フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


本日の注目点は、日足で3本連続陰線となってくるかどうか?!
3本連続陰線となれば、日足ベースでもう一段の下落が想定されます。
75日移動平均線の23000円ライン方向となります。
順張りがしにくいタイミングですので、出来るだけ売るにしても
下のチャート上に示した青線より上で売るようにしましょう!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

23250円は終値で死守。

本日の切り返しの注目点を今後のためにも書き示しておきます。
・ダビンチ出口タイム・アルゴの変化タイムは4時で重なっていた。
・直近の調整波の切り返しは、15分足のMACDダイバーが反転の兆候。
・60分足のMACDが久しぶりに-80ラインに到達

以上のことから、本日は急反転となりました。

上記はすべて勉強会でお教えした内容です。
基本に沿って忠実に相場を読むようにしていきましょう。

ここから、次の波動に入っていくのか?!
注目ポイントは、23420円。
ここを抜けてきた後で、出来高寄与度を作ってくれば次の相場入りとなります。
作らないようであれば、レンジ相場が継続中という見方となります。

ナイトの注目ポイントは、上 23420円。 下 23190円。
23190円で本日、4000枚の寄与度を形成。
23190円を割るまでは23050円からの超短期上昇波動は継続中となります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

時間外でNYダウは大きく下落をしておりますが、
日経先物は引き続き底堅い動きとなっております。
多くの投資家が弱気に傾き始めています。にもかかわらず、日経先物は底堅い展開。
『分足』は下がる形に見えますが、日足はまだ下がる形にはなっておりません。
『23250円』を『終値』で割るまではこの動きは続きます。

NYダウとの価格差が3700円近くまで縮小。
9月25日付近を似たような動きをしております。
今は反転の切っ掛け待ちです。

マザーズ指数は『下げ4カウント目』の戻り波動です。
4カウント目の戻りは50%までと考えるのがセオリーです。
本日は30%戻しのライン近くまで返して、その後、反落。
『上げのN字』を作ってくるのであれば50%ラインが意識されますが、
弱ければ30%ラインで達成感が出てしまい下がります。


ナイトの注目ポイントは、上 23420円。 下 23310円。

23310円を割ってくればダビンチ出口の23270円方向。
23250円とセットで注目です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

米大統領選を睨み、アメリカ市場は調整中。
選挙までに追加経済対策の合意がないということで利益確定の売りが続いています。
米10年債も0・76%台まで下落。
アメリカ市場は次の買いタイミングを探る展開。
27200ドル前後は意識されるラインとなりますので、
まずはこのラインから切り返すのか要注目です。

日経先物は23250円のみ注目。
このポイントを終値で割ってくれば、中立波動入りとなります。
割るまでは比較的堅調な動きが続きます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23420円。下 23250円。
NYダウとの価格差が縮小中。
日銀とGPIFの指数買い占めの影響もあるでしょうが、
新規買いが入ってくるのかがここからの注目点となります。
入らないことにはレンジ相場が継続となります。
今は23250円を参考に押し目買い目線となります。
売りを狙うのは、レンジ上限・・・もしくは、23250円を割ってからです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

与野党の協議が進展しない・・・そこに、コロナ感染拡大。
選挙に向けてポジションを取る動きが広がっております。
あとは、選挙後に『法廷闘争』にもつれ込むとの話も広がり、
買うに買えない状態です。そこに利益確定売りが出ている状態です。

アメリカ市場の下げ幅に対して、日経先物は底堅く推移。
日銀とGPIFで市場の大半を買い占めていることも影響しておりますが、
テクニカル的にも今はまだ下落波動ではないため底堅く推移しております。

NYダウは、昨日付けで上昇波動から中立波動に変化。
日経先物は、23250円を割るまではまだ短期上昇波動は上向きのまま。
ここも今は大きく影響しております。(波動論)

今週のテクニカルコメントでも説明しておりますように、
大きなファンダ要因が出ない限りはお伝えしているポイントが有効となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23460円。下 23350円。

23350円を割ってくれば、、23250円方向。
23460円が移動平均線とトレンド線の裏タッチに当たる数値です。
要注目です。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

バイデン氏の1兆ドル環境インフラ投資を先取りし
米国債が売られドルが売られ銅が買われております。
米選挙前ということでこの乱高下は思惑の範囲内。

日本市場はマザーズ市場が大幅安となりました。
お伝えしている上値メド『1350P』を今週突破する可能性がなくなり、
本日、上値を追わなかったことで週足でほぼ陰線となる確率が確定し、
2本連続陰線を形成すると判断した機関投資家が一気に利益確定売りを出してきました。

2本連続陰線を形成した=来週は暴落…という意味ではなく、
日柄調整に入ったことがチャート上で示された形です。
マザーズ指数は『下げのN字』を形成。現在は下げ3カウントとなります。
4のカウント位置は半値戻しで止まりやすいということは勉強会でお教えしました。
この50%戻しのところで、新高値を取る銘柄が何銘柄あるのか・・・
これでマザーズ指数の調整後半戦を先読みしていきましょう。
新高値が多ければ心配なし!新高値を取る銘柄が少なければ注意しましょう!


ナイトの注目ポイントは、上 23510円。 下 23350円。

4時間足のチャート上に示したダビンチと、30分足のフィボナッチから先読みすると、
23350円前後が一つのキーポイントとなります。
割り切りで買いを狙うのであれば、この23350円前後となります。
仮にここを割ってくれば、4時間足で示した下値抵抗線まで下がりますので、
最大23250円までの下げは想定しておきましょう!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

与野党協議は継続中。
そんな中、欧州はコロナ感染の拡大により下落。
上がる材料がない状態での推移ということで、
悪材料には敏感に反応しやすいタイミングではあります。
明日の討論会も注目となります。

目先、小さなカウントでは『上げのN字崩れ』となっているため、
もう一段の下落の想定となる場面ですが、
4時間足のアルゴリズム線が効いている状態。
ここを割ってくるのかに注目となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23600円。 下 23450円。
テクニカル的には、23600円を抜かない限りは23450円を試している局面。
買いよりも売り狙いが有効な位置です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日も方向感がない動きとなりました。
相場の雰囲気を見ると部分合意での進展期待ということで、
比較的、堅調い推移。与野党の協議結果待ちとなります。

個別株はマザーズ指数の切り返しで雰囲気は最高潮。
1350Pを明確に抜けてくればもう一段の上昇を想定することになります。
ここを抜くかどうか!?本日は8P手前から失速。
このまま抜けなければ2週連続陰線の可能性が高くなってきます。

ナイトの注目ポイントは、上 23680円。 下 23530円。

4時間足の変化タイムに到達。
23530円を割ってくれば、23450円方向。
ここは順張りで売り対応!!
4時間足のアルゴリズムから考えれば現在は中間地点での変化。
トレンド転調に繋がるタイミングではありませんので、
売りを狙うにしても一時的な下落を狙うことになります。
基本的に日足が崩れてこそ、下がっていきます。

ストレスは溜まりますが、ここはグッと我慢するタイミングです。
下手にトレードをして資産を減らうほうが勿体ないです。
力を温存し、方向性が出てくるのを待ちましょう!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

注目された追加経済政策の与野党協議は、もう一日延期。
延期をするということは、最悪でも部分合意となりそうな感じです。

日経指数は揉み合い相場が続いております。
4時間足の変化タイムを参考にすると、16時から20時に、
高値・・・もしくは、安値を付ける想定となります。

もう少しの我慢です。
日足ベースで見れば、カウント的には上と読むのが妥当。
一旦上げてから下げると読む場面です。(協議内容次第)
プロでも、上がる・下がる、と決めつけることが出来ない株価位置です。
それが膠着状態を引き起こしております。
分足を見続けると流れが読めなくなりますので、
必ず日足ベースで考えるようにしましょう!!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23670円。下 23520円。

膠着状態が長すぎるため、寄付き前注目ポイントの信ぴょう性は低いです。
参考程度でお願いします。
基本的に下がれば買い上がれば売りのBOX相場です。
揉み合いはトレード技術のない投資家は負けやすい位置となりますので、
ここはチャンス待ちのタイミングとなります。
カウント位置や中間地点が分からないタイミングでのトレードは基本的に厳禁です!!
待つも相場です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

方向感なき動きが続いております。
上がりそうで上がらない・・・下がりそうで下がらない。
今晩の追加経済対策がどうなるのか?!
そこに注目となります。

時間軸で見れば売り優勢です。
1時間のストキャスは下向き。中間軸も下向き。
目先は売り狙いのほうが優勢とみております。

ナイトの注目ポイントは、上 23580円。 下 23430円。
ピンポイントで狙うのであれば、5分足のDCタイミング。
長期の時間軸と下げの波を合わせてきたタイミングから
売りを狙っていきたいところです。
基本的に短期トレードが中心のタイミングですので、
大きく狙わないようにしておきましょう。
ファンダ要素で大きく変動をしやすいレンジで動いておりますので・・・。

4時間足のアルゴリズムでは、明日の16時が一つの変化タイムとなります。
明日の16時からの動きにも注目です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

追加経済対策がまとまるのか、まとまらないのか・・・
一喜一憂をしているアメリカ市場。
株価位置も読みずらい動きをしているため、
日米市場とも攻めるに攻められない動きとなっております。
アメリカ市場の引け後に与野党協議に進展があったという報道があり、
時間外のNYダウは軽く切り返しております。
今晩には分かるということで、それを見極めてからトレードをしようと
考えている投資家は多いと思います。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23620円。 下 23470円。
昨日から信用売りの6か月の返済期限が来ているということで、
比較的に日本市場は堅調な動きが続くものと思われます。
昨日、4時間足の注目ラインを抜けてきたのですが、
一瞬にして元のアルゴに戻ってきました。
上のアルゴに移行するのか、下のアルゴに移行するのか、
ここは見極めるタイミングとなります。
ファンダ要素と需給要素、二つが重なっている一番難しいタイミングです。
中間地点が読みにくい位置だけに、
ここは決めつけてトレードをするタイミングではありません。
無理をしないのが今は一番ベストだと判断します。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日は4時間足のクロスタイム前ということで、
需給先行の動きとなりました。
23580円では一旦止まるかな・・・とみておりましたが、
先物にまとまった買いが入り、一気にこのポイントをブレイク。
23600円を抜けたことで、23610円に下値フシを形成し、
その後はジリジリと上値を試す展開が続きました。

4月中旬に二番底に向かうと読んだ投資家の信用売りの期日が
本日から始まります。本日はその一発目の買戻しと読むのが妥当です。
ファンダ要素として考えるとすれば、民主党のペロシ下院議長が
経済対策の協議機関を20日に設定したということで、
もしかすると協議がまとまるのでは?という思惑が働いたと思われます。

信用期日の買戻し一巡後の動きからどうなっていくのか要注目となります。
4時間足のアルゴリズムを出口から上のアルゴに入ってきていることから、
今は、もう一段の上昇を読む場面となります。
ただ、売買代金が2兆円台を割り込んでの上昇ということで、
相場の中身としては厳しいものがあります。(8月26日以来の低水準)
6日連続2兆円台割れと閑散な相場だけに、先物は振り回される可能性が高いです。

買いで攻めたい気持ちはあるのですが、中間地点が読みにくいため、
今は短期のみのトレードがベストとなります。
下のトレンド線を参考にトレード計画を立てていくことになります。

ナイトの注目ポイントは、上 23780円。 下 23630円。

目先は23630円を割るまでは、上目線のままとなります。
スピアマンやストキャスでのインジから読むと、
もうしばらく強い時間が続きますので、売りは慎重にしましょう!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

もう、11月か? という感じですが・・・

11月は、何といっても、米大統領選挙

2020-10-20_00h47_21.png

現時点では、バイデン有利!

日本市場が、動かないのは、まだ、どちらになるのかを読み切れていないからだと推測しています。

注目の決戦は間近。

11月、大きく動いてくる可能性があります。

動いた方に、必ず、乗って行きましょう。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

変化タイムが近づいております。
時間軸で見れば今日のナイトから明日にかけて
トレンド変化が起こりやすい時間帯となります。
今のところ下に行きそうですが、まだ確定させる指標等はありません。
日足チャートの陰線確率を高めている程度。
ここからの動き、要注目です。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23580円。 下 23450円。
23600円抜けロスカット設定であれば、
割り切りで23580円は売りが狙えそうです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

日中は方向感なき上下が繰り返されています。
揉み合い相場はトレード技術が必要となります。
初級者は様子見がベストなタイミングとなります。

ここ数日で負け越しているトレーダーは、
おそらく揉み合い相場が苦手なトレーダーです。
自身の苦手な位置は、今後のためにもしっかりとメモしておきましょう。
どういう分足・日足の波形時に負けているのか・・・。
(大抵、カウント位置が読みにくい時です)
自分の実力(メンタル)と向き合うのも大事なことです☆
こういう揉み合い相場は、利益幅が小さくなるため、
買いそびれたり、売りそびれたりすることが多い。
罠にかからなければ諦めるのも大事な局面となります。

さて、日足は下げの『リーチ目が出現』。
最高値を付けた日から『陰線確率80%』のローソク足が出現しております。
買いは、細心の注意を払うタイミングに入っていきます。

ただ、売りに関しても選挙前ということもありトランプ砲を警戒する必要があります。
追加経済対策が選挙後となれば下がっていくと読むのがセオリーです。
四半期決算が確実に悪化するだけでなく、
クリスマス商戦に間に合わない可能性が高い。
それだけにいきなり民主党に歩み寄りをみせ『合意』という可能性も
ゼロではありません。
その思惑があるだけに、アメリカ市場は強いのかもしれません。

日本市場にとっては、アメリカ市場が思惑相場で上下をしている以上、
事実を確認してからとなるだけに基本的に後追いとなります。
分かりやすく説明をすれば、アメリカ市場が思惑で上昇している時は連動せず!
明確化してくれば連動する。こう考えればいいと思われます。

現時点からのナイトの注目ポイントは、上 23550円。下 23360円。
23360円を割ってくれば、23260円方向。
ここは50円幅狙いが出来るタイミングとなりますが、
深夜のため無理する必要もなし!参考程度で書いておきます。

マザーズ指数は、週足で8月末以来の陰線を形成。
3月からの上昇で連続陰線は未だなし!
この辺りからも、来週は要注目であり要注意の週となります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

申し訳ございませんが、本日は所要のため席を外します。
ナイトコメントの配信は22時以降となります。

NYダウは、欧州のコロナ感染拡大を嫌気し下落からスタート。
また、米新規失業保険申請件数が市場予想を上回ったことで
経済回復が遅れるとの見方から売りが先行しました。
ところが、トランプ大統領が経済対策の増額で
民主党に歩み寄りを見せたことで引けにかけて値を戻しました。
アメリカ株の相場の中身としては、割高のハイテク株が売られ、
銀行や景気敏感株といった比較的割安な銘柄に資金が移動しております。

中央銀行と政府が一体となって『ばら撒きの政策』を行っているため、
過剰流動性相場が継続します。株高で景気を支える政策であることは
しっかりと念頭に置きながら相場を見るようにしましょう。

テクニカルから見れば、時間軸通りの展開です。
24時の変化タイムから反転上昇。
4時間足が三角持ち合いを下放れしていることで
上値が重たくなったのは明白です。
ここからは新規のファンダ材料が出ない限りは
じり安な展開が予想されます。注目となるのは19日の16時からの動き!
アルゴリズムの動きから先読みすると、方向性が出てくるのはここからです。
ここでも動きが出ないようであれば、レンジ相場が継続することになります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23540円。下 23420円。

4時間足を筆頭に分足の波形は崩れつつありますが、
日足のチャートがまだ崩れておりません。
大きな時間軸(日足)が崩れた中で、小さな時間軸(分足)が崩れたタイミングが
『売りの勝負位置』となります。今はまだその形とはなっておりません。
目線を『下』と決めつけるのは早いです。(トランプ砲に注意!)

止まる予測値と変化タイム等、出来る限り精度の高い分析を提供しますので、
今は短期トレードに集中して頂ければと思います。
勝負は19日以降です!!

マザーズ指数は、上値メドを上回りましたが翌日に反落。
イレギュラーという見方が妥当です。
明確に上回ってくれば次のポイントを試します。
日経もマザーズ指数も重要な局面に差し掛かっております。
19日からの動き、要注目です!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

4時間足は三角持ち合い下放れ。
重要なタイムです。
4時間足が下放れたことで、24時に変化タイムが出現。
分足での24時が変化タイムとなります。
ここから19日の16時までは要注目のタイムとなります。
19日には方向性が明確化してきていると思われます。

ナイトの注目ポイントは、上 23520円。下 23320円。

24時の動きに注目です。
下値抵抗値は23420円・23320円となります。
23410円にもダビンチの出口価格がありますので、
ここを割ってくるのかに注目となります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

アメリカ市場はテクニカル通りの調整中。
2日調整は想定内。
10月6日の急落がきれいに中間地点となっております。
チャートを見ながら発言をしているのであれば、
今週末におそらく株価を動かしてくる発言をしてくる可能性があります。
昨晩、ムニューシン財務長官が大統領選までの合意に懐疑的な発言をしております。
来週の19日からの動き、要注目となります。
今は三角持ち合い中です。上下大きく動く前ですので、
あまりこのような小さなレンジで集中力を使いすぎると、
一番おいしいところを取り逃します。トレードをするにしても今は目線を決めつけず、
短期だけのトレードに止めておきましょう。勝負タイミングは近いです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23620円。下 23500円。
下のアルゴリズム線通りに動いております。
揉み合いの相場は順張りより基本的に逆張り優勢となります。
最後はもみ合いをどちらかに放れるわけですから、
最終的にこの逆張りは負けます。
それをしっかりと念頭に置きながらトレード計画を立てていきましょう。
小さな揉み合いは簡単そうに見えて難しいものです。
インジケーターとアルゴをしっかりと複合させないと勝率は下がります。
トレードが苦手な方は、19日から勝負です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

アメリカ市場は小休止。
チャートを作ってくるなら、次のトランプ砲は16日~19日。

日本市場は現在4時間の三角持ち合い中。
揉み合いを陽線3本で抜けてくるのか、陰線3本で割ってくるのか、
今はそこをしっかりと見極めるタイミング。
チャンス待ちのタイミング!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23570円。下 23420円。
揉み合いが継続しております。
下のアルゴリズムチャート上でも示しておりますように、
赤丸の枠内に入ってくれば、横ばい継続・・・もしくは、23770円方向。
青丸の枠内に入ってくれば、横ばい継続・・・もしくは、23420円方向。
23480円割れから23420円は狙えると思いますが、
NYダウが強い時間帯ですので、エントリーしてもいいですが、
割った直後に新規売りが付いてこなければすぐに撤退しましょう!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

NYダウとの価格差が拡大中。
中国市場も強いので日本の単独下げ(日本売り)となります。
先週、トレンド線を上抜けするタイミングで反落したことで、
買いが入らないことが分かってしまったことで、
その流れがそのまま本日の動きに繋がってしまいました。

過剰流動性相場は継続しているため、
アメリカ市場が崩れない限り、また日本買いはあるでしょう。
とりあえず、今は23620円を抜くまではカウント的にも
もう一段の下げを想定する局面となります。(まだ下げ3の位置)
ただし!!23620円を抜けてくれば、下げのN字崩れとなり、
もう一度上値を試す可能性は残っております。

まだ大きな波動は上向きのままであるため、
値幅を狙う売りタイミングではないことだけは念頭に置いておきましょう。
今回の下げ波動が、分かりやすく7カウントまで下がり、
次の7カウントで高値を抜かないところから、
売り狙いが有効と今のところ考えております。

ストキャスがダイバージェンスとなっております。
ここから軽くリバウンドに入ることが想定されます。
4分足と12分足をセットで注目しておきましょう。

ナイトの注目ポイントは、上 23620円。 下 23470円。

23470円を割れば23420円方向。
23420円はアルゴ線と重なってきます。
23620円を抜けてくれば、再度上値を試す展開となります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

注目ラインのどちらに抜けてくるのか!?
日足のスピアマンでも解説しておりますように、
5波の上げ波が接近中です。ここで上げていけないのであれば、
調整に入っていくという見方が妥当です。
23620円を抜けてくれば再チャレンジ。
抜けなければジリジリと下値を試す展開となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23620円。 下 23520円。

23520円を割ってくれば、23470円方向。
ここを割れば、23420円ほうこうです。
23620円を抜けてくれば、再度、23770円を試します。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

昨晩のアメリカ市場は、トランプ大統領から発信された『個別経済支援策』の
ツイートを好感し、急反転の大幅上昇となりました。
米中協議と同じ戦法で野党と駆け引きをしております。

個人的には、株価を上手に動かしているという印象です。
テクニカル的な表現で説明すれば、一昨日のツイート(追加経済対策の協議を
選挙後まで見送る発言)でチャート上に『中間地点』を作らせました。
中間地点を作ることで出口の位置を切り上げさせた形です。
株価の反発が大きいのはそのためです。
(機関投資家が株価を吊り上げたい時に使う振るい落とし手法)

NY市場はイケイケドンドン!
27500ドルを抜けていることで次の上昇波動入りとなっております。
選挙までに仕上げてしまうような動き方です。

日経指数は、押し上げる材料が今はない状態。
押し目らしい押し目を作らないことで、どうしても短期トレードが主戦となってしまい、
上がればすぐに売りが入る状態が続いているためジリ高の展開となっております。
下がる時は下がった時の方がいい。
トランプ大統領のように株価の上げ方を知っている人物がいないのだと思われます。
下がれば買えばいいという小学生的な発想をもう少し変える必要があります。
ストレスは溜まりますが、もうしばらく短期トレードを中心とした
トレード計画を立てていきましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23560円。下 23420円。

23560円を抜けてくれば、23620円方向。
ストキャスやスピアマンの短期軸を見ての通り、押し上げていく波がない状態です。
基本的にじり高が想定されます。23560円までは押し目・押し目で買い対応です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日は場中にトランプ大統領が自身のツイッターから
航空業界や中小・零細企業向けを対象とした
支援策の用意があることに言及したことで、
株価は素直に反応し疑いながらも上昇しました。

朝一コメントでも申し上げましたように、
振り回しているというより動かしているという印象です。
株価上昇こそ支持率を上げるコツだということは、
トランプ大統領本人が一番分かっていますから、
ツイッターを上手に利用しているような印象です。

ナイトの注目ポイントは、上 23460円。下 23320円。

23460円を抜けてくれば、23560円方向となります。
ナイトはこのポイントを抜けてこれるかに注目です。
インジケーターを見ての通り、現時点では売り狙いだけはない波形です。
インジを崩してくるまでは売りは厳禁となります。
個人的には下げ4カウント目の戻りとみておりましたが、
前値戻しをしてきた上げとなったことから、下の黄カウントに変更します。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日は膠着状態の1日でした。
朝一コメントでもお伝えしておりますように、
多くの投資家が様子見をするタイミングです。
見極めるタイミングです。(待つ相場)

テクニカル的には、9時30分の変化タイムが効き、
場中に示したデイトレポイント23410円が効きました。
なんだかんだと要所ではテクニカル通りの動きとなっております。

朝一に4時間足の解説をしましたが、
今回の相場は、チョイ抜けしてから反落する癖があり、
見極めたいと思う投資家が多かったのだと思われます。

今もまだ方向性が定まらない動きをしております。
カウント位置が読みにくい時ほどこういう動きをします。
こういったタイミングは、我慢です。
待つも相場です!

アメリカ市場も追加経済対策がまとまったわけではありません。
ここから上値を買っていくには、それなりの材料が必要となります。
といって、売りを狙うにしてもまだリズム転調はしておりません。
チャンスを待ちましょう!!

ナイトの注目ポイントは、上 23410円。下 23260円。
1時間のストキャスやローソク足の波形から考えると、
23260円を割れば調整に入りそうです。
明確にリズム転調をするまでは、方向感なき相場が続きますので、
上記のポイントを明確に抜けるか割るまでは、
様子見をした方がいいでしょう!
23260円を割ってくれば、23160円方向となります。
23410円を抜けてくれば、23460円方向。
この23460円を抜ければ、次の波動に入っていくものと思われます。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

トランプ大統領の退院から追加経済対策が進むとの思惑から、
NYダウは大幅に上昇。長期金利が上昇、金や銀も上昇。
株式市場がトランプ大統領を応援しているようなご祝儀相場となりました。
基本的に金余り現象は続いておりますから、過剰流動性相場が続きます。
下がれば買う。この流れはもうしばらく続くことになります。
それにしても、退院が想定以上に早く、5カウント目で下げ止まった格好。
7カウント目まで下がってから退院をして欲しかったところですが、
こればかりはこちら側の自己都合となりますので、
そううまくはなりませんでした。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23460円。 下 23360円。
目先の注目上値は23460円となります。
ここを抜けてくれば、23610円方向となります。
日足を見ての通りBOXレンジでの動きのため、
過去の重要ポイントがそのまま重なってくる相場となっております。
ということは、レンジ相場でのポイントが効かなくなってきたタイミングが、
リズム転調位置とも言えます。あと、下のチャート画像にも今回のレンジ相場での
癖を示しておきました。今回も同じ展開になる可能性がありますので、
この辺りを見極めながらトレード計画を立てていくことになります。
個人的には本日は様子見し、リズム転調をしていないのかの確認をしたほうが
いい日だと思っております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

本日は様子見ムード。
トランプ大統領の病状が回復傾向にあるということで、
売り方の買戻しが寄付き直後から入りました。
しかし、まだ退院をしているわけではありませんから、
積極的に上値を買っていく雰囲気にはならず、
9時30分からダラダラと下がる展開となりました。
基本的に『BOXレンジで動いている』という見方が今はベストです。

朝一コメントでは、天井狙いで売りを狙うのであれば、
23360円を参考にするように申し上げました。
10円の誤差もなく反落。

週末に示したリズム通り『9時30分』から指数は失速しました。
ファンダ主導で動いたもののテクニカル通りに動いております。
これはレンジ相場である証明でもあります。
BOXレンジで動いているのであれば、そのリズムは続きます。
下のアルゴリズムでは次の注目タイムは『22時』となります。

カウントは、上下2つの想定で見ておくほうがいいでしょう。
今のところ緑6としてみておりますが、22940円からの動きを見ると、
下のチャート画像で示したように、黄のカウントでも見る必要があります。
よって、ここは勝負位置ではありません。

23360円で売っているのであれば、
必ず半分は利益確定をしておくようにしましょう。
米選挙まで一か月を切っておりますので、何が起こってもおかしくありません。
日柄と値幅は比例しますから、このBOXレンジを抜けてきた時は、
大きく動く可能性が高い位置でもあります。
目線を間違えると致命傷にもつながりかねませんので、
絶えず最悪の想定をしながらのトレード計画を立てるようにしておきましょう。


ナイトの注目ポイントは、上 23360円。 下 23180円。

23360円を抜けてくれば、緑4高値を抜くかに注目となります。
抜けてくれば緑のカウントが消滅となりますので、
その時は22940円からの上げを黄色カウントで読むようにしましょう。
黄4のカウントであるならば、半値押しが意識されやすいことから、
23200円前後で下げ渋る可能性が高いです。
今晩はこの点に注目しておきましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

2020-10-05_10h06_56.png

支持者に「サプライズ」

[ワシントン 4日 ロイター] - 新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領は4日、入院先のウォルター・リード米軍医療センターの前を車で通過し、周辺に集まっていた支持者を驚かせた。

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-trump-idJPKBN26P119

トランプ大統領が、退院するとなると、・・・

ここまで、上がれますね!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

下期に入り1年の締めくくりに向かうはずだった10月1日、
東証はシステム障害で終日売買が停止されました。
大証の先物やオプション取引が正常に動いていたため、
大きな混乱にはなりませんでしたが、
初日にこういう不祥事があると嫌なものです。

10月2日は通常通りに再開し、変則の2日新甫となりました。
『2日新甫』は荒れるというのは株式のアノマリーです。
前場終了時は小動きの展開でしたが、後場に入りいきなりの急変。
トランプ米大統領の新型コロナウイルス陽性の一報が入り、
世界市場が一斉にリスクオフのスイッチが入り急落となりました。

先週のレポートでお伝えしておりましたように、
『9月30日』は東京市場の変化日でした。その変化日から2日連続で続落し、
東京市場は2日間で約700円もの下落幅となりました。
23600円を抜けてくれば、次の上昇波動入りとなっていたのですが、
日経先物も日経指数もこの転換ポイントからの反落となり、
レンジ相場がまだ継続しているという見方となります。
私が示す変化日や変化タイムは高い確率でその日時がキーとなりますので、
これからも是非参考にして頂ければと思います。

今のところテクニカル通りに指数系は動いております。
マザーズ指数もお伝えしていた『1230P』で跳ね返されている状態です。
ここを抜けてくれば、2018年の高値を試す波動に入っていきます。
日経指数が23000円を挟んだレンジ相場が続いている中で、
マザーズ指数が新高値を取る相場は、投資家にとっては非常にいい環境です。
もし、今週1230Pを抜けて来れるような動きになってきた場合は、
引き続きセキュリティー関連株(HENNGEなど)などを物色しましょう。

今週のアメリカ市場はトランプ大統領の容態だけではなく、
側近の政府関係者が次々とコロナ感染者となってくるのかに注目となります。
さすがにそうなってくれば選挙を控えているだけに、
一度キャッシュポジションを取ろうという流れに入ります。(リスクオフ)
金余り現象もあり、突っ込めばもちろん買いではあるのですが、
トランプ大統領が戻ってくるまでは、上値の重たい展開が続くでしょう。
選挙年の10月相場は弱い。(アノマリー) 
波乱があるとすれば今月とみております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の日経先物の注目ポイントは、上 23260円。 下 22700円。
引き続き、『22860円』は終値ベースでの重要なポイントとなります。
ここを『終値』で割るまでは『短期上昇波動』が継続中のため
下がってもすぐに切り返す相場が続きます。
日経先物をトレードされている方は、引き続き回転トレードを心掛けましょう。

今週の月曜日は『23190円』をまず抜く力があるのかに注目です。
チャートの波形から考えた場合、緑6の上値メドは『23190円』でした。
想定以上に強い動い場合は、23260円までの上昇が想定されます。
このポイントを抜けてくれば『23360円』方向となります。

22960円を割ってくれば、22840円方向となります。
ここを割れば22700円方向となります。
詳しくは、朝一コメントやナイトコメントの解説を参考にして下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NYダウは、27500ドルを抜けたことで次の上昇波動に入っています。
それもあって先週の金曜日は底堅い動きに繋がったと考えられます。
ただ、『追加経済対策』が決まらない限り、28000ドル以上の上値を
買っていく材料もありません。
コロナ感染が次々と政府関係者に広がっていくようなことになれば、
経済が止まるというニュアンスが出てきますので、
その場合は下値を一度試すという見方となります。

先週の切り返しで27382ドルに下値フシを形成しております。
このポイントを終値で割ってくれば、26690ドルを試す展開となります。

ナスダックは、11300Pを終値で抜けておりますが、
翌日に反落したためイレギュラーと考えるのが妥当となります。
明確に抜けて来るまでは下落波動が継続中とみておきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マザーズ指数は、『1230P』を終値で抜けて来れるかに注目です。
ここを抜けてくれば、2018年高値を試す波動に入ります。
引き続き、注目の下値ポイントは『1159P』です。
ここを終値で割ってくれば調整波動に入ります。
個別株を中心にトレードをされている方はこのポイントを参考にしながら
トレード計画を立てていきましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

2020-10-02_16h00_57.png


2020-10-02_18h10_31.png


50%以上、戻りを入れて来たのなら、トランプ大統領の病状は、今のところ、安定していると推測できるでしょう。

今後のニュースには、要注意ですね!(*^^*)

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]

昨日が休場扱いとなったことで、変則2日新補となる10月相場。
システム障害の影響を見極めたいこともあり、
SQ日と同じように9時30分までは
様子見姿勢を取ってくる機関投資家が多いと考えられます。
9時30分までは思惑上下となりますので、振り回されないようにしましょう。

今晩の雇用統計を控え、基本的には様子見姿勢。
上下どちらにも動くことのできるカウント位置です。
23170円を割れば明確に緑カウントへ移行します。
割るまでは上げ4・下げ4のカウントに挟まれる形となるため、
方向感のない上下が続くことが想定さ荒れます。


本日の日経先物の注目ポイントは、上 23350円。下 23250円。

23170円を割ってくれば緑カウントへ突入。
23350円を抜けてこれるかに注目です。
抜けてくれば、23450円方向となります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

News
Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Spearman
MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団