フェニックスの日経225先物取引テクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析。


欧州株急伸、スペイン・イタリア国債利回り急低下 ユーロ圏合意受け

[ロンドン 29日 ロイター] 29日の欧州株式市場は、ユーロ圏首脳がスペイン・イタリア国債の利回り低下を促す緊急対策で合意したことを受け、急反発して始まった。

 0716GMT(日本時間午後4時16分)現在、FTSEユーロファースト300指数.FTEU3は1.7%高の1012.45。

 スペイン、イタリア国債の利回りも急低下。

 スペイン国債10年物利回りES10YT=TWEBは50ベーシスポイント(bp)低下し6.43%。ドイツ連邦債DE10YT=TWEBとの利回りスプレッドは473bpに縮小している。

 イタリア国債10年物利回りIT10YT=TWEBも38bp低下し5.82%。ドイツ連邦債との利回りスプレッドは416bp。



エリオットの第3波

どうも、7月最初からスタートしてしまいそうです。

大吉は、本日の後場のダレたところを仕込む予定にしていました。

う~~む!

日曜の夜まで、ドイツとフランス・イタリア・スペインがもつれ合うというシナリオを描いた大吉が

読み間違えましたね!

朝方に、打診で仕込んだ少数だけの保有になっています。

今回は、どこまで、戻るのかは? まだ、解りませんが・・・

また、以前にもお話したように『総悲観』の時がやってきます。

その時には、また、安いところを仕込みましょう!!!


何度も、申し上げます。

私たちの合言葉は『総悲観』です。  笑。

相場が弱くなったときに、「ああ!もう駄目だ~」と逃げる人は、いつまで経っても勝てないのは

こういうことです。

相場が弱くなったときに、「ここをじっくり狙おう!!!」と 思える人だけが、投資の世界で生き残れます。

7月相場。

頑張りましょう!!!

ここからは、勝負です。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

キャプチャ

昨夜のブログでも、お伝えしましたが・・・

市場は、少しのポジティブニュースでも反応しますよ! と・・・

大吉的には、この急騰が、月曜日にあると予測していたのですが・・・


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨日は、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした・・・。
体調はまだ回復してはおりませんが、書き込めそうな時に書き込んでいきます!

昨夜のNY市場は続伸歩調となっています。
5月の耐久財受注など、発表された経済指標を好感し、
ダウ平均は92ドル高の1万2627ドル、ナスダックも21ポイントの上昇。
NY市場のシグナルは、申し上げておりますように買いに転換している!
為替も中値から反落しているが、テクニカル上、79円を割り込む下げは
もうないのでは・・・と見ております。
シグナル買い転換まではまだ不安定な動きとなりますが
皆様は基本的には円安基調だと見ていて下さい!!

昨日の東京市場は、仕手株や小型株から復興関連、金利敏感型内需株などの
政策期待の銘柄に物色対象が広がりを見せていました。
循環物色の芽が出始めた気配です。ただ、この程度の動きは4月以降の全体調整局面でも
何度かありましたから、こうした流れが広がりを見せるかどうかが今後のポイントになります。

グループ別のチャートをみていると、地熱発電関連がすべてマイナス波動であるものの
リサイクルビジネス関連、太陽光関連、仕手系材料株といったセクターは
強い上昇波動を示現しています。
強いものに乗れ・・・といった相場ですね!!
エスバイエル等の動きに要注目です☆
外資系注文は小幅売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8890円。下 8770円。
『8620円』を終値で割り込むまでは短期上昇トレンドが継続しております!
上値のメドについては8900円は試せるでしょうから基本的には押し目買いが有効です。

・8770円があれば買い狙い。8740円がロスカット値。
 8770円 ⇒ 8810円 40円幅買い狙い。



ws0001315.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。

予想以上に強い相場でしたね。




さて、いよいよ、注目の週末です。

ws0001316.png

ダウは138ドル安。

調整をしています。


7月相場は、乱高下を予測しています。

現在、ユーロ問題に関しては、何の期待感も織り込まれていない状況です。


つまり、ささやかなポジティブニュースが伝わるだけでも

市場は、良い方向に反応するであろうと予測しています。


みんなは今・・・

『懐疑の中』

大吉的には、非常に楽しみな相場になってきました。

月曜日の朝が待ち遠しいです。

明日も頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


本日は、先生が急遽、病院へ・・・

突然の連絡でしたので、大吉も非常に慌てた次第です。

ファミリーのみなさまには、非常に、ご迷惑をお掛けいたしましたこと

深く、お詫び申し上げます。

ws0001313.png

大吉の本日の戦績 ・・・

様子見でした。



さて、市場は、昨日のブログでもお話したように、底打ちした感じがあります。

大きな過熱感もなく、週末を迎えようとしています。


この週末は、単なる週末ではありません。

EUの今後を左右していくであろう、大事な週末となります。


ドイツのメルケル首相は、「債務の共通化は、在り得ない」と明言しています。

ただ、不思議に思うことは、ユーロが99円~100円で、以外にも、落ち着いていることです。


個人的には、もう少し、下落してもいいように思います。

『様子見』を決め込んでいるのは理解できますが、それにしても静かです。


月曜日からの動きに注目ですね!


ws0001314.png

FXCM JAPAN225も8800円まで戻してきています。

気合を入れて、頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

25日のNY市場は、3市場とも下落しました。
ユーロ共同債発行を巡る不透明な環境が株式市場の足かせとなりました。
NY株式指数は、ダウ平均138ドル安の1万2503ドル。
S&P500は21.3ポイント安、ナスダックは、56.26ポイント安で終了しています。

ドル/円が79円台に上昇、ユーロ/円は99.50円台に上昇し、
為替の動向に連れて時間外の日経平均先物も下落しています。
ここでの為替の円高はテクニカル上、当然である!
ちょうど私が示した中値からの反落となっている。
次の上げ波動(円安)で抜けてくるかがポイントとなります!
為替の分析につきましては、夢株の検索キーに『●』を入力し読み返して下さい。

本日の東京市場は、8600-8700円台でのもみ合いを想定します。
材料面では衆議院議会採決動向が注目されます。
無事に議会を通過すれば、景気対策として成長戦略ならびに
復興関連・防災対策などの分野に重点を置いた策が打ち出されるものと見られ
関連銘柄への『短期』での物色を意識したいところです。
外資系注文は5営業日ぶりの売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8720円。下 8620円。
本日の8620円はチャートのフシ値でもあり割ると8410円を試す展開に!
衆議院会の結果によって売り方の仕掛けが入るかどうか?!
売り方にしてみれば、この8620円は絶対に割りたいポイントだけに非常に注目となる。
割れなければ買戻しが入るとお考え下さい。


・8620円があれば買い狙い。8590円がロスカット値。
 8620円 ⇒ 8650円 30円幅買い狙い。



ws0001311.png

本日の大吉の戦績 ・・・

ノートレードでした。



そろそろ

個人的トレーダーの感触では、休憩相場は、終わりそうかな?



話は、全く変わって・・・

本日は、短文ではありますが、めちゃくちゃ、嬉しいお便りをいただきました。

大吉さんのDaikichi-Lineは本当にすごいと思います。

7月もよろしくお願いします。



正直 申し上げて、Daikichi-Lineは難し過ぎるのかな? とも、思っていたところでした。

ただ、チャート形成とラインの形成を確認しながら見ていただけると

ある瞬間、ああ~~ なるほど! こういう時は、こんな動きをラインは表現するんだ!

簡単にご理解をいただける時が、来ます。

ですので、こんな時は、このラインはどう?理解すればいいの?

そんな質問を、どしどし、Member-BBSに画像を添付してアップしてください。

お待ちしております。

このラインを使いこなせるだけで、日経225先物の投資戦績は格段に違ってきます。

大吉と一緒に『日経225先物最強軍団』を結成しましょう。




ws0001312.png

市場は、ドイツのメルケル首相の発言を受けてEUに対する失望感から、売られてきました。

大吉の週初のシナリオでは、今週一杯はEU首脳会談に向けて楽観論から

『買われる』という予測でした。

それが、メルケルさんの一言で、打ち消されてしまいました。

では、今後のシナリオはどうなのか?



下げの局面も本日あたりで終了。

週末まで、調整。

週明けからは、EU首脳会談によって、上にも下にも行ける。

セオリーから言うと、何の対策も打ち出さないということは無いであろう。

そういう意味から推測すると、週明けからは、緩やかな上昇局面か?


まあ!

とにもかくにも、目の前にあるチャートを真剣に見詰めることですね。

頑張りましょう!!!



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

22日のNY市場は、3市場とも反発しました。格付け会社による金融機関格下げも
影響は限定的で、スペイン問題も和らいだようです。
NY株式市場は、ダウ平均67ドル高の1万2640ドル。
S&P500は9.6ポイント高、ナスダックは、33ポイント高で終了しました。
ドル/円が80円台に定着、ユーロ/円は101円台に下落し、
時間外でシカゴ日経先物は強く推移していた。

本日の東京市場は、8800円台での値固めを想定します。
小幅ながら外資系売買動向も買い越し、欧州不安も後退!
テクニカル面でも8724円を抜けていることから
下値リスクは限定的だと考えられます。

先週、物色意欲の強かった復興関連、その中でも建設株の動向に注目です。
ただし政局を先取りしている感も否めませんので、短期の値幅取りに
徹するスタンスが基本的にはベストと考えます。
外資系注文は4日連続の買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8910円。 下 8760円。
先週と同様に8640円を割るまでは短期上値追いが続きます。
8800円を終値で抜けてくればこの短期トレンド転換ポイントも変化してきます!
変化があった場合は、しっかりとお伝えしますね!

・8770円があれば買い狙い。8740円がロスカット値。
 8770円 ⇒ 8810円 40円幅買い狙い。

・8910円があれば売り狙い。
 8910円 ⇒ 8870円 40円幅売り狙い。



ws0001309.png

本日の大吉の戦績 ・・・

8770円 ⇒ 8790円 『買い』 +20円 2枚 合計40000円

6月 TOTAL 580,000円



さて、本日は、会員さまからのお便りをご紹介しておきましょう。

まずはこの方。

いつもお世話になっております。

DAIKICHI-FXで色々質問させてもらっているのぶこと◎◎です。


惜しみなくツールの提供、手法を教えてもらいとても感謝しております。

今まで一人で投資をなんとなくやってきましたが、

相談できる場所があるとゆう事はとても力強いものだと感じております。

これからも、よろしくお願い致します。



こちらこそ! よろしく、お願いします。

のぶさんは、始められて、まだ、そんなに経っていませんよね!

でも、非常に優秀な人です。

すでに、ある程度のチャートを見る目を持っていらっしゃいます。

そして、何よりも勉強熱心な方です。

きっと、投資技術をマスターされ、有意義な人生を送られることと思います。



そして、お二人目は・・・

前回ご紹介させていただいた常連ファミリーさんです。

ガッハッハッハッハ~~~~!!!

と報告したかったのですが・・・・

打診で買った8,255×6枚だけ(>_<)

それも残りはあと2枚。

ま、現実はこんなもんですが、私には出来過ぎですよ~

来月もよろしくお願いします。



良い感じじゃないですか~~

あの総悲観相場の中で、チャンと見えていらっしゃるところが流石ですね!

合言葉は『総悲観』ですからね~


お二人の共通点は、勉強熱心。そして、冷静。

チャートも丁寧に見ておられます。

絶対に成功しましょう!!!


大吉が目指すは、日経225先物最強軍団です。

来月、配布予定の『Daikichi-dB』も制作中です。

本日もいい働きをしてくれています。

ws0001310.png

みんなで、勝ち組になりましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

21日のNY市場は、3市場とも2%前後の急落で取引を終了しました。
経済指標の悪化はもちろん、格付け会社による欧米金融機関格下げ観測が重しとなりました。
NY株式市場は、ダウ平均251ドル安の1万2573ドル。
S&P500は30ポイント安、ナスダックは、71ポイント安で終了。
NY3市場は軒並み2%前後の下落ですが、ドル/円が80円台に下落していますので
日経平均の先物は1%弱の下落にとどまっています。

本日の東京市場は、海外株安の流れを引き継ぐでしょうが、
為替が1ヶ月ぶりの水準ですので下げ渋る動きも予想されます。
米国市場では全業種が下落しました、特に資源関連の下落が大きく
東京市場でも関連銘柄の動向が注目されるでしょう。
また、米格付け会社ムーディーズが欧米の金融機関の格付けを見直しましたので
その余波が大手銀行株に少なからず影響を与えるかもしれません。
外資系注文は連日の買い越しとなっております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8830円。下 8700円。
8724円を抜けておりますから本日の押し目ではテクニカル上、買戻しが入りやすい!
為替と日経指数のお話を先週からしましたが、為替が80円10銭で日経は
8724円であるとお伝えした。現在の為替は、ちょうど80円10銭。
よって、本日の日経は8724円になる計算である。
8700円を割れば売るつもりで本日は買い狙いが有効とみる!

・8700円があれば買い狙い。8670円がロスカット値。
 8700円 ⇒ 8750円 50円幅買い狙い。



ws0001307.png

大吉の本日の戦績 ・・・

あと10円

乗れませんでした。

とても残念です。

迷いに迷って8710円では、エントリーできませんでした。

こんな時は、冷静になることが大事ですよね!




ここからは、ドル円のお話です。

ws0001308.png

今回の下落を止めたラインを計算してみると・・・

D-SM1のライン 77.7277と見るのが妥当であると思います。

そして、

D-MR1 80.0277を超えてきましたので

次の上値目標は、

D-MR2 81.5153となります。

さあ~~

ここまで、戻してくれれば、相場環境はガラリと変化します。

週明けから期待大で、臨みます。



日本株、円安継続なら9000円回復は時間の問題か

4月以降の世界的な株安局面で日本株を海外株以上に下落させた円高が修正されており、

このまま円安が継続すれば9000円の大台回復は時間の問題との見方が多い。

ただ、米景気がこれ以上減速の兆候を示すようであれば、米追加緩和期待が高まり、

ドル安・円高圧力が再びかかる可能性もある。

日経平均の予想レンジは8700円─9200円。




以前にも、お話しましたよね!

相場は、少し前までは、


『総悲観』


それが、ここに来て、リスクオフ・・・

つまり、これから、しばらくの間は、市場はこのサイクルを繰り返しそうだということです。

私達の合言葉は、「総悲観」


この時に、株を買えばいいんです。

簡単ですね。


あなたが、もう株は駄目だ!  って、思った そこの瞬間が『底』って言うわけです。


今週は、強気で攻めようと思っている大吉です。

相場は、非常に面白くなってきています。

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

20日のNY市場は、ほぼ変わらずで取引を終了しました。
欧米で、特に悪材料視される材料も出ていません。
NY株式市場は、ダウ平均12ドル安の1万2824ドル。
S&P500は2ポイント安、ナスダックは、0.69ポイント高で終了しました。

NY市場は前日比レベルの結果でしたが、円安方向へ振れているので
日経平均の先物には好都合となりました。
本日の東京市場は、予想通りの内容だった米金融政策を受けて
堅調な地合いとなりそう。
米国市場では金融関連やコンピューター関連が高く、東京市場でも同様に
メガバンク株や、富士通・NECなどの銘柄が注目されそうです。
また昨日発表された月次コンビニエンスストア売上の良好な結果を受けて
ローソンなどの大手コンビニ関連にも注目が集まりそうです。
外資系注文は2営業日連続の買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8840円。 下 8750円。
昨日陽線を形成してきたことと、8724円を抜けてきていることから
本日は昨日より上げやすい日となる。
終値でこの8724円を上回って引けるかにも注目です。
イレギュラーでなければ9000円を試す波動となってきます。

・8750円があれば買い狙い。
 8750円 ⇒ 8790円 40円幅買い狙い。



ws0001305.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。

う~~ん。

上方向だとは思っていたのですが

乗れませんでした。


ドル円・・・

ws0001306.png

非常に、良い感じのチャートになってきました。

ユーロ円の動きも大事ですが、やはり、なんと言ってもドル円。

この調子で推移してくれれば

株価は9000円を奪還できます。

ここは、勝負時!!!

市場を注視して頑張りましょう。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

19日のNY市場は3市場ともに反発。
FRBを始め、世界的な金融緩和政策への期待が膨らんでいます。
NY市場の終値は、ダウ平均95ドル高の1万2837ドル。
ナスダックは34ポイント高の2929で終了しました。
昨夕のスペイン債入札が無難に消化されたことで、欧州リスクもやや後退しています。
本日の東京市場は、昨日引けにかけて値を崩しましたが
ユーロ円も100円台に戻していますし、反発地合いを想定しています。
米国市場ではバンカメやJPモルガンなどの金融株が、指数の上昇に寄与しています。
東京市場でも同様に大手銀行株や証券株が注目されそうです。
また個別材料系に上昇機運が強まっていますから、本日も仕手株や
小型株での波乗り戦略が奏功しそうです。

ユーロ圏の重債務国を巡る対処や、諸問題はなお続くでしょうが
個別銘柄の物色意欲は保たれています。
昨日同様、昼休み以降の指数先物失速も考えられますが
ここは波乗り戦略を重視していきたい場面です。
いい銘柄があれば夢株に書き込みしますね!
外資系注文は6営業日ぶりの買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8750円。下 8650円。
終値で9724円を抜くかに注目。
昨日、陰線を形成していることから普通に考えれば抜かないと見るのが妥当!
それにも関わらず陽線を形成してきた場合は、新規買いが入っていると見るのが妥当。
本日のローソク足にも注目です。

・8730円があれば売り狙い。8760円がロスカット値。
 8730円 ⇒ 8690円 40円幅売り狙い。



ws0001303.png

本日の大吉の戦績 ・・・

ノートレードでした。

しかし、寄り付き後は、本当に動きませんでしたね。

これでは、手も足も出ません。 泣。


ユーロ円・・・

ws0001304.png

101円台を回復してきましたね!

一旦は、落ち着きを見せそうな市場です。

ただし、また、いつの日か・・・

今回のように、突如、荒々しい動きを始めます。

多分、これが、グローバル化された市場というものなのでしょう。

昔のように、日本市場だけを見ていれば、トレードが出来た時代とは

大違いです。



大吉は考えます。

このグローバル化された市場で、生き残っていくための

『トレード技術』を身につけることが

つまらない資格を何個も取得するよりも

もっと、有意義なものであると・・・


国家が責任を負わなくなってきている現在において、

各個人が年金までも すべて 責任を負わなければなる時代がやってきます。


その時に、この『トレード技術』を身に付けているか? いないか?

大きな差になって出てくるでしょう。


個別株は、もう直ぐ、MetaTrader5の時代がやってきます。

このことは以前から申し上げています。


プログラムやネットのことを知らない人からしてみれば、それがどうしたの?と言う感じでしょう。

しかし、必ずやってきます。


個人のトレード技術が数段アップします。

大手の証券会社でしか使えなかったような分析が、すべて個人のパソコンで使えるようになります。

非常に、画期的な時代が、更に、やってこようとしています。


せめて、フェニックス・ファミリーの仲間だけは、この『トレード技術』を身に付けて欲しいと願って止みません。

そのためには、少しの勉強は必要になります。

MT5の使い方や各インジケータの使い方などなど。


今からでもいいです。

じっくり、時間を掛けてやってください。

十数年前の昔。

誰が、今の地場証券会社の衰退を予測できたでしょうか?

近い将来、激減していくことは間違いありません。


今度は、無料のシステムが、個人のトレード技術自体を変えていきます。

大吉は、全力でファミリーのみんなを応援します。

共に、頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

週明けのNY市場、NYダウは25ドル安の1万2741ドル。
ナスダックは22ポイント値上がりして2895ポイントとなっています。
スペイン国債利回りの上昇、原油価格下落が影響しダウは下落しましたが
一方で米フェイスブックや、太陽光発電関連を中心にナスダックは上昇し
それぞれの動向が交錯したようです。

本日の東京市場は、引き続き欧州情勢や為替の動向を気にした動きに終始すると
思われますが、米国時間20日のFOMCへの期待が強まりつつある状況から、
指数の値動きは限定的に推移するでしょう。
外部環境が不透明ですから、無理な勝負をかけないという姿勢はまだ
貫いておきたいところです。日経指数も目先はいいところまで上がっております!
昨日、夢株でお話したように本日のローソク足に要注目です。

個別では、米ナスダック市場がプラス圏で推移した事で、
SNS関連やネット関連の動向に目を向けておきたいところです。
また米国市場で、日本の再生可能エネルギー買い取りの思惑が広がった事で
京セラを始めシャープや、その他の銘柄にもその動きが広がるか注目しています。
指数はいいところまで上がっておりますが、個別株は日経水準まで戻っていない銘柄が多い。
このため、銘柄が次々と日替わりで物色されそうですのでトレードは短期がいいでしょう!
日経が調整に入り次の上げからが買い勝負となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8720円。下 8630円。
日経指数は先週からお伝えしておりましたように8724円まで一応上がりましたので
目先はいいところまで上げ形となります。
もう一段上がるには、本日のローソク足が陽線を形成することが大事!
できなければ8410円を試す可能性が高い・・・。
8724円を終値で抜くまでは、8700円以上は基本的に売り目線が有効です。

・8700円があれば売り狙い。8730円がロスカット値。
 8700円 ⇒ 8650円 50円幅売り狙い。



ws0001301.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8700円 ⇒ 8670円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

6月 TOTAL 540,000円

本日は、何も言う事はありませんね!

チャート通りのトレードです。


さて、気になるNYですが・・・

ws0001302.png

130ドル程度 高いです。

明日の寄り付きは、このまま行ってくれれば、高いですね!




明日からの7月度の会員様募集開始の準備を始めます。

昨夜から、殆ど、寝ていない大吉です。

作業終了次第・・・

本日は、これで、終わらせていただきます。

すいません。

<( _ _ )>

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

世界が注目したギリシャ議会の再選挙は、旧与党で緊縮財政支持派の
新民主主義党が第1党を確保する見通しとなりました。
反緊縮派が勢力を伸ばすとギリシャはユーロからの離脱の可能性が指摘されており、
欧州をはじめ世界各国の経済に大打撃を与えかねなかったため
ひとまず最悪のシナリオは回避されそうです。
先週末の米国株式市場は、仮にギリシャが混乱に陥ったとしても、
主要国の中央銀行が協調して流動性を供給するとの見方から続伸しています。

NYダウは116ドル高の1万2767ドルでおよそ1ヶ月ぶりの高値。
ナスダックも36ポイント値上がりして2872ポイントになっています。

株式市場に先立って始まっている為替市場では、ギリシャ再選挙の見通しを受けて、
朝方からユーロが急速に買い戻されています。
現在1ユーロは先週末に比べ1円以上円安の100円70銭台で取引されています。
週明けの東京株式市場は、先物や主力株を中心に買戻しが先行し、
このトレンドの着地点に向かう8724円を志向する展開が想定されます。
このポイントまで上がった後に、買いが続くのかが注目となります!

今週は今晩から2日間、G20首脳会議がメキシコで開催され21日のユーロ圏財務相会合、
22日にはドイツ・フランス・イタリア・スペイン首脳会議が予定され
欧州問題について各国が協調して解決していく指針が打ち出されると見られます。
投資家はリスク資産から回避していた資金を株式市場に振り向けることが
期待され、本日の売買代金が1兆円をどのくらい上回るかに注目しています。
一部、数ヵ月後にはそれでもギリシャはユーロを離脱すると指摘する向きがあり
スペインやイタリアなどユーロ問題は根が深く楽観できないことには
変わりはないと見ています。
よって、日本市場が買いシグナルに転換してくるまでは本腰を入れた買い仕掛けは
当面控えるようにし、小口の短期スタンスで目先の値幅獲りに徹していく局面が
もうしばらく続くものと見ておきましょう!
外資系注文は5営業日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8740円。下 8630円。
8740円があれば割り切り売り対応。
ここを抜けてくれば8900円方向となる!

・8740円 ⇒ 8690円 50円幅売り狙い。
 8770円がロスカット値。

・8630円があれば買い狙い。
 8630円 ⇒ 8660円 30円幅買い狙い。



ws0001298.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8740円 ⇒ 8740円 『売り』 同値撤退でした。

本日は、月曜日、しかもギリシャの選挙後!

難しい局面でしたね。


市場は、ある程度の『ギリシャ選挙』の結果を織り込んでいたような気がします。

逆に、問題はこれから

仮に数ヵ月後、『ギリシャが再々選挙』のような事態になれば

その時は、ツイプラス党首率いる急進左派が大躍進すること間違いないでしょうから

ユーロは重大な局面を迎えることになります。


さて、本日もMemberBBSは盛り上がっていましたね~~

とても『楽しい』大吉です。

そこで、気付いたことなのですが・・・

FXCMのJAPAN225と自分が使っているチャートの表示についてですが・・・

ディスプレイが2画面ある方は、いいとして・・・

1画面でトレードをされておられる方がいらっしゃいましたら

ws0001297.png

このように、2チャートを表示させます。

そして、エントリータイミングをJAPAN225で見つけて

実際は、自分の取引証券会社でエントリーします。

さすがに

本日のような寄り付きですと、前日までの数値と乖離がありすぎて

Daikichi-Lineも意味を無くしていますね。

こればっかりは、修正のしようがありません。

ただ、

以前のトレイダーズ証券のTRADE STADIUMの時の様な、インジケータが寄り付き後は機能していないという不具合はありませんので、やはり、こちらを極めていった方が、断然いいかなと思っております。




とにもかくにも、市場は、一旦、平穏を取り戻しております。

今後の注目イベントは

19日までメキシコでG20サミット

20日にはFOMCの声明発表とバーナンキFRB議長の記者会見

21日にはユーロ圏財務相会合とスペイン国債入札

22日にはEU財務相会合、独仏伊西首脳会合が予定

などです。


難しい相場が続きますが、逆に考えれば、面白い相場でもあります。

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 本日の攻め方 ↓ ↓ ↓

週間の米新規失業保険申請件数が市場予想に反して増加。
また、5月米消費者物価指数(CPI)が前月比マイナスとなった事から
追加緩和への期待が高まり、米国株式は大幅に反発しています。

NYダウ(1081)は155ドル高の1万2651ドルと1ヶ月ぶりの高値水準まで戻し、
買いシグナル転換価格へと近づいている。

欧州債務問題に対する警戒感が強い中、「17日のギリシャ再選挙後に
各国中央銀行は必要に応じ協調的な流動性供給を行う準備を進めている」と
報じられ、市場に安心感が広がりました。

本日の東京市場は、米国株高を背景として“揉み合い圏からの上放れ”を
期待したいところですが、消費税法案が通るのかどうかの見極め、
そして、昨日から開催されている日銀金融決定政策会合の結果待ちと言うことのようです。
結果は今日後場の時間帯に判明する予定で、現状維持と見るのが大方の予想です。
しかしながら、金融緩和を期待して昨日金融株を先回り買いしているだけに、
予想通りの現状維持であっても失望売りとして反応することは想定していきたいところです。
実際、先月も追加緩和見送りとの見方が大半でしたが、
見送りが伝わった後、値下がりした経緯があります。
前場段階でTOPIXが1%以上値下がりすると、日銀はETFを後場に
買い付けていることは皆様もご存知でしょうが、このETF買い期待で
投資家心理とともに相場の下値を支えてきたことも事実!!
ただ、このETFには買い付け上限枠があり2013年6月末までの枠が1兆6000億円。
4月以降の株価下落局面において日銀は12回・4026億円を買い付けています。
残り枠はおよそ3200億円程度と見られ、今回の金融政策決定会合で
この枠を増額してくれれば株価上昇のきっかけになると期待しています。

いずれにせよギリシャ再選挙の結果次第で相場は大きく動く可能性が高く、
その結果が高い確率で読めない以上、買い方・売り方ともに
ポジション縮小して来週相場に備える1日と考えています。
外資系注文は4営業日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8650円。 下 8530円。
消費税法案の行方、日銀の政策発表で大きく相場が動く可能性もありますので
基本的にこういう日は枚数を少なめにトレードするのが賢明となります。
本日はあえて様子見ということでトレードコメントは見送りたいと思います!



ws0001294.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8600円 ⇒ 8550円 『売り』 +50円 2枚 合計100000円

6月 TOTAL 480,000円

寄り付きは

売り方向でしたね!

下値ポイント価格8530円まで下げる勢いでした。

では、なぜ? 大吉は強気でショートだったのでしょうか?

答えは簡単ですね

Daikichi-Lineです。

簡易版を見ておきましょう!

ws0001295.png

完璧に『売り』だと言うことがわかりますよね!

あと

Daikichi-dB(ダイキチレベル)も見てください。

これだけ綺麗に抵抗値が表示されていれば

誰でも勝てます。

(更に、開発中です。)

あと、ここに出来高解析プログラムを搭載できれば『完璧』になるのですが・・・

でも、今でも、フェニックス先生のポイント価格を参考にすれば

鬼に金棒ですね。



日経225先物をやっている みんな~~~

大吉と本気で極めよ~~

MetaTrader4があれば、本当に強い。

プログラミングは、大吉に任せてください。

最強225軍団を作りましょう!!!




設定から使い方まで解らないところがあれば、どんどん!BBSで聞いてください。

できるだけ『画像』を作成します。

トレードの仕方やインジケータの見方まで

なんでもいいです。




『画像』があるだけで、多分、理解力は数倍違うはずですから・・・



みんなも、どんどん画像をアップして聞いてください。

その方が、もっと、儲かりますからね!





さ~~

ギリシャの選挙結果を受けて

週明けの東京市場は、どのように動いてくるのか?

超注目です。



頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8560円。下 8450円。
昨日陽線形成となっておりますので、本日はこの8450円は割りにくい!
8560円以下で始まりこの8560円を抜けてくることが出来れば
今週の下値注目ポイントであった『8410円』のポイントが変化します。
本日はそれだけ8560円を抜きにくい足ということである。
注目して下さい!!

・8550円があれば売り狙い。8570円がロスカット値。
 8550円 ⇒ 8520円 30円幅売り狙い。


・8450円があれば買い狙い。
 8450円 ⇒ 8480円 30円幅買い狙い。



ws0001291.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8540円 ⇒ 8510円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

6月 TOTAL 380,000円

8550円から 慌てて8540円に変更した大吉でした。



さて

ユーロ円なのですが、どうも、個人的には不可解な動きでなりません。

ws0001293.png

選挙前だと言うのに、下値を切り上げてきているんですよね~

しかも

今先ほど

100円を超えたのです。

水面下で

何か

進行しているような気がしてなりません。


本日もプログラムとユーロ円のお陰で

睡眠時間の無くなりそうな大吉です。


Daikichi-dB(ダイキチレベル)

良いのが出来そうです。

JAPAN225の抵抗値が解れば、トレードは、本当にし易くなります。

会員様は、超期待してくださいね~~

その位、プログラムに自信があります。  笑。



明日も頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

欧州中央銀行がユーロ圏の銀行監督を一元的に担う「銀行同盟」が必要との
認識を改めて示し、欧州債務危機への対応が進展するとの見方から
米国株は反発しています。

簡単に説明しますと、バンキング・ユニオンとは銀行の監督や
その危機管理に関してヨーロッパ的な組織がこれに当たり、
すでに個々の国が運営している預金保証基金などのスキームを統合し
一本化して運営することになります。
まだ具体性には欠けていますが、18~19日のG20首脳会議にむけて
主要国及び関係各国が歩調を合わせて何とか解決しようとしている意欲は伝わってきます。

NYダウは、昨日の急落を一晩で吸収。
シグナルが売りにも関わらず、日本市場と違い
必死で株価を支えようとしているのが伝わる。
これぐらいの覚悟を日本政府もして頂きたいものですね。

さて、主に海外の要因で火の粉をかぶった形になっている東京市場ですが
日経平均・TOPIXともに25日線を前に上値追いをためらっている。
ロングで株を保有したくないという心理の表れである。
為替の波動については、お伝えしておりますように今回の波動で
80円10銭までタッチしてくるはずです。
そう考えると日経はもう一段の上げはあると予測しております。
参考にして下さい!!
ただ、17日には注目のギリシャで再選挙を控え、今、個人投資家が取るべきスタンスは、
買い方・売り方ともにポジション縮小しつつ、短期スタンスでの小口売買を
楽しむ場面と考えます。外資系注文は2営業日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8650円。下 8530円。
25日線を抜けてくれば、テクニカルコメントで示したポイントに向かう波動となる!
チャートの流れから株価を予測すると、本日は再度25日線にトライしてきそうです。

・8540円があれば買い狙い。
 8540円 ⇒ 8580円 40円幅買い狙い。



ws0001288.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8550円 ⇒ 8580円 『買い』 +30円 2枚 合計60000円

6月 TOTAL 320,000円

本日も

解りやすかったと思います。

ちなみに、Daikichi-Line(簡易版)を見ておきますと・・・

ws0001289.png

更に、解り易いですね。

それと・・・

Daikichi-dB(ダイキチレベル)

上下を綺麗に分けてくれています。

この調子で行けば、来月あたり

会員様方には、また、無料でプレゼントできそうです。

大吉と一緒に日経225先物を極めましょう。



ちなみに 現在時刻の Daikichi-dB

ws0001290.png

深夜のこの時間帯でも

ちゃんと、綺麗に、効いていますよ~~


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場は、一転、反落地合いとなっています。
ユーロ圏財務相によるスペイン銀行部門への支援表明を好感し、
ダウ平均は続伸歩調で始まりましたが、買いが続かず17日予定されている
ギリシャ再選挙への懸念などを背景に、後半は利食い急ぎの動きとなっています。

ダウ平均は前週末比142ドル安の1万2411ドルで取引終了。
アップル発表会に対する失望感から、ナスダックも大きく下げ
大引けは48ポイント安の2809でした。
為替も、円高に逆戻り。ドル円は79円台前半、ユーロ円は98円台後半。

急騰・急落の乱高下を続ける東京市場。
この日は、先物睨みで、窓開け急落のスタートになるものと見られます。
現在、東京市場の株価決定要因は、欧州など海外にあります。
国内にそれを上回る強力な手掛かり材料やイベントはない!
あるのは値ごろ感と軽い反転期待のみ。
何度もアドバイスしておりますように、今は短期のみのトレードを心掛けましょう。
勝負するのは次の上げ相場からです。今週は9週連続安してきた反動高というだけ!
海外動向ひとつで相場が一変しますので、いきなり強気になったり弱きになったり
振り回されないようにしておきましょう!
シグナルが買いに転換してくるまでは慎重に・・・。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8530円。 下 8410円。

・8410円があれば買い対応。8380円がロスカット値。
 8410円 ⇒ 8440円 30円幅買い狙い。

・8530円があれば売り狙い。
 8530円 ⇒ 8490円 40円幅売り狙い。



ws0001286.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。

こんな日は、無理をしないことですね。


さて、ユーロ円は、予定通りの動きでした。

ws0001287.png

ここからのユーロ円は99円~100円近辺を上下。

突発的なファンダメンタルズで急騰or急落

このようなシナリオ戦略で望みたいと思っています。



明日も頑張りましょう!!!

決戦の日は近いです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

財政問題に直面するスペイン政府がユーロ圏に支援を要請する見通しと伝わり、
先週末の米国株式はNYダウが94ドル高の1万2554ドル、
ナスダックが27ポイント値上がりして2858ポイントと買われました。

これに対してユーロ圏17カ国は、9日、支援のために最大1千億ユーロ(10兆円)を
用意するとの声明を発表しています。
ひとまずスペイン金融機関の不良債権処理が進むことが見込まれ
投資家心理にとってはプラスに作用しそうです。
ただ、少なくとも17日のギリシャで再選挙の結果を見るまでは、
買い方・売り方ともに大きくポジションを傾ける場面ではないと思われ
短期スタンスでの小口売買で腕試しの1週間と見ています。
外資系注文は2営業日ぶりの買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8640円。 下 8510円。
先週、場中にもお伝えしておりますように8410円を割るまでは
短期リバウンド相場が続きます。日経の目標価格については
昨日書き込んだ日経のテクニカルコメントをお読み下さい!!
今は、政策ひとつ、材料ひとつで相場が一変する相場です。
短期(デイトレ)でのトレードに留めておきましょう。

・8640円があれば売り狙い。8670円がロスカット値。
 8640円 ⇒ 8600円 40円幅売り狙い。



ws0001285.png

本日の大吉の戦績 ・・・

8640円 ⇒ 8600円 『売り』 +40円 2枚 合計80000円

6月 TOTAL 260,000円

本日は非常に簡単でしたね!



さて・・・

世界市場は、予定の行動を予定の通り折り込みました。

問題は、ここからの動きですね。


続伸するのか?

調整するのか?

あるいは

ギリシャの動きを先読みして

下落するのか?


いつも言っていることですが、こんな時もやっぱり

ユーロ円を見ることです。


大吉は、今日は朝から1分足データを取り込みしていました。

ボラティリティ計算をさせる為です。


で・・・

シナリオとしては、『窓埋め』完了後、反転上昇を狙います。


頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

世界経済のけん引役である中国の景気減速懸念が高まっていますが、
昨日(日本時間午後8時頃)、中国中央銀行が商業銀行の貸出基準金利と
預金基準金利をそれぞれ0.25%引き下げると発表しました。
利下げによって中国景気は再び上向くとの楽観的な見方から
NYダウは一時140ドル近く上昇する場面もありました。
もうひとつの注目ポイントであったバーナンキFRB議長が議会証言では
更なる金融緩和については必要に応じて行う準備はできていると述べるに留まり
引けにかけて上げ幅を縮小しています。

NYダウは46ドル高の1万2460ドル。
ナスダックは13ポイントマイナスの2831ポイントで取引を終了。

本日は6月限先物・オプションのSQ(特別清算指数)の算出日です。
オプションの権利行使価格である8500円と8750円の中間、
8625円あたりが頃合の良い落とし処と見られています。
それよりもむしろ、日経平均の本日の終値がSQ値を上回るか否かが注目されます。
4月、5月はSQ値を下回って引けてその後調整しているだけに
本日SQ値を上回って引けて相場の転換点になることを期待する投資家も多いようです。
SQ値を上回り8900円ぐらいまで上昇し、二番底に向かう展開となるのが
市場の最高パターン。8900円まで上昇すれば8238円を割るのに時間が掛かりますからね!
中国が予測どおり6月に金融緩和を始めてきました!
続いて、欧米が金融緩和に舵を切ってくれば、次第に株価は戻り歩調となります。

とりあえず、個別株は、今は目先のリバウンドのみの短期トレードに心掛け
中長期トレードは次の押し目から考えるようにしましょう!
今回は初戻しであるため、テクニカル的には戻りと見るのが妥当。
次の上げ相場が買いの本番となります。
外資系注文は3営業日ぶりの売り越し。

本日は、SQ日のためトレードアドバイスはありません。
SQ値を上回るかにだけ注目しておきましょう!



ws0001284.png

本日の大吉の戦績 ・・・

ノートレードでした。


=======================


日曜深夜 まだ、プログラムをやっている大吉です。

しなければならないことが多すぎて困っています。  汗;



さて、ユーロ圏は、予想通りの展開を見せていますね。

ユーロ圏財務相、スペインに最大1000億ユーロの支援で合意

[ブリュッセル/マドリード 9日 ロイター]

 ユーロ圏財務相は9日、スペインの銀行の資金増強に向けて、

同国に最大1000億ユーロ(1250億ドル)の支援を行うことで合意した。



今のところ、ドイツも財政統合を諦めていないようです。

このスタンスが継続するのか? どうなのか? を、見ているだけでユーロの将来は判断できます。




直近の注視すべき問題は『ギリシャ』になってきましたね。

投票の結果と

あの

「ツイプラス党首」の言動に注目です。




さあ~~

週明けです。

今週はボラティリティの高い相場が予想されます。

儲け時ですよ~~

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

世界の株式市場が戻りの勢いを強めています。
背景にあるのが、世界の株式市場が改めて金融緩和の動きを強めるとの見方です。
ECBのドラキ総裁が先での緩和を示唆する発言したことをキッカケに
欧州株が軒並み高に買われ、QE3への期待感からNY市場はダウ平均が
286ドル高の1万2414ドルと、今年最大の上げ幅を記録しました。

世界の株高は、外為市場では、円安効果として働いています。
世界的な金融緩和観測で、安全資産とされている円から株や商品へのシフトが
起こり始めているためです。
直近、ドル円は79円台前半、ユーロ円は99円台後半の円安水準を示しています。
為替については、昨日夢株で『●コメント』にて書き込んでおりますのでご覧下さい。

欧米株高、円安、先物高と三拍子揃ったことで
本日の東京市場は自律反発の動きが継続するものと見られます。
昨日は、出来高も5月18日以来、久しぶりに20億株台に乗せてきました。
売り方の買い戻しに加えて、買い場を模索していた資金が突っ込み買いの動きを
強めていることを物語っています。
自律反発に転じたといっても、ここはまだ戻りのスケールを測る局面です。
安心して株を買える環境ではありませんが、目前のリバウンドを狙うと割り切れば、
個人投資家にとって、面白い場面となりそうです!
外資系注文は2日連続の買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8670円。 下 8560円。
8490円をクリアしてきたため、ここから勢いのみとなる。
昨日の終値時点では8330円を割れば戻り終了となる。
本日、8500円以上で引けてくればこのポイントが変化します。
出来高の解析が出来次第、書き込んでいきます。
本日は、この8670円に注目となる。
抜けてくれば25日移動平均線に向かう展開となる。

・8670円があれば売り狙い。
 8670円 ⇒ 8620円 50円幅売り狙い。



ws0001282.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。




本日も戻り相場継続。

さて、

いったい、どこまで戻すのか?

楽しみになってきましたね。

本日も「打診買い」

いつでも逃げれる体制でエントリーしています。

明日の動きも面白そうです。

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜の日米欧7ヶ国の財務相・中央銀行総裁による電話会議では、
欧州問題解決に向けた具体的な共同声明の採択は見送られ
欧州情勢を注視する姿勢を表明するに留まりました。
欧州問題解決に向けて何か良い内容が出るのではないかとの思惑で、
昨日の後場、買戻しが進んでいただけに、やや期待はずれの感は否めません。

一方、ISM5月の非製造業景況感指数が予想外に改善し、
このところ良くない経済指標の発表が続いていただけに
米景気の先行き警戒感がやや後退し米国株式は小幅高しています。

昨日の日経先物がお伝えしていた8360円を抜けてきたことから
短期トレンドは、8480円を試す展開となっている。
目先はリバウンドに入った。昨日夢株でも書き込みましたが今回はあくまでリバウンド。
本格反転ではないため、短期トレードにとどめて置きましょう。
外資系注文は3営業日ぶりの買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8480円。下 8360円。
一回目の8480円タッチはテクニカル的には売りが有効。

・8470円があれば売り狙い。
 8470円 ⇒ 8420円 50円幅売り狙い。



ws0001280.png

大吉の本日の戦績 ・・・

Daikichi-Lineから、見送りでした。




さあ~~

市場は一変してきました。

あの『総悲観』が嘘のようです。



予測としては・・・

一旦、上昇へ

そして、悪材料で下落。

最後に

上昇波動入りを予測しています。

あくまでも『シナリオ』ですね!



JAPAN225も変化してきそうです。

http://daikichi-fx.com/vip/member/blog/?p=55

まだ、NYが終わっていませんので、なんとも言えませんが・・・



そして、気になる、そのNYですが・・・

ws0001281.png

215ドル程度 高いです。

この調子で終わってくれることでしょう!!!



さあ~~

このリバウンドは、一体? どこまで戻すのでしょうか?

そして

どこで頭打ちするのでしょうか?

予想通りの面白い展開になってきました。



明日も、頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

海外株式がひとまず下げ止まりの気配を見せています。
欧州株式反発。NY株式も、4月の製造業受注が予想を下回ったことで
大きく値を下げる場面もありましたが、引けにかけて下げ渋りました。
テクニカル的には1万2080ドルにフシ値があり、ここを終値で割り込んでくれば
もう一段押してくる形となる。

欧州株が反発したことを受けてユーロ円は97円後半と、1円以上の円安。
ドル円も78円前半で、やや円安気味の推移となっています。
欧州問題にしろ、米経済の減速にしろ、懸念材料は引きずったままですが
世界同時株安が小康状態になったことで、本日の東京市場も自律反発を模索する
動きに入ることが予想されます。

昨日は、ソニーが1000円割れ、パナソニックが500円割れ、キヤノンが3000円割れと、
日本を代表するブルーチップが節目の値段を下回ってきました。
こうしたなか、昨日、引け後、キヤノンが自社株買いを発表。
昨夜のNY市場で、ADRが上伸していました。
キヤノンの自社株買いが悪役視されているこのセクターの見直しに繋がるか
注目したいところです。

全体が落ち着くと、材料株や小型株を素材にした一本釣りが再開される可能性も
あるとは思いますが、引き続きあくまで短期勝負と割り切るようにしましょう。
上値フシを形成しながら下がっている個別株が目立ちます。
銘柄の質問時にここを上回るまでは下というコメントはしっかりとチェックしていて下さい。
上値フシを抜けてくる銘柄が目立てば、反発、もしくはリバウンドがスタートとなります。
外資系注文は2日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8360円。 下 8260円。
昨日、8250円以下の突込みから予測どおり買戻しが入ったことから
『8360円』を抜けてくれば8480円を試す展開となる。
抜けてこれるかに注目です。

・8360円があれば売り狙い。8390円がロスカット値。
 8360円 ⇒ 8320円 40円幅売り狙い。



ws0001278.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8360円 ⇒ 8330円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

6月 TOTAL 180,000円

本日は、比較的、解りやすかったですね。



さて、

気になるユーロ円です。

ws0001279.png

『乱高下』

暴騰・暴落の後に、よく現れる現象です。

テクニカル無視の『乱高下』

為替トレーダーにしてみれば、嬉しいチャートです。


市場は、ファンダメンタルズに一喜一憂。

次の方向が出るまでの『踊り場』




明日も、頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

先週末に発表された注目の米雇用統計は、非農業部門の雇用者数の増加幅が
予想の約15万人に対して半分弱の前月比6万9000人にとどまり
米国株式は今年最大の下落幅を演じました。
NYダウは275ドル安の1万2118ドル。
スダックも、80ポイント値下がりして2747ポイントと大幅に続落しています。

ギリシャの再選挙やスペインの大手行救済問題など欧州信用危機への警戒感、
さらに中国の景況感指標の悪化が投資家心理を冷やしていたところ、
頼みの米国景気まで減速観測が加わり、世界経済の先行きに警戒感が強まっています。

為替は1ドルが78円10銭前後。
1ユーロは97円を挟んだ値動きで、円高が進行しています。

下値最大値を割り込んできた場合、昨年11月25日に付けた安値8135円を
意識した展開も想定されそうです。
すなわちこれは、長期トレンドの下降を意味していますので、
値に惚れて安値を買いに行ってもリターンは得にくいということを
肝に銘じておきたいところです。
下値ポイントを割ってきた銘柄は素直に一旦外し、体制を整えましょう。

リバウンドを狙うにしても、デイトレを含む超目先のスタンスで
小幅な値ざやを稼ぐに徹したい場面と言えそうです。
外資系注文は2営業日ぶりの売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8350円。 下 8250円。
注目ポイントから考えると8250円どころまで寄付きで突っ込んでくれば
割り切り買いタイミングとなります。
寄付きから30円下をロスカット値として狙ってみましょう!


・8250円があれば買い狙い。8220円がロスカット値。
 8250円 ⇒ 8290円 40円幅買い狙い。



ws0001276.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8250円 ⇒ 8280円 『買い』 +30円 2枚 合計60000円

6月 TOTAL 120,000円

素直にエントリーできましたね。

Daikichi-Lineも長期線が上昇を示唆していました。



ユーロ円が小康状態。

ws0001277.png

思っていたよりも、下げてきません。

市場は、次のアクション移る前の準備段階と言ったところでしょうか?

こんなニュースが出てきました。

ユーロ圏の経済統合計画、年末までにまとまる見通し=EU大統領

[サンクトペテルブルグ(ロシア) 4日 ロイター]

 欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領は4日、

ユーロ圏の経済統合計画について、内容に盛り込む要素や達成方法で6月に合意し、

年末までにまとめたいとの意向を示した。



う~~ん?

なんか?

年末までの時間稼ぎにしか見えてこない。

大事な事は、その内容です。

具体案であることが必須条件です。

さ~

世界は『ユーロ危機』第2幕をどのように乗り切っていくのでしょうか?

ドイツのメルケル首相が言うように

本当の意味での経済統合を目指して欲しいものです。

自国の利益ばかりを優先にして

権利ばかりを主張

(今回のこの場合は、ドイツの資金だけを欲しがっていること)

しているだけでは、ユーロ合衆国は建国できないと思います。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

米景気減速に対する警戒感を誘う経済指標の発表が相次ぎ
5月のNYダウの月足は8ヶ月ぶりに陰線で、前月末比820ドルの大幅安。
下落率は6.2%で2年ぶりの大きさでした。
もっとも日経平均は、5月月間で978円値下がり、下落率は10.2%でしたから
日本の投資家はさらに大きな痛手を受けています。

さて、週末の東京市場は、今晩の米雇用統計の発表を前に
様子見ムードの強い一日となりそうです。

日経の動きですが、変化日であった5月29日を境に日経225の独自シオは
歴史的な低い数値である92ポイントを5月30日につけてから昨日90.2ポイントに、
TOPIXの独自レシオも、5月29日の76.1ポイントから昨日73.9ポイントにまで改善。
これは、3日足が25日足をゴールデンクロスしてきた銘柄が出始めている証拠。
大和ハウスやオリンパス、ファナック、明電舎などの225種が下げ止まりの兆しを見せている。
まだ本格的な上昇パターンではありませんが、最悪期はひとまず抜けたと見てよい。

ただ、戻ったとしてもここからのリバウンドは日経平均で9000円前後まででしょうから、
買い建て玉は無理のない範囲に調整しなければならないと思います。
個別銘柄の中に、チャートから見て買える銘柄が出てきたということ、
そして同時に投資家の心理が底打ちしてきたということを押さえて
週末相場に向かい合いたいところです。
外資系注文は2営業日ぶりの買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8570円。下 8450円。
昨日陽線を形成していることからチャートパターン的には
本日も買戻しが入りやすい日となる。

・8460円があれば買い狙い。
 8460円 ⇒ 8490円 30円幅買い狙い。



ws0001274.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8460円 ⇒ 8490円 『買い』 +30円 2枚 合計60000円

6月 TOTAL 60,000円

本日のトレードは、Daikichi-Lineを使っておられる方なら

寄付きから強気で、迷わずエントリーできましたよね。

ここから、上がる!!! って、言ってくれてましたから。



さて、市場は、いよいよ クライマックス相場突入です。

ws0001275.png

NYは200ドル以上の下げ幅。

ここから

どこまで下げていくのか?

ユーロ問題も含めて、見逃せない相場が始まっています。



週末、為替市場と合わせて、考察していこうと思っております。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

欧米の金融市場が再び大きく揺さぶられています。
スペイン大手銀行バンキア救済を巡る問題で欧州リスクが強まったことに加え
住宅指標の悪化で足元の米経済に対する懸念も強まっています。

ダウ平均は160ドルの大幅安で18日以来の安値。
また、外国為替市場では円高が加速しドル・円は79円台前半,
ユーロ・円は97円台後半と、昨日に比べて1円以上の円高になっています。

欧米株安、円高、先物安という「三重苦」のなか、
この日の東京市場は大幅続落で始まるものと見られます。
日経平均の最近の安値は5月24日の取引時間中に付けた8496円。
ここを下回ってくるかどうかが、今日の焦点になりそうです。
個別株の中には立ち直りを見せてきているローソク足を形成していた銘柄が
多くあっただけに、今日の動きは非常に大事。
直近の下値を終値で切り下げてきた銘柄は注意しましょう!

物色の流れとしては、最近、小型株や仕手株で幕間を繋ぐ動きが見られます。
個人投資家は、外部環境にあまり関係なく動きのいい銘柄を「素材」に
リスクを取り始めていますから、銘柄によっては相場が悪いゆえに
活路が広がるといったケースも考えられます。
ですが、あくまで局地戦ですし資金回転も早いですから、
逆行高銘柄に付くとしてもデイトレ限定、持ち越しても1,2日と考えたほうがいい!
外資系注文は4日ぶりの売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8580円。下 8430円。
本日8500円を終値で割り込んでくれば、『8790円』の
『短期下落トレンド転換ポイント』が変化してきますので、
これについては、夢株でまた書き込みします。
8430円まで突っ込んでくれば出来高解析から見れば買い戻しが入るはず!
ピンポイントで狙ってみてください。
8480円を割れば8430円方向となります。
8480円にも注目していてください!

・8430円があれば買い対応。8400円がロスカット値。
 8430円 ⇒ 8470円 40円幅買い狙い。



ws0001271.png


大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。


5月がやっと、終わってくれます。

本当に、やっとです。


大吉は、ギリシャの問題。

つまり、ギリシャ国民がユーロと歩調の合わない急進左派政党を

ここまで、支持するとは思わなかったんですね。

もう少し、すんなり、事が運ぶと考えていました。

甘かったです。  反省。



当初は、ここまでの下落どころか!

ユーロ圏安定で、上昇局面を描いていましたので

逃げそびれた銘柄も幾つか?ありました。


ただし、その分・・・

ここからが勝負です。


狙ってます。リバウンド!!!

ユーロは予想通り突っ込んできています。

ws0001273.png

今回もユーロ円の転換が日経の転換ポイントと考えています。

チャート的には、『陰の極』

あとは、投資家の皆が『もう、駄目!!!』て思った時。

再出動です。



6月、チャンスがあるように思っているのは、大吉だけでしょうか?

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅲ.上記の申請で自動返信メールが来なかった方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5
Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

Phoenix-Family

フェニックス・ファミリーへGO!
フェニックス株式掲示板
http://www.1kabu.info

hatena.png
パスワードが、届かない?

フェニックス通信
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

日経225実況中継

n225.png

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団