フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-03-02_13h37_55.png

本日はシグナル転換値を下回るか、上回るかに注目となります。
ただ、昨日のナイトコメントでお伝えしましたように、
21650円を割るということはそれだけ弱かったということです。
円高局面では、NYダウが下がれば日本は1・5倍以上下がっていく計算となります。
何かの切っ掛けがなければ、大きく反転しない状況となっております。

本日は大幅なギャップダウンから始まりますので、
場中の出来高を見ながらコメントを配信いたします。



2018-03-02_13h40_16.png

2018-03-02_13h58_09.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21140円 ⇒ 21110円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

3月 TOTAL 60000円

戻れば、『売り』の戦略へ・・・

昨日のチャートで、上がれるところで、上がれなかった。

だから、下がる!!!

『戻り』は叩く戦法にします。

下のターゲットは、20000円割れ。

黒田日銀が、3月、何もしないであろうから

中期目線は、下方向へ!

マイナス金利を撤廃して、外債購入に踏み切れば

相場は、反転します。

それまでは、100円割れを目指すでしょうから

日経も自ずと、下がります。

レンジは、24000円~19000円台。

外債の中でも、インパクトがあるのは、『中国債』

中国も、日本国債を買っているので

アメリカに対する言い訳は、

『中国に対抗しておかなければ、

あとで、大変なことになる!』です。

『中国に、日本を買われてしまってもいいのですか?』

と、アメリカに対して譲歩を引き出す方法がBEST。

結局は、『金融戦争』

アメリカの『税制法案』が通過してから、今回の下げは、加速した。

そこに加えて、大規模な、インフラ政策の実施。

公共投資では、結局、最終的に残るのは

莫大な借金だけ。

ドルが、上がらない理由はここにある。

アメリカの国債金利に連動しない理由もここにある。

金利の上昇を考慮して、ドルが上がる力よりも、

アメリカの財政赤字によるドルの弱体化の力の方が

大きいだけ。

日経は、19000円台を覚悟。

最悪、黒田が、何もしなければ、16000円台へ!!!

政策の如何によって、振れ幅は、

大きく変わってきます。

しかし、・・・

10年スパンで見れば、

方向は、上方向。

振り返ったら、

『あんな急落もあったね!』

と、なりそうです。



目先の1年を考えれば、24000円を天井に、

最悪、16000円台も考慮しながらのトレードとなります。

レンジ相場なら、レンジに合わせたトレードをすればいいだけのこと。



さあ~~~

どこまで、下がって行くのか!!!

下値を確認するまで、

中期目線は、『中立』に変えます。



底打ち確認は、簡単です。

黒田日銀が、『外債の購入を検討!』

この見出しが日経新聞に載った時です。


このタイトルが、日経新聞に載ったなら

文句なしに買いまくります。


それまでは、レンジ相場で、『売り』優位で、狙って行きましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団