フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-07_11h56_59.png

昨日のNYダウは大幅続伸!!
メキシコ問題が出てきたところの株価まで戻しました。
一部メディアがメキシコ関税の延期を報道し、
昨日の朝方の報道と真逆の内容が流れました。
市場は一喜一憂の展開。
とにもかくにも、カナダ・メキシコ・アメリカの三か国貿易が始まるのであれば、
NYダウは下がる理由はありませんから、元の株価まで戻るのは当たり前です。

あとは日本政府の対応です。消費税増税を貫くのか?!
有事があってから対応をした結果が2008年からの円高相場です。
自民党は民主党のせいにしましたが、引き起こしたのは自民党です。
今回も同じ過ちを犯すのか・・・。
これによって、10月からの相場が大きく違ってきます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20960円。下 20810円。
20990円を抜けてくれば買いシグナルに転換します。
さあ、ここからの動き要注目です。
N字カウントから考えれば、ちょうど買いシグナル転換値ではね返されそうな感じです。
そして、今晩の雇用統計から12日にかけて軽めの調整。
そして、12日から勝負となってくるように私はイメージをしています。
20960円があれば、21000円タッチでロスカットするつもりで売り対応。
これが負ければ、上と考えるのが妥当となります。
皆様には、2日前から打診買いを入れるようにアドバイスをしました。
打診買いを入れた方は、20960円は挟み投資となりますので、
リスクゼロで攻めれます。買いを保有されている方は、短期で狙ってもいいと思います。
あと、MACDの矢印ラインも抜けてくるのか注目です。
抜けてくれば、面白くなります☆
抜けてくるまでは、買いは押し目を待つタイミングです。



2019-06-07_12h02_56.png

今のところは、ノートレードです。



2019-06-07_12h16_51.png

アングル:殴り合う米中、残されたカードは何か

[ワシントン 5日 ロイター] - 米中貿易戦争の激化は、両国が相手から譲歩を引き出そうと圧力を強め合うなか、関税措置の応酬を越えた領域に突入している。

トランプ米大統領が中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)との取引を原則禁じる制裁措置を打ち出し、米国がほぼ全ての中国製品に関税措置を拡大したことを受け、中国政府は報復措置を講じると宣言している。

中国国営メディアは、貿易戦争の次の一手として、レアアース(希土類)の輸出規制を使う可能性があると警告。米国は、人工衛星から電気自動車のバッテリーまで、多くのハイテク製品に必要なレアアースの供給を中国に頼っている。



貿易が、親アメリカと反アメリカとに分断されてきます。

その次に、必ず、起こってくるのは、

金融戦争です。

アメリカは、本気で、中国をつぶしに行きますので、

最終的には、金融戦争をやらないと、叩きつぶすことはできません。

現在の世界において、ミサイルでの攻撃は、絶対にできませんが、

お金での戦争は、いくらでもできます。

中国に替わる国が、育ってくれればいいだけのことなので

アメリカは、次の世代の世界を構築しようと考えるのが、ベストシナリオとなります。

そのような世界情勢のなかで、日本が、上手に立場を取って、成長していくことが重要となってくるでしょう。

私たち、トレーダーは、そのような大きな流れを見極めながら、エントリーしていくことが、大事になってきます。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団