フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-05-30_13h46_01.png

昨晩のNYダウは、事前にお伝えしていた通り25000ドル割れまでの急落。
日経先物も20680円の中値40円手前まで下がりました。
下がったところから、パウエル氏率いる株価対策チームの買いが入っております。
日本市場は日銀、アメリカ市場はパウエル。
これだけ株価操作をされると、市場は膠着状態が続きます。
まあ、それが狙いなのでしょうが・・・。
20680円まで40円足りず。これがどう影響をするのか!
本日の動きを見て判断していきたいと思います。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 20930円。下 20820円。
20930円を抜けてくれば、21000円方向となります。
売りを保有されている方は、この20930円を抜けてくれば、
一旦利益確定をしましょう!
おそらく、本日も昨日と同様に日銀買いが入ると思われます。
21100円前後まで戻ればまたそこで売り対応となります。



2019-05-30_13h48_52.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20930円 ⇒ 20900円 『買い』 ▼30円 2枚

合計 ▼60000円

5月 TOTAL 420,000円

20930円を抜けてくれば、抜けていく判断で買いましたが、

押し返されてしまいましたね!

2019-05-30_13h52_30.png

日足チャートは、まだ、下方向継続です。

ただし、そろそろ、レンジチャートに移行できる状態になりやすい形状です。



2019-05-30_14h20_29.png

レアアース市場での中国優位、長年続く見込み 加工分野で強み

[29日 ロイター] - 米国がレアアース(希土類)市場における中国の優位性に対抗するには何年もかかる見通しだ。米国内に加工施設が不足しているためだ。

貿易を巡る米中間の緊張が高まる中、中国メディアは29日、政府がレアアースの対米輸出規制に乗り出す可能性を示唆した。

米地質調査所(USGS)のデータによると、中国のレアアース埋蔵量は世界全体の3分の1にとどまっているが、米国のレアアース輸入に占める中国の割合は80%に上る。

これは中国がレアアース加工で支配的な地位を占めているためだ。米国内に加工施設を整備する取り組みは初期段階にあり、議会とトランプ政権が一体となって業界を支援するには至っていない。



結局のところ、最終的には、この問題にたどり着いてきます。

アメリカは、この点も、必ず、対策を考えての行動だと思われます。

世界は、確実に2分化されてきます。

5Gの覇権においても、世界は、2分化されます。

簡単に言えば、民主主義国家 VS 独裁者国家

これから、長い期間、継続することでしょう。

そのうちに、日本企業においても、昔にあった「東芝ココム事件」のような

新たな問題が、急浮上してくる可能性も、必ず、出てきます。

しかし、そのような環境の中からの方が、新しいものが生まれやすいのも事実です。

さあ~、6月からの相場に注目していきましょう!

『第4次産業革命』は、確実に進行中です。

6月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

よろしければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団