フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-14_16h01_38.png

本日は、MSQ日。
朝一トレードコメントはありません。
SQ値を上回って引けるのか、終値で日経指数が23000円以上で引けるのか・・・。
ここに注目となります。
TATERU等も予想通りリバウンドに入っており、
市場の雰囲気は悪くありません。
あとは、目に見えてサードアンドサードに入っているかの確認となります。
為替は、112円乗せ!
為替のチャートは次の上昇波動(円安波動)に入りました。
中国が、交渉に前向きという一部報道もあり、
先読みの展開となっております。
半導体株もそろそろリバウンド水準に入っております。



2018-09-14_16h04_19.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

但し、別途、寄付きで中期分を買い増ししています。

もう1段の上げを予想しています。

米中が、ケンカをしない限り、上方向を見ています。




2018-09-14_16h16_54.png

14日の東京株式相場は続伸、日経平均株価は7カ月半ぶりの高値を付けた。米国と中国の通商問題を巡る懸念が和らぐ中、トルコの利上げで新興国を含む世界景気の不透明感も薄れた。設備投資、半導体関連などの電機や機械、化学株中心に商社、海運株といった景気敏感セクターが高い。

  TOPIXの終値は前日比18.59ポイント(1.1%)高の1728.61と8月31日以来、2週ぶりの高値。日経平均株価は273円35銭(1.2%)高の2万3094円67銭と2月2日以来の高値水準に達した。

  三菱UFJ国際投信・戦略運用部の向吉善秀シニアエコノミストは、「通商交渉激化やトルコへの懸念が株式市場のリスクオフにつながってきたが、米国では中間選挙に向けた予備選が一段落し、中国も融和姿勢にかじを切ってきた雰囲気がある。トルコの予想以上の利上げで円高圧力も和らぐだろう」と指摘。海外の懸念要因が後退し、「日本株は割安感がある。今回は何度もトライした日経平均2万3000円の節目を明確に抜けてくる可能性がある」と言う。



さあ~~

来週に向けて仕込んでいます。

ここで、米中が、ケンカを始めない限り、上方向です。

ロスカットは、確実に設定しながらのトレードとなります。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-13_18h11_06.png

アメリカ側から中国に新しい貿易協議の提案があったとの報道で
昨晩、チャートの波形が乱れました。
黒2の戻り、もしくは、下記のカウントのどちらかとなります。
ここは見極めるところとなりますので、本日は様子見が賢明となります。
個別株の注目は、TATERUとシノケンGの動き。
個人的に、このシノケンGの押し目はリバウンド対象として申し分ありません。
1200円近くまでのリバウンドが期待できます。
昨日は枚数多めの買い越しとなっております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22710円。下 22560円。
本日は様子見で!
中国市場の反応を見てからとなります。



2018-09-13_18h16_07.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。

でも、昨日の記事にも書いていますが、市場は、上がる場面です。

もう、一段の上昇も視野に入れて仕込んでいます。


2018-09-13_18h17_54.png

13日の東京株式相場は反発。米国と中国の通商問題改善への期待が広がり、国際商品市況の上昇も好感された。中国経済の動向に敏感な鉱業や石油、非鉄金属、商社、海運株など資源セクター中心に情報・通信や電力、小売株など内需セクターも上げ、東証1部33業種中、32業種が高い。

  TOPIXの終値は前日比18.70ポイント(1.1%)高の1710.02、日経平均株価は216円71銭(1%)高の2万2821円32銭。TOPIXは5日以来の1700ポイント回復、日経平均は8月31日以来の高値。

  三井住友アセットマネジメント株式運用グループの平川康彦シニアファンドマネージャーは、「貿易問題や国内の通信や医薬品の政策リスクなどさまざまな面で不透明感が強い。景況感からは日本株がレンジの上値を抜けるほど力強くない」とし、「下げに備えている投資家が多く、話し合いなど通商交渉に対する多少の期待感が出るだけでも買い戻しが入りやすい」と話した。


  米中貿易摩擦の激化を避けようと、米政府は中国に対し新たな通商交渉を提案した。中国が同意すれば、協議はワシントンで行われる可能性が高い。次官級で米中通商協議が8月22日から再開された前回のケースでは、過度の通商懸念が後退する格好で、日本株は8月末まで反発傾向を強めた経緯がある。



先に申し上げておきます。

アメリカが提案した通商交渉がとん挫すれば、また、市場は急落します。

そのことを頭に置いてトレードをしましょう。


2018-09-13_18h25_58.png

白色のトレンドラインを明確に超えてくれば、更に

上昇が望めそうです。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-12_14h57_07.png

Y波動は終了となっております。
三角持ち合い最終局面です。
SQまで上に向かっていることで、雰囲気的には嫌な感じです。
チャート的に、なるべくここは下がって欲しいタイミングとなります。

本日の注目ポイントは、上 22760円。下 22550円。
22760円を抜けてくれば、22820円方向。
カウント的にはそろそろ下がるタイミングとなります。



2018-09-12_14h57_17.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22550円 ⇒ 22580円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 0円

やっと、振出しに戻りました。


2018-09-12_15h09_33.png

1時間足も買い転換

一旦は、上がってから落ち始めるところです。

ただ、落ちるにしても、ファンダに急変がない限り、

それ程、落ちないところです。


2018-09-12_15h26_47.png

ドル円は、先の高値を超えてくるかに注目しておきましょう。

新しい時代の始まりです。

誰も、そんなことは言っていません。笑^^;

でも、ここからスタートします。

もちろん、上下をしながら

ゆっくり、ゆっくり、時間をかけて上がって行きます。

気付いた時には、こんなところまで来ていたんだ~

と、いう感じでしょう。

世界の大きな流れを見ながら、トレードをすれば、

とても、楽しいですよ!

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-11_15h10_55.png

8日連騰から6日連安。
連続安は6日連安で止めてきました。
Y波動の調整終了と共に大きな上昇波に入っていきます。
6日連安がふるい落としとなるのか・・・要注目です。
ここからは、テクニカル主導ではなくファンダ主導だということを
しっかりと念頭に置いておきましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22550円。下 22400円。
22540円があれば売り対応。信ぴょう性が高い位置です。
22580円がロスカット値で攻めてみましょう。



2018-09-11_13h50_12.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22540円 ⇒ 22540円 『売り』 同値撤退しました。

理由は、簡単で、・・・

2018-09-11_15h18_52.png

大きな流れでは、上方向だったからです。


2018-09-11_15h54_50.png

金正恩氏、第2回米朝首脳会談を要請 トランプ大統領に書簡

[ワシントン 10日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領に書簡を送り、2回目の首脳会談開催を要請した。ホワイトハウスのサンダース報道官が10日明らかにした。

報道官は記者団に対し、トランプ大統領が受け取った書簡は「友好的」かつ「ポジティブ」な内容だったと説明。「書簡の主要な目的は、トランプ大統領と2回目の会談を予定すること」とした上で、「米国側はオープンで、すでに調整に取り掛かっている」と述べた。

トランプ大統領はこれに先立ち、金委員長から近く書簡を受け取る見通しで、内容は「前向き」なものと予期していると明らかにしていた。



良い情報には、ちゃんと反応している。

貿易戦争さえ、先が見えてくれば、25000円台なんだけどね~

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-10_13h31_56.png

好材料がないことから、買いが入らない状態。
通商交渉を見極めてからというムードが続きそうです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22320円。下 22180円。
上値追いが入りにくいタイミングのため、
基本的に短期狙いは、戻り・戻りで売り狙いが有効となりそうです。
22320があれば売り狙い。



2018-09-10_13h35_20.png

22320円 ⇒ 22320円 『売り』 同値撤退しました。

難しい局面です。

上にも、下にも行ける位置です。

少し、大きな目線では、上方向に見えるのですが

5分足や15分足では、どちらにも行けそうな感じがします。


2018-09-10_14h00_34.png

米大統領、中国全輸入品に追加関税も 新たに2670億ドル相当用意

[米大統領専用機上 7日 ロイター] - トランプ米大統領は7日、新たに2670億ドル相当の中国製品に対して追加関税を課す用意があると明らかにした。

トランプ大統領は「中国側の動き次第で、2000億ドル規模の中国製品に対する関税措置が近く発動される可能性がある」とした上で「その後、私が望めば、さらに2670億ドル相当の追加関税を急きょ発動する用意があると言っておく。そうなれば、状況は一転するだろう」と語った。

これに先立ち、米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は、2000億ドル分の中国製品に対する追加関税を巡り、トランプ大統領は市民から寄せられた意見を精査した上で決定を下すとの見方を示した。パブリックコメント(意見公募)期間は6日深夜に終了。2000億ドル分の中国製品にはカメラ、録音機器、ハンドバッグ、タイヤ、掃除機などが含まれ、関税率は10─25%となる可能性がある。



中間選挙。 負ける訳には行かない!!!

トランプさんも必死のパッチですね。

この問題の先が見えてくると、市場は、素直に反応してくると思われます。

難しい場面が続きますが、頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-07_13h58_20.png

ドル円はトランプ大統領発言で急落。
CNBCが、『トランプ大統領が次に日本と貿易戦争になると示唆した』と報じたことで、
カナダとの通商交渉もまとめないうちから、次の発言に向かったニュアンスとなり、
ネガティブインパクトとなっております。
本日の東京市場はさすがに様子見ムードで買いが入らない状態の中、
売りが売りを呼ぶ展開となりそうです。
ただ、売り残も多いことから急落の想定は今のところ必要ありません。
チャート上のフシ値は、22160円。目先、ここを試す展開となりそうです

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22430円。下 22290円。
大きな流れが上という見方に変更はございません。
この調整波が終われば大きな上昇波に転じるとみております。



2018-09-07_13h57_56.png

本日の大吉の戦績 ・・・

22290円 ⇒ 22260円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL -60,000円



2018-09-07_14h29_42.png

トランプ氏、日本との貿易巡る戦いをWSJに示唆=CNBC

[東京 7日 ロイター] - CNBCによると、トランプ米大統領は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)のコラムニストに対し、貿易を巡る戦いを次は日本に仕掛ける可能性があることを示唆した。



このニュースで、下がりました。

2018-09-07_14h33_02.png

お陰で、売っていれば儲かる相場が継続中です。

まあ~、どこかで、反転に入ってきますが、、、

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-06_15h58_47.png

底打ちかなと思えば、下値を切り下げてくる・・・Y波動らしい動きです。
プロでも苦手とされるY波動。
この調整波が終われば上に向かうわけですが、
最終調整波だけに意外と深押しするのか?この見極めが非常に難しいです。
追加関税の発動後の動きを見極めるタイミングとななります。
テクニカル計算では、22420円で下げ止まるとみております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22570円。下 22420円。
日経先物の日足を見ての通り、サイコロジカル理論から見れば陰線確率80%の日です。
後場からの動きを見ながらお伝えします。



2018-09-06_16h02_47.png

ノートレードです。

22570円で、売りを出していましたが、入りませんでした。

今深夜は、方向転換の可能性も視野に入れながらのトレードとなりそうです。


2018-09-06_16h29_24.png

米国株の下落に備えよ-ゴールドマンとシティが警戒促す

米国株に対する投資家の楽観が強まる時は、ウォール街からの警告も高まる。

  投資家の楽観が年初来最大の下落局面を示唆する水準に達したことから、シティグループは新たな相場下落が待ち構えている可能性があると警戒を促した。一方、ゴールドマン・サックスの強気・弱気相場指数は、バリュエーション(株価評価)の高さや労働市場の引き締まりを追い風に、警戒水準に達した。



そろそろ、急落も想定に入れてトレードをしましょう。

底値になるのか?

あるいは、・・・

天井になるのか?

瀬戸際のような気がしています。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News
Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団