フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

28日の米株式相場は続落。
2月の耐久財受注額が伸び悩みや中国景気の
先行きに対する警戒感が利食い売りを誘っています。
ダウ平均は前日比71ドル安の1万3126ドル。
為替はもみ合い、ドル円は82円台後半。
ユーロ円は110円台半ばの推移となっています。

さて、3月29日の東京市場、NY株続落・先物安・為替小動きですから
全般は弱含みもみ合いの相場展開になるものと見られます。
ただ、期末の評価が気になる機関投資家は、この時期、基本的に上げ賛成となりますし、
そう大きな波乱はないのではないかと思います。
日経平均は1万100円の攻防といった流れを想定します。
個別銘柄では、引き続き、台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業と
資本業務提携を決めたシャープの動向が注目されます。
寄り前の気配を見ると、今日も大幅高となりそうですが、
この材料を評価するシャープの値動きとともに、
関心を集めているのが「シャープに続く銘柄はどこか」といった発想です。

昨日の相場を見ると、パイオニアや沖電気、マツダなど、
事業展開や収益にやや停滞感のある企業の一角が商いを伴って上げていました。
東証が月に一度発表する地域別動向を見ても、
このところ中国をはじめとするアジアの比率が高まっています。
力をつけるアジア企業が円高で疲弊した日本企業を買いに来る。
日本人としては、やや忸怩たる部分もありますが、今回のシャープの動きをキッカケに、
アジア資本の日本株買いが一つのテーマとして浮上してくるのではないかと見ています。
パイオニアや沖といったところは取り組みも良好ですから、
テーマ買いの盛り上がり如何では、仕手的な相場に発展する銘柄も
出てきそうですので、そこに注目しながら銘柄を物色したいところです。
外資系注文は4日連続の買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 10200円。下 10080円。
10200円を終値で抜けてくれば、出来高解析上、次の波動入りとなります。
10200円を抜くまでは1万円の値固め中と見ていて下さい。
10200円を抜けばロールオーバーの買いも有効です!

・10080円があれば買い狙い。
 10080円 ⇒ 10120円 40円幅買い狙い。

・10190円があれば売り狙い。10220円がロスカット値。
 10190円 ⇒ 10150円 40円幅売り狙い。



ポイント価格 ↓ ↓ ↓

9時30分

上 10200円。 下 10100円。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

NY株安、先物安から全般続落歩調となっています。
前引けの日経平均は79円安の1万103円。
一時、1万100円台を下回る場面もありました。
出来高は9億8700万株と、2日連続の20億株割れペース。
売買代金は6081億円、騰落銘柄数は上昇・587、下降・916となっています。

主力株に利食い売りの動きが広がっています。
昨日まで破竹の快進撃を見せていた日立が反落したほか、
トヨタ、ホンダの自動車株も軟調。
メガバンクを中心に金融株も売り物がちで推移しています。

カレンダー上の期末を踏まえて、機関投資家の売り買いが鈍っていることが
主力銘柄の値動きが止まった背景と見られます。
昨日の日経のチャート足から見れば、基本的に今日は強い動きとなる足でしたが
NY市場が調整を入れてきていることにより、10200円を抜けるまでは
値固めとみておきましょう!

こうしたなか、頭角を表しているのが、個人投資家好みの小型株や材料株です。
アジア資本の参加を受けた「シャープ効果」に広がりを期待する形で、
沖電気、パイオニアといった銘柄が続伸歩調となったほか、
グリー、DENAといった、これまで不冴えな動きを強いられてきた
携帯ゲーム関連の一角が強烈な切り返し波動を演じています。
過剰流動性相場はこのように資金がきれいに流れます。
となれば、やはり個人投資家に人気の強い、ハザマ(1719)や
鉄建(1815)といった低位の復興関連株も動意を見せています。
全体としては、足元値固めムードですが、個人投資家にとっては
なかなか面白い展開になってくるように思います。

注目銘柄・・・・
ルック(8029)・ジャフコ(8595)、この押し目をしっかりと狙っておきましょう!



ws0001191.png

本日の大吉の戦績 ・・・

10130円 ⇒ 10100円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

3月 TOTAL 980,000円

10100円の下値ポイント価格で下げ止まっていましたね!

つまり、どういう状況か、考えてみると・・・

チャート全体は下目線。

10100円がサポートで踏ん張っている状態。

だったら、10100円から戻ってきて下がり始めればショートエントリー。

相場の方向性さえ間違わなければ、簡単ですね!

明日も、頑張りましょう!!!



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団