フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、ECB理事会やEU首脳会議を控えて
利食い先行で始まりましたが、J.P.モルガン・チェースが
10億ドル分の自社株買いを実施できる資金があると公表したことから
金融株が買われ、それをキッカケにプラスに転じています。
ダウ平均の終値は46ドル高の1万2196ドル。
明日は3ヶ月に一度のメジャーSQ。
週末にかけて、欧州で、債務問題に関する重要イベントも控えていますから、
今日の東京市場は、基本、様子見ムードが強いなか、
もみ合い商状になるのではないかと思います。
SQ絡みで、昨日同様、先物主導での乱高下には注意が必要となります。
昨日の物色の流れを俯瞰すると、売られ過ぎた主力株の戻りが
目につくようになっています。
商船三井の11%高を筆頭に、これまで不人気業種の代表のように見られていた海運株が
軒並み高を演じていたほか、ソニーなども、これといった材料が見当たらないなか、
後場に入って上げ足を拡大しています。
一方、新日本理化が新値を追うなど材料株も元気いっぱい。
一呼吸入れていた、ツガミをはじめとするオーソドックスな材料株にも
人気回帰の気配が出ています。
個別ベースでの底入れが、徐々に横に広がりだした印象でしょうか。
目移りし出すときは相場が調整する前と思っておきましょう!
一応周期では明日のSQ以降、少し調整に入りそうです。
キーポイントは為替。為替があくまで円安に振らない限りは
指数は結局、為替に合わせるように下がります・・・。
外資系注文は連日の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8740円。 下 8640円。
8640円にまた下値フシを形成しております。
8640円に本日は注目です。

・8650円があれば買い狙い。8620円がロスカット値。
 8650円 ⇒ 8680円 30円幅買い狙い。

・8730円があれば売り狙い。8760円がロスカット値。
 8730円 ⇒ 8700円 30円幅売り狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

週末にかけて予定されているECB理事会やEU首脳会議を控えて
模様眺め気分が強いなか、全般はじり安の展開となっています。
10月の機械受注統計が市場予想に反して減少したことも、
買いの抑制要因となっています。
前引けの日経平均は93円安の8629円。騰落銘柄数は上昇・453、下降・1007。
出来高8億7791万株、売買代金4672億円。

昨日、4日ぶりに大台を回復した売買代金ですが、
まだ継続してエネルギー続くといった状況には至っていないようです。

前場の業種別値上がり率のトップは証券でした。
野村、大和といった主力が堅調な値動き。
ソニーも、朝安後プラスに切り返していましたし、
昨日、海運株を一斉高に導いた売られ過ぎ銘柄に対する
バーゲンハンティング的な動きは、細々ではありますが続けられています。

仕手株の心理を悪くしたのはもちろん、東電!!
一部で「公的資金を注入し、実質国有化する」と報じられたことを受け下落。
寄付き後の東電は、目先筋によるマネーゲームの場になっていますから、
仕手株は出来高が東電に奪われお休み状態に・・・。

まあ、外部環境を考えても今日はやむを得ないところでしょう。
今夜の海外待ちの意識が強い。
アジア各国の株式市場も安くスタートしています。
後場は、一段と模様眺めムードが強まるものと思われます。

日経先物は、デイトレ・ポイントを割ってくれば買いは慎重に!!



ws0001057.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8640円 ⇒ 8640円 『買い』 同値撤退。

動きませんでしたね~

これでは、どうしようもありません。



さあ~

そろそろ、結果が出てきますよ~~

最悪の場合は・・・

欧州中銀当局がユーロ圏分裂を想定、システム保護を優先へ

http://jp.reuters.com/
article/topNews/idJPTYE7B702320111208


[フランクフルト 6日 ロイター]

 ユーロ圏の中央銀行当局者によると、

中銀当局は金融システムへのショックがユーロ圏分裂につながる事態を想定、

そのような場合は域内のシステム保護を優先課題と認識している。

域内のある中銀当局者は、周辺国の銀行システム崩壊がユーロ圏が、

現在の形から分裂するきっかけになる可能性があると指摘する



ユーロは更なる進化を遂げるのか?

はたまた

最悪の方向へ向って行くのか?

今夜で見えてきそうですね。

注目です。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団