フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、日本同様、ギリシャ議会が財政緊縮策や
構造改革に関する法案を可決したことを受け反発地合いとなっています。
個別では好決算のアップルがけん引する展開でした。
アップルの株価は500ドルを突破し、史上最高値を更新。
ダウ平均の終値は72ドル高の1万2874ドル。
ハイテク株が中心のナスダックは27ポイント高の2931ポイントと、
アップル人気に引っ張られてダウ平均を上回る上昇率となっています。
為替はドル円が77円台半ばでもみ合い。
ユーロ円は102円台前半と、少し円高気味に推移しています。
シカゴで取引されている日経平均先物は大証終値比15円高の9015円でした。

このところの東京市場は9000円を挟んでウロウロといった展開が続いてます。
強いといえば強いのですが、もみ合いを抜け出すための手がかりが
今ひとつ見いだせない、そんな状況でしょうか・・・。
市場エネルギーもやや縮小気味になっている。
今日も、シカゴの先物は高いのですが、ユーロ円は若干の円高ですし
昨日同様、もみ合い圏内の動きに終止するのではないかと見ています。

決算発表の一巡から物色対象に手詰まり感が漂うなか
小型株に活路を見出す動きが広がっています。
東証2部指数は昨日まで20日の続伸となり、ジャスダック平均は
半年ぶりの高値水準へと歩を進めてきました。

NY市場からの波及効果が期待されるセクターとしては、
株価が500ドルに乗せたアップル関連でしょうか・・・。
アップル関連の中核といえば東芝、シャープですが、日足チャートを調べると
アップルに部品を供給している企業の中では、太陽誘電・ミツミ・航空電など
小型部品株に堅調な波動を示しているものが見られます。
外資系注文は3日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 9020円。 下 8930円。
本日は変化日ですから、今日明日で9020円を抜けてこれなければ
次第にピークアウトとなりそう!調整に向かう展開になってくるでしょう!

・9010円があれば売り狙い。9030円がロスカット値。
 9010円 ⇒ 8870円 40円幅売り狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

先物は9000円台で帰って来ましたがユーロ円が102円台前半と
やや円高に振れたため、前場段階の日経平均は9000円台を見ることなく推移。

前引けの日経平均は13円安の8985円。
市場エネルギーはさらに低下しています。
前引けの出来高は8億8895万株と10億株割れ。売買代金4361億円。
東京市場は、2月に入ってずっと20億株超の商いを続けていますが
今のペースで行くと、今日は大台超が危ういかも知れません。
騰落銘柄数は上昇・626、下降・820でした。

物色の流れにも手詰まり感が感じられます。
目先の狙いの個人投資家は値動きの軽いネット関連株や
低位の仕手系材料株にシフトしている様子。
本日の変化日を境に明日より仕手株相場復活となるのかに注目となる。
そのキーとなるのはやはり新日本理化(4406)。
波動の流れはかなりきれいですので押し目は安心して買い対応となる。
MUTOU(7999) が下値ポイントどころから反転!!
新日本理化のように下値ポイントから強い動きとなることを期待したい。
明日陰線を形成してくるのであれば黄色信号。陽線を形成してくれば期待が持てる!

主力どころでは自動車株が堅調。
東証の業種別騰落では、輸送用機器が上昇率の2位に顔を出しています。

このセクターではいすゞが昨年来の高値を更新。
トヨタ、日産も小反発に転じています。
また、自動車株人気は周辺の部品株にもすそ野を広げ、
いすゞ人気にも乗ってプレス工が力強く上値を追っていました。

アジア各国の市場は、高安まちまちのスタート。
今夜はアメリカで1月の小売売上高、ドイツでZEW景況感調査と
欧米の景気を見る重要な指標が出てきますし
後場も模様眺めムードの強い相場展開となりそうです。

明日の指数の動きには細心の注意を払いたい!
特異日でこの動きですから明日陰線を形成してくれば
周期どおり調整に入る。9000円の大台を抜けてくれば上値メドを試す展開へ!



ws0001128.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。

本日も、昨日同様に、後場から動きが変わりましたね。


ws0001129.png

円が、第1関門を突破しました。

78.275円

そして、第2関門へ!

ひょっとしたら、長きに渡って続いてきた円高の流れに終止符を打っている瞬間なのかも知れません。

あとは、やはり、QE3

これさえ出てくれれば、底がわかります。

日本が、大きく変われるチャンスになるかも知れません。




そして、今日のBIGニュースはこれ!!!

メタンハイドレート海底掘削へ 愛知県沖で世界初

http://sankei.jp.msn.com/
life/news/120214/trd12021418030005-n1.htm


独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は14日、次世代エネルギー資源として期待される「メタンハイドレート」の海洋産出試験に向けた掘削作業に着手する最終準備に入った。作業は愛知県の渥美半島沖で3月下旬まで継続。海底に井戸を設置して来年1-3月に世界初となる海洋産出試験を実施する環境を整える



何年も前から、大吉がず~っと追い続けてきたニュースです。

やっと、ここまでたどり着きました。

日本が、将来、破綻することがなくなる、唯一の資源。

アメリカが、シェールガスで、変わっていっているように

日本は、これで資源国になれる可能性が大なのです。

ガンバレ、日本。



明日から、調整に入るのか?

それとも、この円安を受けて、更に、上昇波動となるのか?

要注目です。


どちらになっても、日本市場は、久々に面白い展開を見せてくれそうです。

待ちに待った、この感触!!!


頑張りましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団