フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-04_13h38_56.png

ナスダックがマイナス120P安と大幅安。
NYダウは何とか踏ん張ったものの、ナスダックが暴落となっております。
今回のナスダックは後追いで下がっておりますので、
これでNYダウと比率を合わせた格好となります。
明確に200日線を割っておりますので、
自律反発はあるでしょうが、アメリカ市場は本格調整波動に入っていきます。
利下げも織り込みつつある中ですので、
やはり米中協議の進展が今後のキーポイントとなるのは明白です。
今月末のG20を切っ掛けに大きく動くことになりそうです。

日経指数は、20190円を試している波動です。
4日連続安となっていることから、日本市場は目先自律反発局面です。
ただ、消費税増税等、まだ日本経済を押し上げていく材料はありませんので、
上値も知れていると考えるのが妥当となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20540円。下 20370円。
30分足のMACDを見ての通り、前回高値から失速。
MACDが上がっているのに対し株価が上がっていないダイバー現象中です。
20370円を割ってくれば再度下値を試す展開に入ってきます。
割ってきたところから順張り売り対応となります。
今は自律反発局面のため、少しでも高くで売りを狙いたいという場合は、
20540円をロスカット値に攻めるタイミングとなります。
安全に攻めるのであれば、20370円割れからがベストです。



2019-06-04_13h40_42.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20370円 ⇒ 20340円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

6月 TOTAL 60,000円

売り優位は継続しています。

戻ったところは、売りで攻める方が、勝率はいいです。



2019-06-04_13h45_45.png

日足の周期は、まだ、売りが優位です。

安易な買いは、しないようにしましょう。



2019-06-04_13h54_12.png

貿易戦争に苦慮する中国、近く米国に反転攻勢も

[香港 3日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 米中貿易戦争で中国が近く反転攻勢をかける可能性がある。中国商務省は31日、中国企業の利益を損ねる「信頼できない」外国企業や団体、個人のリストを作成する方針を発表した。

中国側は貿易戦争をなるべくエスカレートさせずに米国からの攻撃に対応しようとしており、米国に何度も警鐘を鳴らしてきた。今回の発表もそうした警鐘の1つだ。だが、中国側は対応に苦慮し始めている。米宅配大手フェデックス(FDX.N)の調査を進める方針を表明したことで、一段とリスクが高まった。

今回の商務省の発表については、今後どのような展開になるか先行きは不明だが、中国版「エンティティー・リスト」を通じて、米国による華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]への制裁に対抗する狙いがあるとみられる。



米中の貿易戦争は、現在の体制が継続する限り、終わることはないでしょう!

中国が、衰退する分、時間がずれても、必ず、その分、違う国が伸びてきます。

その間、難しい局面もありますが、

中国が、南シナ海などのように、無理矢理、世界を制覇しようとするなら

世界のルールから、『撤退』するしか、ないでしょう。

激動の時間は、これから、数年単位で継続しそうですが、

その波に、押されるのか?

乗って行くのかは、私たち自身の問題となってきます。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団