フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-10-10_11h13_45.png

米中協議に対して一喜一憂の展開。
10日まではこのような動きになるということは分かっていることです。
長期狙いだけは絶対にしてはいけないタイミングです。
昨晩のNYダウは、トランプ大統領が通商合意に至る可能性が高いと発言。
NY市場が引けた途端に、サウスチャイナ紙が次官級協議で進展なしと報道し、
日本市場が始まる前にNYダウは昨日の上昇幅をマイナスで埋めております。
カウント的に考えれば、この方がよかったので個人的には好感しております。

3日連休を控えていることから、明日と今日で相場の雰囲気が様変わり可能性が高く、
この押し目をなかなか勝負することは出来ません。
トレードはあくまで割り切りの短期のみにし、
連休後、または米中協議の結果を見てから長期トレードは動くほうがいいでしょう。
負けないことが利益と考えなければいけないタイミングです。
短期は重要ポイントを参考にトレードしていくことになります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21470円。下 21370円。
21370円を割ってくればおそらく海外勢は売ってきていると読むのが妥当。
割ってこなければ、上値は買わずに安いところだけ買っている印象となります。
21470円を抜けてくれば、私の想像市場に強い動きです。
米中協議の先読みでの買いだと思われます。
本日は、この両ポイントに注目していて下さい。
一喜一憂の相場ですので、無理して付き合う必要もありません。
勝負はあくまで米中協議を見極めてからのほうが、
ファンダ要素が減りテクニカル(波動)が読みやすくなります。

買いに関しては、緑6を抜けたところから打診買い参戦です!
そして、21780円を抜けてくれば目をつぶって買いを追加です。
それまでは21200円前後の押し目待ちのタイミングです。
今の価格帯は思惑で上下する価格帯のため、長期トレードにはリスクが高い。
揉み合いの下限値まで下がるまで長期狙いの買いは様子見がベストです。

21370円を割ってくれば、21300円方向。
21300円を割ってくれば、21200円前後に向かう波動となります。



2019-10-10_11h23_46.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21370円 ⇒ 21340円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

10月 TOTAL 60000円

市場は、乱高下です。



2019-10-10_11h26_19.png

ホワイトハウス、中国側が協議1日目に帰国との報道否定=CNBC

[9日 ロイター] - 米ホワイトハウスは、中国の劉鶴副首相が10─11日に予定される米中閣僚級通商協議を1日で切り上げ、10日にワシントンを発つ計画だとする香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)の報道を否定した。CNBCの記者がツイッターへの投稿で明らかにした。



どれが、どうで、どの情報がフェイクなのか?

まったく、分かりません。

ホトホト、この問題には、疲れてきました。

なんとか、なって欲しいと思っているのは、世界中の人々の願いでしょうね!

トレード勝負も、分析というよりも「運」といった感じになってきました。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団