フェニックスの日経225先物取引テクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

EU首脳会議で、欧州銀行の大幅な資本増強を進めることが正式に決定。
日経などの報道によれば、今年9月末時点の時価で銀行の資産内容を再評価し、
順番としては、まず自力での資本増強、さらに各国政府による公的資金注入が行われ、
それでも足りなければ欧州金融安定基金(EFSF)を活用するといった手順で行われる。
EU首脳会議に続いて始まったユーロ圏17カ国による首脳会議で、
債務危機克服の「包括戦略」策定に向けた詰めの協議が現在行われていますが、
報道を見るかぎりでは、とりあえず一歩前進といっていいでしょう!
昨夜のNY市場は、EU首脳会議に対する楽観的な見通しや、
ボーイングなどの良好決算を好感して反発地合いとなっています。
シグナルが買いになっているためしばらくは強い動きとなりそう!
為替だが、昨晩もドル円相場で最高値を更新した。
一時75円71銭。為替の下値メドについては以前より変化はありませんので
分からないという方はテクニカルコメントを読み返して下さい。

さて、日米共に決算発表が本格化しています。
円高影響による減額修正を懸念する声が広がっていますが、
昨日のキヤノンなど動きを見ると、円高やタイ洪水被害に対する影響も、
それを確認することによって、材料出尽くしとなるケースが
多く見られるようになっています。これは、明るい兆候である。
仮にユーロ問題がひとまず収束に向かうとしても、世界経済の先行きは依然、
混沌としています。円高基調にも変化は見られません。
しかし、こうしたセンチメントの変化を見ると、市場は、徐々に戻り売りから
押し目買いの流れに変化しつつあるのではないかとみています。
その現象の一つに国際優良株に資金が入っていることにあります!
個別株を物色している方は、必ず国際優良株をポートに1銘柄は最低入れておきましょう!
外資系注文は2日連続の売り越し。

さて、本日の日経先物の注目ポイントは、上 8840円。下 8690円。
8730円以上で始まれば本日のみ8730円が下値フシとなる。
割れない限りは8840円を試す展開へ・・・。


・8740円があれば買い狙い。(8730円以上で始まった場合)
 8740円 ⇒ 8780円 40円幅買い狙い。


・8840円があれば売り狙い。8870円がロスカット値。
 8840円 ⇒ 8800円 40円幅売り狙い。



ws0001015.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8740円 ⇒ 8820円 『買い』 +80円 2枚 合計160000円

10月 TOTAL 820,000円

目線は上方向!!!

完璧でしたね。

明日も、強気対処を予定しています。今のところですが、、、



ファミリーのみなさんへ!

なが~~~く、待っておられたことと思います。


本日の日経の上げ。

そして・・・

現在のNYダウ

307ドル高

ws0001016.png

さらに・・・

ユーロ円

107.74

ws0001017.png

完璧です。

あと、残るは ドル円のみ・・・

もうスグクライマックスですよと、お話して、どのくらい過ぎたでしょうか?

本当に遅くなりました。

今から、そのクライマックスが始まろうとしています。

ws0001018.png

75.67円を付けてきています。

明日は、どこまで行くのか?

日銀の介入が無いことを祈ります。

介入があれば、あるほど、チャートが崩れ

底打ちが、先延ばしにされるからです。

もう、勘弁して欲しいところです。

いくら、介入しても、役に立たないことくらい解っているのだから・・・



75円台

あるいは

72円台

どちらの数字でもいいです。

個人的には、

「QE3 発表」で72円を想定してます。



長かったですね~~

本当に、ここまで来るのに。



しかし。

まだ、

大きな声では言えませんが・・・

(あくまでも、ドル円が買い転換してからのお話です。)



以前から申し上げています。 NYダウ 20000㌦説。

現実味を帯びてきます。



大吉は、何を言ってるんだかね~~???

と、言われても構いません。



だって、ここまでの流れを辛抱強く分析してきたフェニックス先生が弾き出した数字ですからね!



ここに断言しておきます。

ドル円が買い転換してくれば、株式市場は暴騰してきます。



他の通貨はすべて転換済み。



残るは、ドル円のみ!!!



ここで、株を止める人と、続ける人の差が

めちゃくちゃ出てくるんですよね~~~。




さあ~~!

明日も、頑張りましょう。



ここは、本気で儲け時です。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

NY市場は、150日の移動平均線に頭を抑えられる格好で大幅反落。
利益確定となった原因は、クリスマス商戦を前に10月の米消費者信頼感指数が
大幅に悪化し、投資家心理を悪化させたほか、世界的化学・電気素材メーカーである
3Mが業績見通しを下方修正し、米景気先行きに対する警戒感が強まったこと。
また、EU首脳会議は26日に予定通り開催されるものの、
同日予定されていたEU財務相会合は延期となり、欧州債務危機策に対する
期待感が大きく後退したことも売り要因になっている。
米国景気の見通しも、欧州問題も、一夜明けると前日までと状況が一変してしまう。
ただ、NY市場はシグナルが買いに転換しているため大きく心配する必要はなし!
問題は、東京市場。昨日の変化日から調整となりそうな雰囲気である。
東証1部の売買代金は7営業日連続、1兆円割れと低水準になっているので
当然といえば当然の結果といえる。出来高が細って上げ足は鈍い。
好感を持てるのは為替。一時1ドル=75円73銭まで上昇し、
円は過去最高値を更新。このまま一気に下値下限値(テクニカルコメント参照)まで
下がって欲しいものである!中値でもいい。そのほうがテクニカル的によい!!
外資系注文は2営業日ぶりの売り越し。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 8770円。下 8650円。
本日陰線を形成すると8900円に大きな上値を作ることになる。
陰線を形成すれば11月の変化日まで揉み合いが続く・・・。

・8690円に下値フシがありますので割り切りで攻めるなら本日の寄りは買い。
 寄付きから30円下をロスカットに設定しましょう。



ws0001014.png

大吉の本日の戦績・・・

8650円 ⇒ 8680円 『買い』 +30円 2枚 合計 60000円

10月 TOTAL 660,000円


下値の8650円まで、待っていました。

ドンピシャで、行けましたね。


さて、注目のユーロ問題。

[ベルリン 26日 ロイター]

 ドイツのメルケル首相は26日、ドイツ連邦議会(下院)で演説し、

今夜開かれる欧州の首脳会議ではユーロ圏債務危機の持続可能な解決策を目指す考えを表明する一方、

一夜にして解決策がまとまると期待すべきでないとくぎを刺した。

 ドイツ議会はこの日の本会議で、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)拡大決議案の採決を行う予定。

 メルケル首相は「今夜は持続可能な決定の実現を目指す」と述べたほか、

ギリシャが可能な限り早期に立ち直ることを望むが、道のりは長く、

債務の減免だけではギリシャ問題は解決しないとも指摘した。




予想していた通りの結果になりそうです。

現在のドル・円は76円丁度。


結局、結論は11月末まで延期。

ドル円もその辺りを織り込んでいますね。


その分、11月の末までは、非常に読みやすくなります。


 [ワシントン 26日 ロイター]

 米商務省が26日発表した9月の耐久財新規受注統計によると、

輸送機器を除く新規受注が季節調整済みの前月比で1.7%増となり、

過去6カ月で最も大きく増加した。エコノミスト予想の0.4%増も上回った。




アメリカ自体、確かに、雇用水準等を考えても、決して、良い景気だとは言えませんが

じゃあ、下値を模索し続けるのかというと、そうでもない。


逆に、ダウは12000ドルまで戻そうとしている。


11月相場はレンジを予想。するも・・・

上下幅の大きな動きになるでしょう。


つまり、


上で売って


下で買う。


取りやすい相場になりそうです。




明日も頑張りましょう。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場は続伸歩調となっています。
26日のEU首脳会議で、欧州各国が債務問題克服に向けた包括戦略を
最終合意するとの観測が強まっていることに加え、
寄り前発表された建機大手キャタピラーの好決算を受けて、
同株が大幅高となり、ダウ指数を支えた格好。 欧州市場も続伸。
欧州全体の動きを表す指標に「ストックス欧州600」という指数があるのですが、
この指数は8月4日以来の高値に上伸。
「ひとまず」といった言葉が必要かも知れませんが、
これまで市場をかき回してきた欧州問題に関しては、
一応、着地点が見え始めているようです。まだ油断はできませんが!!
今日の東京市場は、強含みのもみ合いの流れを想定。
日経平均は10月17日の8911円を超えてくると、
中段でのもみ合い離脱が確認されるのですが、
現在の先物の動きからすると、少し厳しいかも知れません。
やはりキーポイントは為替。この為替がいつトレンド転換するのか?!
個人的には為替介入などせず一気に円高に振って終わりにして欲しいのだが・・・。
個別株で注目なのが五洋建設(1893)の数字。
中間期の営業利益見込みを前回予想の8億円から46億円に修正してきました。
変化率はざっと6倍。やはり復興関連には、仕事が来ているようです。
この銘柄の、今日の反応次第では、復興関連人気再燃といった路線も考えられると思います。
逆に、そこまで物色対象にならない場合は復興関連株から
国際優良株にそろそろ資金を徐々にシフトさせていかなくてはいけません。
前々からお伝えしておりますように復興関連株は第一次補正予算成立の半年後が
一番強い動きとなっている。そしてそれ以降はピークアウトになることが多い。
11月2日までは押し目買いが有効であるがそれ以降は注意が必要である。
外資系注文は3日ぶりの買い越し。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8910円。下 8800円。
本日は変化日ですので8910円を大きく抜けてきた場合は、
終値で売り狙いが有効となる。


・8810円があれば買い狙い。
 8810円 ⇒ 8840円 30円幅買い狙い。



ws0001013.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8810円 ⇒ 8830円 +20円 2枚 合計40000円

10月 TOTAL 600,000円




本来なら、先月9月当初のテクニカル予測では・・・

今頃、底打ちを確認して、最初の戻りで下げていた頃のように思われます。



ファミリーの皆さんとも、復興関連や国際優良株のお話で盛り上がっていたはずでした。

それが、

各国それぞれの政策情勢もあり、少しずつ延びてしまいました。

ここに、深くお詫び申し上げます。



10月の底打ち反転を、気を長くされて待っておられてた会員様方には、本当に、申し訳ない気持ちで一杯です。

下げて欲しいときに下げてくれなかった。

これが、1番の問題でした。


しかし、・・・

確実に事は進行しています。


私達の知らないところでも、事態は進展しています。


安易な安堵は、まだ、早いかも知れません。

どこかで、落とし穴があるのが相場と言うものです。


ただ、少しずつではありますが、解決の方向に進めようとしていることだけは、確かなことです。


大吉の現在の捉え方は・・・

どこかで

落とし穴があって、ドカンっと、落ちる。

慌てて、みんなが拾い上げて

そこから

歩き出していく。


こんなイメージを描いています。



早く、ドカンっと、きて欲しいのですが、、、



相場に任せるしかありませんね。




明日も、淡々と頑張るだけです。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

週末のNY市場は大幅続伸。
マクドナルドなど主要企業の好決算で投資家に買い安心感が広がったことに加え、
FRBの副議長が量的緩和第3弾を示唆するかの発言をしたことで、
金融株や景気敏感株が値を上げています。
NY市場は大きく上がる中、円高が進行し日本市場には恩恵があまりない。
昨日、テクニカルコメントでも示しておりますように円ドルの底打ちが
確認されれば日本市場は一気に息を吹き返す!!
そのためにはここで円高に大きく振っておくほうが株式市場にとってはいいでしょう。
下値さえ確定してしまえば、あとは円安にいくしかなくなるので
ヘッジファンドは必ず円安の恩恵を受ける日本企業をポートに組み入れる。

注目されたEU首脳会議は、銀行資本増強で大筋合意を見たと伝えられています。
正式な決定は 26日の包括戦略決定を待たなければなりませんが、
欧州金融安定基金(EFSF)の拡充とギリシャ支援の強化に関しては、
一歩前進と考えていいでしょう!
クライマックスの下げがあればそこはラストの買い場となるだけに
ここは判断が一番難しいところ。今はなるべくオーバーナイトを避けましょう!
外資系注文は小幅売り越し!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8850円。下 8700円。
日柄周期では重要変化日の25日までは調整周期ですので
寄り付きは甘く始まりそう!為替が円安に振ってくれば買い仕掛けが入ると考えられる。
本日の下値を8700円を下値メドで考えるのであれば
8700円どころは買い対応となる。


・8710円があれば買い狙い。
 8710円 ⇒ 8740円 30円幅買い狙い。



ws0001012.png

本日の大吉の戦績 ・・・

ノートレードでした。



ロイターで気になった記事をご紹介します。

コラム:欧州危機打開のカギはIMF援助、G20が試金石に

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPJAPAN-23609820111013?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0

ユーロ圏共同債の発行にはドイツが強硬に反対しており、短期間で実現することは難しい。

残る手立てはIMFからの資金援助ということになる。

水面下ではIMF資金を利用した受け皿機関を新設し、その機関が出資や融資をする構想が検討されているとの観測もある。

確かにこの構想が実現に向け動き出せば、欧州債務危機は鎮静化する糸口をつかむことができるだろう。




大吉も最終的には、このような手法しかないような気がしています。

今のドイツの国民感情をみても、到底、ドイツ1国で、最後の貸し手となりえることはない。


その前に、注目なのは・・・

26日のEU首脳会議です。

これで、一旦は、問題先送り・・・


それ以降に、やっと、重い腰を上げなければならなくなる。


その都度、株式相場と外為市場は乱高下。


こんな予測を立てています。


難しい相場が続きますが、頑張りましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

海外市況は23日に予定する欧州連合首脳会議が
延期されると伝わったのを受け神経質な展開となっております。
本日の東京市場は、欧州債務危機をめぐる動向を見極めたいとの思惑から、
全般は売るに売れず、買うに買えずの閑散相場が予想されます。
個別株物色の最近の傾向として、上方修正など良い決算動向の報道がなされた銘柄は、
高く始まっても買い一巡後、値を消すものが多く、反対に減額や下方修正銘柄は、
悪材料で尽くしと戻りを試す銘柄が散見され、材料の逆張りに分があります。
膠着状態のため相場に方向性が出ないためこういう動きとなる!
昨日、日経は陰線を形成してきているので本日は下げる(陰線)の可能性が高い日。
寄付きから30円上をロスカットに売り狙いで入っていきましょう!
外資系注文は2営業日ぶりの売り越し!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8710円。下 8600円。

・本日は売りで基本的に攻めていきましょう!
 寄付きから30円上をロスカット値に寄りを売り狙い。
 8650円までは狙えるでしょう。



ws0001010.png


大吉の本日の戦績 ・・・

8690円 ⇒ 8690円 『売り』 同値撤退。

後場まで、保有していれば取れたのでしょうが・・・

そこまでは、いつも、保有しませんからね!



さて、予てから、予測いたしておりました、ドル円が、いよいよ75円台に突入して参りました。

原因は、簡単、ユーロ問題。


ws0001011.png

[東京 22日 ロイター] 21日のニューヨーク外国為替市場で、円相場が一時1ドル=75.78円に上昇し、史上最高値を更新した。市場関係者によると、英系の決済銀行筋やマクロファンド筋から大口のドル売りが出でドル安・円高が進み、その後76.30円─75.90円近辺のストップ注文を巻き込む形でドル安・円高の動きが加速した。



ユーロは、期待先行で、上昇している部分が大きいので

その内、期待分が剥がれ落ちると見ています。



この1週間ほどで、先が見えてくるような気がしています。



それなりの下げがあることは、想定しておきましょう。




週末です。

ごゆっくり、お休みください。




PS

来週のユーロ・ドルの動きには、非常に、注目です。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

住宅指標の好転から寄り付きは高く始まりましたが、
NY時間午後2時に発表された地区連銀経済報告(ベージュブック)に、
「経済は、9月に緩やかな拡大が続いたものの、事業環境の先行きに関しては、
概ね悪化、もしくは確実性の低下が指摘された」との判断があり、
米経済の先行きを懸念する形で値を消して終わっています。
景気不透明感を映して、ハイテクや金融が売られる一方、
公共株やヘルスケアなどディフェンシブ銘柄が買われていたようです。
NYダウ終値は72ドル安の1万1504ドル、ナスダック53ポイント安の
2604ポイント、為替はドル円が76円代後半、ユーロ円が105円台半ばの
推移となっています。
最近の東京市場は極端な見送り商状が続いています。
東証1部の売買代金は、今週火曜日(18日)が今年最低。
月曜日(17日)が第2位。そして昨日が第3位と、今週だけで
今年のワーストワン、ツー、スリーを独占する形になっています。
寄付きで、前夜の欧米市場を織り込んでしまったら、
あとは引けまでやることがない、そんな展開。
本日は、昨日の動きから安く始まることが予想されますが、
その後は今夜の海外市場や週末に予定されているEU首脳会談待ちを理由に、
模様眺めムードの強い相場展開が予想されます。
外資系注文は2日ぶりの買い越し。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8800円。 下 8710円。
本日陰線を形成してくれば出来高解析上、明日は安くなる可能性が高くなる。
参考にされたし!


・8780円があれば売り狙い。8810円がロスカット値。
 8780円 ⇒ 8750円 30円幅売り狙い。



大吉の本日の戦績 ・・・

様子見でした。


本当は、もっと、下げて欲しかった。

日経で8020円まで、


下げる時は、確かに、気持ちのいいものではありません。

もっと、下がって行くんじゃないかって思うからです。


しかし、下げきってしまえば、あとは、上がるだけ!!!


そうなれば、楽なんですよね。 本当に。


とりあえずは、一旦は、後退したユーロ危機・・・

ただ、このまま、収束に向うとは、考えにくい。


フランス・ドイツの実行力にかかってきています。

ユーロが大きく下げそうで、下げない。


しばらくは、この膠着相場が続きそうです。


つまり、日本市場も同じだと考えます。




頑張りましょう!!!





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

10月13日の日経平均の高値と安値の差は45円、14日は54円、
週明け17日が55円、昨日18日も僅か47円と朝寄り付いた後は
買うに買えず、売るに売れずの揉み合い商状に終始している日が続いております。
しかも、朝の寄付きが高いか安いかを決めるのは欧米株式市場で、
翌日午前3時まで取引をされている日経平均先物は日中の取引よりも、
午後4時半からスタートする夕場取引のほうが値動きが大きい状況。
国内に手掛かり材料は少なく、欧州問題や海外の景気動向に市場の関心が高いため、
日中は積極的な売買を見送る投資家が多くなってしまうのはやむをえません。
昨日の米国株式は、独・仏が欧州救済基金を2兆ユーロへ拡大させることで
合意し欧州問題に進展が見られたこと、米銀大手バンク・オブ・アメリカが
好決算を発表したこと、さらに、米10月の住宅市場指数が予想以上に
良かったことからNYダウは180ドル高の1万1577ドルと大幅に反発。
この上げはよくない・・・。(下げていたほうがチャートの形はよかったのだが!)
米国市場が引けた後、半導体大手インテルが発表した決算は過去最高益で、
時間外取引で買いが膨らんでいます。
インテルが好決算を発表すると、新光電気工業、イビデン、信越化学工業、
東京エレクトロン、アドバンテストなど半導体関連が短期的に動くことが多く
本日の動きに注目となります。
また、今晩の米国では9月消費者物価指数、9月住宅着工件数、9月建設許可件数、
ベージュブックなど注目指標の発表があり、やはり動き辛い状況になりそう。
外資系注文は2営業日ぶりの売り越し。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8850円。 下 8750円。
時間軸で見れば8850円を抜けてくるのは本日は厳しそう・・・。
参考にされたし!


・8850円があれば売り狙い。寄付き値から30円上がロスカット値。
 8850円 ⇒ 8810円 40円幅売り狙い。



ws0001008.png

大吉の本日の戦績・・・

ノートレードでした。


下方向だろうな? とは、思っていました。

が、

ポイント価格の範囲内を上手く利用できませんでした。


さて、市場は、方向感の定まらない動きが続いております。

そろそろ、

どちらかに、動き出してもおかしくはありません。


個人的には、下を見ています。ただし、大きな材料が出れば、話は別です。



単純にユーロの動きだけ、見ていると・・・

既に、方向転換が始まっているかのようです。

もう少し、チャートにはっきりと現れてくれるといいのですが、、、



明日も、頑張りましょう。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場は変化日。
周期どおり一転、反落地合いとなっております。
下落要因は、23日のEU・ユーロ圏首脳会議で合意する見通しの
欧州債務問題に対する包括対策に関し、ドイツのメルケル首相が
「それですべて解決するわけではない」と述べたと伝わったことで、
欧州問題に対する市場センチメントの振り子が、楽観から、やや悲観に振れた。
また、ニューヨーク連銀が発表した10月の同地区製造業景況指数は
マイナス8.5と、予想のマイナス4を下回ったことも嫌気されています。
NYダウは4日の安値1万404ドルから14日の1万1646ドルまで、
10日間で1000ドル以上の上昇をみていましたから、スピード調整を入れたい
タイミングでした。よって、昨日のブログでも書き込んでおりますように
本日からの調整は日柄的によい調整となる☆
(http://pheonix225.blog66.fc2.com/)
外資系注文は 、4営業日ぶりの買い越し!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8860円。 下 8750円。
8810円以下で始まれば8810円が上値フシとなる。


・8810円以下で始まりその後この8810円を抜けてくれば次の押し目を買い対応。
 8790円 ⇒ 8830円。 40円幅買い狙い。

・8750円があれば買い狙い。8750円 ⇒ 8780円 30円幅買い狙い。



ws0001006.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8740円 ⇒ 8780円 『買い』 +40円 2枚 合計80000円

10月 TOTAL 560,000円


さて、気になる現在のNYダウ

ws0001007.png

88ドル高

この上昇は・・・

あまり、好ましくない上げですね。



下げて欲しい時に、あまり下げなくて

まあ。

相場とは、こんなものですね。



とりあえず、明日の日経の動きを見てみます。



お疲れ様でした。





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

本日の注目ポイントは、上 8940円。下 8810円。

・8880円以上で始まれば寄付きを売り狙い。寄付き値から30円上がロスカット値。
 8850円まで狙えるでしょう!

前場はこれ一本のみ!



ws0001004.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8900円 ⇒ 8860円 『売り』 +40円 2枚 合計80000円

10月 TOTAL 580,000円

予想の範囲の動きでしたね!

さすがは、フェニックスです。



さ!

いよいよ、変化日です。

ここからの動きに注目です。




ユーロも下降トレンド入りか? 微妙なチャート形成をし始めましたね!




現在の大吉の心境は・・・

「安心は禁物。」



まだ、なんの根本的解決もされていない・・・



現在のNYダウは・・・

ws0001005.png

184ドル安

予定通りの動きですね。

ここから、更に下げてくれると、面白くなってくれるのですが・・・



反転攻勢を掛けられるのか? どうか?

そのタイミングに、非常に、注目ですね。



頑張りましょう!!!







お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

SQ


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

市場の関心は7~9月期の決算発表に移ってきています。
今週初め、先陣を切って発表した非鉄大手アルコアに始まり
昨日は米銀大手JPモルガン・チェースが四半期の決算を発表しました。
投資銀行部門の先行きについて慎重な見通しを示したことから、
このJPモルガン・チェースをはじめ、金融株が軒並み安の状況となり、
NYダウは40ドル安と小幅に反落しています。
一方、引け後にネット検索大手のグーグルが発表した決算は大幅増益で、
時間外取引で買いが膨らんでいます。
また、本日は話題の多い「iPhone-4S」の発売日で、
端末を取り扱うソフトバンクやKDDIのほか、iPhone関連、
ネット関連などに買いが集まるのではないかと注目しています。
本日は、10月限オプションSQの算出日ですが波乱の目は無いと思われます。
今週国内では8月機械受注、9月工作機械受注、そして昨日は9月の
首都圏マンション発売戸数の発表がなされ、いずれも改善を示す内容となっています。
今日お隣の中国では11時に、9月消費者物価と9月生産者物価の発表を
控えていますので、後場からの動きに要注目です。
前場の時点でSQ値を上回って引けてくるのかにも注目である!!
外資系注文は2営業日連続の売り越し。

本日はSQ日ですのでトレードコメントはなし!



ws0001003.png

本日の大吉の戦績 ・・・

様子見でした。


週末はG20ですね。

あまり、期待はしていません。


まあ!

だだっこをいかに、泣き止ませることができるのか?

という、本題でも話し合われるのであれば、別ですが・・・


とりあえず、週明けの動いた方向についていくだけです。


週末です。

ごゆっくり、お休みください。



大吉は、例のごとく、チャート検証です。




頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

ブログのサーバーが、深夜、緊急メンテナンスだったために、お昼の更新になってしまいました。 <( _ _ )>

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

海外の株式市場がだいぶ落ち着いてきました。
スロベキア議会で、欧州金融安定基金(EFSF)の機能強化策が
週内に可決される見通しとなったことが買い安心感につながっています。
ユーロ圏の8月の鉱工業生産が予想に反して2ヶ月連続のプラスとなったことも
支援材料になりました。
ダウ平均は102ドル高の1万1518ドル、ナスダック21ポイント高の2604ポイント、
ドイツDAX指数が6日間の続伸となるなど、欧州市場も堅調推移となっています。
外為市場では円安が進んでいます。ユーロ円は106円台半ば、
ドル円も77円台前半水準に下落しています。
全体としては、ようやく、雲間から薄日が差し始めたといったところでしょうか。
ただ出来高が伴っていないことで本格反転と見るのはまだ早いか!?
とりあえず戻りと見るのが妥当であろう!
周期ではお伝えしておりますように17日の個別株集中変化日に向けた上げ。
来週からはヘッジファンドの解約売り等で調整に入るでしょうから
25日の重要変化日に買い方は準備をしておきましょう!
売り方は、17日の変化日に向けてそろそろ売り準備です。
日経の上値メドは、テクニカルコメントで示しておりますので
しっかりと下限値・中値をチェックしていて下さい。
外資系注文は4日ぶりの売り越しとなっております。
本日の注目ポイントは、上 8880円。下 8750円。
上値下限値は8050円どころですから目先いいところまで日経も上がってきました。
中値は9100円どころですからここからの買いは慎重に・・・。


・8880円があれば売り狙い。8920円がロスカット値。
 8880円 ⇒ 8840円 40円幅売り狙い。


・8750円があれば買い狙い。8720円がロスカット値。
 8750円 ⇒ 8780円 30円幅買い狙い。



ws0001002.png

本日の大吉の戦績 ・・・

ノートレードでした。



さて、

このところ、ギリシャ問題やアメリカの景気後退観測が、あたかも遠のいたような世界市場。


本当に、そう思っていてもいいのでしょうか?

大吉は、臆病者・・・

そう思われるかも知れませんが、何の根本的な解決はしていないように思います。


・ギリシャの国自体が立ち直ったのか?

・アメリカの景気がよくなって行っているのか?


考えてみれば、答えは、簡単ですよね!

荒治療を行っているだけ・・・



どこかで、歪みは矯正されるのではないかな? って、考えています。



しかし、現実は、強い。

ユーロ円を見ていても、4時間足ミドルをサポートに、非常に堅調です。


素直に、相場についていくだけです。順張りが鉄則ですから。


大吉は、思います。

このような相場は、グローバル化した証拠。

多分ですが、昔の相場環境は戻ってこない。

だったら、

この環境を克服して、順応するだけ。


この相場環境に順応できた人は、この先・・・

あなたの投資戦績は、必ず、違ってくると思います。


大吉も順応していくのに、結構、時間を要しました。

しかし、

考え方や捉え方を変えていけば、対応できていけることに気づきました。


抽象的なお話になってしまいましたが、

昔の相場環境に対する考え方を今の相場環境に対する考え方に

持って行くことが大事だと考えます。


広義のいろんな意味で、です。

一個人投資家としての意見です。


頑張りましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

EU(欧州連合)などによるギリシャへの第6弾融資が
11月上旬に実行されることが決まり安心感が広がる一方、
EFSF(欧州金融安定基金)の機能強化案を巡りユーロ圏17ヶ国で
唯一、議会承認が済んでいないスロバキアでの否決の見通しが伝わり、
買い手控えムードを誘いました。
結局、スロバキア議会はEFSF機能強化案を否決。
これを受け同国首相は辞任し、後日再度行われる採決では可決される見通しだそうです。
何でも連立与党を組む党との意見調整が出来ず、
野党は首相辞任がEFSF機能強化案支持の条件になっているとのことで、
スロバキアも議会では日本と同様、大切な時間の浪費をしているようです。
EFSF機能強化案はユーロ加盟国のすべての議会で可決される必要があり、
スロバキアの影響で、承認が遅れる見通しとなりましたが、
それでも何とか解決に向けた方向性が見えてきました。
次に市場が注目するのは決算発表ということになりそうです。
先陣を切って発表した非鉄大手米アルコアは、2011年7~9月期決算純利益が
2.8倍と良かったのですが、予想を下回る1株利益を嫌気して時間外取引で売られています。
米国内はもとより、中国や欧州など世界の景気減速が懸念される中、
今後に続く企業決算内容によって相場は一喜一憂しそうです。
本日の注目ポイントは、寄り前に発表される8月機械受注です。
市場予想の前月比+4%を上回ると昨日同様、リバウンド相場継続に期待が高まる。
外資系注文は3営業日連続の買い越しとなっている。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8780円。下 8650円。
8810円を抜かない限りは目先いいところまで下がっておりますので
買いは慎重にしておきましょう・・・。
8750円にうフシ値あり!


・8750円があれば売り狙い。8780円がロスカット値。
 8750円 ⇒ 8710円 40円幅売り狙い。


・8650円があれば買い狙い。8620円がロスカット値。
 8650円 ⇒ 8680円 30円幅買い狙い。



ws0001001.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8750円 ⇒ 8740円 『売り』 +10円 2枚 合計20000円

10月 TOTAL 500,000円

微益撤退でしたね。


さて、ユーロの方は、元気よく上げています。

トレード解説は、大吉FXでしようと思っていますが・・・

ここからは、あくまでも、個人的見解です。

このまま、ユーロやNYダウが上昇していくのか?

この点をじっくり、根底から考えてみると、結果は、まだ、波乱はありそうです。

つまり、肝心のギリシャなどの国の復活に必要な財源が無いから・・・

つまり、お金を稼ぐだけの産業が無いから・・・

ここに、行き着くのですね。



アメリカにしても、中心となる製造業が見当たらない。 ⇒ 更に雇用は悪くなる。

そして、国自体に衰退が始める。 ⇒ もう、始まっている。


アメリカでさえ、この状態なのに、ギリシャとなると、一体、何で復活するというのか?

非常に疑問です。


ユーロ圏は、ギリシャ救済を考えるよりも、上手に離脱するスキームを構築する方が

結局は、「安上がり」のような気がします。


大吉の勝手に一人言でした。



明日も、頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

週明けのNY市場、ダウ平均で330ドルの大幅高となっています。
ドイツのメルケル首相とフランスのサルコジ大統領が9日、
ベルリンで首脳会談を行い、ユーロ圏銀行の資本増強を果断に進めることで
意見が一致したと発表したことを好感しての動きと解説されています。
また、経営不安が高まっていたフランス・ベルギー系銀行のデクシアが
両国政府などの支援を受け入れるため、同社を分割・売却すると発表したことも
手がかり材料となっております。

ダウ平均は330ドル高の1万1433ドル、ナスダックは86ポイント高の
2566ポイントと、率にするとダウ平均以上の上げっぷりを見せています。
これは、アップルが14日に販売を開始する新型スマートフォン「iPhone4S」の
1日の予約が100万件に達し、「4フォー」の40万件を上回ったと発表したことが背景。
一つ気になる点があった。欧州金融安定基金(EFSF)機能拡充に向け、
最後の非合意国となったスロバキアが、議会対立のため、
拡充合意が微妙な情勢と伝えられていること。
その動向如何では、再びユーロ問題が弱気に振れ再度ユーロ円が円高といった
ケースが想定されます。
戻り一巡後は、全体、改めて様子見の流れに入るのではないかと思います。
外資系注文は2日連続の買い越し。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8800円。下 8700円。
8760円以上で始まりここを割ってくれば8800円に抜くのには
かなりの出来高が必要となるでしょう!(本日のみ!)
8760円を割ってくれば戻りは売り狙い。
8820円をカットラインに本日は売り狙い!!


・8780円以上でよってくれば寄り付きは売り狙い。8820円がロスカット値。
 8760円まで狙ってみましょう。


・8790円で売り指値。8820円がロスカット値。
 8790円 ⇒ 8750円 40円幅売り狙い。



ws0001000_20111012021243.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8790円 ⇒ 8760円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

10月 TOTAL 480,000円

本日は完璧でした。

明日もこの調子で頑張ります。


このところ、NYダウの動きが、堅調です。

ユーロも強い。


さて、ここで疑問に思うのは・・・

このまま、安定的成長に向うのか? という点です。


つい先ごろまでの「ギリシャ問題」が、あたかも解決したような雰囲気が漂っています。

もう少し、市場の様子を見てみないことには、なんとも言えない状況ではあります。


個人的な意見としては、また、どこからともなく・・・

「ギリシャ不安」と言って、

売り方さんたちが、騒ぎ出してきそうな気がしています。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

欧米市場の自律反発が続いています。
注目された欧州中央銀行(ECB)理事会では政策金利の据え置きが決まりましたが、
トリシェ総裁が、非常時の対応として、銀行に対する期間1年の資金供給や
金融債の買い取りを再開すると表明したことで、
欧州金融不安のリスクが後退したと受け止められています。
また、新規失業保険申請件数が市場予想ほど増えなかったことで、
今夜の雇用統計に対する警戒感も薄らいでいます。
スティーブ・ジョブズ会長の死去で影響が懸念されたアップル社の株価も
大きな混乱は見せていない。
この頃の相場は期待感で上げ、発表と同時に下げる売り方有利な下げ方。
買い方は、買う業種を間違えればすぐにしこり玉に変わってしまう!
突っ込み場面以外は、値ごろでの売買は極力避け、しっかりと的を絞っていきましょう!
今夜の米市場は、月に一度の雇用統計祭り。
先日発表された民間の雇用データや昨夜の新規失業保険申請件数の数字から、
そう悪くはならないとの見方がコンセンサスになっているようですが、
逆の目が出たときには再度、米市場が混乱するケースも考えられます。
外資系注文は9日ぶりの買い越しに・・・。
この頃の相場は週末に強い傾向がある!本日は25日線を試す展開へ!!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8670円。下 8510円。
25日線の8670円どころがあれば売り狙い。割り切りであれば持ち越しもOK!
時間軸で『8560円』に下値フシを形成しておりますので
ここを割らない限りは本日は比較的強い展開が続く!

・8670円があれば売り狙い。8670円がロスカット値。
 8670円 ⇒ 8620円 50円幅売り狙い。



ws0000999.png

大吉の本日の戦績 ・・・

まず、寄り後

8640円 ⇒ 8620円 『売り』 +20円 2枚 合計40000円

その後

8670円 ⇒ 8620円 『売り』 +50円 2枚 合計100000円

本日TOTAL 140000円

10月 TOTAL 420,000円

結局は、寄り前の数値が、生きていましたね。

抵抗帯が解っていると、入る場所は決まってきます。

水平線もトレンドラインの一種です。


週末です。

ごゆっくり、お休みください。







最近、殆ど、睡眠時間のなかった、・・・



大吉も、さすがに、お休みさせていただきます。


お疲れ様でした~


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

民間企業が発表した雇用リポートで、9月の非農業部門の雇用者数が
前月比9万1000人増加と、7万5000人増だった市場予想を上回り
米景気の腰折れ観測が若干後退したほか、ドイツのショイブレ財務相が
銀行の救済基金復活の用意があると発言したことで、
ユーロ問題に関しても、懸念の針が少し戻しています。
欧州市場は全面高。ことにドイツは5%近い急騰を見せています。
昨日は、下げのきつかった輸出株の戻りの鈍さが、
後半の失速に繋がった部分があったと思います。
今日も、輸出株は買い戻しで始まると思いますが、
その勢いがここでの自律反発場面のスケールを決める・・・
そんな流れを想定しています。
外資系注文は8日連続の売り越し!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8530円。下 8420円。
8530円を抜けてくれば買戻しが入りやすいので8530円に本日は注目です!


・8520円があれば売り狙い。8550円がロスカット値。
 8530円 ⇒ 8490円 40円幅売り狙い。


・8420円があれば買い狙い。8390円がロスカット値。
 8420円 ⇒ 8450円 30円幅買い狙い。



ws0000998.png


大吉の本日の戦績 ・・・

8540円 ⇒ 8520円 『売り』 +20円 2枚 合計 40000円

10月 TOTAL 280,000円

思ったよりも、底堅かったですね!



底堅いと言えば・・・

日経の動き。そして、NYダウ


本当に、下げてきません。

いったい?・・・


一層のこと、バーナンキ議長が「QE3は、現段階では、難しい。」なんて、発言してくれれば

早いのですが。



相場とは、こういうものかも知れませんね!!!


明日も、頑張ります。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

欧州債務問題の先行き不透明感から欧州株式相場が下落するなか、
米市場でも売りが優勢でスタート。
しかし、FRBのバーナンキ議長が成長押し上げに向け、
FOMCで追加措置を講じる用意があると述べたことをキッカケに
買い戻しが流入しました。
引け後、米格付け会社のムーディーズがイタリアの国債格付けを
「Aa2」から「A2」に3段階引き下げたと発表しています。
ただ、ムーディーズでは、すでに6月にイタリアの国債は格下げ方向で
見直す旨予告していたこともあって、今のところ市場への影響は限定的。
日経平均との連動性が指摘されているユーロ・円相場も102円台に
戻していますし、これまで売り込まれていた主力輸出株にも
買い戻しの動きが期待できそう。
ただ、NY反発とはいえ、環境不透明ですし多くの銘柄のチャートが
崩壊した状態にありますから、この段階での戻りは限定的と
見ておいたほうがいいでしょう!
一方、ここまで逆行高を演じてきた内需セクターに関しては、
市場の関心が輸出株のリバウンドを取りに向く分、
本日は動きが鈍くなることが想定されますが、これまでの流れから見て
押し目狙いのスタンスでいいしょう!外資系注文は7日連続の売り越し。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8580円。下 8450円。
昨日、8450円を抜けてきたことから、本日は逆に8450円を割らない限りは
「上」を試す日となる。8450円に注目しておきましょう!!


・8460円があれば買い狙い。8430円がロスカット値。
 8460円 ⇒ 8490円 30円幅買い狙い。


・8580円があれば売り狙い。8610円がロスカット値。
 8580円 ⇒ 8540円 40円幅売り狙い。



ws0000996.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8430円 ⇒ 8460円 『買い』 +30円 2枚 合計 60000円

10月 TOTAL 240,000円


バーナンキ議長が、QE3をやる気満々であることを市場は見透かしていますね。

だから、思ったほど下げてこない。

株価が下げてこないと、QE3も発表できない。



変なジレンマ? そんな感があります。



早く、下げてくれた方が、良いのですが・・・



明日も、頑張りましょう。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場は大幅続落。
年初来安値を更新し昨年9月以来、およそ1年ぶりの水準に沈みました。
皆様には何度もNY市場については注意するよう申し上げている!
チャートの形が非常によくない。1万ドル割れを想定するように申し上げた。
NY市場の下値メドは、テクニカルコメントを読み返し確認していて下さい!
昨日のNY市場の下落理由は、ギリシャ政府が今年の財政赤字が、
これまでの見通しを上回る、GDPの8.5%に達するとの見通しを
発表したことなどを受けて、同国の財政懸念が改めて強まっています。
アメリカの新車販売台数が5ヶ月ぶりの高水準に達するなど、
米経済指標には好感していい内容のものも出ているのですが、
そうした部分は、まったく無視された格好。
株価は後半下げ足を早める最悪の引け味となっています。
外国為替市場では円高が進んでいます。
ドル円は76円台半ば。ドルユーロは、一時100円台を覗く場面がありました。
ドル・ユーロについても、100円割れまでいくよ・・・と皆様に申し上げている!
クライマックスに向けた流れですから、買いは慎重に!!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8450円。 下 8340円。
チャートパターンから考えれば本日は陰線を形成しやすい日。
8400円以上で寄ってくれば寄り付きは売り狙い!!


・8400円以上で寄ってくれば寄は売り狙い。寄付き値から30円上がロスカット値。
 8360円まで狙えるでしょう!


・終値で8340円以下で終わってくれば明日も安い可能性が高い。
 参考にしながら売りの持ち越しを考えてください。
 詳しくは昼のコメントで!!



ws0000994.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8410円 ⇒ 8360円 『売り』 +50円 2枚 合計100000円

10月 TOTAL 180,000円




さて、現在のNY

ws0000995.png

120ドル安。

個人的な意見では、もう少し、下げてくれても良さそうな気がします。

世界が揺れています。

単なる

「ギリシャ」一国だけのことなら、これほど、事は大きくならなかったでしょう。

そして

アメリカにこんな冬の時代が来るなんて・・・

新興国の成長率は鈍化。

日本は相変わらず、駄目政府。



世界は「真っ暗闇」。

この状況から、いったい、どうやって抜け出せると言うのか?



株価が反転してくるだけのファンダメンタルがどこにあるのか?

じっくり、探って行きたいと思う。


とりあえずは・・・

反転を見極めることからスタートします。





明日も、頑張りましょう!!!



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

ダウ平均の終値は240ドル安の1万913ドルと再び1万1000ドル割れ。
欧州市場は、ことにドイツが2.44%と厳しい下げを強いられています。
外為はドル円相場が77円台前半、ユーロ円が103円台前半推移。
今週は、ギリシャ、米国経済の先行きを見通すうえで、重要なイベントがとても多い週。
欧州関係では、3日にユーロ圏とEUの財務相会合が行われますし、
ギリシャが2012年予算案を提出します。
6日にはECBの定例政策委員会が開催され、その後、トリシェ総裁が会見を行う予定。
一方、アメリカでは、今週は、荒れるイメージが強い雇用統計ウィーク。
雇用統計の発表は週末ですが、5日に、その前夜祭とも言えるADP雇用統計の発表に要注目。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8630円。下 8490円。
8500円を割ってくれば8800円に大きな上値抵抗値を形成してくる!
テクニカルコメントでも申し上げましたように9月26日の安値を割ってくれば
買い方は注意されたし。

・8570円以上で寄ってくれば寄り付きは売り狙いが有効。
 8570円 ⇒ 8530円 40円幅売り狙い。


・8630円があれば売り狙い。8670円がロスカット値。
 8630円 ⇒ 8580円 50円幅売り狙い。



ws0000993.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8620円 ⇒ 8580円 『売り』 +40円 2枚 合計80000円

10月 TOTAL 80,000円



いよいよ、10月がスタートしましたね。

フェニックスの分析では、今月が勝負月!!!



相場の方向性がどのように変化していくのか?

テクニカル分析の凄さが求められるところです。



ファンダメンタルズは後から着いてくる。



気合を入れて、臨みましょう。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

欧州債務問題への対応が一歩進み、欧州株式が堅調だったことから
NYダウは朝方260ドル高まで上昇した。
ただ、ギリシャ支援をめぐる支援側の国々の足並みは揃っていないと言われ、
来月半ばに開催されるG20やEU首脳会議までは不透明要素も多いとの見方から、
マイナス圏に沈む場面もあるなど方向感に欠いております。
本日の注目ポイントは、寄り前に発表される8月鉱工業生産と為替動向です。
8月鉱工業生産については、市場予想の前月比+1.5%を上回るかが
朝方のポイントになりそうです。
また、現在1ユーロは104円25銭どころで動いています。
103円台へと再び円高傾向になると目先の利益確定売りが出てくると思われます。
本日は9月末日。特に上半期の最終日ということで、
企業や年金基金などが決算期末に株式の評価額を上げるために、
買い注文を入れる「お化粧買い」期待もあり、全般は底堅く
確りの相場展開が予想されます。
昨日の日経先物は予測どおりの陽線となったたが、本日は中立日ですので
陽線も陰線もどちらも形成しやすい日です。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8750円。下 8610円。
時間軸で見れば8700円以上で寄り付けば、寄りは売り狙いが有効か?!


・8610円があれば買い狙い。8580円がロスカット値。
 8610円 ⇒ 8640円 30円幅買い狙い。


・8700円以上で寄り付けば寄付き値から30円上をロスカット値に売り狙い。
 8680円まで狙えるでしょう!



ws0000992.png

8710 ⇒ 8680円 『売り』 +30円 2枚 合計 60000円

9月 TOTAL 420,000円

今月は、難しかった!

そんな印象ですね!

気分を入れ替えて・・・

10月を迎えましょう。

相場は、テクニカル的に見て、最終局面です。



週末です。

ごゆっくりとお休みください。

10月は荒れますからね!



頑張りましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5
Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225実況中継

n225.png

Phoenix-Family

フェニックス・ファミリーへGO!
フェニックス株式掲示板
http://www.1kabu.info

hatena.png
パスワードが、届かない?

フェニックス通信
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

Metatrader4 BBS

MT4set.png

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団