フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


文字色フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、量的緩和第3弾(QE3)に対する期待の高まりや、
リビア・カダフィ政権の崩壊が近いとの見方が市場心理の改善につながり、
ダウ平均は3日ぶり、ナスダックは5日ぶりの反発となっています。
日経平均は昨日、9日の取引時間中の安値8656円を下回り、
震災直後の3月15日に付けた年初来安値8605円(終値ベース)が
意識される水準に差し掛かっています。
ここを下回ると、再び一番底を探さなければならないという、
文字通りの正念場に差し掛かっております。
頼みのNY市場が反発してくれたことで、その可能性は遠ざかったように見えますが、
まだまだ安心はできない状況。カダフィ政権に崩壊の可能性が強まっていることは
株式市場にとって朗報ですが、ほかの懸念材料は残されたままですし、
NY市場の引け味も、とても、これで底打ちとはいえないものです。
この日の東京市場は、とりあえず買い戻しから入るものと見られますが、
為替の動きや時間外で取引される米株先物の動向ひとつで、
下値模索の動きが本日も継続することが予想されます。
相場反転には自動車など大型株の下げ止まりが必要不可欠。
大型株には外国人によるポジション調整の動きが継続して見られる!
外資系の売り越しが止まらない・・・。
今日のような地合いでは、まず買い戻しから入りますから、値ごろ感から
ちょっと手を出してみたくなるかも知れませんが、
目先リバウンド狙いの小すくいと割り切れるのならともかく、
動きにほだされて安易に手を出すのは慎みましょう。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9740円。下 8620円。
昨日、9710円を終値で割っておりますので本日は売り狙いが有効です!!


・9720円があれば売り狙い。
 9720円 ⇒ 9680円 40円幅売り狙い。


・8620円を割ってくれば順張りで売り狙い。
 8620円 ⇒ 8570円 50円幅売り狙い。



ポイント価格 ↓ ↓ ↓

9時25分

上 8750円。 下 9620円。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

9710円を割ったのがやはり効いてますね・・・。
日経先物は、朝一コメントにも示しましたように
9700円以上の売りは絶好の売り場でしたね☆

主力株の動きが悪すぎる。
こうした地合いだと、少しの円高や海外株安が下げ相場のキッカケになりかねません。
次の節目として意識されている3月15日の安値は8605円(終値ベース)。
ちょっとしたアヤで、その水準を下回るとそれを切っ掛けに
処分売り加速というケースも考えられますから、
今日の後場は、たとえデイトレでも細心の注意が必要だと思います。

9710円を割っていることで相場はかいつ急落してもおかしくありません。
株価対策に近い材料発表があるまでは買いは慎重に・・・。

昨日、ブログでもお話しましたように日足ベースでは
5波動目の下げに入っておりますので反転は近いと見ております。
突っ込んでから上がるのか?!材料が出て上がるのか?!
こればかりは誰にも分からないことですので、当サイトの会員様は9710円を
割っている以上、細心の注意を払っていて下さい・・・。

昼からも先物トレードは戻り売り狙いが有効です。



ws0000958.png

本日の大吉の戦績 ・・・

様子見でした。

9720円が入りませんでしたね。

納得の上髭!!!

あした、また、チャンスを狙います。


外資系の売り越しが続いています。

彼らの考えは簡単。

今、資金を吸い上げておいて・・・

NYが10000ドル割れがあれば、そこは天与の買い場と見て、一機に買ってくるつもりでしょう。

それが26日なのか?

あるいは、もう少し先になるのか?

これは、誰にも解りません。

しかし、どこかで必ず、方向転換してきます。


ひょっとしたら、日本の復興が確実に始まるのを確認された時なのか?


菅では駄目。


じゃ、前原なら?

う~~ん???


民主党自体が駄目。


この路線は無いか?????



やはり、QE3か?

しかし、大方の予想は、「先送り」

NYダウが10000ドル割れを見ないと出せない・・・



あぁ~、ファンダメンタルズを考えるのは止しておこう。



すいません!!!

つまらないコメントでした。


寝不足がたたっているようです。

このところ、睡眠時間が殆ど無かったからです。



今日はこの辺で寝ます。

明日、また、頑張ります。






お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団