フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、一転、反落地合いとなっています。
1月の鉱工業生産が前月比横ばいと、0.7%程度の上昇としていた市場予想を
若干下回ったことなどを受けて利食い売りが増加しています。
最近、NY市場の上昇をけん引していたアップル株も反落。
テクニカル的には昨年の上5月2日の高値を抜けた後の一服と言ったところでしょう!
為替はユーロ円が102円台半ばと、少し円高に振れています。
ドル円は78円台半ばで小動き。

日銀の追加緩和を好感する形で、昨日の東京市場は日経平均が208円の大幅高。
出来高も30億株接近と大盛り上がりを見せましたが、
相場の中身を見ると、やや、指数偏重型の上伸だったようです。
日経平均が200円以上の上昇を演じたというのに、昨日の値上がり銘柄数は1149。
日経平均が52円高だった一昨日(14日)の1205よりも小さな数字です。

昨日は、金融や自動車などの輸出株に外国人買いの流入観測が流れていました。
予想外の日銀の姿勢緩和を受けて、外国人が買い姿勢を強めた・・・もしくは買い戻しを
加速させたものと思われます。
逆に、個人投資家中心の相場だったグリーなどのSNS関連や
建設をはじめとする復興関連は物色の外に置かれています。

外部環境の変化で需給関係にも変化が出たのですから
足元の物色の流れに跛行色が出るのは、やむを得ないしょう。
むしろ、ここは復興関連頼みの流れから物色対象が
さらに一歩広がりを見せたことを、好感する場面ではないかと見ています。

本日の東京市場は、NY株安を受けて先物が少し下げて帰って来ましたし
昨日大幅高の反動も予想されますから、今日は利益確定の展開でしょう!
独自レシオも過熱感が出ていますので小休止は欲しいタイミング。
全シグナルが買いですので市場センチメントは明らかに好転しております。
よって、寄り付きの売り一巡後は押し目買いのタイミングを模索する動きが
見られるのではないかと思います。

復興関連にしても、背景の奥の深さから考えてこれで相場が終わった訳ではない。
値幅調整をしないのであれば日柄調整は必ずする。調整をしない銘柄などない!
今は、循環物色の流れのなかで、一休みを入れている場面と考えて下さい。
04年と同様に過剰流動性相場に入りました!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 9250円。 下 9150円。
9190円は昨日のローソク幅のちょうど半値価格。
方向性が出るまではこの9190円を意識する展開となるでしょう。

・9250円があれば売り狙い。
 9250円 ⇒ 9210円 40円幅売り狙い。

・9150円があれば買い狙い。
 9150円 ⇒ 9180円 30円幅買い狙い。



ws0001132.png

大吉の本日の戦績 ・・・

9250円 ⇒ 92520円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

2月 TOTAL 420,000円

MACDを見ているだけでも

上げてきそうでしたので、早めにカットしました。



ws0001133.png

NYダウは12900ドル台に突入。

ws0001134.png

為替はドル円が79円台を目指そうとしています。

これまでに、日本市場に、これだけの援護材料が揃ったことがあったでしょうか?

明日は、この条件だけで考えると・・・

間違いなく高い!!!


まだ、まだ、不安定要素の多い日本市場ですが

足元だけを見ると、『本格反転相場突入か?』

そんな雰囲気になってきています。


ギリシャの問題は、個人的に解決済み。

ドイツが主導している限りは、それ程、大きく狂うことはないと思っています。


さ~~~

あとは、この相場。

どこで押しを作ってくれるのか?

QE3の実施の有無を考慮に入れながら

『反転底値』を拾いに行きたいと思っています。


とりあえずは、流れに乗るだけです。


頑張りましょう!!!





PS

ここで、株をやらない人は、多分、いつの時代も出来ない人ですね。

タイミングがすべてですから・・・





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団