フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

週末のNY市場は大幅続伸。
マクドナルドなど主要企業の好決算で投資家に買い安心感が広がったことに加え、
FRBの副議長が量的緩和第3弾を示唆するかの発言をしたことで、
金融株や景気敏感株が値を上げています。
NY市場は大きく上がる中、円高が進行し日本市場には恩恵があまりない。
昨日、テクニカルコメントでも示しておりますように円ドルの底打ちが
確認されれば日本市場は一気に息を吹き返す!!
そのためにはここで円高に大きく振っておくほうが株式市場にとってはいいでしょう。
下値さえ確定してしまえば、あとは円安にいくしかなくなるので
ヘッジファンドは必ず円安の恩恵を受ける日本企業をポートに組み入れる。

注目されたEU首脳会議は、銀行資本増強で大筋合意を見たと伝えられています。
正式な決定は 26日の包括戦略決定を待たなければなりませんが、
欧州金融安定基金(EFSF)の拡充とギリシャ支援の強化に関しては、
一歩前進と考えていいでしょう!
クライマックスの下げがあればそこはラストの買い場となるだけに
ここは判断が一番難しいところ。今はなるべくオーバーナイトを避けましょう!
外資系注文は小幅売り越し!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8850円。下 8700円。
日柄周期では重要変化日の25日までは調整周期ですので
寄り付きは甘く始まりそう!為替が円安に振ってくれば買い仕掛けが入ると考えられる。
本日の下値を8700円を下値メドで考えるのであれば
8700円どころは買い対応となる。


・8710円があれば買い狙い。
 8710円 ⇒ 8740円 30円幅買い狙い。



ws0001012.png

本日の大吉の戦績 ・・・

ノートレードでした。



ロイターで気になった記事をご紹介します。

コラム:欧州危機打開のカギはIMF援助、G20が試金石に

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPJAPAN-23609820111013?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0

ユーロ圏共同債の発行にはドイツが強硬に反対しており、短期間で実現することは難しい。

残る手立てはIMFからの資金援助ということになる。

水面下ではIMF資金を利用した受け皿機関を新設し、その機関が出資や融資をする構想が検討されているとの観測もある。

確かにこの構想が実現に向け動き出せば、欧州債務危機は鎮静化する糸口をつかむことができるだろう。




大吉も最終的には、このような手法しかないような気がしています。

今のドイツの国民感情をみても、到底、ドイツ1国で、最後の貸し手となりえることはない。


その前に、注目なのは・・・

26日のEU首脳会議です。

これで、一旦は、問題先送り・・・


それ以降に、やっと、重い腰を上げなければならなくなる。


その都度、株式相場と外為市場は乱高下。


こんな予測を立てています。


難しい相場が続きますが、頑張りましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団