フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


今朝は、サーバ障害により、皆様には、ご迷惑をおかけいたしました。

誠に、申し訳ございませんでした。



フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

先週末、スペインが財政赤字の見通しを引き上げたことで欧州株式市場が下落。
この流れを受けて米国株式市場も、朝方から利益確定の売りが優勢で、終日軟調に推移。

今週、米雇用統計の発表やギリシャ国債の債務交換期限などを控えていることに加え
年初からの急速な株価上昇への高値警戒感もあったようです。

ただ、米景気回復は続いているとの見方から安値圏では押し目買いが入り
NYダウは3ドル安の1万2977ドルと小幅な下げに留まっています。
為替市場では、米国の追加金融緩和への期待が後退したことを手がかりに
円売り・ドル買いが続き、1ドルは81円80銭と9カ月ぶりの円安水準で取引されています。

日経平均の日足を見ると、先週末の3日間、ローソク足では陰足が続き
「黒々のかたまり」になっています。これは、最近のような上昇過程において
「上げ止まり」を示唆しています。
ただ、弱気に市場は転換しているのではなく下がって欲しいという
市場参加者のチャートとも読み取れる。
これは2月に入ってからの急ピッチの上昇で、高値警戒感があるため!
上は買いたくないが下値は買いたいという感じである。
よって、調整相場を期待して売り方に回ることは避けたいところです。
陰線を連発するということは下がらずとも日柄調整をしているとお考え下さい。
調整すればまた上がっていけます。

先週は9800円以上の買いは止めるよう指示をしておりました。
売りを狙いたいという方は、確実に下値が切り下がってから攻めるほうがリスクが少ない。
『9680円』を終値で割れば短期トレンドが終了となりますので参考にされたし!

今週末は3月限先物のメジャーSQ算出日。
この9700円を割れない限りは、短期上昇トレンドは継続中です。
下がってもすぐに戻してしまい、上に行く可能性がある。
日柄・値幅の調整幅が小さい場合は、大きな上値がない代わりにじり高という展開もある。
外資系注文は6営業日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 9850円。 下 9700円。
9750円前後でのトレードはリスクが高いのでトレードは見送りが賢明。
売るなら9800円以上か、9700円を割ってきてからがいい!
買いは9700円近くを割切り買い対応。
9680円を割れば売るように!!


・9840円があれば売り狙い。9870円がロスカット値。
 9840円 ⇒ 9780円 60円幅売り狙い。

・9700円があれば買い狙い。
 9700円 ⇒ 9730円 30円幅買い狙い。



ポイント価格 ↓ ↓ ↓

日経先物 中立

バルス - 12/3/5(月) 10:24 -

-------------------------------

引用なし

パスワード



10時25分

上 9800円。 下 9700円。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

週明けの東京市場は、予想に反してやや売り優勢の寄り付きとなりましたが
直後に225先物に大口の買い物が入り、指数もプラス圏に浮上するなど
方向感に乏しい展開になっています。

本日買い目線のトレーダーは、1ドル=81円台後半へ
9カ月ぶりの安値を付けていることや
世界景気の回復期待からリスクを取りやすくなっている。
売り目線のトレーダーは、最近の上昇ピッチの速さから
目先調整やむなし・・・といったところにあるようです。

このように強弱感が対立しているため、前場の日経平均は先週末の終値を挟み
僅か49円の値幅で動いています。
業種別では「ゴム」「建設」「パルプ紙」が値上がり上位にランキングされ
“順張り”業種、“押し目”業種ともに競い合い雰囲気を出しています。

前場の出来高は9億6200万株。売買代金は5121億円。
値上がり832銘柄に対して値下がり銘柄数は621でした。
海外勢の売買がやや消極的なようで20億株の大台割れの公算も出ています。

後場は、為替の動向を横睨みの展開が想定されます。
円安方向に動けば前場、一休みしている輸出関連に買戻しが見込まれますが
円安一服となると、全体的に利益確定の売りが優勢となりそうです。

8700円を割ってくれば短期上昇トレンドは終了となります。



ws0001157.png

ws0001158.png

大吉の本日の戦績 ・・・

様子見でした!


何度かエントリーしようかなとも、思うところはあったのですが

無理をしないでスルーしました。


さて、相場は調整局面入りしたのか?

こんなときは、先に為替を見ることにしています。


ws0001159.png

チャートを見る限りは、調整っぽいですね。

どこまで、押してくれるか?

この押しは、ひょっとしたら・・・

美味しい押しになるかも知れませんね!



明日も、頑張りましょう!!!



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団