フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-31_10h17_48.png

米中協議は今のところ進展なし。
トランプ大統領のツイートを見ての通り、焦りが出てきましたね。
中国共産党を潰すのは簡単なことではありません。
中国は選挙がないわけですから、4年ごとに民意を問う選挙がある国は
不利になって当然なわけです。長期戦に分かっているからこそ、
トランプ大統領はFOMCに利下げの圧力をかけ、
経済悪化を防ぐようにしているわけです。

昔のミサイルを撃つ戦争ではなく、今回は金融戦争中ですから
禁じ手を使っても経済を引き下げないようにしております。
日本は平和ボケから増税政策と、このタイミングであり得ない政策を展開中ですが、
今は通り過ぎるのを待つばかりです。

テクニカル面から見れば『下げのN字』を形成していることから調整に入りそうです。
緑7まで買いはひきつけましょう。目先は買いよりも売りが有効となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21540円。下 21400円。
21460円を割ってくれば、21400円方向。
21540円があれば売り対応です。



2019-07-31_10h17_32.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21540円 ⇒ 21510円 『売り』 +30円 2枚 

合計 60000円

7月 TOTAL 240,000円



2019-07-31_10h26_43.png

イラン、仮想通貨を一部解禁 米は制裁回避を警戒

【カイロ=飛田雅則】米国の制裁で苦境にあるイランが暗号資産(仮想通貨)の一部解禁に動いている。

イラン政府は28日、法的位置づけが曖昧だったコンピューターを使って仮想通貨を得る「採掘(マイニング)」活動を許可した。

国内使用は禁止のままだが、企業が外国との決済に使うなど本格解禁に向けた布石との見方もある。

仮想通貨は監視が難しいため、米国はイランが国際決済に使うことで制裁の回避を狙っていると警戒する。



結局は、こうなるんですよね!

アメリカも、この方向に流れて行くことは、容易に想像ができていたことだと思われます。

これからは、このような事例が新興国でも頻発してくることでしょう。

世界的に見て、電力の安い国が、マイニングで、資金を得やすいのは当たり前のことですから!



また、別の意味から、

ビットコインなどの仮想通貨の台頭によって、各国中銀のマネー金利の調整も効かなくなってくるものと予想されます。

実質的に、世界のマネー市場は、今後さらに、金融緩和の状態になってきます。

イランが、ドルがなくとも、国際決済をできるようにし行っているのと同じことになります。

ドルは、なくても、決済ができるようになってくるので、

ドル余り現象は、続きます。

私たちトレーダーは、そのような中で、資産を増やしていくことを事業として行っていくことになります。

時代の流れを見極めて、勝てるところで、勝てる勝負をすることが、大事です。

頑張りましょう!



2019-07-31_10h50_47.png

ちなみに、ビットコイン

日足チャートで見れば、打診で買い始めてもいい雰囲気になってきましたね。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-30_11h07_35.png

本日は日銀政策も発表日。
現状維持が大勢のため、特にパフォーマンスがなければ
次第に値を消す展開が想定されます。
N字カウントから考えれば、ここは売りで狙いたいタイミングです。
21680円を抜ければカットするつもりで、
寄付き後の21660円以上を売り対応です。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21680円。下 21570円。
21660円で売り対応。
40円幅売り狙いで!!



2019-07-30_11h08_48.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21660円 ⇒ 21690円 『売り』 ▼30円 2枚

合計 ▼60000円

7月 TOTAL 180,000円


2019-07-30_12h59_57.png

「リブラ」から考える、中央銀行デジタル通貨の意義

[東京 30日] - 米フェイスブックなどによる新たな仮想通貨(暗号資産)「リブラ(Libra)」の構想に対しては、主要国の中央銀行や監督当局から引続き強い警戒感が示されている。その理由は前回コラムで整理した通りで、そこには一定の合理性はあるが、議論の焦点がリブラ固有の問題にのみ当てられていることには違和感を覚える。



仮にリブラ導入が阻止されても、他の主体が同様の仕組みを導入する可能性は残る。



この1文が、示すように、必ず、どこかの会社が、第2のリブラを始めます。

リブラの誕生を、阻止することができても、その後も、いくつもの仮想通貨が、誕生しようとしてきます。

これらの新しい仮想通貨を、すべて、阻止していくことは、現実的ではありません。

ならば、リブラ自体を、社会のなかで、安定したルールを作成したのちに、運用を開始させる方法を取った方が、良いに決まっています。

各国の中央銀行が、リブラに対して、規制の方向で進んでいるようですが、単に「規制」するだけでは、通じないでしょう。

真っ当な、運用方法を模索することが、寛容でBESTな方向だと考えます。

と、なると・・・

そこに、また、新しい「市場」や「技術」が誕生してくるはずです。

私たちトレーダーは、その流れを的確に見抜き、儲かる市場や技術に投資することが、正攻法と言えます。




8月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

個人的には、安くなる場面を想定しております。

今の市場原理を考えれば、安くなったところは、買い!の戦略。

8月、予想以上に、安い場面があれば、必ず、拾って行きましょう。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

寄り付き後のポイント価格

2019-07-29_09h55_50.png

9時25分

上 21630円。 下 21530円。



2019-07-29_09h59_00.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21530円 ⇒ 21500円 『売り』 +30円 2枚

合計60000円

7月 TOTAL 240,000円

月曜日にしては、珍しく、勝てましたね。



2019-07-29_10h04_39.png

ホットストック:キーエンスは大幅続落、第1・四半期営業益が15.3%減

[東京 29日 ロイター] - キーエンスは大幅続落。26日発表した2020年3月期第1・四半期(19年3月21─6月20日)の連結決算は、営業利益が前年同期比15.3%減の662億円だった。足元の軟調な業績が嫌気され、売りが先行している。



ここに来て、第1四半期の決算が、悪化してきているところが、目立ってきました。

今後、長期目線で、考えれば、米中の貿易戦争は、

世界の2極化が進むまで、企業業績を左右してきます。

少なくとも、あと2~3年は、必要なのかも知れません。

8月は、安く望んでいます。

安くなったところを拾いたいですね!

あくまでも、リバウンド狙いですが・・・

8月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-26_17h42_22.png

アメリカはボーイング1社で90ドルを引き下げております。
さすがに本日は半導体株も一旦小休止となります。
ここからの注目点は、銘柄物色に変化が出てくるかどうか?
5月14日底銘柄(1番底、または2番底)でまだ動いていない銘柄を
しっかりと注目しておきましょう。
循環物色となれば、日経指数も大きくは下がりません。
木を見ながら森を見るのタイミングです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21700円。下 21550円。

21530円を割ればロスカットするつもりで、
21550円前後が狙い目となります。



2019-07-26_17h44_34.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

あと、10円でした!



2019-07-26_23h22_50.png

欧米の緩和狂想曲でも円高にならない理由、米財政赤字に注目

[東京 26日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が金融緩和を「予告」し、米連邦準備理事会(FRB)も7月の利下げが有力視されるという「緩和狂想曲」が奏でられているが、ドル/円JPY=EBSの円高圧力は高まっていない。



余程のことがない限りは、円が100円を割ってくることはないと思われます。

世界の構造が、少しずつ変化していっているからです。

各国のバランスが、年々、変わって行っています。

ただ、そこに、日本自体の国力の衰退も入って来ていますが・・・

当面、急激な円高はないと推定すれば、やはり、トレード戦略とすれば

安くなったところは買いで勝負!

8月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

安くなったところは、一緒に、拾って行きましょう。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-25_19h55_32.png

昨日の赤6は少し厳しめに見ての赤6です。
下げのN字崩れのため赤5の中の黒4の可能性もあります。
21780円を抜く力があるのかで判断したいところです。
重要変化日からの上昇に転じましたので、もうしばらく強い動きが続きます。
とりあえず、目線だけは間違ないことが大事!!
7月1日からの下げ局面でも売りだけは狙うなとアドバイスをしてきました。
結果はご覧の通りです。
6月5日に底打ち宣言をしましたが、そこからの上げ周期はもうしばらく続きます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21840円。下 21690円。
21840円を抜けてくれば、21920円方向。
21920円を抜けてくれば、22030円方向となります。
半導体株を中心に本日も上昇します。
東京精密・牧野フライスに続き、TOWAなど、半導体株の動きは要注目です☆



2019-07-25_21h02_46.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

動かない、動けない!

どうしようもありません。



2019-07-25_20h49_16.png

英金融機関のEU市場アクセス維持、一段と期待薄に

[ロンドン 24日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱後、英金融機関はEU市場へのアクセスを維持することがますます難しくなりそうだ。この問題の解消に向けた英国の政治的意思が弱まっている上、EU側も域外国によるアクセスを認める際の基準を強化しているためだ。



英国のボリス・ジョンソン氏が24日、首相に就任。

トランプさんのイギリス版の到来のようです。

イギリスは、世界の金融の中心地としての地位を手放してでも

EUからの離脱を決定しようとしています。

これからのイギリスの帝国としての復活を見てみたいものですね!

今回の選挙結果を受けて、果たして

日本には、このくらいの気迫が、国民にあるのかと、

ふと、思ってしまいました。

今の日本に欠けているもの

「気迫」

そんな気がしました。



予断は、さておき、8月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

上でも、下でもいいので、動いてくれなければ、何もできません!

8月は、もっと、動いてくれることを期待して・・・

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-24_20h13_15.png

日足フシ値である21690円に到達。
ここを明確に抜けてくれば7月1日高値21780円を試していきます。
23日の重要変化日からの上昇ということで、
もう一段の上昇を想定して挑むタイミングとなります。
21530円に下値フシを形成しており、ここを割るまでは短期上昇波動が継続します。
出来高解析で見るとまだ目立った買いが入っておりませんので、
とりあえずこ、今回は217800円手前・・・
もしくは、22030円くらいかなと予測しております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21780円。下 21630円。
赤5のカウントではおそらくそろそろいいところまで上がっておりますので、
21760円まで来れば短期では売りが狙えるタイミングとなります。
ただし!21780円を抜けてくればロスカットが賢明です。
買いは、赤6の押し目を待ちたいところです。



2019-07-24_20h12_54.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

これだけ動かないと、どうしようもありませんね!



2019-07-24_20h29_03.png

韓国ホワイト国除外、半導体製造装置に影響 与党も認識

[東京 24日 ロイター] - 韓国を包括輸出対象国(ホワイト国)から除外する日本政府の手続きが完了した場合、年間6200億円を超す半導体製造装置の輸出に大きな影響が出そうだ。輸出側の日本企業と輸入側の韓国企業双方の事業に短期的打撃が発生する事は避けられないが、この問題に詳しい自民党議員からは短期的な損失は予想しており、中長期的なメリットを勘案しながら、最終的な決断を行うとの方針が示されている。



答えは、簡単なことで、ホワイト国から、韓国を除外すればいいだけのこと!

確かに、影響はあるでしょう。

しかし、安全保障上の理由となると、やむを得ないですね。

もうそろそろ、WTOでの会議の結果が出てもいい頃だとは思っているのですが、・・・



色んなことが、世界で起こって行きます。

その都度、悲観ばかりするのではなくて、前を向いて歩いて行くことしか方法はないです。



8月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-23_10h24_48.png

日足から考えれば寄与度を高めた次の日ということで、
比較的堅調な動きが想定されます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21450円。下 21350円。
比較的堅調な動きと言っても上値を買う資金が入るかは別。
短期狙いは、21350円近くの押し目をなるべく狙いましょう!



2019-07-23_10h24_24.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21450円 ⇒ 21480円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

7月 TOTAL 180,000円


2019-07-23_11h22_42.png


韓国半導体企業、国内業者の品質テスト支援へ 輸出規制に対応

[ソウル 22日 ロイター] - 韓国のサムスン電子(005930.KS)など半導体メーカーは、国内サプライヤーの製品品質テストに自社設備を提供する。日本による半導体材料の輸出規制に対抗するため、政府主導で決まった。

政府高官によると、半導体メーカーはサプライヤーに設備を提供しても利益は得られないが、「現在は緊急事態なので、われわれ(政府)はそうした(設備利用の)機会を提供するよう、(サプライヤーにとって顧客企業である)半導体各社を説得した」



結局、輸出規制なんて、意味がなくなってきます。

中国が、日本にレアアース規制をした時と同じです。

日本政府もその点を分かっているはずなので、この問題自体は、長引くことは思います。

一番、心配されるのが、『観光業』への影響でしょう。

『ホワイト国』の認定を外した時が、どうなるか?

そのことが、今のところ、最大の関心事であります。

国内景気は、崖っぷち。

10月の消費税増税は、規定路線では、ありますが、・・・

判断の難しい状況になってくるのかも知れません。

8月度の閲覧会員様の募集が、始まっております。

8月は、韓国との軋轢を埋めきることはできないでしょうから、その代替えとなる事象を作り出せるのか?

これが、焦点となってきます。

日経の動向に注目です。

個人的には、官製相場です。

安い所は、拾っていく戦略に変わりはありません。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-22_13h23_33.png

選挙結果を市場がどう受け止めるのか、
また海外勢がどう出るのか、それを見極める日となります。
現在のカウントは下記の通り。
赤カウントの株価位置を考えれば、黒4の高値21390円を抜けてくれば
順張りで買い対応!!ここは短期での長期でも狙えるタイミングとなります。
21200円割ってくれば、21120円方向となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日の朝、席を外しますので朝一コメントをこの時間に書かせていただいております。
デイトレポイントに関しては、前場の出来高をしっかりと解析し、
前場終了時に書き込みをさせて頂きます。



2019-07-22_13h29_00.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

本日は、先生が、外出をされておられます。




2019-07-22_13h52_19.png

改憲勢力3分の2割り込む、自公71議席:識者はこうみる

[東京 22日 ロイター] - 第25回参院選は21日投票が行われ、即日開票の結果、与党の自民、公明両党が改選過半数の63議席を上回り、政権基盤を維持した。



確かに数字では、勝てたような気もしますが、

私が、阿倍総理の立場なら、心底は、『負けた気分』がします。

やはり、勝った気分を味わうなら、改憲勢力の3分の2を確保したときでしょう。

中国の動向によっては、そんなに悠長なことを言っていられなくなるからです。



アメリカも日本も多分、ドイツも、官製操作を行っているはずです。

急落は、ないものと予想するのが妥当。


しばらくは、レンジ相場が継続しそうです。

8月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

下がったところは、買い!

このスタンスで、臨んでいきたいと思っています。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-19_15h19_16.png

アメリカは利下げ観測によって、プラス引け!
経済がマイナスに転じる前に対応するべきという意見を
そのまま市場が好感しております。
日本は、この真逆の政策対応。
予測通りの円高。今月末の利下げを織り込みに向かっています。
おそらくこのままいくと自民党が勝つでしょうから、
22日の為替は要注目となります。

日経先物は昨日のナイトコメントにも書き込みましたように、
本日は軽めの切り返しが想定されます。
21200円から21240円が上値抵抗帯。
急落の後の初戻しは売りはセオリーですので、
売りを狙うなら、この価格帯をピンポイントで狙いたいところです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21240円。下 21090円。
21240円を抜けばロスカットするつもりで、
21200円以上を売り対応です。
21240円はトレンド線、移動平均線、フィボナッチ、
3ラインが揃っているポイントです。
ここを一発で抜けるのは厳しいでしょう!

MACDの切り返し方を見ても、昨日の下値を5とみるのは妥当です。
次は、緑6の高値から7カウント目の下げ(緑7)で買い対応です。



2019-07-19_16h06_13.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21090円 ⇒ 21120円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

7月 TOTAL 120,000円


2019-07-19_16h10_29.png

7月ロイター企業調査:米中商圏、選択するなら米国53%・中国47%

[東京 19日 ロイター] - 7月ロイター企業調査によると、米中貿易摩擦は現時点で日本企業に米国か、中国かという商圏の選択を迫る事態には及んでいない。ただ、仮に商圏選択を迫られた場合、米国を選ぶ企業が53%だったのに対し、中国を選ぶ企業も47%と半数近くを占めている。



いつの日にか、日本は、アメリカに付くのか?

中国に付くのか?

どちらかの選択を迫られる時が、やってくるのかも知れません。

今のイラン包囲網のように!

世界の2分化は、確実に始まっています。

日本、及び、日本企業は、その2極化の中で

どちらの陣営に参加するのでしょうか!

重大な決断をしなければいけない時代が、必ず、やってくると思っています。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-18_12h56_26.png

21320円を割り込んできております。
21190円まで引き付けたいですね☆
とりあえず、テクニカル的にはいい水準まで下がっております。
下げ渋りを見せてきたところから買い対応となります。

それにしても、NYダウが上がっても日経は上がらない。
NYダウが下がった時は一緒に下がる。
安倍内閣はおそらく現状が理解できていないでしょうから、
自民党が勝つという流れから、今すぐに経済対策は出ないでしょう。
テクニカル的にはいい水準まで下がりましたので、
あとは切っ掛け待ちとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21420円。下 21270円。
21270円を割ってくれば、21190円方向となります。
とりあえず、21300円割れは打診買い対応となります。
確実に攻めていく方は、上げのN字を形成してきてからが勝負となります。



2019-07-18_12h58_42.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21270円 ⇒ 21240円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

7月 TOTAL 60000円

やっぱり、日本市場は、弱いですね。



2019-07-18_13h05_54.png

暗号資産版SWIFT創設へ、国際送金時の個人情報共有=関係筋

[東京 18日 ロイター] - 暗号資産(仮想通貨)を国内外の取引所経由で送る際、個人情報を迅速にやり取りするため、日本の財務省・金融庁が主導して「暗号資産版SWIFT」を創設する計画が国際的な機関で承認されたことが分かった。関係筋が明らかにした。国内外の業界団体や専門家が連携して技術開発に当たり、数年以内の稼動を目指す。



暗号資産も、ようやく、国とのつながりができてきそうです。

こうやって、少しずつ、歩み寄りながら、暗号資産としての地位を築いていきます。

技術革新が、止まることは、絶対にありえません。

株式市場も、停滞期を経験しながら、必ず、上昇していきます。

その点を、よく心に踏まえて、トレード戦略を練ることが、大事です。

もちろん、個別の銘柄選別も重要です。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-17_20h59_24.png

何度もお伝えしておりますように、日経先物はもう一段安を想定する場面。
21320円・・・もしくは、21190円まで下がったところで
ピンポイントで買いを攻めてみましょう。
重要変化日は、7月23日。そこまで下がるのか?
それともその前に一度反発を迎え、23日から下がるのか?
今はここを見極めるタイミングとなります。
マーケットスピード1のチャート上の刻み幅が50円となれば、
基本的に順張りはダメというお話はさせて頂いております。
もうしばらく逆張り攻め、もしくは何もしないのがベストのタイミングです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21520円。下 21370円。
21320円に限りなく近いところを下記のカウントを参考に買い対応です。



2019-07-17_21h02_04.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21370円 ⇒ 21400円 『売り』 ▼30円 2枚

合計 ▼60000円

7月 TOTAL 0円

値幅が、無さ過ぎて、勝てません!




2019-07-17_21h21_15.png

焦点:FRBもECBも注目、日銀の低金利政策は特効薬か

[東京/ワシントン/フランクフルト 15日 ロイター] - 世界的に景気後退懸念が強まるなか、米連邦準備理事会(FRB)を含め、政策オプションの強化に頭を悩ませる各国の中央銀行当局者が、日本流の低金利政策に関心を寄せている。



どこの国の中銀も、次にやってくる、世界的規模の景気後退局面を乗り切るための方法を探っている。

日銀のイールドカーブ政策が、特効薬な訳がない!

どこの国も、そんなことは、やりたくはないはず!

ただ、効果があるであろう!程度のクスリ。

それ以外に、妙案がない、特効薬がないから、採用を検討しているだけ。

難しい経済政策をしなければならない時代は、これからも、ずっと続きます。

それは、間違いなく、グローバル化が、もたらす世界経済の構造的変革期の中にいるからです。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-16_22h43_05.png

NY市場は順調に新値街道を突き進んでおります。
アメリカはバブル相場だとお伝え済み。
利下げをする前に高値を更新してしまいましたので、
大きなファンダ要因がない限り月末のFOMCまでは比較的堅調に動くでしょう。
問題は日本。日本市場は海外勢から見れば出遅れ市場ではなく、
ヘッジ市場という見方になることは以前からお伝え済み。
このタイミングでの消費増税は失策。
世界市場が上がる中、ただただ差が開いていくことになります。
NY市場との価格差は5700円幅と拡大中。
政府からの経済対策が出るのを待つしかありません。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21650円。下 21550円。
21650円を抜けてくれば、21720円を試します。
21720円を抜けてくれば揉み合い上放れとなります。
ここを抜くまでは買うのは基本的に押し目のみ狙うのが得策です。
売りは様子見。日足を見ての通り、まだ下向きとはなっておりません。



2019-07-16_22h50_35.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21550円 ⇒ 21520円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

7月 TOTAL 60000円

やっぱり、弱かったですね!



2019-07-16_23h16_51.png

欧州勢が挑む自動運転、敵は狭く混雑した市街

[オックスフォード 11日 ロイター] - グーグル系ウェイモの自動運転タクシーが走るのは、太陽が照り付ける米アリゾナ州フェニックスの広大な道だ。一方、そこからはるか離れた欧州のスタートアップ企業は、雨がちで混雑した街中を走る自動運転車の開発に当たっている。



自動運転には、どちらの技術も必要です。

郊外をはしることも、市街地をはしることも

晴れの日を走ることも、雨の日を走ることも

要するに、どちらのパターンで、スタートアップしようが、

市場を早く、独占したものが勝つ!

これが、定石でしょう。

私たち利用者からしてみれば、これらの会社のせめぎ合いがあれば、あるほど、安心したサービスを受けられることになります。

世界各地で、色んな問題や紛争が、勃発しています。

しかし、このような技術革新が、止まることは、決してありません。

超長期の目線で見て行けば、株式市場は、その反映を確実に、映し出していきます。

頑張りましょう!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-12_16h16_02.png

本日はSQ。
NYダウは27000ドルを乗せるも日本に出遅れ感は出ません。
アメリカは減税に利下げ。バブル政策ですから上がって当然です。
日本は経済環境がいいという政府の判断から増税路線を継続中。
普通であれば、こういったタイミングで経済対策等がされるわけですが、
今のところその発表等はありません。
このまま、増税と改憲だけの選挙となりますと、
経済恩恵はまったくない選挙ということで冷めた選挙となります。
BOXレンジをどちらに抜けてくるのか・・・
それを見極めてからエントリーをしていくタイミングとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21670円。下 21540円。
SQ値を上回って引けてくるかにも注目です。
MACDは上に行こうとしております。
為替も円高を織り込みながら底堅い動きとなっております。
すべてを考慮すれば、この調整後はもう一段の上昇が想定される場面ではあります。
何度もお伝えしておりますように、売りのトレードは捨てて、
基本的に突っ込み買い狙いが得策と考えます。



2019-07-12_16h20_24.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。




2019-07-12_16h34_55.png

FRB議長、月末の利下げ改めて示唆 G7でFB仮想通貨討議へ

[11日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は11日、上院銀行委員会で証言し、今月末の利下げを改めて示唆した。

前日の下院金融サービス委員会での証言では、貿易摩擦や世界経済の減速による米景気拡大への影響に対処するため「必要に応じて行動する」と述べたが、この日は経済が「良好な立場」にあり、消費支出も依然堅調とする一方、貿易摩擦を巡る不確実性が見通しの重しになっていると指摘した。

フェイスブック(FB.O)が導入を計画している仮想通貨「リブラ」については、来週フランスで開かれる主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議での主要議題になる見通しと表明。フェイスブックの規模を踏まえ、世界の金融規制当局がリブラに対する規制上の精査を行うべきとした。



いくら、世界の中銀が、反対をしたところで、『リブラ』構想が、無くなることはない。

仮に、『リブラ』が、世に出てくることがなかったとしても

GAFAは、すでに、次の構想を練っている。

時代の流れを、各国の中銀であっても、止めることは、絶対にできない。

第4次産業革命は、色んな分野で進行している。

そして、数年後、これらのこと、すべてが、変革をもたらしていることに

人々は、気づくはずです。

私たちトレーダーは、その点を、よく見極めて、投資をしていきましょう。

魚は、必ず、います。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-11_15h55_28.png

パウエル氏が月内の利下げへの地ならしと思える言及があり、
為替は一気に円高へ。原油とゴールドは、一気に急伸。
仮想通貨は、リブラに対して金融規制の適用に向けての発言があり急落。

日経先物は、レンジ内の動きが続き蚊帳の外。
赤4と赤5の中の揉み合い。
これだけ上値が重たいと、買いはもう一段の突っ込みを待つタイミングであり、
売りももう一段の上げがなければ売れないところです。
揉み合い相場は一番勝率が低いタイミング。
薄利を重ね、最後に負けることが多いのでここは基本的に様子見姿勢が正解。
超短期トレード以外の方は、ここはグッと我慢をするしかないところです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21570円。下 21460円。
次の☆印は13時。
小さなタイムで見れば、13時からジリジリと下がる展開が予想されます。



2019-07-11_15h56_48.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21570円 ⇒ 21600円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

7月 TOTAL 0円

フラフラとした相場が継続しています。

方向性が、はっきりしません。



2019-07-11_16h07_13.png

FRB議長が議会証言、利下げへ地ならし:識者はこうみる

[10日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は10日、下院金融サービス委員会で証言し、貿易摩擦や世界経済の減速による米景気拡大への影響に対処するため「必要に応じ行動する」と述べた。今月末に開催する米連邦公開市場委員会(FOMC)で約10年ぶりとなる利下げ実施に向けた下地を整えた格好だ。



結局は、官製相場。

ドル/円相場は近視眼的な材料消化に終始してトレンドが出づらく、官製相場となった世界の株式市場では、下がったら値ごろ感からの買いがデフォルト化する有様だ。



すべてが、リーマン・ショック以降、官製に移行してしまっている。

多分、私の個人的見解では、今後、官製の行き届きにくいビットコインなんどの仮想通貨などが

本当の投機対象の『商品』になっていくのではないかと思っています。

新しい技術が生まれて、新しい市場が生まれる。

そして、それを規制するものが登場する。

常に、時代の流れは、一様ですね。

私たちトレーダーは、いつの時代も

波を見極めて、利益を得ることに徹するしかありません。

頑張りましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-10_21h24_52.png

6月の工作機械受注は1000億割れ。
32か月ぶりの落ち込みとなっております。
景気浮上策がなく、市場はお手上げ状態です。
参議院選挙も消費増税と改憲がテーマとなっており、
市場が盛り上がりを見せません。
とりあえず、この膠着相場が終わらないことには
アドバイスのしようもないというのが本音です・・・。
一応、重要変化日はしっかりと算出いたしました。
7月23日からの動きに要注目となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21530円。下 21390円。
小幅な動きが続きます。
21530円を抜かない限りはもう一段の押し目を待つタイミングとなります。



2019-07-10_21h30_47.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21530円 ⇒ 21500円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

7月 TOTAL ▼60,000円

難しい相場が続きます。



2019-07-10_21h38_22.png

中東タンカー護衛で「有志連合」、参加国を数週間で決定へ=米軍トップ

[ワシントン/東京 9日 ロイター] - 米国のダンフォード統合参謀本部議長は9日、中東シーレーンの要衝ホルムズ海峡とバブエルマンデブ海峡を航行するタンカーの護衛のための「有志連合」に加わる同盟国を、今後2週間程度で決定したいとの考えを示した。

ホルムズ海峡では相次いでタンカーが攻撃され、米政府はイランと同国が支援する武装勢力が背後にあるとみなすとともに、同海峡におけるタンカー護衛の有志連合を提唱している。またイエメン沖のバブエルマンデブ海峡でも、イランと同じシーア派の武装勢力によるタンカー攻撃が起きている。



貿易の次は、防衛の面でも、日本は、踏み絵を踏まなければならなくなりそうです。

まあ~、アメリカの考え方からすれば、

どうして、何の利益にもならない軍事行動を、自国だけで、やらなければいけないのか?

ということなのでしょう。

日本は、日本で、自国の利益を守るために、行動をとるべきであるというのが、アメリカの本音でしょう。

いつまでも、子供のように、軍事力は保持しない。と、言っているな!

と言いたいところなのでしょう。

元々は、アメリカが、戦後、押し付けてきた思想にも関わらずです。

時代の流れなので、仕方がないですが、日本も、本気で、自国を守ることを考えておかないと

いつかは、台湾のような事態になって行きます。

知らず、知らずうちに、中国拠りの思想が、増えてきそうです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-09_14h08_37.png

下記のMACDに注目です。
↓矢印のラインを抜けてくれば、MACDでは黒7となり目先底打ちをした形となります。
違うテクニカルで見れば、21620円を抜けてくれば黒7確定となります。

MACDラインと21620円、両方に抜けてくれば赤7の上昇カウントに入っていくと
私は見ております。調整時間は十分です。
あとは、ファンダ要因が付いて来ればというタイミングとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21620円。下 21520円。
今はチャンス待ち!
上記のタイミングを順張りで狙うのがベストです☆



2019-07-09_14h07_05.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21620円 ⇒ 21590円 『買い』 ▼30円 2枚

合計 ▼60000円

7月 TOTAL ▼120,000円


2019-07-09_14h08_37.png

前場の日経平均は反発、円安を好感 電子部品などの下落が重し

[東京 9日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比49円08銭高の2万1583円43銭となり、反発した。前日の米国株は下落したものの、1ドル108円後半まで進んだ円安に反応し、朝方から先物買いが先行した。上げ幅は一時150円を超えたが、半導体関連株やアップル(AAPL.O)関連の電子部品株が売られて指数の重しになった。10日もETF(上場投信)の決算日が集中することから需給悪化も意識された。



市場に方向感が、戻ってきません。

トレードのやり方を変えるしかなさそうです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-09_00h34_38.png

今のところアルゴの変化タイム(チャート以上の矢印↑↓)で
きれいに時間軸が変化しております。
次のクロスタイムは12時からとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21720円。下 21590円。
21590円を下値メドに21600円前後を買い対応です。



2019-07-09_00h36_44.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21590円 ⇒ 21560円 『買い』 ▼30円 2枚

合計 ▼60000円

7月 TOTAL ▼60000円

今日は、完敗でした。

明日、また、頑張ります。




2019-07-09_00h47_15.png

アングル:先進国市場、「低インフレ長期化」織り込みは杞憂か

[ロンドン 5日 ロイター] - 先進各国は国債利回りが急低下し、中央銀行はインフレ期待の消滅を防ぐには大胆な金融緩和しかないと思い込まされているようだ。しかし市場がインフレの動きを読み誤っていれば、利下げや紙幣増刷に備えている日本やユーロ圏、米国の中銀は最終的に手痛いミスを犯すことになるだろう。



難しいことは、さておき、各国の中央銀行のこれまでの手腕が、効かなくなってきていることだけは、確かなことです。

ビットコインなどの仮想通過の躍進も踏まえると、中央銀行の地位すらも、低下してきています。

金利政策によって、各国の公定歩合を調整するシステムの終焉期に差し掛かっているような気がしてなりません。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-05_15h01_09.png

昨晩のNY市場は独立記念日により休場。
日本市場はアメリカのバブル相場に乗っていけない状態。
昨日のナイトコメントでもお伝えしているように、
昨日の寄付きで買いが入ってこないということは、
NYダウの史上最高値更新の恩恵はないと否定されたのと同じ。
ということは、一度下げてから上がると読むのがセオリーです。
黒4の高値を抜けば順張り買い対応。
抜くまではもう一段の押し目を待ってください。

本日の注目ポイントは、上 21720円。下 21600円。
今晩の米雇用統計を控え、小動きな展開が予想されます。
今はワンチャンスをピンポイントで狙うしかありません。
大きくの証券ディーラーも、その一瞬だけを狙いながら
勝率を上げるように心掛けています。
黒4を抜けるまでは、もう一段の突っ込み待ちのタイミングです。



2019-07-05_15h03_23.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

昨日の21670円 買い保持分は、結局、21640円で、カット

7月 TOTAL 0円



2019-07-05_15h10_50.png

米朝の核協議、制裁堅持ではいかなる合意も実現困難か

[ソウル 4日 ロイター] - トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が6月30日に板門店で電撃会談したことを受け、朝鮮半島の非核化を巡る米朝の実務者協議が今月中に再開する見通しになった。ただ北朝鮮側は足元で、米国主導の制裁を非難する主張を強めており、協議の道のりの険しさが浮き彫りになっている。



そもそも、無理なことを、無理に解決しようとしております。

そう簡単には、解決の糸口は、見つからないと思います。

北朝鮮が、核を持った以上、安易に経済解除をすれば、さらに、『数』を持つようになることは、明白です。

トランプ大統領とすれば、今回の会談は、次の選挙に向けてのパフォーマンス色が、強かったと、見れば、その真意が、見えてきそうです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-04_10h59_23.png

厳しく見たカウントでは下記の通りラストの上げに入ります。
仮に赤5までの赤3とみた場合は、もう一段の上げを想定することになります。
アメリカは利下げをする前に史上最高値を更新。
これによりバブル相場が確定。
金も原油も仮想通貨も上がる投機的市場が明確化しました。

日本は、このタイミングで消費増税を決定し、
このバブル相場の恩恵は受けれません。失策と言わざるを得ない!
仮に消費税凍結という発表をしていれば、一気に海外勢からの買いが入り、
大きく上昇をしていたでしょうから、2%の増税分を補えていたと思います。
2%の財源を欲しさに4%の税収を取りこぼす・・・。
政治家がお金を使わずして税収を増やす方法を知らない。
これは致命傷ですね・・・。
78歳のおじいちゃんが金融担当大臣ですからね。
仕方ないといえば仕方ないです
その日本に住んでいる以上、私たちはそれに向き合っていくしかありません。
愚痴を言っても何も始まりませんので、とりあえず、目先の利益を追求していきます。
相場の目線だけは間違えないよう、しっかりとお伝えしていきます。

現在の波動は何度もお伝えしている通り、昨日までは上げの中の下げ。
この下げは売りで狙うべきではないとお伝えしております。
買いのタイミングだけ計るようにと・・・。
先月底打ち宣言をしたところで買った分はもう一段の上昇場面で
利益確定をして頂ければと思います。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21770円。下 21670円。
現在は赤7の上昇カウントに入っていく波動です。(キツメに見た場合の話)
よって、もう一段の上昇が想定されます。
サイコロジカル理論で見てももうしばらく陽線形成率80%が継続しますので、
21670円を割ればカットするつもりで押し目買い対応です。



2019-07-04_11h06_53.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21670円 買い➡保持

結果は、後日、報告します。




2019-07-04_11h03_56.png

香港巡り対立激化 中国「手出しするな」、英「高度の自治保証を」

[ロンドン 3日 ロイター] - 香港での大規模デモを巡り、中国と英国との間で緊張が高まっている。中国の劉暁明駐英大使は3日、英国は香港がもはや植民地でないことを忘れてしまったようだとした上で「英国は香港に手出しするな」と発言した。

大使は「一部の人々は香港がまだ英国のルールに従っていると考えているようだが、そういう人たちは香港が中国に返還されたことを忘れてしまっている」と指摘。その上で「(英国には)香港に手出しせず、敬意を払えと言いたい。一部の政治家らは未だに植民地時代の発想に取り憑かれている」と語った。

関係筋によると、英国外務省はこの発言を容認できないとして劉大使を呼び出し、厳重に抗議を行った。



香港は、これから、難しい立場になっていくでしょうね!

イギリスと中国では、まったく、逆の思想国家です。

私なら、今から、住んでみたいとは、思いませんから・・・

香港の人たちは、余程、イギリスの植民地であった時代の方が、良かったと思っていることでしょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-03_12h33_46.png

予定通りに黒3の安値を割ってきております。
今は大きな波動(赤のN字カウント)は上げ。
その中の調整タイム(黒のN字カウント)です。
基本的に売りは狙わず、買いのタイミングを計るタイミングです。
今のところ下記のトレンド線を意識しておりますので、
黒2と黒4のトレンド線を抜けてくるまでは、
もう一段の突っ込みを待ちましょう!!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21730円。下 21580円。
21580円は、黒3を止めたトレンド線です。
この黒3は、赤4の下値を切り上げた線でもあります。
昨日、黒5で売りが出なかったことから、
本日、買いを狙うとすればこの線で買いを狙ってみたいところです。
21590円で買い対応です。
トレンド線を明確に割ればロスカットでお願いします。



2019-07-03_12h37_44.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21580円 ⇒ 21550円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

7月 TOTAL 60000円

2019-07-03_12h40_16.png

現在、周期は、売りが優位です。

2019-07-03_12h43_31.png

物価目標実現へ、十分に低い金利を長く維持=布野日銀審議委員

[広島市 3日 ロイター] - 日銀の布野幸利審議委員は3日、広島市内で講演し、日銀の金融政策運営について、物価2%目標の実現には十分に低い金利を長く維持し、長期にわたって需給ギャップがプラスの状態を持続させることが必要との見解を示した。

布野委員は「景気の拡大や労働需給の引き締まりに比べると、物価動向はなお弱めの動きを続けている」との認識のもと、物価目標の実現には「十分に低い金利を長く維持することにより、できるだけ長期にわたって需給ギャップのプラスの状態を持続させることが必要」と語った。

そのうえで、4月の金融政策決定会合で決めた政策金利のフォワードガイダンスの明確化や適格担保の拡充などの措置は「強力な金融緩和の継続に対する信認を高め、物価安定の目標の実現をより確かなものにする」と指摘。



いくら、低金利政策を実施しても、人口構造に、大きな変化がない限りは、物価目標の2%は、達成できないと思っております。

これだけの長い間、既存の手法で、超低金利政策を続けているにも関わらず、その効果を発揮できていないのが、その証拠です。

確かに現状では、超緩和政策を行うしか、方法は、無いと思います。

世界の中の日本

その存在の在り方と自国の人口構成の変化

これが、今の日本を作り出していると考えます。

これら、仮想通過が、世界を圧巻します。

新しい経済圏の通貨が、破竹のごとく生まれてきます。

つまり、基本になる金融政策も、基本では、無くなってくることを意味しています。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-02_12h26_12.png

キツメに見た現在のカウントは下記の通りです。
きつく見ても、もう一段の上げが想定できるタイミングです。
今の下げ方であれば、おそらく赤4は割らないと思いますので、
狙うとすれば、黒7のカウントに入ったところ、
もしくは、今であれば黒2の高値を抜けたところが
勝率の高いエントリータイミングとなります。
MACDが0ラインまで下がってきましたので、
今は黒4のタイミングと考えれば、
小さな『上げのN字』を形成してきそうです。

昨日の動きから考えれば、底堅く推移するでしょうから、
21600円が大きな下値抵抗値となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21730円。下 21600円。
出来るだけ21600円に近いところまで引き付けたいところです。
今は上げの中の下げ。売りを狙う訳にもいきませんから、
ひたすら下がることを祈るタイミングです。
そして、昨日買った21530円の買いを引っ張るタイミングです。



2019-07-02_12h30_00.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

昨日の持越し分は、21730円で、決済しました。



今回のリスク・オフは、それほど、長く続かないような気がしております。




2019-07-02_14h27_31.png

コラム:リブラの衝撃、フェイスブック構想は「仮想」通貨超えるか=井上哲也氏

[東京 27日] - 米フェイスブック(FB.O)が18日、新たな仮想通貨(暗号資産)「リブラ(Libra)」を使ったサービスを来年開始すると発表すると、メディアだけでなく、イングランド銀行のカーニー総裁や国際決済銀の経済アドバイザーであるヒュン・ソン・シン氏、米議会下院金融サービス委員会のウオーターズ委員長など、金融当局の関係者が驚くほど素早い反応を見せた。



まずは、GAFAの中で、先陣を切って、フェイスブックが、経済圏を明確にしてきました。

続いて、どこが、また、同じ構想を打ち出してくるのか?

結局、最期は、どの会社も、自社の仮想通過を持つようになってくるのですが・・・

世界は、中央集権国家からの脱皮を始めています。

社会主義も自由主義も関係ない経済圏が構築されてきます。

それに伴って、資金の調達・流れも必然に変化を遂げて行くことでしょう。

私たちは、それらの流れを、しっかり、見つめることが大事であると考えています。

目先、いいところまで、為替は、戻ってきていると思います。

ただ、このリスク・オンの後には、リスク・オフが、やってきます。

ドル円100円方向を視野に入れています。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-07-01_16h56_59.png

本日は大幅なGUから始まります。
ヘッジ目的で先物に売りを入れていた投資家の
損失確定の買戻しが入ってきます。
皆様には日経指数は自律反発の時間軸に入っているとお伝えしておりますので、
売りを入れている方は少ないと思います。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21720円。下 21530円。
21600円を寄付きで抜けてきましたので、
21720円方向の波動に入っております。
これだけの大幅なGUで始まることから、N字カウントは下記のように見ていてください。
もうしばらく押し目は買い狙いが有効な時間帯が続きます。



2019-07-01_17h00_00.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21530円 買い保持。

今夜のニューヨークを見てから決済をします。

今日は、買うしかないと思います。

しかも、運よく、21530円で、買えたな~と、思っております。



2019-07-01_16h44_41.png


日経平均454円高、米中対立の緩和好感 半導体株などに買い

[東京 1日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は大幅反発。終値ベースとしては5月7日以来の高値水準を回復した。米中首脳会談が市場の期待通りの結果となったほか、トランプ大統領が米企業によるファーウェイ[HWT.UL]への部品供給を一部認める方針を示したこともポジティブサプライズとして受け止められた。朝方から半導体・電子部品株がほぼ全面高となり、設備投資関連株なども買われた。終値では454円高で、今年3番目の上げ幅となった。



あれだけ、材料が出たのですから、上がって当然です。

ただし、これから、それらの個別の事象が、どのように結果をもたらすのかが、大事なこととなってきます。

化けの皮が、はがれだすと、市場は、もちろん、下がってきます。

ナイトのポイントを参考に、安い所は、買って行きたいと思っています。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団