フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-28_11h51_44.png

160円幅の陰線を形成するまでは短期上昇波動は継続中です。
何度も書き込んでおりますように、押し目は買い目線。
売りだけは狙わないようにしておきましょう!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 24130円。下 23980円。
24130円をぬけてくれば、24210円方向。
昨日の後場の売りを考えれば、24210円まで上がれば割り切りで売り対応。
おそらくこのポイントで売りが出ると思われます。
参考にしてください。



2018-09-28_11h52_42.png

大吉の本日の戦績 ・・・

24130円 ⇒ 24160円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 420,000円

日経は強し!!!

目標の25000円も視野に入って来ました。

昨日、中期で買い上がってきた分をすべて決済したところなので、

現在は、ノーホールドです。

ここから仕込んで行くには、少しリスクがありそうです。

2018-09-28_12h07_27.png

[東京 28日 ロイター] -
<11:43> 前場の日経平均は急反発、バブル崩壊後の高値更新 上げ幅400円


前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比405円66銭高の2万4202
円40銭となり、急反発した。円安を好感した買いが入り、上げ幅は400円を超えた。
今年1月23日の年初来高値を更新。1991年11月以来、26年10カ月ぶりの水準
まで上昇し、バブル崩壊後の戻り高値を付けた。

ドル/円が113.60円台まで強含む中、日本企業の業績上振れ期待が膨らんだ。
日本株は短期的な過熱感が意識されながらも、戻り売りをこなし上げ幅を拡大する展開だ
った。

TOPIXは1.33%高で午前の取引を終了。上昇率は日経平均(1.70%)を
下回っている。ソフトバンクグループ が4%超、ファーストリテイリング<9983.
T>が3%超の上昇となり、2銘柄が日経平均を約122円押し上げている。

全体相場が堅調な中、トヨタ は高寄り後伸び悩み。スズキ やパナソ
ニック が逆行安となっている。きょう東証1部に再上場したワールド は
公開価格を5%下回る2755円で初値を付けた後、一段安となった。

東証1部の前場の売買代金は1兆2811億円。東証33業種全てが値上がりし、パ
ルプ・紙、石油・石炭が上昇率上位にランクインした。「イベントを消化し、懸念も後退
している。MSCIが中国本土株の組み入れ比率を来年から引き上げる検討に入ったこと
で、中国関連株も堅調となっている」(内藤証券・投資調査部長の田部井美彦氏)との声
が出ていた。

東証1部の騰落数は、値上がり1788銘柄に対し、値下がりが271銘柄、変わら
ずが44銘柄だった。



大吉が、前々からお話していたことが、もう、ここに来て達成してきました。

一旦は、下にもぐった後に、高値更新を予想していたのですが、

完璧に外れてしまいました。

日経は強いの一言です。

ただ、注意したいのは、上がり続ける相場は絶対にないということです。

必ず、どこかで調整局面を迎えます。

その調整場面を上手に乗り切って行くことが大事になります。

10月に、その調整場面があるのか? どうか? は

今のところ、何とも言えませんが・・・

大吉と一緒に乗って行きましょう。

10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-27_13h23_14.png

この頃の相場は連騰連安が続くことから上げ止まり1発目は売りが出やすい。
昨晩の引け際の陰線は90円幅の陰線。
この度は程度であれば初押し程度で済みますが、
160円幅以上の陰線を形成してきた時は注意しましょう!

本日の注目ポイントは、上 23970円。下 23850円。
下記のMACDラインにも注目です。
下値を割り込んでくれば、調整の予兆となります。
割り込まない限りは、強い展開が続きます。



2018-09-27_12h58_03.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23970円 ⇒ 24000円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 360,000円



2018-09-27_14h28_58.png

日米貿易交渉入りで合意、協議中は車関税回避:識者はこうみる

[東京 27日 ロイター] - 日米両政府は米東部時間26日(日本時間27日未明)、2国間のモノの貿易を自由化する物品貿易協定(TAG)の締結に向けた交渉を始めることで合意した。

トランプ米大統領と首脳会談を行った安倍晋三首相は同日、交渉の継続中は米国が各国に対して検討している自動車への追加関税は、日本に対して発動されないことを確認したと明言した。



この問題は、実際には、終結したものと考えても良いのかも知れません。

何らかの農産物での譲歩は、あって仕方のないものであると考えられます。

ただ、日経はこの問題とは別途、・・・

急落してきました。

2018-09-27_12h47_47.png

これを持って、一旦、今回の上昇波動は、終焉として見ることにします。

再度、チャートが、上昇波動に転じて行くのかに注目して行きたいと思います。

そう言う意味では、10月は、注目すべき月となりそうです。

10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

難しい場面もありそうな雰囲気になってきた市場ですが

大吉と一緒に乗って行きましょう。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-26_14h10_42.png

本日は権利落ち日。
配当落ち分の160円幅マイナスを埋めてくれば、
それだけ強いというニュアンスとなり、もう一段高が期待できます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23920円。下 23780円。
今晩の日米首脳会談の結果待ちということで、
動きづらいタイミングです。
初押しを待っている投資家は多いと思います。
ここは我慢比べ。
新規買いは押し目を待つ。売りも跳ねるまで待つタイミングです。



2018-09-26_14h20_42.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23920円 ⇒ 23950円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 300,000円


目線は、上方向継続です。

本日は、『FOMC金融政策発表及びパウエルFRB議長の記者会見』に注目が集まります。

結果次第では、大きく振れることも想定しておきましょう。


10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

堅調相場の継続を予想したいところではありますが、

米中貿易戦争の行方と今夜のFOMCの結果においても

方向性が変わってきます。

どちらに行っても良いように心構えを持って乗って行きましょう。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-25_13h28_09.png

↑矢印の陰線幅を↓矢印の陰線幅が大きいことから、
30分足のチャートは目先調整入りとなっております。
この押し目がどこまで押すのか、
今週のテクニカルコメントに示したポイントを参考に
トレード計画を立てていくことになります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23780円。下 23630円。
23630円を割ってくれば、23550円を試します。
160円幅の陰線には今週も要注目となります。



2018-09-25_13h30_46.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23780円 ⇒ 23750円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 240,000円

ラッキーなトレードでした。

本筋は、23630円割れの方だったのですが、、、

取り敢えず、設定は、しておくものですね!


2018-09-25_13h58_00.png

[ニューヨーク 24 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が25─26日の連邦公開市場委員会(FOMC)で予想通り追加利上げを決めると、米金融市場ではキャッシュの投資妙味がこの約10年間で最も高まり、株式独り勝ちの時代に幕が下りそうだ。

米国株は8月に強気相場が過去最長記録を更新。一方、ジャンク債(高利回り債)を除くほとんどの債券は、金利低下によって利回りがS&P総合500種指数の配当利回りやインフレ率を下回った。このため利回りを求める投資家はインフレ調整後の実質利回りがプラスの株式に向かった。

クレセット・ウェルス・アドバイザーズのジャック・エイブリン最高投資責任者(CIO)は「米金融市場で過去10年間に起こった大きな動きの1つは、債券が代替的な投資先として市場からほぼ完全に姿を消してしまったことだ」と述べた。「歴史的にみて株式投資と債券投資は綱引きを演じてきたが、世界金融危機以降に債券市場は片腕を縛られた状態になっている」という。

しかし、こうした状況は変わるかもしれない。FRBはバランスシート拡張を停止して低金利政策に終止符を打ち、2015年末に利上げを開始。その後債券は徐々に実質利回りがプラスを回復した。

FRBが次回のFOMCで利上げすれば、キャッシュも利回りがプラスに転じるだろう。短期金融市場で幅広い資産の実質利回りがプラスになれば2008年初頭以来だ。

クレセット・ウェルスのエイブリン氏は「(FRBの利上げが)キャッシュの後押しになるのは間違いない。リスク回避も後押しする」と話した。



確かに、10月、流れが変わる要素は充分にあります。

米中貿易戦争も危機ラインを超えてきました。

どこかで、一旦、クラッシュがあってもおかしくはない情勢になってきています。

ただ、それが10月なのか?

年内なのか?

誰にも分かっていません。

頭の片隅に置いてトレードをするしかないのでしょう!

10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

大吉と一緒に乗って行きましょう。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-21_17h21_40.png

強い上昇波ですので、なかなか下がりませんね。
昨日の23420円がピンポイントで狙う押し目となりました。
押し目買いに押し目なしの相場展開です。
エリオット最強波動の上値最大値は、テクニカルコメントに示しております。
勉強会でもお教えしましたように、30分足で160円幅の陰線を形成するまでは、
この短期上昇波動は継続します。
30分ごとに30分足の始値をチェックし、160円幅下を計算しておけば、
昨日のようにピンポイントで狙っていくことができます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23730円。下 23580円。
終値で中値を抜くかにも注目です。
抜けてくれば、上値最大値を試す波動に入っていきます。
昨日、23420円に下値フシを形成。
当面は、ここが下値ラインとなり、このフシ値を割るか、
160円幅以上の陰線を形成するまでこの短期上昇波動が継続します。
下から見ると怖いですが、23420円から見れば怖くありません。
下値は忘れ、この下値フシを参考にトレード計画を立てていきましょう。




2018-09-21_17h22_08.png


大吉の本日の戦績 ・・・

23730円 ⇒ 23760円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 180,000円

目線は、上方向継続です。

安いところを買っていれば儲かる相場が続いています。

2018-09-21_17h33_56.png

日本株は6日続伸、米統計堅調と通商懸念薄れる-景気敏感、金融上げ

21日の東京株式相場は6営業日続伸。米国の景気先行指数の上昇が好感され、中国の関税政策柔軟化の検討で米中貿易摩擦に対する懸念も和らいだ。鉄鋼や非鉄金属など素材株、海運や石油など資源株、機械株といった景気敏感セクターを中心に保険、銀行株など金融セクターが高い。

  TOPIXの終値は前日比16.42ポイント(0.9%)高の1804.02と5月22日以来、4カ月ぶりの高値。日経平均株価は195円(0.8%)高の2万3869円93銭と1月24日以来、8カ月ぶりの高値を付けた。

  アストマックス投信投資顧問の山田拓也執行役員は、「景気堅調の米国株が最高値を更新する中、為替の円安推移と業績期待の高まりを背景に日本株の出遅れ感を解消する動きが出ている」と指摘。米中貿易摩擦の悲観度合いが収まりつつある中、「為替が2カ月ぶりの水準まで円安が進んだことが一つの追い風。中国上海株のしっかりとした動きも安心感につながった」と言う。



日中貿易戦争を考慮することさえ無くなってきました。

相場は『強い!』の一言です。

週明けから、コツコツと拾ってきた分は、今夜、すべて決済します。

また、週明けからこの雰囲気が継続していくのかに注目して行きます。

ゴルディロックスが復活したかのような相場です。

この調子で10月も儲けたいところですね!

10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

2018-09-21_07h17_33.png

いつものように、記念撮影です。

ダウ平均が一時290ドル超上昇し史上最高値を更新。

以前の急落時に、ニューヨークの証券マンから、

「もう、アメリカは、終わった。」

「今回の高値を抜くことは、今後、何年間のない!!!」と、

言っていましたが、

結果は、やはり、高値更新でした。

古い言葉になってしまいましたが、

『第4次産業革命』は続行中です。

インターネットの出現から始まって、フィンテック→クラウド

そして、次は、壮大な『ブロックチェーン』

ブロックチェーン技術が、世界を大きく変えて行きます。

世界が進歩する限り、途中で上下はするものの

必ず、株式市場は上がって行きます。

もう一度、書いておきます。

次の変革は、『ブロックチェーン革命』です。

ビットコインだけが、ブロックチェーンではありません。

あらゆるものに、事象に、ブロックチェーン技術が使われるようになってきます。

そして、それを強力にバックアップしていくのが

『量子コンピューター』の出現です。

そう、遠くない将来に、

『パーソナル量子コンピューター』が発売されるようになるでしょう。

未来は、嵐も吹くけれど、明るいです。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-20_20h03_14.png

23690円を抜くまでは買いはもう一段の下げを待つタイミング。
自民総裁選の結果、そして、その後の声明で経済対策の発表があるかどうか。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23670円。下 23520円。
23400円前後の今は押し目待ちです。
下がればもちろん買い対応です☆



2018-09-20_20h04_24.png

大吉の本日の戦績

ノートレードでした。

やはり、ここは、もう少し下がってこないと買えません。

また、売るには、リスクが高いところでもあります。

もうしばらく、下げの周期が継続するでしょうから

様子を見てエントリーしたいと思います。

目線は、今の調整が完了すれば、さらに、上方向を予想しております。


2018-09-20_20h07_45.png

自民総裁選:安倍首相が連続3選、内閣改造へ

自民党は20日午後、党本部で総裁選の投開票を行い、安倍晋三首相が石破茂元幹事長を破り、連続3選を果たした。任期は3年間。来年には統一地方選、参院選を控え、憲法改正やデフレからの完全脱却、米国との通商交渉、社会保障制度改革などの政策課題に取り組む。



予想通りの結果ではありましたが、石破さんの『善戦』も感じられる選挙結果でもありました。

早くも『ポスト安倍』の声も聞かれますが、3年先なんて読める訳もありません。

今の世界のスピードを考えれば、3年後は、日本自体、大きく変わっている可能性があります。

今後の日本を大きく変えていく『ブロックチェーン』と『量子コンピューター』

自動運転が、当たり前になっているかも知れません。

お役所仕事、記録方法など、すべてに、大きな変化が起きます。

人材の配置すら、さらに流動性を持ちます。

余程のことが起きないと仮定すれば、世界は、さらに進歩することでしょう。

つまり、株式市場も、それにつられて上がって行くと予想しています。

もちろん、年内に限ってもそうです。

この9月末に急落がなければ、

10月も堅調相場を予想します。

10月度の閲覧会員様の募集が始まっております。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-19_21h26_43.png

すごい勢いで上がっております。
エリオット波動の中で一番強い波動だけのことはありますね!
まだまだ上がっていくと思います。
初押しがどのタイミングで来るのか、追加買いはそれ待ちですね☆
30分足で160円幅以上の陰線を形成するまで、
この短期上昇波動は継続します。
安易に新規売りだけはしないようにしましょう。
超短期波動が終わるのは、30分足で70円幅以上の陰線を形成してからです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23730円。下 23580円。
大きなトレンドは中値を試す展開です。
本日、中値を達成しそうですが、終値で中値を抜くかに注目です。
抜けてくれば上値最大値を試す展開となります。



2018-09-19_21h31_44.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23580円 ⇒ 23550円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 120,000円

本日は、一旦、調整をする日。

2018-09-19_21h41_10.png

意外高の日本株、海外勢買い戻しなど需給逆回転

[東京 19日 ロイター] - 日本株が意外高を演じている。特段の好材料が出たわけではなく、むしろ米国による対中追加関税など悪材料が浮上する中での大幅高だ。変化がみられるのは需給面。年初から大幅に売り越していた海外勢が買いに転換し、売り方はショートカバーを余儀なくされている。株高の勢いは強いものの、「ストーリー」が弱い中で本格的な上昇局面に入ることができるのか注目されている。

<グローバル株反転に乗る>

今年年初から9月第1週までの海外勢による日本株の累計売り越し額は、約8.5兆円。いわゆる「アベノミクス相場」での海外勢の年間売り越し額の最高は、15年の3兆2820億円。その2倍以上の売り越しだったが、ようやく買い戻しに動いているようだ。

8.5兆円の内訳は、現物が約4.4兆円、先物が約4.1兆円。「買いの中心は海外勢。ヘッジファンドなど短期筋だけでなく、長期投資家からの買いも入っている」(国内証券トレーダー)という。

ゴールドマン・サックス証券の11日付リポートによると、米国に本拠を置くロングオンリーの44の国際株式ファンドのベンチマークに対するアンダーウエートの度合いは、7月末時点で約8%。アベノミクス開始前の5%を大きく上回っていた。

買い戻しに転じた理由は、割安感や業績期待感、安倍晋三首相の自民党総裁3選への期待(政策安定感や財政刺激策)などが指摘されている。だが、どれも以前から指摘されていた材料であり、目新しいわけではない。

米国による2000億ドル相当の商品への追加関税の実施方針にもかかわらず、反発を続けている中国株にみられるように、グローバル株式全体が反転基調に入る中で、米株と比べて割安感があった日本株にも、海外勢の買いが流れ込んできたようだ。



今回の上昇波で、先の高値を抜いてくれれば、

大きな流れは、非常に良くなって来ます。


明日から、10月度の閲覧会員様の募集が始まります。

9月末に荒れることが無ければ、

10月も、気分良くスタートできそうです。

宜しければ、ご参加ください。

お待ちしております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-18_14h56_47.png

先週、ローソク足で波動を見抜く勉強会を実施しました。
チャート上の↑矢印に注目。
ここで目先の高値を付けた可能性が高いことが分かります。
160円幅以上の陰線が出現してくれば、もう一段の下げを想定しましょう。
ローソク足を正確に見ることで、N字カウントもより正確になっていきます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23000円。 下 22850円。
22850円を割ってくれば、22770円方向。
ここまで下がれば追加買い対応です。



2018-09-18_14h57_17.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23000円 ⇒ 23030円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 60000円

個人的には、まだ、上がって行けると予想しています。




2018-09-18_15h35_04.png

[東京 18日 ロイター] - トランプ米大統領は17日、2000億ドル相当の中国製品に対して10%の関税を課すと発表した。

市場関係者のコメントは以下の通り。

<野村証券 クオンツ・ストラテジスト 高田将成氏>

米国が2000億ドルの対中追加関税を表明したにもかかわらず、日本株が上昇の勢いを強めているのは、グローバル株全体がラリーに入っているためだろう。こうした局面では、よほどのネガティブ材料でない限り、すぐに消化されてしまう。

特に日本株では、短期筋の買いが強いようだ。けん引役のCTA(商品投資顧問業者)は、日経平均で2万2650円を超えたあたりから機械的にロングを増やしている。グローバルマクロも8月以降ロングをキープしている。貿易戦争の行方には不透明感もあるが、その先のグローバルインフレをにらんでいるようだ。



短期筋の買いでも構わない!

取り敢えず、先の高値を抜いてくれて下がってくれれば

今回の上昇波の意味は損じ価値がある。

ガンバレ! 日経!!!




私たちも頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-14_16h01_38.png

本日は、MSQ日。
朝一トレードコメントはありません。
SQ値を上回って引けるのか、終値で日経指数が23000円以上で引けるのか・・・。
ここに注目となります。
TATERU等も予想通りリバウンドに入っており、
市場の雰囲気は悪くありません。
あとは、目に見えてサードアンドサードに入っているかの確認となります。
為替は、112円乗せ!
為替のチャートは次の上昇波動(円安波動)に入りました。
中国が、交渉に前向きという一部報道もあり、
先読みの展開となっております。
半導体株もそろそろリバウンド水準に入っております。



2018-09-14_16h04_19.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

但し、別途、寄付きで中期分を買い増ししています。

もう1段の上げを予想しています。

米中が、ケンカをしない限り、上方向を見ています。




2018-09-14_16h16_54.png

14日の東京株式相場は続伸、日経平均株価は7カ月半ぶりの高値を付けた。米国と中国の通商問題を巡る懸念が和らぐ中、トルコの利上げで新興国を含む世界景気の不透明感も薄れた。設備投資、半導体関連などの電機や機械、化学株中心に商社、海運株といった景気敏感セクターが高い。

  TOPIXの終値は前日比18.59ポイント(1.1%)高の1728.61と8月31日以来、2週ぶりの高値。日経平均株価は273円35銭(1.2%)高の2万3094円67銭と2月2日以来の高値水準に達した。

  三菱UFJ国際投信・戦略運用部の向吉善秀シニアエコノミストは、「通商交渉激化やトルコへの懸念が株式市場のリスクオフにつながってきたが、米国では中間選挙に向けた予備選が一段落し、中国も融和姿勢にかじを切ってきた雰囲気がある。トルコの予想以上の利上げで円高圧力も和らぐだろう」と指摘。海外の懸念要因が後退し、「日本株は割安感がある。今回は何度もトライした日経平均2万3000円の節目を明確に抜けてくる可能性がある」と言う。



さあ~~

来週に向けて仕込んでいます。

ここで、米中が、ケンカを始めない限り、上方向です。

ロスカットは、確実に設定しながらのトレードとなります。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-13_18h11_06.png

アメリカ側から中国に新しい貿易協議の提案があったとの報道で
昨晩、チャートの波形が乱れました。
黒2の戻り、もしくは、下記のカウントのどちらかとなります。
ここは見極めるところとなりますので、本日は様子見が賢明となります。
個別株の注目は、TATERUとシノケンGの動き。
個人的に、このシノケンGの押し目はリバウンド対象として申し分ありません。
1200円近くまでのリバウンドが期待できます。
昨日は枚数多めの買い越しとなっております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22710円。下 22560円。
本日は様子見で!
中国市場の反応を見てからとなります。



2018-09-13_18h16_07.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。

でも、昨日の記事にも書いていますが、市場は、上がる場面です。

もう、一段の上昇も視野に入れて仕込んでいます。


2018-09-13_18h17_54.png

13日の東京株式相場は反発。米国と中国の通商問題改善への期待が広がり、国際商品市況の上昇も好感された。中国経済の動向に敏感な鉱業や石油、非鉄金属、商社、海運株など資源セクター中心に情報・通信や電力、小売株など内需セクターも上げ、東証1部33業種中、32業種が高い。

  TOPIXの終値は前日比18.70ポイント(1.1%)高の1710.02、日経平均株価は216円71銭(1%)高の2万2821円32銭。TOPIXは5日以来の1700ポイント回復、日経平均は8月31日以来の高値。

  三井住友アセットマネジメント株式運用グループの平川康彦シニアファンドマネージャーは、「貿易問題や国内の通信や医薬品の政策リスクなどさまざまな面で不透明感が強い。景況感からは日本株がレンジの上値を抜けるほど力強くない」とし、「下げに備えている投資家が多く、話し合いなど通商交渉に対する多少の期待感が出るだけでも買い戻しが入りやすい」と話した。


  米中貿易摩擦の激化を避けようと、米政府は中国に対し新たな通商交渉を提案した。中国が同意すれば、協議はワシントンで行われる可能性が高い。次官級で米中通商協議が8月22日から再開された前回のケースでは、過度の通商懸念が後退する格好で、日本株は8月末まで反発傾向を強めた経緯がある。



先に申し上げておきます。

アメリカが提案した通商交渉がとん挫すれば、また、市場は急落します。

そのことを頭に置いてトレードをしましょう。


2018-09-13_18h25_58.png

白色のトレンドラインを明確に超えてくれば、更に

上昇が望めそうです。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-12_14h57_07.png

Y波動は終了となっております。
三角持ち合い最終局面です。
SQまで上に向かっていることで、雰囲気的には嫌な感じです。
チャート的に、なるべくここは下がって欲しいタイミングとなります。

本日の注目ポイントは、上 22760円。下 22550円。
22760円を抜けてくれば、22820円方向。
カウント的にはそろそろ下がるタイミングとなります。



2018-09-12_14h57_17.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22550円 ⇒ 22580円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL 0円

やっと、振出しに戻りました。


2018-09-12_15h09_33.png

1時間足も買い転換

一旦は、上がってから落ち始めるところです。

ただ、落ちるにしても、ファンダに急変がない限り、

それ程、落ちないところです。


2018-09-12_15h26_47.png

ドル円は、先の高値を超えてくるかに注目しておきましょう。

新しい時代の始まりです。

誰も、そんなことは言っていません。笑^^;

でも、ここからスタートします。

もちろん、上下をしながら

ゆっくり、ゆっくり、時間をかけて上がって行きます。

気付いた時には、こんなところまで来ていたんだ~

と、いう感じでしょう。

世界の大きな流れを見ながら、トレードをすれば、

とても、楽しいですよ!

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-11_15h10_55.png

8日連騰から6日連安。
連続安は6日連安で止めてきました。
Y波動の調整終了と共に大きな上昇波に入っていきます。
6日連安がふるい落としとなるのか・・・要注目です。
ここからは、テクニカル主導ではなくファンダ主導だということを
しっかりと念頭に置いておきましょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22550円。下 22400円。
22540円があれば売り対応。信ぴょう性が高い位置です。
22580円がロスカット値で攻めてみましょう。



2018-09-11_13h50_12.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22540円 ⇒ 22540円 『売り』 同値撤退しました。

理由は、簡単で、・・・

2018-09-11_15h18_52.png

大きな流れでは、上方向だったからです。


2018-09-11_15h54_50.png

金正恩氏、第2回米朝首脳会談を要請 トランプ大統領に書簡

[ワシントン 10日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領に書簡を送り、2回目の首脳会談開催を要請した。ホワイトハウスのサンダース報道官が10日明らかにした。

報道官は記者団に対し、トランプ大統領が受け取った書簡は「友好的」かつ「ポジティブ」な内容だったと説明。「書簡の主要な目的は、トランプ大統領と2回目の会談を予定すること」とした上で、「米国側はオープンで、すでに調整に取り掛かっている」と述べた。

トランプ大統領はこれに先立ち、金委員長から近く書簡を受け取る見通しで、内容は「前向き」なものと予期していると明らかにしていた。



良い情報には、ちゃんと反応している。

貿易戦争さえ、先が見えてくれば、25000円台なんだけどね~

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-10_13h31_56.png

好材料がないことから、買いが入らない状態。
通商交渉を見極めてからというムードが続きそうです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22320円。下 22180円。
上値追いが入りにくいタイミングのため、
基本的に短期狙いは、戻り・戻りで売り狙いが有効となりそうです。
22320があれば売り狙い。



2018-09-10_13h35_20.png

22320円 ⇒ 22320円 『売り』 同値撤退しました。

難しい局面です。

上にも、下にも行ける位置です。

少し、大きな目線では、上方向に見えるのですが

5分足や15分足では、どちらにも行けそうな感じがします。


2018-09-10_14h00_34.png

米大統領、中国全輸入品に追加関税も 新たに2670億ドル相当用意

[米大統領専用機上 7日 ロイター] - トランプ米大統領は7日、新たに2670億ドル相当の中国製品に対して追加関税を課す用意があると明らかにした。

トランプ大統領は「中国側の動き次第で、2000億ドル規模の中国製品に対する関税措置が近く発動される可能性がある」とした上で「その後、私が望めば、さらに2670億ドル相当の追加関税を急きょ発動する用意があると言っておく。そうなれば、状況は一転するだろう」と語った。

これに先立ち、米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は、2000億ドル分の中国製品に対する追加関税を巡り、トランプ大統領は市民から寄せられた意見を精査した上で決定を下すとの見方を示した。パブリックコメント(意見公募)期間は6日深夜に終了。2000億ドル分の中国製品にはカメラ、録音機器、ハンドバッグ、タイヤ、掃除機などが含まれ、関税率は10─25%となる可能性がある。



中間選挙。 負ける訳には行かない!!!

トランプさんも必死のパッチですね。

この問題の先が見えてくると、市場は、素直に反応してくると思われます。

難しい場面が続きますが、頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-07_13h58_20.png

ドル円はトランプ大統領発言で急落。
CNBCが、『トランプ大統領が次に日本と貿易戦争になると示唆した』と報じたことで、
カナダとの通商交渉もまとめないうちから、次の発言に向かったニュアンスとなり、
ネガティブインパクトとなっております。
本日の東京市場はさすがに様子見ムードで買いが入らない状態の中、
売りが売りを呼ぶ展開となりそうです。
ただ、売り残も多いことから急落の想定は今のところ必要ありません。
チャート上のフシ値は、22160円。目先、ここを試す展開となりそうです

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22430円。下 22290円。
大きな流れが上という見方に変更はございません。
この調整波が終われば大きな上昇波に転じるとみております。



2018-09-07_13h57_56.png

本日の大吉の戦績 ・・・

22290円 ⇒ 22260円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

9月 TOTAL -60,000円



2018-09-07_14h29_42.png

トランプ氏、日本との貿易巡る戦いをWSJに示唆=CNBC

[東京 7日 ロイター] - CNBCによると、トランプ米大統領は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)のコラムニストに対し、貿易を巡る戦いを次は日本に仕掛ける可能性があることを示唆した。



このニュースで、下がりました。

2018-09-07_14h33_02.png

お陰で、売っていれば儲かる相場が継続中です。

まあ~、どこかで、反転に入ってきますが、、、

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-06_15h58_47.png

底打ちかなと思えば、下値を切り下げてくる・・・Y波動らしい動きです。
プロでも苦手とされるY波動。
この調整波が終われば上に向かうわけですが、
最終調整波だけに意外と深押しするのか?この見極めが非常に難しいです。
追加関税の発動後の動きを見極めるタイミングとななります。
テクニカル計算では、22420円で下げ止まるとみております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22570円。下 22420円。
日経先物の日足を見ての通り、サイコロジカル理論から見れば陰線確率80%の日です。
後場からの動きを見ながらお伝えします。



2018-09-06_16h02_47.png

ノートレードです。

22570円で、売りを出していましたが、入りませんでした。

今深夜は、方向転換の可能性も視野に入れながらのトレードとなりそうです。


2018-09-06_16h29_24.png

米国株の下落に備えよ-ゴールドマンとシティが警戒促す

米国株に対する投資家の楽観が強まる時は、ウォール街からの警告も高まる。

  投資家の楽観が年初来最大の下落局面を示唆する水準に達したことから、シティグループは新たな相場下落が待ち構えている可能性があると警戒を促した。一方、ゴールドマン・サックスの強気・弱気相場指数は、バリュエーション(株価評価)の高さや労働市場の引き締まりを追い風に、警戒水準に達した。



そろそろ、急落も想定に入れてトレードをしましょう。

底値になるのか?

あるいは、・・・

天井になるのか?

瀬戸際のような気がしています。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-04_15h56_36.png

動きを見ていると弱い。
でも下がりそうで下がらない、Y波動らしい動きとなっております。
何度も申し上げておりますように、安いところだけコツコツと狙っておきましょう。
本日は昨日の動きから考えると似たような展開が想定されます。
それだけに本日、陽線形成が出来れば、明日以降から面白くなってきそうです。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22830円。下 22670円。
22700円前後の押し目は買い対応。
22830円を抜けてくれば、抜けた後の押し目を買い対応です。



2018-09-04_15h58_52.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22670円 ⇒ 22640円 『買い』 -30円 2枚

合計 -60000円

9月 TOTAL -120,000円

終わってみれば、あの急落は、いったい? 何だったのか?

そんな1日でした。

2018-09-04_16h33_22.png

東南アジアは電子商取引やビジネス向けの他のデジタル手段を通じた貿易拡大や成長で経済規模を最大1兆ドル(約110兆円)押し上げることが可能だと、米コンサルティング会社ベインが分析した。

  ベインの3日付リポートによると、東南アジア諸国連合(ASEAN)ではデジタル経済が国内総生産(GDP)に占める比率が7%にとどまるため、高い潜在力がある。この比率は中国で16%、欧州27%、米国35%となっている。



『パンゲアの扉』 今後、ASEANが成長することによって、世界経済の底上げが予想されます。

現在の世界情勢を考えても、下がったところは、買いで対処したいところです。

米中貿易戦争で、ドル円が110円を割り込んで定着してきそうな論を語っていたアナリストたち。

結局111円すらも、大きく割り込めていない。


さあ~

9月、ここから、どのような展開を見せてくれるのか?!

とても楽しみですね♪

頑張りましょう!!!



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-09-03_15h22_08.png

Y波動中。
この調整の後に大きな上昇波が訪れます☆

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22920円。下 22770円。
Y波動は売り買い両方を狙うと勝率が悪くなります。
売りは捨てて押し目買いに集中していきましょう。

今週のテクニカルコメントに示しているポイントと
日々の朝一コメントとナイトコメントで示すポイントを重ねながら
トレードしていきましょう。
22770円があれば買い狙い。



2018-09-03_15h21_41.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22770円 ⇒ 22740円 『買い』 -30円 2枚

合計 -60000円

9月 TOTAL -60000円


しばし、難しい波動が継続しそうです。

デイトレ組は、慎重に行くか?

あるいは、Y波動が終わるまで、様子見が良いのかも知れません。




2018-09-03_16h10_55.png

オプショントレードを再開します

時間が掛かり申し訳ございませんでした。
検証に検証を重ねながら、勝率の高い手法を探しておりました。
先物を仕込むうえで有効な手法を見つけましたので、
ぜひ、参考にして頂ければと思います。
時間が掛かり、本当に申し訳ございませんでした・・・。



数か月前に、悪意のある方の仕業で、

バルス先生のトレード画像が流出した事件以来、

中断させていただいておりました『オプション・トレード』を再開させていただきます。

何度も、多数の会員さまから、お問合せをいただいておりました。

やっと、今回、画像が流出しても、何の問題も起きないようなトレード手法を見つけました。

ただし、実際に運用してみて、また、悪意のある方が、どのような邪魔をされるかは分かりません。

その点は、充分に注意をしながらの運用となってくるでしょう。

オプショントレーダーさん達には、非常に、お待たせをいたしました。

よろしくお願いいたします。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団