フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

1月の米雇用統計が前月比24万3000人増と、
事前の市場予想(15万人増)を大きく上回ったことを受けて
週末のNY市場は大きく値を上げています。
ダウ平均は156ドル高の1万2862ドル。
リーマン・ショック以前の水準に戻してきました。
好調な米国経済を映して米金利の先安感が後退し、
為替も円安気味で推移しています。
ドル円は76円台半ば、ユーロ円は100円台半ばの水準です。
これを受け本日の東京株式市場は、底堅い相場展開になるものと思われます。
日経平均の今年の高値は1月25日の8911円ですから、
ここを上抜け、戻り高値更新となることも予想されます。
この勢いで10月31日の高値を抜くのかに注目!!
抜かずに変化日を迎えると変化日から調整に入りBOX相場継続となりそうである。
変化日まで強い展開が続きそう!

足元続いている決算では、円高やタイの洪水被害から今期収益を減額修正する企業が
相次いでいますが、市場予想を裏切る内容でも株価はそれで出尽くしとする
ケースが多く出ています。週末のソニーなど、そのいい例。
「これまでのことは、これまでのこと」として、構造改革などによる
ここからの回復を取り込もうとの動きが垣間見られることも、
市場センチメントの改善を示すものと見ていいと思います。
ただ、米国経済の先行きに関しては良しとしても、
もう一つの懸念材料である欧州危機に関しては、今が正念場。
ユーロ圏諸国や債権団とギリシャ政府の間でギリギリの協議が続けられています。
この動向如何では、欧州から揺さぶられる可能性がありますから警戒はまだ必要です。
とりあえず、目先は為替も円安ですし「ソニー効果」の継続を期待したいところです。
外資系注文は売り越し。日経は、8780円を割らない限りは上値を試す展開です!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8970円。下 8860円。
8950円前後は上値フシが密集しておりますのでここを抜くには出来高が必要!
売買代金等、市場全体のボリュームが膨らんでくるのかに注目しておきましょう。


・8870円があれば買い狙い。
 8870円 ⇒ 8910円。 40円幅買い狙い。


・8970円があれば売り狙い。
 8970円 ⇒ 8930円。 40円幅売り狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

NY株高を受けて、日経平均は高値もみ合い放れを果たしています。
前引けの日経平均は93円高の8924円。
出来高は12億株。売買代金は6247億円。
騰落銘柄数は上昇・1091、下降・391でした。

米国経済の堅調から為替が、やや円安に戻したことを受けて
輸出株に対する買い戻しが続いています。
週末、アク抜けの動きを見せたソニーが大幅続伸となり、年初来の高値を更新。
また、構造改革費用発生などから今期7800億円という巨額赤字に
転落することを発表したパナソニックも買い気配スタートとなっていました。

銘柄循環は、ザラバ中にも発生しています。
朝方は、NY高とソニー効果から輸出型ハイテク株の強調が目立ちましたが、
そうした銘柄の買い戻しが一巡するや、復興関連に人気が廻り
日本道路、栗本、五洋、間などが新高値に買い進まれています。
一方、薬品などディフェンシブ系銘柄の騰勢は一服気味。

中国などアジア市場も堅調なスタート。
ユーロ円がもみ合いですから、全体がさらに上値を追うといった状況も
考えにくいのですが、とりあえず変化日までは堅調な展開を
想定していいのではないかと見ています。

好決算予定の日成ビルド(本日引け後決算)・タクマ(2月14日予定)等は
しっかりと狙っておきましょう!!
外資系が大量に買っているハザマや五洋建等は、ロングで要注目です。

主力株が堅調なことで、仕手株は小休止。
明日が新日本理化の変化日でもありますので
主力が一服と同時に再度動いてくるのではと見ております



ws0001119.png

本日の大吉の戦績・・・

8950円 ⇒ 8920円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

2月 TOTAL 120,000円

パイプの中でしたので、エントリーしてみました。

ナビはMACDでした。


市場は、予想以上に強いですね。

と言うことは

変化日から、調整になってくるということでしょうか?


今回は、ユーロに新しい不安材料が出ない限りは上昇波動継続。

どうしても、底値を拾いたい大吉です。


日本市場も民主党が倒れて、新しい方向性が出れば『買い』


それらを占うのが、この2月相場!

頑張りましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団