フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-05-10_10h59_24.png

結局、トランプ大統領は本日13時01分から
中国に対する関税を25%に引き上げます。
ここから予想されるのは下記の3つのシナリオです。

・最高のシナリオ
週内合意。合意となれば株高となりますが本日関税を引き上げる以上、
この確率は非常に低いと予想されます。
大阪サミットでの合意に向けた進展があるのかに注目となります。
あれば株高となります。
・最悪のシナリオ
秩序ある決裂。北朝鮮の時と同じように中国側がアメリカに対して強硬姿勢を取り、
交渉中止となれば大波乱が予想されます。
・中間のシナリオ
中国側が幾分かの譲歩の姿勢を示し米中共に関税を引き上げることで今回は終了。
この場合、大阪サミットまでは引き続き、両国の駆け引きが続きます。

最悪シナリオと中間シナリオであった場合、
来月の大阪サミットまでは経済影響等の見極めが必要であるため、
今までと同じように上値の重たい展開が続くと予想されます。
25%への引き上げはさすがに中国経済に大きな影響を与えます。
よって、基本的に下値を試す可能性の方が高いと思われます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21460円。下 21240円。
MACDを見ての通りダイバー現象となっております。
基本的に悪材料出尽くしタイミングでもあり、
リバウンドがそろそろあると想定されます。
長期狙いの売りは、そこでエントリーしていくことになります。
とりあえず、長期狙いの売りは今晩の協議結果を見て判断します。



2019-05-10_11h02_27.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21460円 ⇒ 21490円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

5月 TOTAL 180,000円

一旦、戻りを形成してきそうですね!


2019-05-10_11h10_40.png


トランプ氏、さらなる追加関税措置に着手 対中協議再開控え

[ワシントン/北京 9日 ロイター] - トランプ米大統領は9日、新たに3250億ドル相当の中国製品に追加関税を発動する手続きを始めたと明らかにした。米中高官は貿易戦争回避に向け、この日からワシントンで通商協議を再開する。

米政府は、2000億ドル相当の中国製品に対する関税を米東部時間10日午前0時01分(日本時間午後1時01分)に現在の10%から25%に引き上げる。



中国の約束反故から始まった、制裁合戦。

中国も、ここまでも経緯は、予測していたであろうから

次に、どのような行動に打ってでるのか?

その作戦が、早く、知りたいものです。

ただ、言えることは、今すぐに、解決は、できなくなってしまったということでしょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団