フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、欧州懸念を受けて安く始まりましたが、
現地時間午後2時に発表された地区連銀経済報告(ベージュブック)の総括判断で
「米経済活動は、ささやか、または穏やかなペースで拡大した」と
指摘されたことを受けて、戻り歩調で終わっています。
ダウ平均は13ドル安の1万2449ドル。
ナスダックは8ポイント高の2710ポイントと5営業日の続伸となっております。
安値水準でのもみ合いを続ける東京市場ですが、
本日も、8400円台半ば水準でのもみ合い相場が想定されます。
最近の相場を見ると、朝方に一定の商いをこなして夜の海外を織り込んだ後は
揉みあいとなっておりますが、個別銘柄はそのまま強い傾向にある。
セクターで見ると、建設を中心とする復興関連、低位株の活躍が目立ちます。
今年に入ってからはことに、流れをうまくキャッチ出来るかどうかで、
投資成果に大きな差が出ているように思われます。
新たな流れとして出てきそうなのが、代替エネルギーに関する銘柄。
震災以降、日本では代替エネに関する需要は着実な拡大を見せていますし、
ホルムズ海峡封鎖懸念に端を発する石油価格上昇も、このセクターには追い風になります。
昨日は、三井松島、住友石炭などが動意を見せていましたが、
横への広がりが出るかどうか、注目されます。
外資系注文は6日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8460円。下 8410円。
三角持合に成りかけているため、来週あたりから相場に方向性がまた出そうである。
チャートパターンで見れば下と見ている。
日足一目を見れば分かりますように、8500円前後に大きな壁を作っている。
ここからは売り圧力が強いと考え、8460円があれば売り狙い対応。

・8460円 ⇒ 8430円 30円幅売り狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

前引けの日経平均は58円安の8389円。
騰落銘柄数は上昇・368に対し下降・1113。
値下がり銘柄の数が値上がり銘柄の数を圧倒しています。
相場の中身は、指数の動き以上に悪化していることが分かります!
前引けの出来高は7億4736万株、売買代金4076億円。

10時30分に中国12月の消費者物価指数(CPI)が出てきました。
前年比プラス4.1%と予想のプラス4.0%をやや上回る伸びとなっています。
この数字が中国金融緩和の思惑を誘い、中国株が小高く推移。
コマツなど中国関連の一角が小高くなりましたが、全体への波及は限定的でした。

新日本無線が連日の大幅高となり、復興関連では応用地質が
4月の昨年来高値を更新するなど材料株を一本釣り感覚で攻める動きは
続けられていますが、物色対象は、次第に局地的になっています。

明日がオプションSQということもあり、後場の東京市場は
引き続き模様眺めムードの強い展開が想定されます。

同時進行する中国株の動き次第では、同国相場との関連性が強い
建機や海運といった業種に買戻しが流入する可能性がありますが、
強いうねりが出るには至らないと思います。

材料株などへのタテ追いに付くとしても、
お試し程度にとどめるようにしましょう。

なお、後場は2時に12月景気ウォッチャー調査が出てきます。
11月実績は街角の景気実感を示す現状判断DIが
45.0(前月比マイナス0・9ポイント)と2カ月ぶりに悪化していました。
株価との連動性が強いといわれている指標ですから、
その内容は、要チェックです。

復興関連株(ハザマ・太平洋セメント等)が調整に入りだしました!
これは、当然の調整です。銘柄質問でもお答えしておりますように
調整するタイミングでしたからね!
資金の流れが次々に変わるでしょうから上値追いは慎重に・・・。
どちらかといえば、出来高が膨らみ縦上がりをした銘柄の押し目を狙うほうが
簡単でロスカットもしやすいため、勝負していきやすいですよ!
三分の一押し価格等で狙い、切り返しが弱ければ半分は撤退し
負けない投資法(初心者勉強会BBS参照)でトレードしていきましょう。



ws0001088.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。

寄付き後・・・

思ったよりも、直ぐに、下げ始めてしまいましたね。


弱い指標発表があったので、気になっていたNYダウですが・・・

ws0001089.png


結局、戻しましたね。

さて、

日本の市場の寄り付きは、どうでしょうか?

仮眠を少ししてから、臨みます。







お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News
Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Spearman
MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団