フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-01-12_13h36_28.png

NYダウが少し下がっただけですぐに弱気のコメントを発するアナリストが多い。
アメリカは夢想モードですから、株を手放す理由がありません。
株高で低金利。減税をして低金利。そしてドル安。
アメリカ企業にとっては、一番利益を出せる環境です。
世界市場には恩恵のないアメリカファースト政策!!
この淀みが次の下げ相場を引き起こす主因になると思いますが、
今は弱気発言を書くことの方がデメリットが多いため、
また時期が来ればお伝えします。
覚えていて欲しいのは、今、アメリカ株がテロなどで株安となれば、
金利が上がっていない状態での株安となりますので、
金融策の手がほとんどありません。
そういった不測の事態が起こった時のアメリカ株は注意しましょう。
中国が米国債を買わないなどという憶測報道で下げる下げは買い。
ウォールにいる私のお客様にはそう伝えております。


本日はSQ日のため、朝一コメントはありません。
下記のチャートを見てください。
この緑カウントで高値を切り上げなければ、また下値を試します。
1月SQ値とセットで注目です。



2018-01-12_13h37_32.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

もう、一段の下落を想定しながらのトレードが続いています。



 1000ドルで始めたヘッジファンドが今や

1日平均10億ドルを売買する

3人の学生が米ボストンで2012年に立ち上げた

ドームヤード

市場での取引データを人工知能(AI)の機械学習で分析し、超高速取引で株式や為替を売買する。

 共同創業者、中国生まれのクリスティーナ・チー(26)は米国で育ち、マサチューセッツ工科大学(MIT)で金融学を専攻した。



今日の日経新聞を読んだ方は、この記事をご存じでしょう!

新しい風が、どんどん、産まれてきています。

旧態依然とした環境では、勝てなくなってきています。

実社会でも同じことが言えます。

インドの車市場が、あのドイツを抜きました。

そして、次は、確実に日本を抜いて行くことでしょう。

時代の流れは、新興国からの逆風で進んでいます。

これまで、先進国と言われた国々、特に、日本は、これから

インドなどの新興国に追い抜かれる分野が続出するでしょう。

ソフト開発などの点では、完敗を喫しようとしています。

『第4次産業革命』は、スタートしたばかりです。

アメリカの株高は、それを示唆しているのかも知れません。

日本市場の今回の下落波動は、絶好の買い場になるような気がしています。

チャートの反転を見極めて、強気で乗って行きたいと思います。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団