フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

米国株式市場は、週間の新規失業保険申請数が予想よりも少なかったことや、
バンク・オブ・アメリカなど金融大手の決算が予想を上回ったことを好感し、
終日堅調推移でした。
NY市場はテクニカルどおりに順調に推移している。
波動の中でも一番安心して見れる波動とお伝えしたとおりの底堅さ!
NYダウは45ドル高の1万2623ドルと昨年7月22日以来、
約半年ぶりの高値で取引を終了しています。
また、スペインやフランスの国債入札は好調で、欧州株式も上昇しています。
為替市場では1ユーロが100円を挟む水準まで円安方向に動いているなど、
海外市況は概ね良い状況です。

日経平均は目先上値の関門として見ていた75日移動平均を突破し、
BOX上限値を試す展開となっている
2月の重要変化日まで上げてくるパターンとなるのか?!
それとも2月初旬から重要変化日まで下げるBOX型なのか!?
ここが注目どころとなる。もちろん、私は後者だと見ているが・・・。

寄り付き前の外資系注文は、昨日まで11営業日連続の売り越しとなっていましたが、
昨日東証が発表した1月第2週の投資部門別株式売買動向によると、
外国人投資家は3週連続で買い越しでした。
日本株に対する慎重な見方をしてきた外国人投資家にも
徐々に変化の兆しが出てきているようで、
今日は寄り付き前から買い越しに転じています。
年初は「震災復興」が相場を牽引し、これに加えて「金融株」や「輸出関連」が
相場を押し上げる良い流れになりつつあります。
米国市場引け後に発表された、半導体大手インテルの2011年10~12月期決算は
増収増益となっており、国内ハイテク関連銘柄にも良い効果を与えてくれそうです。
外資系注文は12営業日ぶりの買い越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8730円。下 8640円。
8730円を抜けてくれば8770円に向かう展開となります。
8730円はフシ値だけに寄付き後の動きに注目となる。
時間足から見ればそろそろ利益確定タイミングであるため
8730円は売りの狙い目と見るが・・・。


・8730円があれば売り狙い。8750円がロスカット値。
 8730円 ⇒ 8690円 40円幅売り狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

欧米株高を背景に日経平均は昨年12月7日に付けた
直近の高値8729円を超える8751円で寄り付きました。

日本のハイテク銘柄にも影響度の高い米半導体大手インテルが、
米国市場引け後に発表した2012年12月期決算が増収増益だったことから、
半導体関連株が朝方の相場を牽引しました。

また、欧州債務問題がひとまず落ち着いており、
バンク・オブ・アメリカなど米金融大手の業績も予想を上回る良い内容で、
銀行、証券、保険など昨年の相場の足を引っ張った金融株も軒並み高となっています。

一方、ここ5日連続ストップ高を演じ、投資家の注目を集めている
日本橋梁(5912)は高く寄り付いたあと乱高下をしているほか、
震災復興関連は一休みといった状況です。

業種別では鉱業とサービス、建設が小幅にマイナスだった以外、
30業種がプラスと全面高商状になっていますが、
寄り付き後、間もなく8780円高値を付けたあと、
伸び悩みを示しているところがやや気になります。
一部では「今日の上げは買戻しが中心」との声もあり、
短期筋は早々に利益確定の売りを実行しているのかもしれません。

本日は週末ですので海外のリスクを嫌うことから
後場からは利益確定の売りが出るでしょう!
個別の銘柄ではチャートの形状・仕掛け値・保有株数などにより方針も様々ですが、
ここは見極めのポイントということになりますので、
基本的に新規の買い仕掛けは見送りが良いと考えます。
もちろん三分の一押し価格は狙っていくところですが!!

三分の一押し価格を割り出来高が細っている銘柄は
ドンドン違う銘柄に資金を移していくようにしましょう。
ご自身で分からない方は、遠慮なくおき下さいね☆



ws0001099.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードでした。




週末は結局、朝までNYダウの動きを見ていました。

ws0001100.png


強いです。

ユーロ危機の最中にあることが『嘘』であるような動きですね。


アメリカの市場筋は『ダウ2万ドル』を目指している。 と言っています。

そうすると・・・

「QE3」が、どうしても頭をよぎります。



「QE3」があると仮定するなら・・・

ドルは60円台に突入。



こんなシナリオになってくるのですが、、、

もう少し、考察してみる価値がありそうですね。


さて、週末のギリシャ問題について

ギリシャ債務協議は合意持越し、民間側が決断促す

[アテネ 21日 ロイター]

 ギリシャのベニゼロス財務相は、民間債権者との債務交換協議は21日も続くと述べた。

3時間を超える交渉を終えた後、記者団に対して語った。


また民間債権者を代表する国際金融協会(IIF)は声明を発表し、

民間部門関与(PSI)はまとまりつつあるとして、

全ての関係者に合意に向けた決断を下すよう訴えた。




ここで、この合意が成立するようなことがあれば・・・

ユーロ・株が暴騰するのですが・・・

そんなに、甘くはないだろうと思っています。


週明けの市場に注目です。

特に、今週は9000円台の復活も視野に入っています。


頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団