フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

注目された米12月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が20万人増と
予想を超える改善を見せていましたが、市場の反応は今一歩。
先週金曜日のダウ平均は55ドル安と小安く終わっています。
一方、週明けのダウ平均は、小反発して32ドル高。
相変わらず欧州懸念が上値を重たくしています。
為替はドル円が76円台後半、ユーロ円は一時97円を覗いていましたが、
現在は98円台前半推移となっています。
3連休前と比べて外部環境に大きな変化は出ていません。
2012年の東京市場は発会104円高と期待を繋ぐスタートを切りましたが、
その後は、続落。日経平均は昨年12月19日に8272円という安値をつけていますが、
一先ずは、ここを維持することが出来るかどうかがポイントになりそう!
今日も、模様眺めムードが強いなか、小安くもみ合う相場展開を想定しています。
こうしたなか、昨年軟調を続けていた中国株が好スタートを切っています。
温家宝首相が株式市場へのテコ入れを示唆したことを受けてのもので、
昨日の上海株式は3%近い上昇となっています。
中国株は、日本時間10時30分に寄り付きを迎えます。
中国市場の動向によっては、建機、海運といった中国関連に好影響が出る可能性がある。
外資系注文は4営業日連続の売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8450円。下 8350円。
6日の陰線幅を考えれば8450円を抜けてくることは本日は厳しいか?!
ただ、小さな変化日ではありますが一応変化日ですので8450円を
試す展開にはなってくると見ております。

・8360円があれば買い狙い。8330円がロスカット値。
 8360円 ⇒ 8390円 30円幅買い狙い。

・8450円にタッチしてくればその後の押し目を買い狙い。
 8410円 ⇒ 8440円 30円幅買い狙い。



『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

3連休明けの東京市場は、模様眺めムードが強いなか、
小安くもみ合う相場展開を想定しましたが、
金融株の買戻しが先行したことに加え、中小型の建設株をはじめ、
全般買い優勢で小高く寄り付きました。

金融株は欧州銀行への公的資本注入期待と云われ、
新年の資金配分に伴う新規の資金が株式市場に
入ってきているのではないかとの見方もあります。

ただ、日経平均は32円高の8422円で寄り付いた後、
上下45円の値幅に留まっており、方向感に乏しいです。

やはり、欧州債務問題は投資家の心理の大きな重石になっているようで、
1ユーロが98円前後で高止まりしている状況下において、
積極的に上値を追う流れにはならないようです。

個別では、上場維持観測が一部で報じられたオリンパス(7733)が
急騰しているほか、先週に引き続き首都高の大規模補修を材料に
日本橋梁(5912)や宮地エンジニアリング(3431)などは人気となっています。

一方、ばら積み船レートなど海運市況の悪化を背景に、
海運株が相場の足を引っ張る形になっています。

後場からの展望としては、中国・上海株も現在底堅く推移しているようですので
大きな波乱要因はなく、為替動向を横にらみしつつ、膠着感の強い展開が予想されます。

日経平均の日足チャートの形は悪い。シグナル買い転換ポイントを抜くまでは
主力株等は基本的に押し目・突込みを狙いましょう。

個別株は予告どおりに、復興関連株が賑わっている。
太平洋セメントやタクマ、間組も引きャート形勢となっております!
押し目は買いあるのみです☆



ws0001083.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8410円 ⇒ 8440円 『買い』 +30円 2枚 合計60000円

1月 TOTAL 60,000円

今日は、いつもより 保有時間が長くなりました。

もう少し、早く達成するかと思っていたのですが、、、



さて、本日はNYダウ

ws0001084.png

現在12,454ドル 61ドル高



米国株式市場・寄り付き=続伸、アルコアの強気な見通しが追い風

[ニューヨーク 10日 ロイター] 10日の米国株式市場は続伸して寄り付いた。

アルミ大手アルコア(AA.N: 株価, 企業情報, レポート)が前日引け後に発表した決算で、

強気の見通しを示したことに加え、中国の貿易統計が支援し、

商品(コモディティ)株に対する地合いが改善している。

 S&P総合500は寄り付き直後に1%強上昇し、

取引時間中としては2011年8月1日以来の高値をつけた。




予想以上に、アメリカが切り返してきています。

ユーロの問題さえなければ、もっと、軽く上げるのでしょう。


嵐の前の静けさなのか?


とにかく、荒れ始める前に 儲けておきましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団