懸念が高まり、約1カ月ぶり安値をつけた。

2人の関係者は、中国企業の上場廃止の動きは、米国の中国企業への投資を制限する
取り組みの一環だと説明している。また、ある関係者は、中国企業の活動に関して安全保
障面での懸念が高まっていることが背景にあると指摘した。
中信証券のアナリストは、米国政府が年金基金や中国への投資に直接介入することは
、海外資金を人民元建て資産に投資するというトレンドに影響を及ぼすだけでなく、米国
の投資家および資本市場の長期的な利益への打撃となる、と説明した。



2019-09-30_15h36_32.png

米ナスダック、中国の中小企業IPOを実質的に制限

[29日 ロイター] - 米ナスダック(NDAQ.O)は、中国の中小企業の新規株式公開(IPO)について、上場ルールの変更や承認手続きを遅らせるといった手段を通じて実質的に制限しつつある。届出書類や企業幹部、投資銀行関係者への取材などで明らかになった。



金融分野での『2極化』も、徐々に進みつつあります。

あと、数年後、中国のGDPが、アメリカを超えて、世界1位になった時に、

中国が、世界に対して、どのような態度で、出てくるのか?

非常に興味のあるところです。

中国も、経済成長が継続している間は、民主化気運も、それほど、上がって来ないと思います。

経済が発展して、民主主義が、世界の常識であることを中国人の全員が、知ったのち

経済の衰退期に、なって、やっと、本当の民主化運動が、始まることでしょう。

誰しも、国の経済が成長をしているときに、わざわざ、それを壊しても、民主化運動をする気にはなれないでしょう。

中国が、覇権を握る時、世界は、どのように対処していくのでしょうか?




さあ~

相場は、いよいよ、明日から10月、秋相場の始まりです。

米中の貿易戦争が、表面だけでも、終了してくれれば、

市場は、爆発高をする可能性があります。

来年の大統領選挙を見据えて、

トランプ大統領が、どのような心境を露呈してくるのか?

選挙のために、少しの『功績』欲しさに、貿易戦争の手を緩めてくるようだと、

本当に、おもしろくなりそうです。

10月度の閲覧会員様の募集が始まっています。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-09-27_17h29_01.png

本日は権利落ち日。
米中協議の進展期待から底堅い展開が続いております。
来週月曜日の日経平均採用入れ替えのリバランス等もあり、
ここは需給関係先行の動きとなります。
注目となるのは、22130円と21750円。
抜けたほうに付く形となります。
個人的には、米中協議が終わってから22130円を抜けて欲しいところ。
協議結果の前に抜けてしまうとファンダ主導となる分、
10月1週目の動きが読みにくくなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22050円。下 21900円。
本日も22000円以上は売り対応。22050円がロスカット値となります。
ここだけ狙うことになります。



2019-09-27_17h33_12.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21900円 ⇒ 21870円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 480,000円




2019-09-27_17h39_54.png

マイナス金利、CPでも続々 日銀政策、調達変える

企業がお金を3カ月など短い期間で借りるために発行するコマーシャルペーパー(CP)でマイナス金利が相次いでいる。キリンホールディングスや王子ホールディングスなどがマイナス0.01~0.0001%で資金を調達した。市場関係者によると、CPの発行残高に占めるマイナス金利の割合は3~4割に達する。銀行融資からCPへの調達シフトも一部起きているもようで、日銀のマイナス金利政策が企業の資金調達に変化をもたら…



今後、さらに、金利の深掘りが、予想されます。

そうなってくると、企業の資金調達にも、さらに変化が、出てきます。

今後の企業の資金の流れに注目しておきたいところです。

さあ~

10月間近です。

9月からも、徐々に、流れに変化が出て来ています。

10月からは、さらに、上値を狙える展開も予想されます。

現在

10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-09-26_10h24_15.png

トランプ発言で一喜一憂の世界市場と為替。
国連総会(24日)で中国に対して強硬姿勢を示したかと思えば、
昨晩は記者団に中国との貿易協議は想定より早く決着するだろうと発言。

とりあえず、重要なポイントを押さえ重要なポイント近くで
トレードをしていくしかありません。
22000円以上は売りを狙い、22050円を抜ければ売りは撤退!
下値は、21640円が意識されております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22040円。下 21900円。
22000円以上は売り対応。22050円がロスカット値。
必ず半分は回転トレードを心掛けましょう。
30分のMACDから見れば矢印ラインにMACDが到達したところから
上値が重たくなりますので、デイトレで売りを狙うのであれば、
MACDを参考にするのがベストです。



2019-09-26_10h49_08.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。



2019-09-26_10h51_18.png

日米が貿易合意文書に署名、自動車追加関税の発動ないと確認

[国連 25日 ロイター] - 安倍晋三首相とトランプ米大統領は25日、米ニューヨークで開いた会談で貿易協定の締結で合意し、合意文書に署名した。トランプ大統領は約70億ドル規模の日本市場が開放されると述べた。一方、日本から米国に輸出される自動車と関連部品の関税撤廃については協議継続となった。

茂木敏充外相によると、自動車への追加関税は、貿易協定が誠実に履行されている間は発動されないと安倍首相が大統領に確認したという。



これで、日本は、大きな障害を1つ、クリアーしたと言っていいでしょう。

やはり、自動車への追加関税をちらつかされたままでは、安心して寝ていられませんから!

さあ~

10月、段々とおもしろくなってきました。

トランプさんも、次の選挙に向けて、必死のパッチになってきます。

その前に日本が、貿易交渉を終わらせたことは正解です。

米中の貿易戦争も、トランプ大統領としては、そろそろ、結果を出したいところ・・・

10月に、ある程度の進展があるようであれば、市場は好感。

大幅高する場面も考えられます。

安くなったところは、拾い場面継続です。

ポイント価格を参考に、仕込んで行きましょう。

10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-09-25_10h00_39.png

21750円を瞬間ではありますが割ってきております。
割るまでにカウントを消化しておりますので、
一気に急落していくことはないと思われます。

国連総会の演説で中国に対しトランプ大統領が強硬な姿勢であることを発言し、
利益確定が誘発されました。テクニカル的にもここは一度押し目を入れていいタイミングでしたので、
昨日の下げはテクニカル的には当然です。

日銀の現状維持策の発表と共にピークアウトに入っていくと申し上げましたが、
その通りの展開となっております。22050円を抜かずに反落。
22000円以上で売りを保有されている方は多いと思います。
ここからはその売りを保有しつつ、下値メドを参考に買いのタイミングを計ることになります。
ただ、10月2週目の米中協議の内容によっては波乱もありますので、
10月2週目の動きだけは注意しなければいけません。
これは場中の動きをみながらコメントをしていきます。

本日の注目ポイントは、上 21850円。下 21700円。
21700円を割ってくれば、21640円方向。
ここは順張りで再度売り狙い対応となります。
21850円を抜けるまでは買いは慎重に・・・。
買いはもう一段の押し目を待つのがベストです。



2019-09-25_10h02_27.png

大吉の本日の戦績 ・・・

今のところは、ノートレードです。



2019-09-25_10h11_02.png

英最高裁「議会閉鎖は違法」、25日再開 首相はEU離脱方針堅持

[ロンドン 24日 ロイター] - 英国の最高裁判所は24日、ジョンソン首相が10月末の欧州連合(EU)離脱期日直前まで議会を閉鎖した措置を巡る訴訟で、首相の措置は違法との判決を下した。裁判官11人が全会一致で判断した。これにより、下院は25日午前11時半(日本時間午後7時半)に再開する運びとなった。



まあ~

当たり前の判決だと言えば、それまでですが・・・

10月末に、どうしても離脱したい、ジョンソン首相にしてみれば、

さらに、その門戸を狭められた感があります。

次は、どのような作戦に出てくるのでしょうか?

10月末に強硬離脱が、見えてくるようであれば、

急落する場面も予想できます。

その際は、一緒に、売って行きましょう。



10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

難しい相場になるかも知れませんが、

頑張って、戦って行きましょう。

よろしければ、ご参加ください・

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団