フェニックスの日経225先物取引テクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析。


フェニックスの寄り付き前予測  『寄付き後の攻め方』 ↓ ↓ ↓

本日は上げの特異日。
過去11年間で11勝0敗。
現在の日経は三角持合いを形成しており、膠着状態となっております。
現在の時間軸は中立。22日より下向きの波動から中立へと変化しております。
次の変化タイムを後で夢株で書き込んでおきます。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 16890円。 下 16740円。

・16740円があれば買い狙い。
 16740円 ⇒ 16780円 40円幅買い狙い。



キャプチャ

本日の大吉の戦績 ・・・

16740円 ⇒ 16710円 『買い』 -30円 2枚

合計-60000円

3月 TOTAL -140,000円


コラム:日米欧中銀、市場との対話に潜む罠=永井靖敏氏

http://jp.reuters.com/article/
column-forexforum-yasutoshi-nagai-idJPKCN0WP0FA


問題表面化の背景には、結果として長期戦に移行したことがある。

短期決戦なら、期待のエスカレートの問題は生じない。

例えば、金融危機対応なら、市場の期待以上の行動が正当化される。

物価安定目標達成に向けた取り組みも、

当初「2年程度を目途」にした「短期決戦型」だった。

日銀は依然として早期実現を目指しているが、

時間とともに「サプライズ重視型」の問題が拡大しているようだ。



「サプライズ重視型」の運営は、もう限界でしょうし、路線変更をして、長期で見れば、

「金融安定政策」に舵を切ることが大事でしょう。

要するに、ドル円のレンジは110円~120円ですよ!

これを、市場に示唆していれば、サプライズも何も必要なくなります。

市場は、安定すれば、その効果が、自然と、経済に波及します。

そして、フィンテックの中核になりそうな「ブロック・チェーン」のような新しい

イノベーションを、日本が、先導できることです。

確かに、「白物家電」=「日本製」という図式は、過去の産物となりました。

しかし、それでいいと思います。(当事者の方は、大変ですが・・・)

次の時代に、日本の企業が、姿を変えることです。

大吉が、公開前から、注目していた、ユーグレナなどがいい例です。

そして、水面下では、テックビューロに注目。

更に、その下の水面下では、「鉄よりも強いクモの『糸』を開発した」スパイバーに注目しています。

あのアメリカ軍でさえ開発を途中で断念した、「鋼鉄のクモの糸」を日本の1企業が、開発してしまったのです。

今後、鉄の代わりに、クモの糸製の車が、将来、出てきます。

しかも、日本の最強「炭素繊維」とタッグを組んで・・・

為替さえ、安定していれば、こんな、夢のような話が出きるのです。


今、次々と、新しい、日本の技術が誕生しています。

過去の産物を憂慮することなく、新しいイノベーションを切り開くことが出きれば、日本の未来は、非常に明るいのです。

山中教授の「ips細胞」は、すでに、第2段階に入ろうとしています。

これも、凄いことです。

そして、以前、問題になっていた「STAP細胞」ですが、・・・

最近になって、風向きが、少し、変化しつつあります。

個人的には、近い将来、「ips細胞」を超えるのではないかと思っています。

ただし、その時は、「STAP」という言葉を使っていないかも知れませんが、・・・



外部要因である「為替」さえ安定してくれれば、日本は、必ず、復活します。

白川以前の歴代ダメ総裁を繰り返さなければ、なんとか、日本は復活できます。




さ~、話を戻して、4月相場、新年度の始まりです。

通常なら、株価は高い!!!

目上にある、日足の大きな抵抗ラインを超えてくれば、

流れが、変わるはずです。

大吉と、一緒に、トレンドラインを超えて行きましょう。

4月度の閲覧会員さま募集中です。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

http://phoenix-stock.info/shinsei/index.cgi

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5
Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

Phoenix-Family

フェニックス・ファミリーへGO!
フェニックス株式掲示板
http://www.1kabu.info

hatena.png
パスワードが、届かない?

フェニックス通信
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

日経225実況中継

n225.png

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団