フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

米国株式は年末商戦の売れ行き滑り出し好調で、消費回復の持続期待から
NYダウは32ドル高の1万1555ドルと続伸していますが、
欧州情勢の先行き不透明感などから上値の重たい展開でした。
結局は、1万1500ドルの値固め期間(日柄調整期間)!
もうしばらくはいったり来たりの相場展開となるでしょう。
突っ込めば買いですし、噴けば売り!
昨晩、米航空大手アメリカン航空と親会社のAMRが
米連邦破産法11条を申請したことも相場の重石になったようですが、
米国では、この破産法申請を絶望的というよりは、むしろ事業継続のための
前向きな選択と見る傾向が多く、相場に与える影響は限定的と見ます。
それよりも、日本を含む世界の投資家の関心は、欧州財政問題です。
速報で、ユーロ圏財務相会合の概要が伝わってきました。
1)ギリシャ向けの次回融資を12月半ばまでに実行することを決定。
2)国際通貨基金(IMF)の財源強化を速やかに検討することでも合意。
3)イタリアについてユンケル・ユーログループ議長は、計画された対策で
財政赤字目標を達成できるとの見通しを示した。
・・・といったものです。
これはまずまずの内容と見られ、本日の東京株式市場は、
目先筋の利益確定の売り優勢も、底堅い相場展開が予想されます。
一段高には円安支援が絶対条件ですが、日経平均では8520円どころに
上値の節がありますので、引き続き上値を取っていく相場ではなく
押し目を待つスタンスがベストと考えます。
外資系注文は2営業日連続の売り越し!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8460円。下 8360円。
今回の相場のキーは、『為替』。
為替が円安に振ってくれば日経指数は上がっていくはずである!
今週のテクニカルコメントで示しておりますように
為替の分析に現在時間をかなり費やしております。
為替の最新分析はまた随時書き込みしていきます。

・8360円があれば買い狙い。
 8360円 ⇒ 8390円 30円幅買い狙い。



ws0001047.png

『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

今週、月曜、火曜日の2日間で、日経平均は300円強の
リバウンドを演じていましたが、昨日の米国株が高安まちまちで
はっきりとしなかったため、短期筋の利益確定の売りや、
8500円の大台接近で戻り待ちの売りも出て、
月末の東京市場は売り優勢のスタートとなりました。

寄り付き前にユーロ圏財務相会合で、ギリシャ向け第6弾の融資や、
欧州金融安定基金(EFSF)の規模拡大策で合意と伝わり、
また、10月の鉱工業生産指数が前月比で2.4%プラスと
事前の予想よりも良かったため、売り一巡後は底堅く推移しています。

前場の日経平均は8407円で寄り付き、高値は8416円、安値は8393円。
8400円を挟み、僅か23円の値幅で膠着しており方向感が出ていません。

昨日、業種別値上がり上位の海運、鉄鋼、非鉄など市況関連に加え、
輸出関連や金融関連の下げが目立っている反面、
電力株や低位材料株が個別に物色されています。

前場の出来高は6億9617万株。
売買代金は4011円と相変わらずの薄商いが続いています。

『朝一コメント』でも触れましたが、ここから一段戻りを試すには、
円安支援が必要不可欠!!1ドルは78円台から現在77円台後半になっており、
1ユーロも104円台から103円台後半へと若干円高方向に動いている点が気になります。

この後、14時に「10月・住宅着工戸数」の発表がありますが、
相場を持ち上げる手掛かりにはならないと見られ、
今晩発表が予定されている11月のADP全米雇用報告や
11月のシカゴ購買部協会指数、さらに地区連銀経済報告(ベージュブック)の公表を控え、
一層様子見ムードを強めるのではないかと思われます。
月末の「お化粧買い」にはあまり期待しないほうが良いでしょう。

日経先物の昼からの注目ポイントは、もちろん『8360円』。
ここではさすがに買いが入ってくるでしょう!
大きな幅は取れないでしょうが、確実に利益にしておきましょう。



大吉の本日の戦績 ・・・

8360円 ⇒ 8410円 『買い』 +50円 2枚 合計100000円

11月 TOTAL 420,000円

本日は、8360円岩盤でしたね。

安心して行けました。



さ~、いよいよ師走相場が走ります。

仕手株も走ります。

そして

来年は・・・

仕手株も、優良株も、さらに、走ります。



良い仕込み場ですよね。




現在のNYダウ

ws0001048.png

約400ドルの上昇!!!

この上げの意味は大きいですね。


明日の日経の動きに注目してみましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団