フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2020-01-31_18h10_08.png

WHOの緊急事態宣言を受け、やっと世界各国が協力してワクチン等の開発に動きます。
それを受け、朝方からそれを好感し上昇しております。
中国とWHOの初期対応の悪さは今後の課題となりますが、
一先ず、これでリバウンド相場が始まります。
ただし!何度も申し上げておりますように、
今回の下げがどこまで世界経済の悪化を織り込めたかどうかです。
まだ新型肺炎は世界中に広がり続けておりますし、
ワクチンもまだ開発されておりません。
ただ、ワクチンは必ず作られるものです。
震災や今回のようなパンデミックは、必ず復興しますし治ります。

イランの時と同様に一時的に割れただけの可能性もあり、
イレギュラーとなってしまう可能性もあります。
『23420円』を抜けてくるようであれば、
今回の売りシグナル点灯もイレギュラーと読むのが妥当です。
抜けてくるまではまだ短期下落波動が継続中という見方となります。

重要変化日までは一喜一憂をした乱高下が続きます。
勝負はあくまでそこから!
今はファンダ主導のため、テクニカル主導の相場ではありません。
ファンダ主導の相場は短期トレードが主となります。
テクニカル相場に移行してきてから、
長期狙いの投資家はスタートとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23280円。下 23150円。
緊急事態宣言を発表したところが底値となるのか?!
そうなった場合は、株式市場はWHOに催促相場をしていたという見方となり、
疑いの中で相場が育つパターンとなります。
昨日、赤6の下値を基準とする重要な下値のトレンド線を割っておりますが、
すぐに切り返せば、まだ支持線として残ります。

チャート的には、23200円以上から始まれば
『23150円』が重要なポイントとなります。
買いで攻める方は、このポイントに注目しててください。

4時間足のスピアマンを見ると本日中にタッチします。
この下げ波の時間を乗り越えれば、リバウンド相場に入ると予想されます。
ただし!23420円を『終値』で明確に抜けてくるまでは、
短期下落波動が継続中ですので、そこだけはしっかりと理解しててください。



2020-01-31_18h12_26.png

本日の大吉の本日の戦績 ・・・

23150円 ⇒ 23180円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

1月 TOTAL 240,000円




2020-01-31_18h32_01.png

新型コロナウイルス、これまでの感染状況(1月31日現在)

[31日 ロイター] - 中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎は、感染者が世界全体で9800人を超え、2002年─03年に発生した重症急性呼吸器症候群(SARS)の感染者数を上回った。

中国の衛生当局によると、30日時点で死者数は213人。世界保健機関(WHO)は30日、国際的な公衆衛生上の緊急事態を宣言した。



さあ~~

ここから、本格的な対策へと世界が動き出します。

第1に注目は、対処できる薬ができるのかということです。

これさえ、出来てしまえば、拡大は終焉に向かいますので

市場は、一気に反発して行きます。

2月からは、このニュースから離れることはできません。

素早く情報をキャッチして、対応できるようにしていきたいと思います。




現在、2月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

宜しければご参加ください。

お待ちしております。


本日は、1日、先生が、お休みを頂きましたこと、お詫びを申し上げます。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Pop Up Links ♪♪♪

News
Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Spearman
MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団