フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-11-06_10h17_58.png

昨晩のNYダウは、最高値を更新。
27000ドルを明確に抜けてきていることで次のステージに入っております。
ファイナンシャルタイムズ紙が、米国が中国への関税を一部除外にすると報じたことで
一気に市場は米中協議への進展期待から株価は上昇。
中央銀行が株式市場に過剰供給を行っておりますので、
いい材料にはすぐに反応をする状況となっております。
昨晩に発表された米ISM非製造業指数も予想通りの堅調さとなり、
製造業と非製造業との業績の格差が広がっていることが鮮明となりました。
前からお伝えしておりますように、製造業は最終的に帳尻が合う仕組みですので
政府としてはそこまで危機感を抱いていない状態です。
よって、株式市場はそのまま非製造業が経済を支える構図としてみております。
製造業につられる形で、非製造業が傾き始めた時は注意が必要ですが、
今はその心配もありませんので、またタイミングが来ればお伝えいたします。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23370円。 下 23270円。
アルゴから見た時間軸では、13時30分より売りが出てきそうです。
デイトレ狙いで売りを攻めるならこのタイミングがベストとなります。
持ち越し売り狙いはもう少し様子見がベストですので、
短期トレードに止める方がいいでしょう!
売り越し残高が51%と、過去最高に売りが積みあがっております。
V字反落は今はしにくいので、長期売り狙いはリスクが高いと考えます。



2019-11-06_10h32_42.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23270円 ⇒ 23300円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

11月 TOTAL 120,000円




2019-11-06_10h40_22.png

円とスイスフランに売り、米中期待でリスク選好改善=NY市場

[ニューヨーク 5日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、米中が通商合意に近づいているとの観測が高まる中、リスク選好度が上昇し、安全通貨とされる円とスイスフランが対ドルで下落した。



米中通商協議を巡っては、中国が「第1段階」の合意の一環として9月に発動された対中関税を撤回するよう求めていることが4日、関係者の話で明らかになった。米中は過去1年4カ月間にわたり、相互に関税措置を発動。ソシエテ・ジェネラルの外為戦略部門責任者、キット・ジャックス氏は、「第1段階の合意が得られる可能性はかなり高い」との見方を示した。



今回は、かなりの「期待値」を持って、上がって来ています。

この期待値が、はがれ落ちたときは、要注意です。

市場は、急落するでしょうから・・・


正式な合意発表があるまでは、市場の動きには、目が離せませんね!

頑張りましょう。

『表面的な春は近し!』


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団