フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2020-01-16_13h30_46.png

NYダウは、米10年債が2%以下で推移しているため、
好材料はすべていい方向に反応します。
希望的には買いを入れたいため、下がって欲しいタイミングですが、
NYダウが強く押し目を作ってくれませんね・・・。
このまま横ばいの時間調整を入れ、
上値を試す展開となるかもしれません。

昨晩のナイトコメントと同じ話となりますが、
日経先物は23670円を割るまでは短期上昇波動が継続中です。
今は売りを狙ってもデイトレの範囲内に抑える方が無難でしょう。

買いは、引き続き23670円に近い押し目を待ちましょう!
順張りで買いエントリーをする場合は、
24030円を抜けてきたところです。
現在の波動は、日足カウントを見ての通り24110円を抜く波動ですから
24030円抜けは順張りで狙っていいタイミングとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 24030円。下 23860円。
本日も小動きが予想されます。
今は次のチャンス待ちです。
60分足のスピアマンをアップしました。
この赤の波で下げなければ24030円を試す買いが入ると思われます。
ここは見ながらお伝えいたします。



2020-01-16_13h33_35.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

2020-01-16_13h33_35.png

米中、「第1段階」通商合意に署名

米中両国は15日、貿易交渉を巡る「第1段階」の合意に署名した。一部関税措置を取り下げるほか、中国は米国からモノとサービスの輸入を拡大させ、1年半に及ぶ米中貿易戦争がようやく休戦に向かう。

●中国側の勝利

<ブライトスフィア・インベストメント・グループのグローバル・ストラテジスト、クリストファー・ニクソン・コックス氏=1970年代で米大統領として初めて中国を訪問したニクソン元大統領の孫>

中・長期的には、国家資本主義を巡る大きな難題が先送りされた。交渉はおそらく大統領選後になるだろう。

これは中国側の勝利といえる。レームダック(死に体)化した大統領と交渉するのは、はるかに容易だ。

短期的には、米中貿易戦争への関心が薄れるだろう。トランプ大統領は、欧州との貿易交渉に関心を寄せるはずだ。



やはり、表面的な合意で終了しましたね!

しかし、市場は、それでも好反応を示しています。

結局、「表面的なケンカ」さえなくなれば、上がりたがっていることが分かります。

世界の2極化は、避けることのできない事案です。

政治体制が、まったく違った国が、仲良くやって行くことは、到底、無理なお話です。

このまま、表面的な和解を演出しながら、実質は、「ケンカを継続」していくこととなります。

選挙と期日を持つ「大統領」が、弱いに決まっています。

独裁国家の元首は、基本的に、任期がないために

長期目線で、対策をたてることができます。

しかも、今回の写真を見ていただければ、その構図が見えてきます。

一方は、副首相

片方は、大統領

通常なら、力のバランスを考えても、首席が、出てきていいところです。

そのように、持って行ける、国家主義者の強みのような気がします。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団