フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-26_14h23_31.png

本日は大幅なギャップダウンから始まります。
今のところ、105円割れで推移している程度で想定以上に
しっかりとしている動きとなっております。
問題は中国市場がどう反応を示すのか・・・
そして、関税報復に対しての報復処置をどう発言してくるのか、
これについても注目となります。

日経指数の下値メドは、20040円・19880円・19810円・19600円。
20040円を割ってくれば、19880円を試します。
19880円を割ってくれば、19810円を試します。
19810円を割れば、最後の19600円を試します。
とりあえず、朝の気配値から考えると下がっても19600円までと読むことができます。
仮に19600円を割ってくれば日足ベース(昨年の10月から下げ波動)に切り替わり、
その場合は、18400円方向となります。

現在のカウントは、緑6の中の黄5のタイミング。
黒カウントも生まれてきましたので、
久しぶりにスリーセブンが見られるかもしれませんね☆
そこは買いチャンスとなります!!

2019-08-26_14h40_43.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

今日の月曜日は、さすがに、難しいです。

様子見しました。



2019-08-26_15h40_17.png

ジャクソンホールの憂鬱、政治に振り回される中銀に無力感

[ジャクソンホール(米ワイオミング州) 25日 ロイター] - 中央銀行のトップは、経済を順調な軌道に維持するのが自分たちの使命だと百も承知している。しかし米カンザスシティー地区連銀がワイオミング州ジャクソンホールでこのほど開催した年次経済シンポジウムではっきり分かったのは、現在の世界経済の命運を握っているのは中銀ではなく別の人々で、しかも彼らの一部はあろうことか、わざと問題を起こす方に全体を向かわせている、という事実だ。



今回のジャクソンホールでは、中銀の立場すらが、独立性を保つのに必死であることが、如実に表れていたと思われます。

そして、さらに今後、世界の景気が後退局面を迎えたときには、

対処するべく最善の処方策が見つからずに、苦慮することが予測されます。

会議の中でも議論されたように、『グローバル』に金融を見て行かないと、

各国単独の施策だけでは、その政策が、機能しないことが、分かってきています。

過去の理論・常識にとらわれることなく、新しい視点で、金融政策を立案していく思考が求められています。

9月からは、下がってくれば、買いのスタンスで、トレードに臨もうと思っています。

日銀の買い単価は、18000円台です。




現在、9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

一緒に、安くなったところを買って行きましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団