フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-11_11h01_43.png

NYダウは5日連騰。
一時、26211ドルまで上昇しました。
さすがに、6月3日から1530ドル高の上昇となっておりますので、
利益確定売りにより陰線を形成してます。
日経指数は6月4日から877円幅の上昇。
上がる時はNYダウの半分程度の状態が続いております。
消費税増税を凍結するのか、しないのか?!
増税ありきでは上値が重たいのは当然です。

本日の動きは要注目となります。
日経指数は、日足チャート上に2空の窓を形成しております。
普通であれば、本日は陰線形成となるタイミングですが、
サイコロジカル理論から考えれば、陽線確率80%の日となります。
個人的に、本日ダレずに高値でしっかりとした動きが続くのであれば、
売りが出てこないという見方が妥当となるため、強いと言わざるを得ません。
インジケーターから見ても、寄付きから下がると読むのが妥当なインジです。
前場の動きは要注目です。下がるタイミングで下がらなければ強い!
場中、動きが出てくれば解説いたします。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21200円。下 21050円。
21050円を割らなければかなり強いという判断となります。
デイトレ狙いで、21050円買い対応です。 40円幅狙い。



2019-06-11_11h06_18.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21050円で、買い入れています。




2019-06-11_11h38_51.png

コラム:膨らむ米利下げ期待、日銀「追随緩和」の可能性=村嶋帰一氏

[東京 7日] - 2019年を通じて日銀は、短期政策金利、10年国債利回り目標、上場投資信託(ETF)買入れ額といった金融政策について現状を据え置くというのが弊社のメーンシナリオだ。

しかし、米中の貿易摩擦が予想外の激化と広がりを見せており、それに伴い米連邦準備理事会(FRB)が利下げに踏み切る可能性がでてきたことを受け、日銀の金融政策に関しても代替シナリオの検討が必要になっている。

結論から言えば、FRBが政策金利を50ベーシスポイント(bp)以上引き下げ、それがはっきりとした円高を引き起こせば、日銀も10bpを上回る利下げに踏み切る可能性が高い。その場合、同時に銀行収益への悪影響を軽減する措置も講じられよう



個人的に、FRBは、利下げに踏み切る可能性があると予想しています。

トランプ大統領は、貿易戦争の次には、米中金融戦争をしかようとしていると考えているからです。

今回の貿易戦争で、中国が見せた、合意内容の撤回などのいい加減な態度と、その後の方針の転換、本音部分での野望などが、すべて露呈し、アメリカ側の敵視を、まともに受けてしまう現状となっています。

アメリカは、大統領が代わったとしても、今後、中国に対する見方を変えることはないでしょう。

ということは、・・・

必ず、いつの日かの時点において、

米中金融戦争

が、勃発することは間違いないでしょう。

その時には、FRBも全力で、金融を支えなければいけなくなってきます。

今、すぐに、金融緩和をすることは、あまり、現実的では、ないのかも知れませんが

どこかの時点で、必ず、利下げを断行してくるものと推測しています。

そうなれば、日銀も追随していくことになります。

大胆予測としては、日銀の国債購入!

近い将来、世界は、また、米ソ時代のように2分化されてきます。

今回は、米中冷戦時代。

大吉が長期注目しているジャンルは、

レンズ、センサー、GPU関連です。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団