フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、一転して反落地合いとなっています。
寄り前に、半導体大手のインテルが今年10-12月期の売上高見通しを
引き下げたことに加え、格付け会社のムーディーズが、
先週のEU首脳会議の内容が不十分として、EU全加盟国の格付けを見直すと
発表したことが嫌気されています。
ダウ平均終値は162ドル安の1万2021ドル。
一時240ドルを超える値下がりとなる場面もありました。
欧州市場も軒並み安。欧州不安の再燃を受けて、為替は対ユーロで
円高が進んでいます。1ユーロ102円台後半。
またしても、格付け会社のコメントが下げの引き金になりました。
何度もお伝えしているように今回は相場のキーポイントは為替。
昨日のように円高に振りながら上がっても結局日経指数は
鞘寄せするように下げてきます。為替のシグナルが買いに転換してくるまでは
主力株は押し目を狙うべく狙うようにして、回転売買を心掛けて下さい。
外資系注文は3日ぶりの売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8570円。下 8470円。
8490円にも下値フシがあることから8500円割れは本日に限り
安心して買い狙い出来ますね。

・8470円があれば買い狙い。8440円がロスカット値。
 8470円 ⇒ 8510円 40円幅買い狙い。


・8570円があれば売り狙い。
 8570円 ⇒ 8530円 40円幅売り狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

前引けの日経平均は124円安の8529円。
前引け時点での日経平均25日移動の通過位置は8507円ですが、
辛うじて、この水準は維持しています。
日経平均の変動幅はわずか26円幅!お手上げ状態。

値動きの乏しさに呼応する形で、市場エネルギーも再び低下傾向を見せています。
出来高は8億212万株、売買代金4393億円。
騰落銘柄数は上昇・334、下降・1130となっています。

材料株を素材にした一本釣りは相変わらずですが、
銘柄のラインナップは、やや小ぶりになっています。
このあたり、低水準の市場エネルギーを受けた動きでしょうか。

この日は、イハラケミカルの上方修正を起爆剤に農薬株が人気に。
コープケミカルは前場の上昇率で実質トップになっています。
また、農薬株の人気を横目に、井関、丸山といった小型の農機株も
人気を集めていました。師走相場らしい「連想ゲーム」が繰り広げられています。

指数別の下落率を見ると、日経平均が1.44%の下落だったのに対し、
日経ジャスダック平均が0.04%、2部が0.18%、マザーズが1.03%と、
小型株が一定の下値硬直性を発揮しています。

過去の年末相場の例を見ると、メジャーSQから納会にかけて、
大型株より小型株の方が高パフォーマンスを見せる傾向があります。
今年も、今のところ、そのアノマリーを踏襲する流れとなっています。

アジア各国の株式市場も軟調なスタート。
ユーロ・円に大きな変動がない限り、指数がさらに売られる懸念は小さいと思いますが、
後場も、安値圏でのもみ合いに終始しそうです。

さあ、気になる為替動向。
ユーロ円が102円台となってきていることから
下に行くのかな・・・と思っている投資家は多いでしょう!
月足チャートから最終局面であることは明白ですので
ここからはユーロ・円よりもドル・円の動きに注目となる。

シグナル転換ポイントを抜けてくれば一気に相場の雰囲気が変わってくるでしょう!
抜けてくるまでは基本的に主力株は押し目買いで!!
上値ポイントを抜けてくるまでは押し目買いが当サイトのルール。
抜けてきてもその後の押し目で買うほうがリスクが少ないということを
理解してくださいね。直近の日成ビルドのアドバイスでもそう申し上げました!
ポイント価格は出来高を解析してのポイントです。
抜けば買い方優勢のトレンドに変わります!!



ws0001060.png

大吉の本日の戦績 ・・・

様子見でした。

う~む、動かない!!!

こんな時は、焦っても負けるだけです。

じっくり、チャンスを待ちます。


さて、昨日、お伝えしていましたユーロ円

ws0001061.png

予想通りに102円を割ってきました。

さあ~

明日は、どこまで?



どこまで落ちて、どこで底打ち確認をするのでしょうか?

しばらくは、ユーロの動きに注目です。



そして、その後は、本命のドル円へ・・・

為替がキーポイントであることに変わりはありません。



頑張りましょう!!!





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団