フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


本日は3月最終日となります。
1月と2月は月末に大幅安となりました。
本日も場中から売ってくるのか、非常に注目となります。
3回続けばアノマリーとして注目できます。
2回はよくあることです。トレンド線と同じで2点での立証は弱い!
3回、3点、アノマリーもテクニカルも必ず『3』の数字から立証していくようにしましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29400円。 下 29210円。

29410円を抜けてくれば短期調整は終了。
今は上げる前の小休止。
金も順調に下落中。経済再生を睨んだ動きがもうしばらく続きます。
為替はお伝えしているポイントを試し中です。
抜けてくれば、次のポイントをお伝えします☆
抜けてくれば次の着地点に向かって相場が動いていきます。
その流れをカウントで追うようにしていくようにしましょう。
言語化が崩されてこそ目線を変える癖を付けていけば、
大きなハズレを引くことはありません☆

大きな波動のカウントは、29720円に向かっている流れです。
上げのカウントを崩せば目線を中立に戻します。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

NYダウは予定通り最高値更新となっております。
お伝えしていた32000ドルの下値メドから反転となりました。
チャートの形は一切崩れておりません。
ナスダックは長期金利の上昇を嫌気しておりますが、
ここでの金利上昇は金融不安からではなくバイデン政権が4月19日までに
全成人の90%にワクチン接種の対象を拡大したことで経済活性化に繫がる思惑からの上昇です。
これを受けて長期金利も上昇しておりますが、金融不安からの上昇ではありません。
長期金利が1.84%になるまでは大きな下落の想定は必要ないでしょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29590円。 下 29270円。

カウントを見ての通りもう一段の上昇が見込まれます。
基本的に売りよりは買い狙いの相場が続きます。
4月相場からはTOPIX型の相場に移行します。
日経指数だけを見ずに必ずTOPIXのチャートを見ながら
強さを判断していきましょう。

29400円を抜けてくれば、29720円に向かった波動に入ります。
上げのカウントを崩すまでは上値を試していきます。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29460円。下 29310円。

本日は3月権利取り最終日。
需給先行の相場となるため、場中の動きを見ながら強さを判断となります。
TOPIXの動きから考ええと赤3のカウントと読むのが妥当。
4のカウント位置として次の押し目を買い対応となります。
4のカウント位置はフィボナッチを利用します。
まずは、23.6%押しまでの想定をしておきましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

パウエルFRB議長がテーパリングに言及したことでアメリカ市場はマイナスからスタート。
週末レポートでお伝えしているように32000ドルから切り返しとなり、
大引けは3日ぶりのプラス引けとなりました。

中央銀行は出口戦略に入る時は必ず市場と駆け引きをします。
ここをしっかりと理解していないと振り回されることになります。

政府がいきなり増税に言及するのも今回のパウエルFRB議長の発言も狙いは長期金利の低下。
長期金利を下げるためには債券に資金を向かわせる必要があります。
株式市場から債券市場に資金が上手く流れるように小細工をしていると思いながら見ておけば
今のアメリカは分かりやすいと思います。

日本市場は、日銀がETF購入のやり方を変えたことでユニクロなどがポートフォリオから
外されているためその売りが出ているため軟調です。
ポジション入替えが終われば次のステージに入っていきます。
日経指数のチャートを見ると相場が読めなくなるので、TOPIXのチャートで先読みしていきましょう!
週末のレポートでお伝えしておりますように、金融株が引っ張る相場に入っていくと思われます。


本日の日経先物の注目ポイントは、上 29130円。 下 28780円。

29130円から29170円が緑6の上値候補。
上げカウントを崩すまでは上記のポイントを試します。
次の下げが緑7となるのか、上昇赤2の下げとなるのか?!
要注目となります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

カウントから読めば、まだ下げカウントが継続波動中!
ナイトコメントでも示したように戻り売り狙いが有効となります!
ユニクロの出口タイムからアプローチをしても、
もう1日調整というタイミングです。

アメリカ市場の下げの要因は増税の話を政府が始めたことが要因!
なぜ、今、このタイミングで増税の議論を始めたのか?
増税の話をオープンにすることで株価を下げバブルを冷やしています。
株が下がることで債券に資金が流れる道を作っているものと思われます。

中央銀行(FRB)とバイデン政権が連携しない限り、
今回の出口戦略を失敗する可能性が高いです。
長期間の金融緩和とばら撒き政策によって『大きな政府』になりすぎました。
(影響度が高まった)
今のところ、アメリカ政府は上手に動かしているなという感じです。

本日もユニクロの動きを見ながら先読みしていくこととなります。
7のカウント位置は上がる雰囲気がまったくなくなるのが特徴です。
上値抵抗線はしっかりと注目しておきましょう!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 28430円。 下 28210円。

スピアマンを見るとそろそろ大きな下げ波動は終了。
あとは、どこで買い戻しが入ってくるかのタイミングとなります。
日銀も昨日は買い枠を増やしてETFを購入しておりますから、
テーパリングではないことを強調しております。
とにもかくにも、今はユニクロとソフトバンクの底打ち待ちです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

NYダウは調整中。
32000ドル前後までは想定の範囲内!
日経指数は陰の極でもあり、土俵際ともいえる水準に接近。
週末レポートでも示した28590円に接近。

今回の分足チャートは、明確な中間地点を作っていないため
カウント位置が明確化されていません。
大きくカウントバックとなる可能性もあるため
28590円を『終値』で死守出来るのか要注目となります。
昨日のナイトコメントで示した日足の下げダビンチから
ローソク足が抜けてくれば次のステージ入りとなります。
ファーストリテーリングの下値メドもセットで注目しておきましょう!
同社株が下げ止まらないことには積極的に買うわけにはいきません。
買いで狙ってもあくまで短期リバウンドを狙うだけとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 28740円。 下 28590円。

28590円を割ってくれば、28540円方向。
最大、28300円となります。
28740円を抜けてくれば28860円方向となります。

今はカウント位置が明確化していないため、
短期トレード中心の相場が続きます。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

2021-03-21_10h31_35.png

金曜日は、日銀の政策変更により、終始、売られる展開へ・・・

売っていれば、儲かる相場でした。

週明けの月曜日も、この下げの周期から始まりそうです。

売り優位な展開は継続です。

現在、1時間足では、『戻り』形成場面です。

この戻りの場面を経た後、売りになってくれば、セオリーパターン出現です。

強気で売って行きます。




4月度の閲覧会員様の募集が始まっています。

来月も、確実に方向性が出てから、取れる所を、確実に取って行きましょう。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちいたしております。

(^_-)-☆





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

FOMCの内容は、2023年末まで現行のゼロ金利政策を続けるとの予想を示し、
市場の予想以上に「ハト派寄り」の内容となりました。
金融緩和の長期化が景気回復と株式市場への資金流入を後押しするとの見方が広がり
アメリカ市場は会合後に一段高となり33000ドルを突破。
イケイケドンドンの強き相場となっております。

パウエルFRB議長は『雇用と物価上昇の目標が達成されるまで金融政策は維持する』と改めて説明。
市場では23年までに1回の利上げをしてくると予想していましたが、
FRBはゼロ金利が続くとの予想を変えませんでした。

米債券市場では17日、長期金利の指標となる10年債利回りが一時、
1.68%と昨年2月以来の水準に上昇(債券価格は下落)。
FOMC後にSLRの特例措置の延長方針は示しませんでしたが長期金利は低下しております。
銀行規制に関してはあえて具体的な内容は示さず3月中に示すといったことで、
まだ市場との駆け引きを続ける姿勢です。
もうしばらく長期金利は思惑的な動きが続きますので、
大きく跳ね上がってきたタイミングは注意しましょう。
次の長期金利の警戒水準は、1.84%です。

19日は日銀会合です!
日本市場も歩調を合わせ積極的な緩和を続けていけるかが注目となります。
ETF買いを見直したことで海外勢にはテーパリングにみえています…
どういった見直しを日銀が行ってくるのか、要注目となります。


本日の日経先物の注目ポイントは、上 29920円。  下 29790円。

29920円を抜けてくれば30010円方向です。
4時間足のクロスタイムから考えれば本日は上値を試す日となります。
長期金利が警戒されたのは2月25日です。
その時の6月限の高値は30030円です。
ここを突破してくれば、30220円方向となってきます。
朝一コメントを書いている間に3万円タッチしてきていますね!
『29920円』が下値サポートとなります。
ここを割るまでは短期上昇波動が継続中となります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

アメリカ市場は昨年8月上旬以来の7日連続高。
アメリカは1400ドルのばら撒きによってイケイケドンドンの相場です。
ワクチン普及によって経済が勝手に回復していく局面で
カンフル剤を投入しましたからこの影響はやはり大きいです。

今週末のテクニカルコメント、そして、昨日のナイトコメントでもお伝えしましたが、
米10年債が1.6%で推移をしているにもかかわらず売りが出てこない状態に入ったことから、
米10年債が次のポイントに達成するまでは上がらないにしても
売り込まれにくい展開が続くと思われます。
19日のナイトから変化タイムが集中してきますので、
それまでは日経指数は短期トレード主体の『行ったり来たり』の相場が続くものと思われます。

明日のチャート上に示した赤の下値抵抗線を割るまでは
比較的堅調な動きが続きます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29750円。 下 29540円。
29650円を抜けてくれば、29750円方向となります。
バリュー株が物色されている時は指数は大きく上がっていきません。
基本的に買いを狙うにしても押し目買い狙い中心の相場が続きます。
トレンド線はしっかりと引いてトレード計画を立てていきましょう!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

長期金利が1.6%乗せで売りが出てこないことから、
もう一段の上げが想定されます。
長期金利の次の注目ポイントは、『1.84%』です。

目先の注目ポイントは、29700円。
この価格を抜けてくれば、29760円方向となります。

長期金利が上昇中のため、いきなり売りスイッチということも十分に考えられます。
買いに関しては、上げカウントを崩してきた時は注意しましょう。
売りもすでに赤6を付けてラスト上げに入っている可能性もあります。
今はカウント位置が定まっていない位置です。
基本的に短期のみでトレードするタイミングです。
中央銀行の政策内容からまた次の相場展開に入っていきます。
それまでは思惑相場となりますので目線の決めつけは避けましょう!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29700円。 下 29420円。

29590円は上値フシ。
29420円を割るまでは短期上昇波動はまだ継続中です。
29700円を抜けてくれば、29760円方向です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日はMSQ。
SQ値を上回って抜けてくるのか要注目です。
雰囲気だけで見れば上!
ただ、来週に大きなファンダ要因(日銀政策)があるため、
積極的に上値を買いづらい相場が続きます。

NYダウの上昇幅に対して日経指数は下がりにはしないものの
上値の重たい展開が続いております。(価格差が3000円幅に拡大)
NYダウが下がった時に同じように下がるのかに注目となります。

今は3つのパターンが想定されます。
1つ目は、すでに赤6を付け、赤7の波動に入っているパターン。
2つ目は、今の上げが緑6で次の下げがラストの下げとなるパターン。
3つ目は、3月5日からの上げが緑4のパターン。

結局は中央銀行の政策内容を市場がどう受け止めるのかで
大きく見解が変わってきます。勝負は金融政策後となりますので
今は無理をしないグッと我慢をする相場位置となります。

上 29190円。 下 29040円。

29190円を抜けてくれば、29290円方向です。
29290円を抜けてくれば、29410円方向となります。
この『29410円』はテクニカル上、重要な上値フシとなります。
ここは強く意識してくるポイントですので、横ラインを引いておきましょう!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日から来週の中央銀行の政策までは慎重にトレード計画を立てておきましょう。
振り回される可能性が高いタイミングです。
ご自身のトレード技術(レベル)に合ったトレード計画を立ててましょう!
(枚数管理やロスカットルールの徹底、様子見も選択肢の一つ)

カウントから考え、私はもう一段の下落を想定する場面。
買いを考えるのは何度も申し上げておりますように、
上値抵抗線を抜ける、下げカウントを崩してからでも遅くはありません。

NYダウが上昇をしているから日本市場が下がらないのか、
テクニカルで見れば普通は下がっていく波形です。
NYダウが下がった時に連れ安をするのかに注目となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29200円。 下 29050円。

三角持ち合い中です。
3本陽線で抜けてくるのか、もしくは下放れとなるのか、
ここに要注目となります。今は見極めるタイミングです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

長期金利の上昇によってグロースからバリューへの資金移動が明確化しております。
NYダウとナスダックが逆相関となっており、荒れる前の兆候が出ております。
3月3週目までは引き続き買い狙いは短期のみ。売りの戦略ベストとなります。
日本指数の構成銘柄を見ての通りナスダック寄りとなるため、
ナスダックが弱いと日本市場も弱含みとなりやすいです。

原油はコロナ下落相場前の水準まで回復したことで達成感から失速。
金は予測通りに下落中。原油が上値を切り上げ、金が下がっていることから、
まだ大きな上昇波動に転調はありません。先週から売り狙いを推奨していますが、
あくまで目先を警戒しているだけです。

上値追いは3月3週目以降。変化日は、3月11日。
3月11日から3月3週目までの動きを見極めながら、
4月相場を考えていくことになります。
長期金利が金融政策後にどういう動き方をしてくるのか?!
ここを見極めるまでは買いを狙うにしても短期に止めておく方が
今のところいいと判断します。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 28950円。 下 28710円。

朝一コメントを書いているうちに寄付きから下がってきましたね・・・。
28910円から28950円は上値フシ密集地帯。
ここは売り仕掛けが入りやすい位置となります。
28710円を割ってくるのかに注目です。
割ってくればもう一段安を想定しましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29440円。 下 29130円。

下げ波動の中の戻り相場。
上げ止まり後の動きに要注目です!

本日は諸事情により多忙のため、引け後のナイトコメントで詳しく説明します。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

パウエルFRB議長の口先発言を市場が見透かしてます。
コロナ前と今とでは国の借金が倍近くまで膨らんでいるわけですから、
ワクチンの普及が始まってる以上、コロナ前の2%以上に戻ろうとするのは当然の動きです。
それに対して市場が警報を鳴らしている状態です。
何に対して警報を鳴らしているのか・・・。
それは1.9兆ドルの追加経済対策費に対してだと思われます。

好材料が悪材料化する時があります。
長期的に金融緩和を続け過ぎたことで市場はすぐに中央銀行を頼ろうとする状態です。
今は昔と違いSNSとメディアが嘘っぱち情報を簡単に流すため、
中央銀行が思っているようなスピードで市場が動かなくなっています。
分かりやすくいえば、長期金利の今からの上昇を先読みし、
市場がそれを織り込もうとしているわけです。
経済が加速する前に市場が加速をする。この意味が分かりますか?これを市場は心配しているんだな…と私は市場を見ています。

1.9兆ドルものばら撒きと、ワクチン普及が重なったのですから長期金利は上がって当然です。
イエレン財務長官は経済を爆発的に加速させようとしているわけですから、
パウエルFRB議長は長期金利の上昇を抑えなければいけません。
今まで市場にばら撒いたお金を回収する前に経済を活性化させてしまうと
高インフレになるのは間違いないありません。!

長期金利が動く相場は危険です!
アメリカ市場をよくご存じである方であれば、警戒して当然です。
なぜか?今までのアメリカの歴史を見れば一目瞭然です。
債務残高世界一ですから、通貨高に対して市場の耐久性が世界一弱い市場です!
プラザ合意・ニクソンショックなどなど・・・。
金融の知識のある人であれば警戒して当然です。

弱気に転換しているのではなく、目先を警戒しているだけです。
お間違えのないようにお願いします。
お金は大量にばら撒かれているわけですから株が下がれば必然と債券は買われます。
ここが今回の相場のミソです!暴落が来れば買い☆
今はそのメンタルでいましょう!!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29030円。 下 28800円。

28800円を割ってくれば、28690円方向!
下げのカウントしか取れない状態です。
買いを狙うと売りそびれを起こします。
初級者は必ず目線を一方に絞り罠を仕掛けて狩りに行きましょう!
今であれば売り狙いが圧倒的に勝率が高い位置です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

アメリカ市場は反落。
相場の中身を見るとアップルやテスラといった指数寄与度の高い銘柄の資金が
指数寄与度の薄い銘柄に移動しているため、
市場の雰囲気は今のところチャートほど悪くありません。(過剰流動性相場が継続中)
長期金利の上昇からインフレ相場に突入中です。
世界全体的に『素材株』の上昇が目立っております。

今晩のアメリカ市場は、米2月雇用リポート(22時15分)と
米2月ISM非製造業指数(24時)の発表があります。
今のところ長期金利の動向が落ち着いているということで、
指数はジリジリと切り返しておりますが、日足チャートの大陰線を否定したわけではありません。
まだ疑いながらの動きであることはしっかりと認識しておきましょう。
緑カウント6を抜けてこそ、下げカウントが消滅します。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29660円。 下 29460円。

チャート画像内にも解説をしておりますように、
上昇に対して上げ7カウントをすでに消費しています。
こういう上げ方は弱いという認識が必要です。
黄色カウントを崩してきた時の動きに注目です。
29460円を割れば下げが加速します。

29660円を抜けてくれば、29710円・29780円と試していきます。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

注目された米ISM製造業指数が市場予想よりも強いことが示され、
長期金利が上がると思われました。ところが、10年債の上昇がなかったことで、
長期金利の上昇に目先一服感が出たことが分かり、(1.54%達成)
世界で一番警戒感を高めていた日経先物に買戻しが入り、
3万円手前まで回復している展開となっております。

日足チャートを見ての通り、大陰線からの切り返しとなっております。
この大陰線を抜けてこそ初めて調整終了となり、
ラストの上昇カウントである赤7に入ったという見方が出来ます。
30240円を抜けてこそ、下げカウントを崩します。
ここをしっかりと念頭に置きながらトレード計画を立てていきましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 30070円。 下 29790円。

違う角度から計算した上値フシは、29960円。
ここを抜けてくれば3万円回復方向となります。

今の上げを白3として注目し、次の白4の下値をしっかりと現時点から計算し、
イメージを固めていきましょう。
流れが分からなくなった時は、日足のチャートをよく見ましょう☆
大幅な下落に対しての今は初戻し。
大陰線を否定できるかが、目先の注目点です!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

長期金利に一喜一憂する相場が3月3週目まで続きます。
長期金利が乱高下をする相場ということは、
かなり難しい相場に入っていくということになります!
ここはしっかりと念頭に入れておきましょう。

読み間違いは一発でハズレを引く相場となりますので、
自分が読んでいるカウントが崩れた時は必ずロスカットをしましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 29490円。 下 29250円。

29490円を抜けてくれば、29650円方向。
先週のナイトコメントからお伝えしておりますが、
29620円~29650円は非常に意識されるポイントです。
ここまで上がれば割り切りで短期売り狙いが出来ます。
29650円を抜けてくればもう一段の上げが想定されますので、
その時は売りは一旦注意しましょう!

この反対に29650円を抜けてくれば強いことが分かりますので、
29810円までの上げを想定しながら買いは攻めましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

News
Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Spearman
MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団