フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨日、日米の金融政策が発表されました。
日本は「日銀金融政策決定会合」、米国は「FRBによるFOMC」です。
結果は、大方の予想通り両国とも政策金利を事実上のゼロ金利維持としましたが
株式市場の受け止め方はまちまちでした。

日本の株式市場では、日銀金融政策決定会合の後、日経平均で100円ほど
売りで反応したのに対して、米国株式市場は年初からの高値を更新する買いで反応。
もっとも、米2月の小売売上高が、前月比1.1%増と5カ月ぶりの高い伸び率で
ここのところ雇用統計をはじめ米国経済に対する景気見通しに明るさが
出てきていることも買いを誘う要因になったと言えます。
更に、引け際に、JPモルガン・チェースが突如増配を発表し
金融株に思惑買いが入り、相場を大きく押し上げました。
そもそも増配や自社株買いは15日に予定されている、ストレステストの
お墨付きをFRBから受けた上でしか出来ないはずのものにも拘わらずです。

どうやらストレステストを実施をしたFRBによる不注意な情報の取り扱いがあったらしく
結局、JPモルガンの増資発表後に2日前倒しで
あわててストレステストの結果を公表することになりました。
このストレステストは、米国の失業率が13%に上昇し住宅価格が21%下落、
そして株価が半値に下落するなど最悪の事態となったとしても
健全な状態を保てるかどうかの審査です。
このような厳しい条件でも、19社のうち15社が
ストレステストのすべての資本基準を上回りました。

円・ドルも一時83円台になるなど円安方向に動いていますので
本日は主力株や先物を中心に買い先行のスタートになりそうです。
東京市場は一万円にタッチするも過熱感から売られているが
この売られ方は天井をつける売られ方ではないことは説明しております。
日柄調整の陰線ですので、場中に調整を入れていると考えるべき!
2月29日どころの陰線調整と同じパターン。
2日陰線を形成すれば、また上げていけますので何度も申し上げておりますように
今は絶対に空売り等は考えないようにしておきましょう。
指数は押さずとも個別株を見れば、しっかりと調整をしている銘柄が多いです!

短期スタンスでは順張りの「買い」で勝負しつつ
中長期狙いはしっかりと押し目買い対応していきましょう。
外資系注文は3営業日ぶりの買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 10050円。 下 9940円。

・10050円があれば売り狙い。
 10050円 ⇒ 10010円 40円幅売り狙い。



ws0001174.png

大吉の本日の戦績 ・・・

10050円 ⇒ 10010円 『売り』 +40円 2枚 合計80000円

3月 TOTAL 660,000円


さあ~~

予定の1万円台回復ですよ~~



さて、ここからの相場はどうなるのか?

ここから乗っても大乗なのだろうか?

そう、思っておられる方も多いのではないでしょうか?

そこで・・・

ヒントです。

キーワードは、・・・


不胎化QE

詳しくは、こちら ⇒

来月のFOMCで言及があるようであれば、株価は急騰予測。

さて?

どうなるでしょうか?


段々と面白い相場になってきていますよう!!!


ここは、本当に、儲け時。


頑張りましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団