フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-01-11_13h13_01.png

もう一段の下げを想定しながら買いを狙うタイミングです。
本日は、今年一発目の日銀買いを意識するでしょうから、
基本的に押し目買い目線となります。
中国がアメリカ債の購入をしないなどという憶測報道が流れておりますが、
アメリカ株は連騰しているわけですから、単なる利益確定と考えるのが妥当です。
注目となるのは、金利上昇。
世界同時金利高に繋がっていくのか要注目となります。
と同時に、マイナス金利を貫いている日銀が
23日の日銀会合で、テーパリングに入るのかに注目となります。
現在、為替が円高に振っておりますが、テクニカル的には理由付けできない下げであり、
もしかすると、イルカジャンプ(急反転円安)に繋がる下げの可能性を考慮し、
作戦を練っていこうと思っております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23670円。下 23480円。
昨日、日経先物オプションサイトでは、打診買いの指示を出しております。
もう一段の下げの想定をしながら23600円以下の押し目を狙いましょう!



2018-01-11_14h21_51.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23670円 ⇒ 23700円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

1月 TOTAL 60,000円



2018-01-11_14h28_32.png

米国債の一斉売り、銀行株にはカンフル剤-ゴールドマンが買い勧める

銀行株への強気派には朗報だ。このところの米国債売りで、超低金利の世界で苦しんできた銀行株の人気が復活した。

  米国では10日、国債相場が下落する中、銀行株の指数が2007年以来の高水準に達した。欧州では同様の指数が7営業日続伸し15年以来の高値。アジアの金融株も10年ぶり高値となった。

  利回り上昇やイールドカーブのスティープ化は、短期で借り入れ長期で貸し付ける銀行の利益を押し上げるとの期待がある。高い利回りは成長加速を反映したものでもあり、企業と消費者の融資需要増大が見込める。債券一斉売りは株式投資家にとってもリスクではあるが、2018年の金融株は世界的に有望だとゴールドマン・サックス・グループはみている。



2018-01-11_14h34_02.png

米国債は、2.6%の手前で足踏み状態です。

本来なら、この水準でドル円が、115円程度の位置にあっていいのですが、、、

現在は、112円すら、割り込んだ状態です。

2018-01-11_14h38_48.png

『過去との連動』が薄れてきています。

金利は上がるけれど、ドルは上がらない。

これをどのように解決して、理解すればいいのかに苦しんでいます。

想定したラインを超えられずに反落しています。

もう少し、調整期間が必要のようです。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団