フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-30_15h39_44.png

景気ウォッチャー調査は43.9の相当危険な状態です。
日経平均と連動性が高い指標として知られていますが、
この逆相関が9月相場でどうなってくるのかに注目となります。
2日新補は荒れる。海外勢は売り越しを続け日本市場をヘッジ市場としてみております。
現在は20700円前後から20200円前後のBOX相場です。
進展がない限りは、ここから上値を買っていくのはリスクが高いです。
引き続き20720円を参考に売り対応です。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20720円。下 20560円。
直近の上昇波動で一番寄与度を高めている下値フシは20560円。
ここを割れば再度BOX下値を試す展開となります。
20700円前後は引き続き売り狙い。
追加売りは、20560円を割ってからです!



2019-08-30_16h56_37.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20720円 ⇒ 20690円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

8月 TOTAL 660,000円



2019-08-30_17h20_42.png

アングル:アップル、中国外へ生産移転は困難 データで浮き彫り

[28日 ロイター] - 米アップル(AAPL.O)はブラジルやインドに製造拠点を新設してもなお中国への依存度の高さを解消できず、トランプ米政権による追加関税の適用が迫る中で逆風が強まっている──。ロイターがアップルのサプライチェーンを分析した結果、こうした状況が浮かび上がってきた。



アップルの規模ともなれば、そう簡単に移転はできないでしょう!

単独で、すぐに、移転します。

と、言えるほどの生産台数では、ないですからね。

サプライチェーンを他国で、1から作り直すとなれば、それ相応の人員と費用・時間を要します。

まあ~、それでも、これから世界の2極化は止めることはないでしょうから、

数年かけて、新しい地図が出来上がってくると思われます。



さあ~、8月も、終わりです。

次は、9月相場。

個人的には、そろそろ、表面的な米中貿易戦争に、変化が出てきそうに思っております。

どのような展開を見せてくれるのか?

注目して行きましょう。



9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-29_12h49_59.png

10年債と2年債の逆イールドが12年ぶりの0.06%幅まで拡大。
これを嫌気しNYダウは下落して始まったものの、
なぜか引けにかけてリバウンドへ・・・。
官制相場ということを念頭に置きながらBOX相場を見ることになります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上20530円。下 20410円。
底堅いのですが上値は重たい展開が続いております。
日経指数が横ばいのBOX相場ではありますが、
マザーズ指数は下値を試す展開となり、個別株は値を崩す銘柄が多数。
市場の雰囲気を示しているのは個別株となっております。
指数が売り崩せないのであれば、個別株という感じでヘッジファンドが売り攻勢をかけております。
デイトレで攻めるのであれば、昨日に続き20400円前後の突っ込み狙い。
20410円を20450円までの40円幅狙いが有効。

20450円はBOX相場のセンターラインです。



2019-08-29_13h04_40.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20410円 ⇒ 20380円 『買い』 ▼30円 2枚

合計 ▼60000円

8月 TOTAL 600,000円


2019-08-29_13h43_10.png

自由貿易は「強者の論理」から「競者の論理」へ

[27日 東京] - 第2次世界大戦後の日本経済の発展は、米国が主導したグローバルな自由貿易の広がりがなければ実現しなかっただろう。その米国が自由貿易に背を向け、世界貿易機関(WTO)の存在すら否定しかねない状況となってきた。日本は、保護主義的流れを押しとどめ、自由貿易を守るために立ち上がらなければいけない、ということになる。



やっと、このような記事を見かけるyとうになってきました。

米中戦争は、これからも続きます。

大事なことは、その先にやってくるもの・事象です。

最近の世界は、また、70年も前に戻りそうな雰囲気をしています。

ただし、日本は、そこに巻き込まれてはいけません。

今度の新しい枠組みが作られていく時代においては、中心的な存在で居て欲しいものです。

例えば、『TTP』のような・・・

悪い時代ばかりではありません!

次には、必ず、良い時代がやってきます。

日本が、その良い時代に、乗り遅れないことを祈ります。

9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-28_12h37_18.png

トランプ大統領のツイッターでは、中国は再交渉を求めてきたとのことですが、
中国側は完全否定。もちろん、市場はアメリカ側を信用しておりましたので、
反発を見せましたが、何度も申し上げておりますように、
進展がない限りは、20200円前後から20700円前後までの
BOX相場が続きます。そのセンターラインは、20450円前後。
今はそのまま価格で揉み合っております。
マザーズ指数もチャートが悪くなってきております。
勝負は9月!!来月、大きく突っ込んでくる場面があれば、
そこが買い勝負のタイミングとなります。
しっかりと下値を計算し、ピンポイントで指示を出せればと思っております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20520円。下 20390円。
日足チャートも分足チャートも両方ともが揉み合いとなっております。
ここはスキャトレード以外は様子見がベストです。
唯一、割り切りでできるなら20380円を割ればカットするつもりで、
20400円前後の押し目買い狙いです。(30円幅狙い)



2019-08-28_12h40_22.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

20380円で、買いを指していましたが、入っていません。




2019-08-28_12h52_15.png

米中貿易摩擦をどう乗り切るか、投資戦略の実例5選

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米中通商協議が行われては中断するという流れが続く中で、株式市場では従来の「定石」が通用しにくくなり、投資家が不確実性が高まった局面で利益確定に走るため、ボラティリティーが増大しつつある。


米中貿易戦争は、今後、何十年と継続します。

ただ、表面的な部分では、9月あたりで、一旦、決着をつけるのではないかと予想しています。

トランプ大統領とすれば、ここまでやって、あとは、その成果を、選挙に結びつけたいからです。

票田でもある農家からの反発も、抑えたいところでしょうから、

いつまでも、関税合戦を、表面上、やっては、いられなくなうでしょう。

その時には、株価は、急変しそうです。

トランプ大統領の発言のニュアンスを見極めて行くことに注力したいと思います。



9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

9月、急落場面があれば、買って行きましょう。

お待ちしております。


PS ビットコイン

2019-08-28_13h18_59.png


ビットコインは、今の出来高を見ていると、9月ごろには、大きく下がってきそうですね!

そこは、狙って、売りたいところです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-27_23h56_33.png

アメリカは反発。
トランプ大統領かが中国から通商交渉再開に向けた申し入れがあったことを明らかにし、
通商協議を再開する方針を示したことで米中貿易戦争を巡る懸念が後退。
関税に敏感な企業の株価が軒並み上昇。
結局、日足チャートを見ての通りBOXレンジの中での動きとなっております。
上値を追う進展材料は特になし。ただただ、下値を支えているだけの相場です。
この時間稼ぎが9月相場にどう影響を与えるのか・・・
ここをしっかりと注視しながら相場を見ていこうと思います。

安倍総理が昨日9月に内閣改造を明言しました。
ここでどういった骨太方針を示すのかに注目となります。
補正予算は来年の1月まで組まないという報道もありますが、
このタイミングで消費増税を行うわけですから、
経済対策を中心とした方針を示すのが上値追いの絶対条件となります。
これはまた骨太方針を見てから書き込みを致します。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20560円。下 20420円。
トレンド線通りに動いていおります。
20560円を抜けてくれば、20620円方向。
NYダウと同じレンジでBOX相場が続いているのであれば、
時間外でNYダウが上がらない限り、20620円までと考えるのが妥当です。
9月1日の関税引き上げまでは思惑での上下が続くと思われます。



2019-08-27_23h57_52.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20420円 ⇒ 20450円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

8月 TOTAL 660,000円

20420円、入りましたね!

ダメ元で、指していたのですが、ラッキーでした。



2019-08-28_00h06_18.png

トランプ氏、米企業に中国撤退を「強制」するには

[ワシントン 23日 ロイター] - 中国政府が23日、米国からの輸入品に報復関税を課すと発表すると、その数時間後にトランプ米大統領は米国企業に対して「事業を米国に戻し、米国内で生産することを含めて、中国の代替先を模索し始める」よう命じた。



何度も、このブログでも書いています。

世界は、現在、2極分断化の真っ最中です。

あるいは、もっと、細かな表現をすれば、3分化の時代へと突入していっています。

アメリカvs中国、そして、どちらにもつかなか、あるいは、どちらにもつく国

『踏み絵』というキーワードが、ワールドワイドで、使われる回数が急増しそうですね!

日本は、もちろん、アメリカにつきます。

今後は、中国という国と、どのように上手く付き合って行くのかによって

日本の隆盛を左右するものと思われます。

非常に難しいかじ取りを強いられるとは思いますが、

ここは、頑張って乗り切るしか、有りません。



9月から、相場がどちらを向いて行くのか?

こちらも、非常に難しい判断を必要とする場面です。


動いた方に、素直について行く。

この作戦が、1番、今の相場に合っていると考えております。


9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-26_14h23_31.png

本日は大幅なギャップダウンから始まります。
今のところ、105円割れで推移している程度で想定以上に
しっかりとしている動きとなっております。
問題は中国市場がどう反応を示すのか・・・
そして、関税報復に対しての報復処置をどう発言してくるのか、
これについても注目となります。

日経指数の下値メドは、20040円・19880円・19810円・19600円。
20040円を割ってくれば、19880円を試します。
19880円を割ってくれば、19810円を試します。
19810円を割れば、最後の19600円を試します。
とりあえず、朝の気配値から考えると下がっても19600円までと読むことができます。
仮に19600円を割ってくれば日足ベース(昨年の10月から下げ波動)に切り替わり、
その場合は、18400円方向となります。

現在のカウントは、緑6の中の黄5のタイミング。
黒カウントも生まれてきましたので、
久しぶりにスリーセブンが見られるかもしれませんね☆
そこは買いチャンスとなります!!

2019-08-26_14h40_43.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

今日の月曜日は、さすがに、難しいです。

様子見しました。



2019-08-26_15h40_17.png

ジャクソンホールの憂鬱、政治に振り回される中銀に無力感

[ジャクソンホール(米ワイオミング州) 25日 ロイター] - 中央銀行のトップは、経済を順調な軌道に維持するのが自分たちの使命だと百も承知している。しかし米カンザスシティー地区連銀がワイオミング州ジャクソンホールでこのほど開催した年次経済シンポジウムではっきり分かったのは、現在の世界経済の命運を握っているのは中銀ではなく別の人々で、しかも彼らの一部はあろうことか、わざと問題を起こす方に全体を向かわせている、という事実だ。



今回のジャクソンホールでは、中銀の立場すらが、独立性を保つのに必死であることが、如実に表れていたと思われます。

そして、さらに今後、世界の景気が後退局面を迎えたときには、

対処するべく最善の処方策が見つからずに、苦慮することが予測されます。

会議の中でも議論されたように、『グローバル』に金融を見て行かないと、

各国単独の施策だけでは、その政策が、機能しないことが、分かってきています。

過去の理論・常識にとらわれることなく、新しい視点で、金融政策を立案していく思考が求められています。

9月からは、下がってくれば、買いのスタンスで、トレードに臨もうと思っています。

日銀の買い単価は、18000円台です。




現在、9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

一緒に、安くなったところを買って行きましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-23_14h38_26.png

今晩のジャクソンホールを睨み様子見ムード。
昨晩、指数が乱高下したことによりY波動に入っております。
4の波動はY波動となりやすいのですが、黄4の波動の中にY波動が2つ。
緑6の波動全体がY波動となっているという見方となります。
パウエル氏がどういった演説をするのか、要注目となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20630円。下 20530円。
Y波動に入ってしまっているため、本日は様子見がベストです。
小幅な動きが想定されます。



2019-08-23_14h47_05.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20630円 ⇒ 20660円 『買い』 +30円 2枚

合計 60,000円

100円幅しか動かなくても、方向さえ分かれば、トレードできますね。

2019-08-23_14h55_38.png

5分足チャートも上昇波動でした。


2019-08-23_15h31_28.png

ビットコイン、日足チャーです。

矢印の示すトレンドラインを割ってくるようであれば、強気で、売りに行きたいと思っています。


2019-08-23_15h44_19.png

ドル106円後半、FRB議長の講演待ち

[東京 23日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル高/円安の106円後半。ドルは実需の買いや米長期金利の持ち直しなどに支えられ底堅かった。市場はパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長がワイオミング州ジャクソンホールの年次経済シンポジウムで行う講演待ちとなっている。



さあ~、ジャクソンホールで、どう語るのか?

それによって、今後の流れが見えてきそうです。

9月の動向を探る上でも、非常に、注目されるところです。

市場の方向性さえ見えてくれば、トレードは、しやすくなります。



9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-22_09h50_24.png

NYダウは好調な小売り市況を受け堅調に推移。
日本市場も直近のBOX上限値に到達しております。
注目ポイントは、20770円。
まずはここを抜くことができるのかに注目となります。
NYダウもBOX上限値まで上昇しております。
ジャクソンホールでこのBOXを上抜けてくるのかに注目となります。
ここ最近CS証券の買い越しが目立ちますが、
担当者はジャクソン前の売りの買戻しをしているとのことです。
多くのファンマネが相場の流れを掴めないでいます。
見極めながらトレードをしている状態です。
勝負は9月。
ここで21000円までの上昇があったとしても、
日足ベースではまだ本格上昇には入りません。
下がった方がいいチャートですので、必ずチャンスは9月に来ると申し上げておきます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20770円。下 20620円。
20700円以上はBOX上限値。
20730円がトレンド線から見た上値抵抗線。
本日は、このポイントを参考に売りを狙うタイミングとなります。
20770円を抜けてくればロスカットがベストです!!



2019-08-22_11h54_55.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20620円 ⇒ 20590円 『売り』 +30円 2枚

合計60000円

8月 TOTAL 540,000円

2019-08-22_12h04_36.png

インジケータも下がると言っていましたので、売りやすかったですね!



2019-08-22_12h14_10.png

大幅利下げを議論、追加緩和の観測回避で一致=FOMC議事要旨

[ワシントン 21日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が21日公表した7月30━31日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨では、一段と積極的な利下げについて議論されていたことが判明した。同時に追加緩和が続くような印象を与えないことでも一致したという。



トランプ大統領は、FRBに対して、大幅な利下げを、公然と要求していますが、

FRBが、今の時点で、先の景気の悪化を予想してまでも、大幅に、金利の低下を誘導することは難しいと思われます。

今日から始まった『下げの波動』を、市場が、どこで、止めてくるかに注目しましょう。



9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-21_14h11_45.png

アメリカ市場はジャクソンホール前に利益確定売り。
トランプ大統領は1%の利下げを要求しております。
さらに減税策を発言してくるなど、自国ファーストを全面的に押し出しております。
日本がしなければいけないことをアメリカが全部行おうとしている展開です。
こうなってくると日本はヘッジ市場となりますから、
上がる時は緩やかに、下がる時は同じように下がります。
NYダウとの価格差は5500円。
この差を意識しながら相場を見ていくことになります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20530円。下 20430円。
20430円を割ってくれば、黄色4の高値がテクニカル的には確定します。
とりあえず、本日は20430円を割ればロスカットするつもりで
寄付き後の押し目を買い対応となります。(短期のみ)



2019-08-21_14h13_54.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20470円 ⇒ 20500円 『買い』 +30円 2枚

合計60000円

8月 TOTAL 480,000円




2019-08-21_14h33_17.png

YCC捨てる日銀、拾うECB

[東京 21日] - 日本の10年金利が恒常的にマイナス0.2%を割り込んでいる。日銀が許容するプラスマイナス20ベーシスポイントの変動幅が機能していない状況を受け、9月の金融政策決定会合でイールドカーブコントロール(YCC)の枠組みが見直されるのではないかとの思惑が強まっている。



もともと、無茶な政策を導入しているので、さらに、状況が悪くなって来れば、次の「無茶」をしなければならなくなってきているだけのことですね!

世界の金融自体、これまでの経済思想・理論が、通用しない時代に入ってきている証拠だと思われます。

ここから、日銀が、世界の中央銀行が、どのような方向で進んで行くのか?

正念場を迎える場面もありそうな予感がしています。

今年11月以降、ラガルド新総裁誕生後のECBの運営方針にも、注目しています。

9月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-20_14h19_33.png

20700円に近くなると上値が重たくなります。
世界各国が経済を引き下げないように対応をしている中、
日本だけはまだ増税路線に変更はありません。
上げなければいけない時に上がなかった場合は、
その後の下げのしっぺ返しは大きくなります。
とりあえず、今は上がれば売り・・・下がれば買いのBOX相場が継続中です。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20660円。下 20510円。
引け際に買いを入れてくるのがここ最近の流れです。
前場は弱く、後場が切り返し。
このリズムが崩れてくれば、再度下値を試します。
下げのN字を形成してきたところから、売り対応となります。
今はそのタイミング待ちです。



2019-08-20_14h27_27.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20660円 ⇒ 20630円 『売り』 +30円 2枚

合計 60,000円

8月 TOTAL 420,000円




2019-08-20_14h36_03.png

〔マーケットアイ〕日経平均は高値圏でもみあい、次の材料待ち

[東京 20日 ロイター] -
<14:18> 日経平均は高値圏でもみあい、次の材料待ち

日経平均は高値圏でもみあい。2万0600円台半ばで推移している。市場からは「上値が重い。中国
人民銀行副総裁の発言を受けて香港ハンセン指数と日経平均は小幅に上昇したが、動きは一時的かつ限定的
だった。全体的に材料に乏しく、週末にパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演などを控えて様子
見ムードになっている」(国内株式)との声が出ていた。

中国人民銀行(中央銀行)の劉国強・副総裁は、将来の金利政策は新たなローンプライムレート(貸出
基礎金利、LPR)改革が中心になるものの、1年物基準金利は短期的に変わらない可能性があると述べた
。また、銀行の預金準備率と貸出金利は引き下げの余地があると指摘した。ブリーフィング後、記者団に語
った。




小粒の材料で、小幅に動く!

そんな相場展開が続いています。

9月には、少し、方向性が出てきて欲しいと思います。

方向さえ出てくれば、勝率は、上がりやすいですから!

今日から、9月度の閲覧会員さまの募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

一緒に、乗って行きましょう。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-19_11h11_41.png

週末のロイターでは、米国のファーウェイに対する禁輸措置の猶予期限を
90日間延長すると報じているのに対し、
トランプ大統領はファーウェイとは取引しないと発言しております。
もうしばらく思惑での上下が続きます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20620円。下 20510円。
20620円を抜けてくれば、20770円ほうこうとなります。
一番出来高の寄与度が高いローソク足の下値は、20430円です。(現時点)
寄与度の高いローソク足を割るまでは短期上昇波動は継続中です。

短期に関しては、20510円を割るまでは目線はまだ上。
大きな目線は、もう一段の突っ込みがあるまで買い目線はダメ。
非常に難しいタイミングですので、トレード技術がない方は基本的に様子見がベストです。



2019-08-19_11h20_04.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20510円 ⇒ 20540円 『売り』 ▼30円 2枚

合計 ▼60000円

8月 TOTAL 360,000円

2019-08-19_11h22_44.png

15分足チャートでは、売り方向でしたので、20510円を割ってから、下げのN字を形成してくるものと予想していたのですが、・・・




2019-08-19_11h27_29.png

中国投資家、景気減速と元安で仮想通貨になだれ込む

[ロンドン/ニューヨーク 14日 ロイター] - アジアやニューヨークの市場関係者によると、米中通商紛争の激化と人民元安の進行により、中国の投資家の間で暗号資産(仮想通貨)を求める動きが強まっている。中国人に人気の仮想通貨取引所で売買が増え、店頭市場を仲立ちするブローカーが取引の多さを認めているという。

市場関係者によると、米ドルに連動する仮想通貨「テザー」と人民元・香港ドルの売買でサヤを抜き、利益を上げるチャンスがあることも、個人投資家が仮想通貨を取引する要因になっている。

香港の仮想資産投資会社オリチャル・パートナーズのアンソニー・ウォン氏は「国境を越えて資本を動かそうとする人々の多くが、その手段としてテザーを使おうとしている」と述べた。



これから先、米中戦争が、どのような方向に進むのかにもよりますが、

中国人投資家が、仮想通貨に逃げたがっていることだけは確かなことです。

今後、仮想通貨、暗号資産が、注目されることも度々、あるような気がしています。

2019-08-19_11h43_10.png

ビットコインは、また、ミドルラインを超えてくれば、再度、上昇しそうです。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-16_12h40_20.png

まずはカウント位置の確認から!
一番大き緑(下げ)のカウントは、6。
チャート上に緑6と表記しておりますが、これはまだ暫定の緑6であり、
緑6の頭が決まっているわけではありません。
緑6の波動が終わるのは、緑4の上値を抜けてきた時か、緑5の下値を割った時です。
現在は、緑6波動の中の上下となっております。
緑6全体がY波動の動きをしております。
底値圏での乱高下なのか、それとも、もう一段下がるための上下なのか、
これが分かるのはもう少し先となります。
個人的には、もう一段の下げがあるとみておりますので、
基本的に売りのタイミングのみに集中するほうがいいとみております。
もう一段の下げがないのであれば、20200円前後から20700円前後のBOX相場で
日柄調整を入れてくると思われます。上がっていくにはまだ日柄が足りません。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20350円。下 20200円。
Y波動となっております。
ここは勝率の低いタイミングですので、基本的に様子見がベストです。
チャンスがあればお伝えいたします。



2019-08-16_12h43_51.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20350円 ⇒ 20380円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

8月 TOTAL 420,000円


2019-08-16_13h28_47.png

コラム:勝者なき米中通貨戦争、9月以降のドル円相場を読む=尾河眞樹氏

[東京 14日] - ドル円は8月12日に105円05銭の安値を付け、105円ちょうどの大台、さらには年初来安値の104円87銭にすぐそこまで接近した。14日時点でいったん106円台に戻しているものの、このまま右肩上がりに上昇を続ける確証はない。

すべては「大統領選に勝つため」とみれば、大統領選が本格化していく中で、トランプ大統領のツイートに市場が振り回される頻度は高まると警戒しておくべきかもしれない。



阿倍首相も、アメリカの選挙が終わるまでは、ある程度のことは、容認しなければいけないでしょうから、

それなりの円高も、想定しておいた方がいい!

という、考え方になってきてしかりだと思います。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-15_11h43_55.png

フェニックス - 19/8/15(木) 8:59 -

昨日の切り返しに対して倍返しの下げが来ております。
NYダウは今年最大の下げ幅の800ドル安。
この下落はカウントから見れば、あって当然の下げとなります。
8月に底打ちするのは見たことがありませんが、
それにしても速いペースで下がりだしました。
米中協議に対しての市場からの催促下げと読むのがセオリーです。

昨晩、日経225先物オプション掲示板に下記のコメントは書き込みしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週のテクニカルコメントでお伝えしておりました『20160円』に到達。
ここを割ってくれば、緑7の下値予測値である19600円方向が見えてきます。
黄色カウントの7がこのポイントであれば信ぴょう性が高いです。

昨年の10月2日からの下落波動が続いていると見た場合の下値最大値は1万8460円。
ここは日銀の平均コストでもあり、あれば大チャンスとなります。
19600円と18460円に注目しておきましょう☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寄与度の高めた陽線の上値を切り上げてくるまでは、
基本的に短期下落波動が継続中です。
7のカウントまで極力引き付けていきましょう!!


本日の日経先物の注目ポイントは、上 20220円。下 20010円。
20220円が現在の寄与度が高いローソク足の高値となります。
現在、黄色のカウントで見れば黄色4のタイミングとなりますので、
上げのN字を形成しやすい位置となります。
順張りで買いを狙うのはリスクがあるタイミングです。
20220円を抜けた後に20100円を割ってくれば
上げのN字崩れとなりますので、売りを狙うならそのタイミングです。
黄色4の高値付近まで来れば、そこは売り対応の局面となります。
しっかりとカウントのイメージをしながらトレード計画を立てていきましょう!



2019-08-15_11h48_41.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。




2019-08-15_12h04_01.png

米30年債利回り、初の2%割れ 過去最低の1.991%

[東京 15日 ロイター] - 米30年債利回りが15日、初めて2%を下回った。世界経済がリセッション(景気後退)に陥るとの懸念を背景に安全資産が買われている。

30年債利回りUS30YT=RRはオーバーナイトで低下した流れが続き、アジアでの取引で過去最低の1.991%を付けた。30年債利回りが2%を割り込んだことで、米国債のイールドカーブ全体が政策金利を下回ったことになる。



結局のところは、債券市場が、今回のFRBの利下げだけでは、納得していないと、主張している。

債権市場は、今後も、引き続き、FRBの利下げを催促していくこととなりそうです。

世界の各国中銀が、金利安を競い合う事態になってきています。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-14_13h48_50.png

昨晩のNYダウは、対中制裁関税の第四弾の一部先送り報道を受け、
372ドル高となっております。
延期というだけで凍結したわけではありません。
単に真空地帯の中の上下を繰り返している状態です。
海外勢もサマー休暇中ですので、基本的には揉み合い相場が継続となり、
20200円前後から20700円前後のBOX相場となりそうです。
突っ込んでくれた方が買いやすい。
突っ込まないのであれば、BOX相場が続くという見方となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20730円。下 20610円。
昨晩、リアルタイムでトレード解説を入れました。
場をみれていた方は100円幅程度、取れたと思います。
事前に勉強会でお教えしておりましたので、
しっかりと理解できている方は、飛び乗っていけたことと思います。
MACDは80ライン到達となっております。
50ライン近くまで調整タイムが続きます。
ピンポイントで狙えそうなタイミングがあればまた書き込みを致します。



2019-08-14_13h55_02.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20610円 ⇒ 20580円 『売り』 +30円 2枚

合計60000円

8月 TOTAL 360,000円

もっと、下がることを予想していましたが、

現段階では、底堅い印象です。




2019-08-14_14h02_09.png

米、対中追加関税を一部延期 パソコンや携帯電話など

[ワシントン/香港 13日 ロイター] - トランプ米大統領は13日、9月1日に発動予定の中国製品に対する10%の追加関税のうち、ノートパソコンや携帯電話など一部製品への発動延期を決めた。国内の年末商戦への影響を配慮した。



結局は、延期をしただけなのですが、それ以外の思惑もあって、

大幅、反発につながったものと推測されます。

根本的なところは、変わっていないので、次第に、元の値段に向かって行くような気がしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-13_12h32_54.png

米中対立の激化や人民元の8日連続元安、
さらには欧州イタリア・イギリスの政局不安、
香港でもの激化日本国内は消費増税を控えていることもあり、
このタイミングで買いを狙っていくトレーダーはデイトレの超短期トレーダーだけでしょう。
長期狙いのトレーダーは、カウントから株価位置を読み解くともう一段の下げを想定する局面です。
21740円で跳ね返されたと見れば、19600円の想定はまだ必要となります。
私の今までの経験則上、8月の底を打つってことは基本的に見たことがありません。
勝負買いは9月まで取っておきましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21410円。下 20310円。
20310円を割ってくれば、20230円方向。
20420円を抜けてくるまでは買いは慎重に・・・。



2019-08-13_13h12_51.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

お盆と言うこともあって、市場は弱含み。

仕方ありませんね!



2019-08-13_13h44_42.png

株安・債券高止まらず、円高地合い継続=連休明けの東京市場

[東京 13日 ロイター] - 連休明けの東京市場では、前日までの海外市場の流れを引き継ぎ、1ドル=105円前半の円高地合いが継続するなかで株安、債券高が進行している。

円は前日の欧州時間で一時105円05銭まで上昇。東京市場でも105円前半での値動きが続いている。株式市場は389ドル下げた前日のNY市場の地合いを引き継ぐかたちで、寄り付き後に日経平均が前営業日比300円超の下げを見せた。

債券市場では先物が一時前営業日比13銭高の154円86銭まで上昇、中心限月としての最高値を更新している。市場では、日銀のイールドカーブ・コントロール下における長期金利許容幅の下限を試しにいくとみられている。





アメリカと中国の覇権戦争は、まだ、始まったばかりです。

これから何十年という長い年月をかけて、両国が世界の覇権をかけて戦います。

アメリカが勝つのか?

あるいは、

中国が勝つのか?

これは、誰にも分からなくなってきました。

中国は独裁国家ながら、13億人という消費立国を目指します。

そこには、欧州などから、多額の外資が、流れ込むことでしょう。

日本も、少なからずは、参戦しますが、

これからは、アメリカの目が厳しくなってくる可能性があるので、

これまで通りに、自由に、参入していけるか、どうかは、不透明となってくることも考えられます。

世界は、アメリカ一強から、多国間連携の時代へと移って行きます。

世界は、確実に2分化の時代に突入していきます。

市場は今、その過渡期にあります。

ここからの投資キーワードは、宇宙と軍事。

もちろん、その基本になる部分は、ITであったり、機械であったり、多義に渡ります。

総称として、宇宙と軍事と表現しておきます。

特に、宇宙開発においては、急速に、市場規模が、伸びると予想しています。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-09_14h45_07.png

NYダウは、世界経済減速への懸念緩和から買いが先行し。
主要国の長期金利が一服したことから大幅上昇。
米中金融戦争が激化する中、株価対策チームの活躍で上昇・・・。
ただ、何一つ問題は解決しておりません。
単に株価を下げて国力の低下だけを防いでいる状態です。

とりあえず、NYダウは2日で半値戻しを達成しておりますので、
200日線に強烈な下値フシを形成したと同時に、
テクニカル的には目先底打ち確定となりました。

問題は日本ですね・・・。
消費増税を控えどうしても何かあるごとに売られやすい環境下であり、
本日もアメリカに続けとなるのか疑問符が付くところです。
引け後にブルームバーグが『ファーウェイと取引再開のライセンス決定を先送りする』と報道しており
日本株がどういった反応を示すのかに注目となります。
3日連休前ということで買いが続くのかに注目となります。

上値メドは、20740円。
ここを抜けてくれば、20980円方向となります。
現在はY波動のため日足を見て流れを掴むほうがベストです。

本日は、所要のためお休みをさせて頂きます。
本日の動きをしっかりと見極め、連休明けからしっかりとアドバイスをさせて頂きます。



2019-08-09_14h44_50.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20740円 ⇒ 20710円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

8月 TOTAL 300,000円

20740円は、入らないと思っていましたが、運よく、入っていました。




2019-08-09_15h07_11.png

人民元の下落、歯止めをかけるのは困難な可能性

[香港 8日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国は人民元の下落に歯止めをかけることが難しいと認識するかもしれない。今週、元は10年あまりぶりに1ドル=7元を突破した。穏やかな元安はマイナスにはならないが、景気の減速で下落ペースのコントロールはより複雑になっている。



1ドル=7.1─7.3元程度のこはばな元安で、推移してくれれば、いいのですが、

それ以上の元安を必要としなければならないようになってくると、

その後の副作用(資本逃避など)が、気になってきます。

オバマさんの時代に、今の貿易戦争を仕掛けていれば、かなり、早い段階で、中国も白旗を上げていたことでしょう。

しかし、現在の時点では、中国は、それなりの力を付けてきたことになります。

今後、米中の対立は激化していくことでしょう。

日本に漁夫の利があることを祈ります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-08_11h33_23.png

昨晩のアメリカは乱高下。
200日線にタッチしたところで急激な買いが入る。
株価対策チームはもう何でもあり状態。
米中戦争中に株の暴落だけはさせない!そう市場に伝えている動きです。
日本、中国、アメリカが市場介入をしている管制相場!
チャートはY波動に突入。
Y波動中は、長期狙いではなく短期回転トレードがベストなタイミングです。
日足ベースは単なる下落波動となっておりますので、
今回のY波動も今のところ分足ベースでのY波動となりますので、
揉み合いが終わるまで、しばらくアルゴリズムを下のチャートのように変えて表記していきます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20610円。下 20470円。
20600円と20200円にラインを形成しております。
この中の揉み合いを想定して下さい。
下記のアルゴは、抵抗値ではなく時間軸を示しております。
☆印の線を割れば売りという意味ではなく、
☆印の線に沿って上昇タイムが続くと読んでください。
完全に☆印の線を外れれば上昇タイムが終了という見方をして下さい。
よって、下記のアルゴから見れば下がるとすれば前場は比較的堅調な動きで
後場からダレるという見方となります。



2019-08-08_13h24_39.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20610円 ⇒ 20580円 『売り』 30円 2枚

合計60000円

8月 TOTAL 240,000円




2019-08-08_13h24_05.png

米中摩擦激化、世界的リスクオフ:識者はこうみる

[5日 ロイター] - 6日の東京株式市場は、前日に米株が急落したことを受け、下落幅が600円を超えた。中国が人民元安を容認、米国は中国を為替操作国に認定した。米中貿易摩擦がさらに悪化するとの懸念が強まっている。



昨日の記事でも書きましたが、米中の貿易戦争は、いよいよ、金融戦争に発展してきました。

今後、数十年、アメリカと中国は、世界の覇権をめぐって対立を深めることとなります。

今後しばらくは、2極化の進展を見ながらの市場形成となりそうです。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-07_12h03_56.png

NYダウは半値戻し手前までリバウンド。
問題はここからです。
日経指数は、20700円割れと同時に暴落波動に入っております。
上値メドは、20740円と20980円。
20740円を抜けてくれば、昨日の下値が緑7という見方となります。
抜くまではまだ緑6のリバウンド中途と考えるのがテクニカル的にはセオリーとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20590円。下 20430円。
日足チャートでは、本日は陰線確率が80%の日です。
陽線を引く力があるのかにまずは注目となります。



2019-08-07_12h22_05.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20430円 ⇒ 20460円 『売り』  ▼30円 2枚

合計▼60000円

8月 TOTAL 180,000円


2019-08-07_12h29_54.png

米、中国を為替操作国認定 想定される次のステップ

[ワシントン 5日 ロイター] - 米財務省は5日、中国を為替操作国に認定した。米国が為替操作国を指定するのは、1994年に中国を認定して以来初めてとなる。



ここから、米中は、『貿易戦争』から

『金融戦争』へ突入!しました。

いつの日か、このような展開になってくると予想しておりました。

ここは、終着点では、ありません!

始発駅です。

ここから、米中の本気の戦争が始まります。

どちらが、勝利をおさめるのか?

世界を2分した、長い闘いが、スタートします。

日本は、アメリカに付くしかありません。

今後、色んな面で、『踏み絵』を踏まされることになってくるでしょう。

外交で、失敗するということは、国力を消滅させていくことになります。

大変、難しいかじ取りが必要な時代へと入って行きます。

こんな時に限って、前回の『民主党政権』のような、不甲斐ない政権が誕生してしまうのではないかと危惧をいたしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-06_15h41_39.png

20700円を割れば暴落波動に入るというのは事前にお伝え済み。
今はまだ緑5の下げ途中。
一度リバウンドをしてもう一段下がると読めるタイミングであるため、
買いは狙わないように指示をしております。
買いよりもまだ売り狙いが有効だと・・・。
さあ、消費増税をするといういう意味を政府が理解するときが来ます。
他力本願ではダメ!しっかりと政府から対応策が発表されるまでは、
世界株の中で日本が一番売られる相場が続きます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20140円。下 19600円。
19600円までこのままノーリバウンドで下がれば、
緑6のリバウンド狙いで短期買い対応。ロスカット値は19500円割れ!
20140円を抜けてくるまでは、買いはまだ慎重に・・・。



2019-08-06_15h46_53.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

19600円で、買い指しをしていたのですが・・・

入りませんでした!



2019-08-06_15h51_18.png

先日来より、お話をしているビットコイン。

目先にあるトレンドラインを超えて来るようであれば、大相場を展開する可能性があります。

今は、重要トレンドラインで、止められていますが

ここを超えて行くことができれば、

ひょっとすれば、先の最高値を超えるような相場展開も考えられます。

世界市場が不安定な中において、もっとも、力強さを見せつけています。

現在、相場を裏で、操っているのが、テザーだと言われています。

私が、テザーの一味ならば、絶対に、先の最高値を超えさせると思います。

ここから、どのようなチャート形成をさせてくるのかに注目です。

非常に、丁寧かつ分かりやすい相場を形成させてきています。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-05_10h58_26.png

MACDはダイバーをしております。
MACDラインから考えれば、今は緑5、もしくは、赤1のどちらか!
次の下げで判断していきます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20920円。下 20770円。
20920円を抜けてくれば、21020円方向となります。
20770円を割ってくれば、20700円方向となります。



2019-08-05_10h58_04.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20770円 ⇒ 20740円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

8月 TOTAL 240,000円

2019-08-05_11h07_48.png

一旦、戻しを入れて、再度、下落に向かう波動を予測。

ただし、下げの勢いが強い場合には、戻しの形成も、あるか、ないかで、下落してしまうかも知れませんね!

日経は、まだまだ、下落波動の真っ最中です。



2019-08-05_11h22_20.png


〔マーケットアイ〕外為:ドル105円台へ下落、人民元急落 円全面高

[東京 5日 ロイター] -

<10:44> ドル105円台へ下落、人民元急落 円全面高

中国人民銀行が設定したきょうの対ドル基準値は、1ドル=6.9225元と市場予想より元安となった。当局が元安を容認したとの見方から、人民元は一段安。オフショア、オンショアともに1ドル=7元台へ下落した。

元急落を受けてアジア株は総崩れで、ドルは105.80円までさらに下落。1月3日以来の安値を更新した。「個人のストップロスが巻き込まれている」(FX関係者)といい、円が全面高となっている。



周期とファンダが重なって、日経は、急落中!

ある程度は、下がってきているので、どこかで、反発局面もありそうですが、

周期的には、まだまだ、下げ波動の周期の中にいます。

安易な値ごろ感だけの買いは、止めておきましょう。


PS

2019-08-05_12h15_45.png

ビットコインは、ミドルを超えて来てから、順調に上げ継続。

一旦、押す場面があれば、そこは、天与の買い場とだけ、申し上げておきましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-02_11h22_07.png

トランプ大統領から9月1日に中国に対して第4弾の関税を発動するとの報道が伝わり、
NYダウは大暴落。トランプ大統領がパウエル氏に怒っていたわけが分かりましたね。
第4弾の発動をするのであれば、利下げは絶対に必要です。
日本は消費増税を控え、もともと上値が重たい展開なだけに、
こういった突っ込み局面は大事にしていきたいです。
ただ、NYダウもお伝えしていたポイントを割り込んでおりますので、
短期上昇波動は終了となり、中長期上昇波動に移行しました。
よって、しばらく調整期間に入ります。

現在のカウントは、下のチャートに記載しております。
今回は分足ベースでのY波でしたので、早くは終わると思っていましたが、
2日で終わらせてきたのは驚きでした。
昨日、多くの投資顧問が買いにいく指示を出していたようですね。
今日はその投げも出てくると思います。

こういった相場はハズレを引かないことが大事!
7カウント目の調整波動からトレードしていくことを心掛けましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21140円。下 20910円。
カウントから考えればもう一段の下げを想定する局面です。
20910円を割ってくれば、20710円。
基本的に買いよりはまだ売り狙いが有効です。

PS・・・・・

こんな日に申し訳ございません。
体調を崩してしまいました(汗
午前中、病院に行ってきます・・・
一応、9時20分までの出来高を解析し、
ポイント価格だけは配信するように致します。



2019-08-02_11h26_08.png

本日の大吉の戦績 ・・・

21150円 ⇒ 21120円 『売り』 +30円 2枚

合計60000円

8月 TOTAL 180,000円

2019-08-02_11h42_31.png

日経の4時間足チャートです。

テクニカル分析では、まだまだ、下がる周期です。



2019-08-02_11h53_12.png

米国、中国製品3000億ドル相当に10%追加関税発動へ 協議進展なく

[2日 ロイター] - トランプ米大統領は1日、3000億ドル相当の中国製品に対し10%の制裁関税を課すと発表した。9月1日に発動する。閣僚級の米中通商協議が7月末に再開したものの進展がみられないことが背景にあり、貿易摩擦が再び悪化する恐れがある。



米中の貿易戦争は、終わることはないです。

表面的な妥協は、あるのかも知れないと、期待は、持っておりましたが、

その期待さえも、気泡となりました。

貿易戦争の次にやってくるのは、金融戦争

結局、アメリカと中国が、交わることはありません。

それを見越して、世界は、2極化の方向へ向かっています。

結局、この2極化が、完了するまでは、世界市場は、何か、事が起こるたびに動揺を繰り返すことでしょう。

そういうことを念頭に置いて、トレードに結び付けていければ、勝てる相場となってきます。

頑張りましょう!!!


PS

2019-08-02_12h10_02.png

先日もお伝えしていたビットコイン

予定通り、ミドルを超えてきましたね!

ここから、どこまで上がってくるのか?

楽しみですね。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-08-01_12h19_04.png

米FRBは、10年半ぶりに利下げ。
ただ、パウエル氏から追加利下げの発言がなかったことから、
NYダウは利益確定売りが出ました。
心配された為替(ドル円)も追加利下げの言及がなかったことから、
上値フシの108円90銭にリバウンドとなっております。

現在のカウントは下記の通り。
もう一段の下げを想定し動きをみていきましょう。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 21420円。下 21260円。
21420円を抜けてくれば買い対応。
昨日のような無意味な日銀ETF買いは本日も入るでしょう。
カウントから考えれば、21270円以下を狙いたいところです。
これは場中の動きをみながらお伝えいたします。

昨日の急落でY波動を抜けているのかにも注視していきます。
一応、ほぼ予測通りの範囲で動いております。



2019-08-01_12h26_34.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21260円 ⇒ 21290円 『買い』 +30円 2枚

21420円 ⇒ 21450円 『買い』 +30円 2枚

合計 120,000円

8月 TOTAL 120,000円



2019-08-01_12h45_00.png

暗号資産のハブ目指す小国、ルール整備で投資と企業誘致

[ロンドン 29日 ロイター] - 2017年3月。ベラルーシのルカシェンコ大統領と企業家ビクトル・プロコペニャ氏との会談は当初1時間の予定が、結局3時間に及んだ。会談で、国内のIT産業てこ入れのために規制案を提言してほしいと要請されたプロコペニャ氏は以来、IT企業や弁護士と協力し、頭角を現すデジタル産業についての指針案作りに乗り出した。暗号資産(仮想通貨)産業だ。



今後、何十年とかかって、このような事案が、何千、何万と出てくることでしょう!

暗号資産を取引するプラットフォームを作ることが、現段階では、メイン作業のように思われていますが

将来は、暗号資産、自体が、プラットフォーム的な存在になってくることでしょう。

2019-08-01_12h53_08.png

昨日、ビットコインも打診で買って行けそうな場面ですね!

と、お話していましたが、順調に上がって来ています。

ボリンジャーのミドルバンドを抜けてくれば、上げ足を加速してくることでしょう。

先の山の高値を抜いてきそうですね。

暗号資産を、誰もが、身近に利用する社会が、数年後には、必ず、やってきます。

その時に、資産としてトレード・運用できるものがあれば、挑戦してみたいと思っています。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団