フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、住宅価格指数の上昇などを受けて小高く始まりましたが
ECBドラギ総裁の発言に水を差されました。
同氏が、ユーロ圏経済や金融システムに厳しい見通しを示す一方、
域内財政不安国の国債購入拡大に改めて消極的な発言をしたことで、
金融株中心に売りが出ています。
ダウ平均は100ドル安の1万1766ドルと、結局3ケタの下落。
為替はドル円が78円を挟んだ動き、ユーロ円は101円台前半推移となっています。
欧州市場は高安まちまち。
昨日の東京市場は売買代金が8000億円スレスレの水準まで落ち込んでいました。
今日も、積極的に株を買う材料は見当たりません。
先物にサヤ寄せする形で小安く寄付いた後はも見合いという、
いつもの流れになるのではないかと思います。
日経平均は11月25日の年初来安値8135円に近づいています。
この下げに対応するダメ押しを形成中なのか、
あるいは改めて一番底を模索する動きに入るのか
ここからが正念場といえますが、8000円前後には大きな下値抵抗値があることや
●▲日が変化日と考えるとここから下がっても目先は知れている。
8000円を割り込むにしても一旦戻ってからの動きとなるでしょう!
外資系注文は6日ぶりの買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8330円。下 8210円。
チャートのパターン的に本日も上値が重い展開が続く。

・8330円があれば売り狙い。
 8330円 ⇒ 8300円 30円幅売り狙い。


・8210円があれば買い狙い。
 8210円 ⇒ 8250円 40円幅買い狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

日経平均は寄り付きから小高く始まり、伸び脚こそ欠けるものの堅調に推移しています。
前引けの日経平均は54円高の8350円。
騰落銘柄数は上昇・975、下降・455ですから、指数の動き以上に
中身の改善が見られたといっていいと思います。

ただ市場エネルギーは相変わらず盛り上がりません。
前引けの出来高は6億1876万株、売買代金は3297億円にとどまっています。
特別、大きな変化が出たわけではありません。
あえて探せば、朝方の外資系注文が6日ぶりの買い越しになったくらいでしょうか。
パナソニック、任天堂が改めて年初来安値を塗り替えるなど、
小口の外国人売りが主力株に五月雨的にハワされ
それが市場ムードを重たくしていた側面がありましたが
欧米でクリスマス休暇入りする投資家が増えるに従い
外国人の売りが途切れてきたことがここでの自律反発的な動きに繋がった要因だと考える!

9日ぶりの反発で始まったトヨタが前引けにかけ値を消すなど、
主力株は、まだ本格的なリバウンドというところまではいっていませんが、
自然発生的に自律反発の動きが出てきたことは、
変化の兆しとして注目していいのではないかと思います。

アジア各国の市場は高安まちまちのスタート。
昨日、急落した韓国株は反発して始まっています。
このあたりが安心感を与えた部分もあったように思います。

まだ疑心暗鬼の部分が多い市場ですから、為替や先物の動き一つで
「水鳥の羽音驚く」ように売りが膨らむ可能性もありますが、
後場も、もみ合いながら強調持続を想定していいように思います。

個別では、五洋はじめ、一呼吸入れていた復興関連に押し目買いが流入しています。
現状、最も筋の通ったテーマといえるのが復興関連ですから、
ここの人気が改めて盛り上がると「個別で行こうよ」の意識が、
再び強まる可能性があるのではないでしょうか。

仕手株は新日本理化が私の示している716円を割らないところを見ると
そろそろリバウンドが始まりそうである。
下値ポイントを割ってきた仕手株は本日から●▲日までの戻りで
一旦ポジションを軽くし再度押し目を狙いましょう!



ws0001066.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8330円 ⇒ 8330円 同値撤退。

負けなかっただけ、良しとします。



本日の注目は、このニュース!

11月米住宅着工件数は2010年4月以降

最大、予想上回る9.3%増


[ワシントン 20日 ロイター]

 米商務省が20日発表した11月の住宅着工・許可統計によると、

着工件数は季節調整済みの年率換算で68万5000戸となり、

前月比9.3%増、前年比24.3%増となった。

賃貸物件の需要増を追い風に着工件数は2010年4月以降最大となり、

米住宅市場の回復が始まっている可能性が示された。



このところ、単純な数字だけを見てみると

アメリカ経済が底打ちを始めているように思えます。

ひょっと、すれば・・・

来年は、予想以上の回復力を見せてくれるかも知れません。

そうなってくると、相場はさらに、面白くなってきます。


仕手株・材料株以外に、本命株が現れてくるからです。


アメリカの復活に期待できるようになって欲しいものです。


それまでは、もちろん 『仕手株』


フェニックスの出来高解析に注目ですね!



明日も頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団