フェニックスの日経225先物取引テクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、大幅続伸。
7月の個人消費支出が前月比0.8%増とプラスに転じ、
さらに市場予想(0.5%増)を上回ったこと、ギリシャ2位の銀行である
ユーロバンクと3位のアルファバンクが合併を発表したことをキッカケに、
金融システム危機回避に向けた再編が進むのではとの見方が広がり、
欧州株式が上昇したことなどが背景になっています。
ちなみに、膝元であるギリシャの株式は1日としては、
ほぼ20年ぶりの値上がりとなる15%の上昇を演じています。
日本市場は増税路線の野田氏に対しては様子見ムードとなっている。
外資系の売買動向から見てもそれは鮮明である!
今週は、アメリカの雇用統計ウィーク。引き続き駆け引きが続く展開となる。
アメリカは、1万1460ドルを抜けてこれたことから目先リバウンドに入った!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8980円。下 8870円。
8980円を抜けてくれば9060円のフシ値方向となる。


・8980円を抜けてこれれば順張りで買い狙い。
 8980円 ⇒ 9020円 40円幅買い狙い。


・8890円があれば買い狙い。
 8890円 ⇒ 8930円 40円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

ほぼ全面高の地合いですが、業種別の上昇率を見ると
1位が海運。以下、鉄鋼、証券ですから、大きく売り込まれていた銘柄の
リバウンドが中心だということが分かりますよね!
売買代金上位銘柄を見ても、グリー、DeNAといった個人に人気の常連株に混じって、
トヨタ、三菱UFJ、ソニーなど、これまで大きく下げていた主力株が、
値幅を伴いながらランキング上位に顔を出しています。

野田新首相を外国人投資家がどう評価するかがひとつのポイントだったのですが
朝方の外資系注文、前場の商いを見る限り、少なくとも、それを嫌気するといった
売りは見られませんでした。これは、安心材料と考えていいと思います。
野田新首相の誕生で、第3次補正など、復興関連法案が順調に国会で審議されると
期待がありますが、そうした見方を背景に、建設株の人気が続いております。

海外市場の上げに比べ日本市場が上がらないのは
テクニカル面が非常に大きい。8710円を割ってからの戻りですので
どうしても買い方の売りに頭を抑えられてしまう。

変化日まで上がるパターンとなって来ているのであれば
もっと上げて欲しいのが本音ですが、少し厳しそうですね・・・。
海外市場も政策が出ての戻りでは、リバウンドが終了すればまた売られると思います。
もうしばらく短期売買に専念しておきましょう。

後場も前場と同じように様子見ムードが続くと考えられます。
先物トレードが本日は入るタイミングは今のところありません!
いいタイミングがもし来れば勉強会とセットでお伝えします。



ws0000970.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8870円 ⇒ 8880円 『買い』 +10円 2枚 合計20000円

8月 TOTAL 1,030,000円

本日は、儲かっただけ、良しとします。


以下は、大吉の独り言です。

NYダウの動きがおかしい・・・

予定なら、もっと、下げていて良さそうなものなのに、下げてこない。

こんな時は、いつも、後になって、理由が解るものである。

多分・・・

何らかのPKO ①

あるいは、水面下で何かが進行中。 ②

そして、その情報が漏れていて買われている。 ③

あるいは、それらの思惑だけで買われている。 ④

①~④のどれかに違いない。

大吉的には、早く、コツンと下げてくれた方がいい。

そう!

その方が、相場の復活が早いからである。


しかし・・・


そのコツンが聞こえてこない!!!


今、大吉が考えていることは・・・

FRBはQE3をやってこない。やれない。

しかし、

雇用の回復とインフレの押さえ込みはしなければならない。

となると・・・

NYダウをPKOで押し上げること。

それも、チカラづくで・・・

アメリカなら、やりそうな気がしています。


ジャクソンホールでの講演後に、NYダウが暴落しなかった時点で

この考えが頭をよぎりました。


もし、仮に、この説が通るなら・・・

通るならですよ・・・

15000ドル辺りまでは、持ち上げそうです。


大吉のたわごとでした。





明日も頑張りましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

本日の総裁選だが、米系が嫌っている小沢グループが選ばれれば株価はマイナス。
反小沢グループが勝てば株価はプラスに動く・・・こう兜町では見ている投資家が多い。
分かりやすくいえば前原が勝てば上。海江田氏が勝てば株価はマイナス。
本日の株価は選挙動向によって上下する可能性があるのでテクニカルどおりに
いくか分からないので参考程度でお願いします。
本日の注目ポイントは、上 8850円。 下 8730円。
チャート的には、抜けたほうに変化日まで相場が向かうと見ていいでしょう!


・9時半までに8820円があれば売り狙い。8860円がロスカット値。
 8820円 ⇒ 8780円 40円幅売り狙い。



ws0000969.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8820円 ⇒ 8780円 『売り』 +40円 2枚 合計80000円

8月 TOTAL 1,010,000円

本日は、何も言うことはありません。

完璧でした。

明日も、

頑張ります。




雑感・・・

何か? 動きが、違いますね。

何かが、水面下で動いている時の雰囲気がします。





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

米国株式は、著名投資家ウォーレン・バフェット氏が
銀行大手バンク・オブ・アメリカに投資したことを好感して続伸スタートとなりましたが、
今晩予定されるワイオミング州ジャクソンホールでのバーナンキFRB議長の
講演内容を見極めたいとの思惑から引けにかけては下落に転じました。
およそ1年前、バーナンキFRB議長がジャクソンホールでの講演で
「QE2」を示唆して以降、米国株が3割ほど上昇した記憶があり、
今回も「QE3」への期待が強いのは事実です。
ただ、今晩のバーナンキFRB議長は「QE3」に踏み込んだ発言はまだ出来ないでしょう!
あったとしても、含みを持たせた発言程度と見ている・・・。
米消費者物価がまだ1年前に比べて高く、「QE3」はインフレを
加速させてしまう懸念が大きいこと。
そして、FRBは決定事項以外、事前に何事も公表しないのが
最近の約束事になっているためです。
今週、米国株は、あたかも「QE3」発言があるかのごとく先行買いをし、
東京市場も連れ高していますので、ここは冷静に買い持ち玉を現金化しておく
ポイントと考えています。
ただし!!仮に今晩「QE3」発言がなく、来週いったん株価は下落をしたとしても、
後日「QE3」の発動の可能性や期待は残っており、悲観はしなくても良いと思います。
世界市場は、何度もお伝えしているように今は政策発表待ちのタイミング!!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8780円。下 8650円。
週末ともあり後場はダレるかもみ合いの展開が予想されますので
8780円は売り狙いしてもいいでしょう!!
といっても、日中の上値ポイントは抜かないか、注意はしていて下さい。


・8780円があれば売り狙い。
 8780円 ⇒ 8740円 40円幅売り狙い。


本日も場中に時間があれば勉強会をしたいと思います。



ws0000968.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8780円 ⇒ 8740円 『売り』 +40円 2枚 合計80000円

8月 TOTAL 930,000円

本日は『完璧』でした。

さ~~!

8月もあと残りわずか!!!

出来るだけ頑張りますよ~~~。



週末です。

ごゆっくり、お休みください。


大吉は、「Daikichi-FX Dtanderd」の制作の最終段階を迎えております。


そして、その後、スグに「Daikichi-FX Crown」の制作に取り掛かります。






お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

NY市場は、続伸。
7月の耐久財受注が市場予想を上回ったことや欧州の株式相場が
堅調展開を見せていたことで買戻しの動きとなった。
ドル・円相場が一時77円台に戻しています。
昨日、最大1000億ドルを低利で融資する制度の創設などを盛り込んだ
政府の緊急円高パッケージが発表されていますが、
一定の効果があったということでしょうか!?
昨日の東京市場は、NY株安を織り込む形で一転、反落地合いとなりましたが、
逆の目が出てさらにドル円相場が円安気味で推移ですから、
今日は、昨日の下げを帳消しにする形での反発相場が想定されます。
しかし、ドル・円相場が戻したといってもトレンドが変化するまでは行っていませんし、
週末には、追加的金融緩和策(QE3)に言及するか、否かが注目されるFRB議長の
注目演説も控えています。買い戻し流入後は、全般、もみ合いの展開に入るものと想定されます。
豪・ドルの動きに変化がありそう・・・。
豪ドルが売りシグナルに転換しており、資源株の流れに変化が出てきそうである。
あくまで一時的かもしれませんので注視しておきます。
それと情報ですが、ウォールにいる知人の話ではアメリカの金融当局が水面下で
動きが出ているそうである。QE3とは違う発表があるのではとの思惑もあり
昨晩のアメリカは買戻しの動きとなったようである!
豪ドルのシグナル転換とこの情報の流れ・・・近々、何かあるかも知れませんね!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8810円。 下 8680円。
チャートの流れで見れば、本日の寄付き後の高いところは昨日と同様に
売り狙いが有効となる。


・8790円があれば売り狙い。8820円がロスカット値。
 8790円 ⇒ 8750円 40円幅売り狙い。


・8680円があれば買い狙い。
 8680円 ⇒ 8710円 30円幅買い狙い。



フェニックスの場中ポイント価格 ↓ ↓ ↓

9時25分

上 8810円。 下 8680円。



12時45分

上 8890円。 下 8770円。



ws0000967.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8790円 ⇒ 8760円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

8月 TOTAL 850,000円

寄り付き直後

上げてきました。上げきれず、30円下げました。

そして、また戻ったところが、戻り一杯。

8790円が売りポイント・・・

躊躇することなく『売り』エントリー。

簡単です。




少しのテクニカル知識があるのと、無いのでは、戦績に大きな差が出るのは当たり前。

大吉がどうして、FXを元にテクニカル講座をやっているのか?

理解をしてくださっていた会員さまもいらっしゃいました。

以下が、頂いたメールの全文です。

ちなみにこの会員さまは、当初、テクニカル講座に参加予定だったのですが

お母様の具合が、急に悪くなられたようで、現在はBBSにお名前だけが残っている方です。

いつもお世話になっております。

また来月もよろしくお願いします。

大吉様へ

為替の件では大変申し訳ありませんでした。

母が緊急入院いたしましたのでお勉強会にていろいろ指示に即回答出来ない事情の為キャンセル致しました。

ブログにてこれからもお勉強させていただきますのでよろしくお願いします。

為替のチャートは私にとってとても学ぶには最適のチャートです。

株式のチャートと違い 1分足5分足30分足また1時間足などなどでラインを引くとすぐに結果がわかりますので

毎日みてるうちに自然とラインをたくさん引くようになりました。

為替のラインはここと思ったとこで為替の数値もピタって止まる事が多いです。

ですからそれくらいラインは大事なアイテムだと思ってます。

恥ずかしいお話ですが 株式のチャートで理解出来なかった事が

為替でライン引くようになってわかった事がたくさんあります。


ですから株式しかされてない方でも為替やってない方がせめて

チャートがみてる環境でお勉強される事は今後のその方のプラスになると思ってます。

今後ともよろしくお願いします。

長文失礼しました。




文面からも、この方が、かなり勉強をされていることが解ります。

多分ですが、大吉の作ったシステムに慣れていただくだけで・・・

FXでは、かなりの利益を取られることでしょう。


大切なことは「基本」なんです。

「基本」さえしっかりしていれば、見えないところも見えてくるんです。

上記の会員さまは、大吉の言っていることが解っていらっしゃると思います。

勝てているトレーダーさんは、みんな、解ってくださると確信しています。


本当に見えるの???


はい!

せめて、数ヶ月、練習すれば、簡単に見えてくるようになります。

今日の大吉のしたトレードのように・・・

そこに、フェニックスの計算値があれば、鬼に金棒です。


大吉がFX講座やってます。

http://daikichifx.blog51.fc2.com/

初心者トレーダーさん 大歓迎です。

一緒に頑張りましょう!!!

お待ちしております。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

米国株式は、7月新築住宅販売件数が市場予想を下回り
リッチモンド連銀が発表した製造業景気指数も大幅に悪化したにも拘らず、
ワイオミング州ジャクソンホールでのバーナンキFRB議長の講演を金曜日に控え、
追加量的緩和第3弾(QE3)への期待感から終日堅調となった。
米経済指標の悪化は、むしろQE3の可能性を高めることになるとの思惑が働いていた形。
材料ありきの戻しではないため、本格反転と見るのはまだ早い・・・。
下げ続ける相場はありませんからね!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8860円。下 8710円。
8710円を割ってきているため基本的に売りが出やすい環境となっております。
寄付きが8810円以上であれば8780円を割ってくれば時間軸から
次第に値を消す展開となりそうです!!


・8830円以上で寄ってくれば寄り付きは売り狙い。
 8800円まで狙えるでしょう!


・8710円があれば買い狙い。
 8710円 ⇒ 8740円 30円幅買い狙い。



フェニックスの場中ポイント価格 ↓ ↓ ↓

9時25分

上 8830円。 下 8710円。




12時30分

上 8750円。 下 8620円。




フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

日経はマイナスへ・・・。
NY市場が300ドル以上上がっても日経は上がらない!
出来高解析での日経の注目ポイントが『8710円』でしたので
ここを割ったことで買いが入らない。
上がれば売りが出てくるのは残念ながら当然のこと・・・。
個別株のポイント価格と同じ見方で参考にして下さい!!

QE3をしたところで上げるのは一時的。
世界同時に今回は対策を出してこなければ、
世界市場は負のスパイラル状態となっておりますので
調整相場に大きな変化はない。
といっても、発表があれば先ほど述べましたように
一時的な上げはあるので目先的な買い資金が入る。

問題となるのは、このQE3の発表で日本市場に買いが入るのかどうか?!
日本市場は総裁選ということで、為替介入を今は出来ないと見ている
ヘッジファンドがほとんど・・・。(政府が連携が取れない時期)
よって、26日の晩にQE3を発表されてしまうと
為替が一気に75円台に入る可能性もある。

私の予想では、26日のバーナンキ氏の発言は
QE3に含みを持たせた発言程度に留まると見ている。
正式に発表してくるにはまだ時期が早い!!

日本市場の変化日は9月○日ですので、○日からの動きに私は注目している。
今は8710円を割っている以上、注意必要とだけお伝えしておく!!
買いは短期のみ。基本的に戻りは売り目線で・・・。

個別株のトレードを中心にされている方は、何度もお伝えしているように
復興関連株の押し目(大成建設・日特建設・ラサ工等)、
SNS関連株の押し目(カプコン・コナミ等)になるべく的を絞って下さい。
買うタイミング等が分からない方は、遠慮なく聞いて頂いて結構です!!

波乱含みの相場で様子見をされるのは賢明!
勝負が近いことは確かですので、様子見も一考です。
一発目の上げで乗っていける精神力の持ち主であれば様子見が賢明。
ただ一発目の上げで乗っていけない精神力の持ち主は
普段からある程度売買しておかなければいけない・・・。

先物をヘッジで売り、個別株(SNS関連・復興関連株)を保有するポートが
今は一番いいと考えます・・・。

昼からの先物トレードも基本的に戻りは売り狙いが有効です。
日中足から『8750円』に抵抗値を形成しておりますので
ここに昼からは注目していて下さい。



ws0000965.png

大吉の本日の戦績 ・・・

8710円 ⇒ 8710円 『買い』 同値撤退。

その後・・・

30RETURNS狙い。

8740円 ⇒ 8710円 『売り』 +30円 2枚 合計60000円

8月 TOTAL 790,000円

結局はね!

30RETURNSも・・・

リターンムーブなんですよ。

ポイントを割った。 下げた。 戻りに来た。 ポイント価格を抜けた。 が、・・・

やっぱり、下げの力が強かった。 で、さらに、下げる!!!

全部一緒なんです。

相場って、

結局は、「買い方」と「売り方」の攻防戦。

今日は、売り方さんの勝利だったといことだけ。

簡単です。

最近は、売り方さんの勝ちが多いですが。。。


でもね!

これも、いつまでも続きません。

当たり前です。売るものが、最後には無くなるからです。


『買い方』さんは、もう少しの辛抱です。


『底』にコツンって、くれば、上昇波動入りです。


「コツン!」っていう、音を聞き逃さないようにしましょう。

これまでの鬱憤を一機に吐き出すチャンスです。





明日も、頑張りましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

文字色フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場、量的緩和第3弾(QE3)に対する期待の高まりや、
リビア・カダフィ政権の崩壊が近いとの見方が市場心理の改善につながり、
ダウ平均は3日ぶり、ナスダックは5日ぶりの反発となっています。
日経平均は昨日、9日の取引時間中の安値8656円を下回り、
震災直後の3月15日に付けた年初来安値8605円(終値ベース)が
意識される水準に差し掛かっています。
ここを下回ると、再び一番底を探さなければならないという、
文字通りの正念場に差し掛かっております。
頼みのNY市場が反発してくれたことで、その可能性は遠ざかったように見えますが、
まだまだ安心はできない状況。カダフィ政権に崩壊の可能性が強まっていることは
株式市場にとって朗報ですが、ほかの懸念材料は残されたままですし、
NY市場の引け味も、とても、これで底打ちとはいえないものです。
この日の東京市場は、とりあえず買い戻しから入るものと見られますが、
為替の動きや時間外で取引される米株先物の動向ひとつで、
下値模索の動きが本日も継続することが予想されます。
相場反転には自動車など大型株の下げ止まりが必要不可欠。
大型株には外国人によるポジション調整の動きが継続して見られる!
外資系の売り越しが止まらない・・・。
今日のような地合いでは、まず買い戻しから入りますから、値ごろ感から
ちょっと手を出してみたくなるかも知れませんが、
目先リバウンド狙いの小すくいと割り切れるのならともかく、
動きにほだされて安易に手を出すのは慎みましょう。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9740円。下 8620円。
昨日、9710円を終値で割っておりますので本日は売り狙いが有効です!!


・9720円があれば売り狙い。
 9720円 ⇒ 9680円 40円幅売り狙い。


・8620円を割ってくれば順張りで売り狙い。
 8620円 ⇒ 8570円 50円幅売り狙い。



ポイント価格 ↓ ↓ ↓

9時25分

上 8750円。 下 9620円。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

9710円を割ったのがやはり効いてますね・・・。
日経先物は、朝一コメントにも示しましたように
9700円以上の売りは絶好の売り場でしたね☆

主力株の動きが悪すぎる。
こうした地合いだと、少しの円高や海外株安が下げ相場のキッカケになりかねません。
次の節目として意識されている3月15日の安値は8605円(終値ベース)。
ちょっとしたアヤで、その水準を下回るとそれを切っ掛けに
処分売り加速というケースも考えられますから、
今日の後場は、たとえデイトレでも細心の注意が必要だと思います。

9710円を割っていることで相場はかいつ急落してもおかしくありません。
株価対策に近い材料発表があるまでは買いは慎重に・・・。

昨日、ブログでもお話しましたように日足ベースでは
5波動目の下げに入っておりますので反転は近いと見ております。
突っ込んでから上がるのか?!材料が出て上がるのか?!
こればかりは誰にも分からないことですので、当サイトの会員様は9710円を
割っている以上、細心の注意を払っていて下さい・・・。

昼からも先物トレードは戻り売り狙いが有効です。



ws0000958.png

本日の大吉の戦績 ・・・

様子見でした。

9720円が入りませんでしたね。

納得の上髭!!!

あした、また、チャンスを狙います。


外資系の売り越しが続いています。

彼らの考えは簡単。

今、資金を吸い上げておいて・・・

NYが10000ドル割れがあれば、そこは天与の買い場と見て、一機に買ってくるつもりでしょう。

それが26日なのか?

あるいは、もう少し先になるのか?

これは、誰にも解りません。

しかし、どこかで必ず、方向転換してきます。


ひょっとしたら、日本の復興が確実に始まるのを確認された時なのか?


菅では駄目。


じゃ、前原なら?

う~~ん???


民主党自体が駄目。


この路線は無いか?????



やはり、QE3か?

しかし、大方の予想は、「先送り」

NYダウが10000ドル割れを見ないと出せない・・・



あぁ~、ファンダメンタルズを考えるのは止しておこう。



すいません!!!

つまらないコメントでした。


寝不足がたたっているようです。

このところ、睡眠時間が殆ど無かったからです。



今日はこの辺で寝ます。

明日、また、頑張ります。






お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

週末のNY市場は続落歩調。
米国経済のスローダウンと欧州懸念がダブルで市場にのしかかる状態が続いています。
さらに、円高の重圧。
週末の海外市場でドル円相場が一時75円台と、過去最高の円高水準を示現。
介入警戒からその後76円台に戻していますが、ドル円相場の帰趨次第では、
日経平均のフレ幅がさらに大きくなることも予想されます。
全体は、海外市場の落ち着き待ちといった状況に変わりはありません。
米国経済の先行きに関しては、26日にワイオミング州ジャクソンホールで行われる
バーナンキFRB議長の講演で新たな金融緩和策が打ち出されるかどうかが
焦点になっていますから、東京市場は、それを待つ形で模様眺めムードの
強い相場展開が続くものと見られます。
今日も、基本的に「休むも相場」を貫くところだと思います。
個人投資家中心に、動きのいい銘柄に果敢に飛び乗る流れが続いていますから、
デイトレスタンスなら対応は可能だと思いますが、
早乗り・早降りの大原則を貫くところでしょう。
大型株中心に外国人の売りが続いている状態。
今月の売り越し金額は月間1兆円を上回りそうな勢いです。
主力銘柄の多くは、手を出したくなる水準まで沈んでいますが、
世界株式の混乱が収束するまで、安易な値惚れ買いは禁物。
仮に、反発に転じるような場面があっても、リバウンド取りと割り切って
臨むことが肝要でしょう。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8710円。 下 8520円。
8710円を割ってくれば売り物が出やすくなります!!
寄付き後に切り返しの雰囲気が出なければ8520円を試す展開となります。

本日は寄付き後の動きを見て、夢株にトレードコメントを書き込むようにします。



寄り付き後のポイント価格 ↓ ↓ ↓

9時25分

上 9760円。 下 9650円。

寄付き後、9710円をすぐに回復したところを見ると
寄付きの動きはとりあえずイレギュラーという見方でいいでしょう!
9710円を次に割ってくれば注意が必要です。



フェニックスの場中コメント ↓ ↓ ↓


寄り付きこそ8710円を割り込みましたが
その後、一気に買戻しが入り8760円まで戻しました。
その後は8700円前後のもみ合い。

出来高解析では、8710円は重要な意味を持ちます。
ここを下回ってくれば売りが出るはずです!!

現在の動きを考えれば、次第に売りが出てきそうである。
8760円であからさまに買いが止まった!
現在8700円にいるのも、心理状態が戻って欲しいという状態にあることから
売らずに値が保っている状態に私には見える。
売り方は虎視眈々とタイミングを狙っているでしょう!

8700円で打診売り狙い。
10時過ぎからの動きに注目です!



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

前場は不安定な動きとなっております。
前引け前に為替の介入観測が市場で流れ、先物に買戻しが入った。
8760円を瞬間上回ったがこれはイレギュラー。
昼からもこの8760円には注目していて下さい!!
終値ベースでは、8710円を割ってくるかに注目です。
割ってくればもう一段の下押しが想定されます。

前場の下げ渋りのもうひとつの原因は、時間外で取引されている米株先物が
下げ止まりの動きを見せ、買戻しが流入したためです。
時間軸から見れば、次に8710円を割ってくれば一気に売りが出るはずです。
割らない限りはもみ合いが続きそう!

後場の動きに注目ですね・・・。



ws0000954.png


本日の大吉の戦績 ・・・

8670円 ⇒ 8620円 『売り』 +50円 2枚 合計100,000円

8月 TOTAL 730,000円


簡単なテクニカル手法を覚えるだけでも、戦績は全然、違ってきます。

例えば、

本日の先物・・・

2本のラインを引くだけで、確実に取れます。

ws0000955.png



このパターンはリターンムーブを取りに行っただけです。

2本の線を引いただけです。


ただし、どこを基点に線を引けばいいのか?


これは、少し、勉強が必要です。

でもね!

そんなに、難しいものじゃないんですよ。

第一・・・

先生が「8710円」を割ったら下ですよ!

って、言ってくれてるのだから、方向は解っています。

じゃ、あとは、入るタイミングだけなんですよ。


パソコンでラインをイヤと言うほど引けば、段々、解ってきます。


感の良い人なら、1日で覚えてしまいますよ。

これ! ホントです。



日経先物も株式もFXも全部同じ。

簡単なテクニカルでも、充分、勝率はアップします。


ポイント価格は、その典型です。

だって、出来高から、止まる位置を計算してあるのですから・・・

こんなに、便利なものはありません。


ただし、使い方を覚えなきゃなりません。


でも、中には、その使い方すら、覚えようとしていない人が居るようです。


これでは、絶対に勝てません!!!


大吉がDaikichi-FXを作ったのも、結局は、こういうところを学んで欲しいからなんですよね。

フェニックス会員さまなら、どなたでもご利用可能です。


なぜ?FXにしたかと言うと・・・

『買う』タイミングや『売る』タイミングを覚えて欲しいからです。


現物株でもそうですが、

これだけ、日々、乱高下しているにも関わらず、買値よりも上がったら・・・

「あ~~!、利益でてる~~」って、安心して、もっと、上がるだろうと思い込み、

ポイント価格手前になっても売らない。


そして、下げてくると・・・


「いつの間にか?????   損してる!!!」


こんな感じの人、いませんか?


利益が出たら、確定しないと、「絵に描いた餅」なんですよ。


FXは、日経先物よりも、さらにテクニカルが生きます。

ですので、

ポイント価格を使えるようにもなりやすいと考えたわけです。

FXだけのことではありません。


大まかに言って

『投資』

なんですよ。


Daikichi-FX は、そんな想いを詰め込んでいます。


本気で人生を変えてみませんか???


少しのテクニカルを覚えるだけでも、あなたの財産になることは間違いありませんよ。





頑張りましょう!!!






ws0000955.png

このパターンだけでも、絶対に覚えてね!!!






お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨日の米国株式は、8月フィラデルフィア連銀景況指数が
予想外の大幅下落となったことを嫌気。
週間の新規失業保険申請件数も予想以上に増え、7月の中古住宅販売件数は予想に反して
減少と冴えない経済指標を受け、幅広い銘柄に売りが広がりました。
また、米金融当局が欧州銀行の監視を強化していると報じられ、
欧州金融機関の資金繰り悪化懸念も加わり、欧州信用不安と世界的な景気悪化が
相場の重石になっています。
このような相場環境下、個人投資家の取るべきスタンスは、
相場が落ち着くまではじっと様子見、または保有銘柄を売却して現金化しておくことが大事。
再三述べている通り、株価の安値に惚れて、下降波動の銘柄に安易に
買い向かうことは厳に慎むべき状況です。
先週、東証1部の売買代金は1日平均1.5兆円でしたが、
今週に入り1兆円強にまで減少し、これでは小口の売りをこなせなくなっている。
これでは中長期の投資戦略は困難であり、デイトレ、もしくは今日安くなったところを買って、
明日の自律反発で手仕舞いするといった超短期的な売買しかできません。
日経先物が、昨日『8960円』を割ってきたことから本日の日経先物は
売りが出やすいので注意されたし!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8830円。下 8710円。
独自設定の波形からみた本日の下値メドは、『8710円』。
ここを割り込んでくればさらに売りが出てくるとお考え下さい!!


・8710円があれば8680円をロスカット値に売り狙い。
 8710円 ⇒ 8750円 40円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

トヨタ、ホンダ、ソニーなど主力の輸出関連株を中心に、
年初来の安値を更新する銘柄が100を超え、東証1部を網羅するTOPIXに至っては、
震災直後の3月15日終値766ポイントを下回る752ポイントで前場の取引を終了しています。

円相場が10時にかけて77円に接近していたこともあり、
一段下値を売り込む流れにはなりませんでしたが、
10時過ぎからは再び円高方向に動いていたため、
自律反発狙いの買いも見当たらず、安値圏での一進一退になっています。

市場の関心は、26日にジャクソンホールで講演が予定されるバーナンキFRB議長の「QE3」(量的緩和第3弾)に関する発言に注がれており、
後場も政府・日銀による円売り介入でもない限り動き辛いでしょう。

なお、日銀によるETF買いが想定され、多少は下げ渋ると思いますが、
世界景気の先行き不透明感が強く、海外勢の売りが戻りを抑える要因となりそうで、
まだまだ買い仕掛け出来る環境ではありません。
テクニカル的にも昨日、8960円を割り込んでいるため
反転するには、もう一段の下値が必要となります。

世界連鎖株安の再来と、市場のセンチメントは悪化傾向を更に強めています。
本日は週末でもあり、株を買って来週まで持ち越すことのリスクの高さを
個人投資家も身にしみて理解しているはずですから、
ここは冷静に様子見を決め込む場面と思います。

朝一コメントでもお伝えしておりますように、持越しは考えず
今は、突っ込み買い狙いの短期売りが有効。

先物に関しては、本日のみのアドバイスですが
9710円をサポートに押し目買い狙いが有効です!!

9710円を割ってくれば注意されたし・・・。



ws0000952.png

大吉の本日の戦績・・・

ノートレードでした。

さあ~~、下げてきましたね。

昨日のブログでも、お話した「大吉の友人トレーダー」ですが、まだ、待っているそうです。

多分、8000円近辺を予測しているのでしょう。

そう、下げきるのを「ノンホールド」で待つこと。

これが、今、一番の対策&戦法!!!






ドル円は売りが強まった。

対スイスフラン主導でドル売り圧力が強まると、ドル円も売りに押された。

3月17日に付けた76.25円に観測されていたオプションのバリアを下抜けると

ストップロスを誘発し下げ足を速め、75.943円と史上最安値を更新した。



いよいよ、75円台へ突入してきました。

第1目標の74円台も現実味を帯びてきましたね。

そして、最終目標の69円台はあるのか???




世界のファンダメンタルズは日々、入れ替わっています。

うまく乗れば、往復、美味しくいただけます。

1つ、歯車が間違えば、往復ビンタをくらってしまいます。



来週は、市場から目が離せません。




週末です。

ごゆっくり、お休みください。






お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨夜のNY市場は、小動き。
米国経済に減速の観測が強まるなか、FRBの次の一手を待つ、そんな雰囲気のようです。
シカゴで取引されている日経平均の先物は、変わらずの9040円となっています。
先物の動きが示すとおり、今日は、指数の上ではもみ合いの相場展開が想定されます。
日経平均の日足チャートは、日柄調整をまだ必要としております。
よって、9000円前後の動きがもうしばらく想定される!!
これが値固めになるのか、それとも日柄調整後下に行くのかは世界の材料発表次第。
9150円を抜くまではとりあえず揉み合い、もしくは下値模索の展開と思っていて下さい。
そういう相場の中ではありますが、昨日の動きを見ていると指数はもみ合いでも、
小型株や材料株を素材に、個別銘柄に対する一本釣りは旺盛。
外部環境に対する不透明感が強い分、回転が速く、機敏な銘柄を物色しているようです。
個別銘柄で面白そうなものがあればドンドン夢株でアップしますね☆
とりあえず、今は何度も申し上げておりますように日特建設(1929)や
仕手性の強いルック(8029)・JUKI(6440)あたりに注目となります。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9060円。下 8960円。
『8960円』を割ってくれば時間軸が下向きに変わりますので投げが出そう!
割らない限りは9000円前後の動きが続く・・・。


・9060円があれば売り狙い。
 9060円 ⇒ 9030円 30円幅売り狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

相場はこう着状態。
機関投資家の運用担当者が夏休みを決め込んでいる影響もあるのか、
物色の流れは小型株に一段と傾斜してます。
本日、日経1面に「車の生産、最高水準、国内8社今年度2300万台」との報道や
アルプス電気等のLED関連に補助金が出るとの報道で、為替が円高水準であっても
少しは見直しの目が向くのかなと思ってみていたのですが、まったく人気付かず。
「笛吹けど踊らず」といった状態!!

日経も9150円を抜かない限りは基本的に下向きですので買いは入れにくい。
日経先物組みは、このポイントを抜くまでは戻り・戻りで売り狙いしましょう!
8960円を割ってくれば一気に時間軸が悪くなりますので
このポイントにも注目です。



ws0000951.png

大吉の本日の戦績 ・・・

場中のポイント価格より

13時30分

上 9000円。 下 8870円。

8960円を割ってきましたのでこの8960円以上の戻りを売り狙い!



8980円 ⇒ 8950円 『売』 +30円 2枚 合計60000円

8月 TOTAL 630,000円


9010円をつけてきたら、ロスカットする予定でした。

ドンピシャで行くなら、9000円 『売』なんですが・・・




アメリカの10000ドル割れはあるのか?

その時のFRBの対応策と行動は???



ここからの下げは、次の一手に対する『催促相場』。

とても、解り易い。


例えば、FRBがQE3をやる。

と、言っただけでも、相場は反発してくるでしょう。


下げるのなら、早く下げて、次の段階へ行きましょう。

大吉の個人的予想は、NYダウ「カサアゲ」相場。


QE2では、原油などの資源が大きく買われましたね。

さすがのFRBが同じ過ちをQE3でもやるとは考えづらい。


何かの対策を打ってきて、QE3に望むような気がします。

そうでないと、QE2と同じ羽目になってしまうだけで

中国などの新興国の反発を更に、買うだけですから・・・





話がちょっと、ずれます。

私の友人に、株取引で大儲けをしている人がいます。

彼は、今日現在 「保有無し」 です。

つまり、

次回の下げを、ず~~~っと、待っています。


彼の答えはいつも簡単です。

「株は、安いところで買って、高くなったら売ればいいんだよ!」 です。

当たり前のことです。

しかし、

みんなは「欲望に負けて」売るタイミングがずれるんです。

彼は、その「欲望」の正体が、自分の中にあることをよく知っています。



大吉も、彼の心理に感銘を受けることが多々あります。



今回、大きく突っ込むところがあれば、引き付けて、更に、引き付けて、狙います。

フェニックスのテクニカル分析では、NYダウは10000ドル割れまで可能だそうです。


とりあえずは、明日の動き・・・

そして、週明けの動きに注目ですね。




頑張りましょう!!!










お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

ドイツの4~6月期のGDPの伸びが鈍化し、欧州の景気先行きへの不安から
欧州株式が下落。これが米国株にも波及しNYダウは77ドル安の1万1405ドルと
4日ぶりに反落しています。変化日の流れから考えれば昨日のNY市場の下げは想定内。
仏サルコジ大統領と独メルケル首相はパリで会談し、欧州債務不安への対策などを話し合い、
「独仏は危機対策で協力することで一致した」と発表しました。
ユーロの信認を維持するため連携する考えを表明していますが、
内容は不十分で、あれでは相場の流れを変える材料とはならない。
先日5日S&Pが米国債の格下げを史上初めて実施し、
世界株安の引き金となりましたが、昨日同じく格付け会社のフィッチが
米国債の長期信用格付けを最上位の「トリプルA」に据え置くと発表しました。
フィッチは「米国の並外れた信用力は不変だ」と強調しており、
S&Pとの認識の違いを示していますが、陰の力が働いているのではないかとの見方もあり、
今後市場は26日ジャクソンホールで開かれるバーナンキ議長のスピーチで
「QE3」実施を期待する流れとなりそうです。
寄付き前の外資系の売買動向は、1300万株の売り越し。
本日で13日連続となり、上値の重たさを示している!!
QE3が実施されれば、日本株を物色するより自国の株を物色するほうが
運用効率はよくなると考えているのか!?
日本は月末に総裁選を控えているため、株は動きにくいと見ているのだろう!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9100円。下 8960円。
『9150円』に大きな抵抗値を形成しましたのでここを抜けてくるまでは
基本的に売り狙いが有効となる。


・9100円があれば売り狙い。
 9100円 ⇒ 9060円 40円幅売り狙い。

・8960円があれば買い狙い。8930円がロスカット値。
 8960円 ⇒ 8990円 30円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

欧米の先進国経済の先行きに対する警戒感が強まり、
東京市場の寄り付きは売り優勢のスタートとなりました。
前場の出来高はわずか6億9000株・・・。
あからさまに様子見ムードとなっております!!
株は基本的に上がらなければ下に行く。(デフレ現象)
前にもお話しましたが、日本は1990年以降、資産デフレですから
ほったらかしにしておけば勝手に資産が減っていく奇妙な国なのです。

といっても下げる銘柄ばかりではありません。
補正予算に絡む企業はしっかりした展開!!
さすがに日特建設は上げすぎ感から調整中ですが・・・。
大成建設(1801)、大林組(1802)や鹿島(1812)といった
主力建設株にも資金が入ってきていることで出来高がこの分野に集中しているのが分かる。
大連立⇒第3次補正予算通過⇒復興受注の連想が買いです!

太平洋セメント(5233)もこの下げは当然の下げ!!
縦下がりの後、半値戻し価格である154円まで一気に戻っていましたからね!
狙うなら145円以下からの押し目。
135円があればそこは絶好の買い場となりますので買い下がりで狙っていきましょう!
買い場が分からないという方は遠慮なく、聞いて下さいね☆

日経先物は9150円を参考に売り狙いが引き続き有効。
8960円を割ってくればチャートが崩れますので
売り物が出やすくなります。
よって、しばらくは9150円~8960円内の動きと見ております。
8960円を割ってくれば順張りで売り狙い!!



ws0000950.png

大吉の本日の戦績 ・・・

日中のポイント価格より・・・

9時25分

上 9090円。 下 8960円。



上はドンピシャの9090円

10円下の9080円

9080円 ⇒ 9050円 『売』 +30円 2枚 合計60000円

8月 TOTAL 570,000円


世界中が様子見している。

そんな市場ですね!


しかし、ポイント価格がドンピシャではまっている時は、強気で攻めます。

朝の9時25分の時点で9090円を当てられるのはフェニックスだけ。


嵐が吹き荒れる前に稼ぎ逃げしましょう!!!


明日も、こんな相場ツキかもしれません・・・




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

朝方発表された8月のNY連銀景気指数が、前月からマイナス幅を拡大させるなど、
米景気の先行きには、相変わらず不透明なデータが出ていますが、
ネット検索最大手のグーグルが、通信機器大手のモトローラ・モビリティーを
125億ドルで買収するとのビッグニュースが、景気に対する警戒感を吹き飛ばしました。
VOL2のテクニカルコメントで示しましたように周期的に16日まではリバウンド周期。
問題はこの戻った後のNY市場の動き!!今晩からのNY市場の動きに要注意です。
戻り幅は、終値ベースで約760ドル。
東京市場は、終値ベースで約140円。
東京市場の戻りがいかに弱いかが終値ベースのホシ足で見ればよく分かる。
戻りが小さいのは下げ幅が他市場に比べて小さかったと述べるアナリストもいるが
それは大きな間違いである。
NY市場と日本市場の値の開きに注目して欲しい。
NY市場が11480ドルであれば、東京市場はせめて1万円の大台は
乗せておかないといけない。上げ相場に乗れなく、下げ相場には便乗する。
これは個別株でもよく見られる典型的な下落トレンドを意味する!!
本日も外資系の売り越しが止まらない。
寄付き売買動向は、12日間連続の売り越しとなっている。
日経先物の注目ポイントは、上 9160円。 下 9040円。
9160円を抜けてくれば9220円を試し波動的には9350円を試す展開となる。
テクニカル的には本日までが一番上げやすい周期でしたので
『9160円』を抜けてこなければ、予想以上に上値が重いことが市場に示される。


・9150円があれば9170円をロスカット値に売り狙い。
 9150円 ⇒ 9110円 40円幅売り狙い。


・9180円があればその後の押し目を買い狙い。
 9160円 ⇒ 9200円 40円幅買い狙い。


・9050円があれば買い狙い。
 9050円 ⇒ 9080円 30円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

高寄り後、やや伸び悩みの相場展開となっています。
前引けの日経平均は29円高の9116円。
出来高は、7億8229万株、売買代金は4706億円。
騰落銘柄数は上昇・1046に対し、下降・424でした。

ドル円相場は76円台後半で小動き。
シカゴで取引されているNYダウの先物が小安く推移していたことなどから、
積極的に上値を買う動きは見られません。
昨日、軽快なリバウンドを演じていた任天堂、トヨタなどの輸出株は高く始まりましたが、
朝方の買い戻しが一巡した後は、伸び悩む銘柄が目立ちました。

初戻しは基本的に売りですので、この動きはこれからのためにも覚えておきましょう。
突っ込み銘柄に対するリバウンド狙いは、基本、早乗り・早降りで。

日経先物も9150円で抜けないことから次第に売り物に押される展開へ!
デイトレポイント公開時にお伝えしましたように本日は、9150円を抜ければ
買い戻すという決め事を作っておけば、売りが狙いやすい一日となります。

9130円 ⇒ 9090円 40円幅売り狙い。



ws0000949.png

大吉の本日の戦績 ・・・

9150円 ⇒ 9110円 『売』 +40円 2枚 合計80000円

8月 TOTAL 510,000円

ここに来て、少し、苦戦中でした。

やっと・・・

スカッと勝てた気がします。




一喜一憂する相場です。

これから、もうしばらくは続くでしょう。




そう言えば、今日は海外のファンド筋さんからのメールは着ていませんでしたね。

8月後半から年末までに仕掛ける銘柄の選定に忙しかったのでしょう。

しかし、

凄いですよ。彼らは・・・

これだけの乱高下相場で損失を出してないのですよ。

チャンとヘッジをかけているから・・・

言葉で言うのは簡単です。

しかし、

実際に運用で実行していこうとすれば、至難の伎ですね。



少しは見習いたいものですね。



明日も、動きそうです。



頑張りましょう!!!






お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

日本は、夏休み本番。
テレビではユーターンラッシュが早くも始まったと報じていますが、
通勤電車もガラ空きですし、物色の流れとしては小型株や材料株を素材にした
省エネタイプのそれが、軸になると思います。
また、海外株式が落ち着きを取り戻しているとはいえ、
円高や欧米の国債リスクなど、本質的な懸念に解消の流れが見えていません。
引き続き、何があっても対応できるように機敏なスタンスが求められると思います。
寄付き売買動向は、11日間連続で売り越し。
8月度のSQ値は、9050円ですので終値でここを抜けてこれるかにも注目となります。
ここ最近の相場は高く始まれば寄付きが絶好の売り場となりますし、
逆に突っ込めばそこが絶好の買い場となっている。
本日は高く始まりそうですので、寄りは売りが有効となるか!?
寄付きから30円動いた方向に相場は動くという見方も面白い!!
本日の注目ポイントは、上 9090円。 下 8960円。


・9100円を抜けてくれば9160円方向。順張りで買い狙い!
 9100円 ⇒ 9140円 40円幅買い狙い。


・8960円があれば買い狙い。
 8960円 ⇒ 8990円 30円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

様子見ムードの東京市場。
9050円を寄り付きで抜けてきたことから、少し買戻しが入ってきてたものの
為替が77円を割って推移しているため、上値を新規で買う動きは見られなかった。
デイトレポイントの下値9040円を割ってきていることから
後場は、揉み合い、もしくは下値を試す展開となる。
個別株は、内需株が中心に買われている。
タクマ(6013、)日特建設(1929)、太平洋セメント(5233)等の復興関連株と
三晃金属工業(1972)、サニックス(4651)等の太陽光関連株、
カプコン(9697)やコナミ(9766)になるべく的を絞りましょう!

9050円 ⇒ 9020円 30円幅売り狙い。



ws0000948.png

大吉の本日の戦績 ・・・

9100円 ⇒ 9070円 『買』 -30円 2枚 合計-60000円

8月 TOTAL 430,000円

本日は『完敗』でした。

9140円は射程圏でしたが・・・



久々に・・・

FDICネタ。

米銀行の破綻数が64行となりました。

個人的には、もう少し多くなるのかな? という気もしておりました。

今年は100行程度の破綻数になりそうですね。

2009年の銀行破綻数は140行。

2010年は157行でしたので、少しは、アメリカ経済の崩壊度がゆるくなってきているのかも知れません。

これは、不動産価格の下落度合いと呼応しているのでしょう。


ただし、安心は禁物です。

アメリカ経済が底打ちしたとは、まだ、確実に確認できていないからです。


まだまだ、・・・



あと、為替・・・

このままでは、円高方向に歯止めが掛かりません。

政府がこんな状態ではどうしようも無いのは解りますが・・・



もう少し、気骨のある総理が誕生してくれないものでしょうか?





PS

菅さん、本当に辞めるのかな?

また、

国民を騙しそうな気がしてなりません。






頑張りましょう!!!





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

乱高下が続く海外市場!
昨日のNY市場は、注目変化日の「11日」でしたので反発となっております。
そろそろ向こうも自立反発期待といったところでしょか・・・。
本日の日経も釣れるように寄り付きは強いでしょうが大きな反発は期待できない!
外資系の寄付き売買動向は、本日も大幅な売り越し。
踊り場は様子見というのがプロの体勢見方。
大きく狙わず小刻みな回転トレード(デイトレ)を中心に!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9140円。 下 9030円。


・9140円があれば売り狙い。9170円がロスカット値。
 9140円 ⇒ 9090円 50円幅売り狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

前日の欧米株高の流れを引き継ぎ、東京市場の寄り付きは
買い優勢のスタートとなりました。
日経平均は9000円の大台を回復し、寄り付き直後に9070円の高値まで付ける場面が
ありましたが、更に一段上を買い上がるまでのエネルギーはありませんでした。

9000円を割り込むと、PBR1倍割れとなっている日本株の割安感が意識され、
下値を拾う動きがある一方、米国株が連日乱高下し不安定な状況が続いている中において、
積極的な買いは手控えられています。

これだけの下げをしたのですから本格上昇には少し時間が掛かります。
市場の核である本命株以外は、基本的に買い勝負は避けましょう!
コナミ・カプコン・日特建設等、出来高を伴っている銘柄以外の持ち越しは
基本的に避けておきましょう!!
前の値段からは安いという理由で買いにいく、『値ごろ買い』は禁止です。
買う場合は、しっかりと根拠を持つようにしましょう!

本日はSQ日。
9050円に大きな抵抗値を形成!!
ここを終値で抜けてくればリバウンド雰囲気が一気に広がります。

今晩のNY市場に要注目。
10800ドル以下で引けてくればチャート上で
3週連続陰線(三羽カラス)、しかも今週は飛び込み足が形成されます。
非常に形の悪いチャート形成となります。
一応、『8月11日』の最終変化日でプラスとなっておりますので
心配はないと思いますが、注意はしていて下さい。

騰落レシオが、昨日で65P台となっておりますので目先はリバウンド水準!
ただ、もう一段突っ込んでくる可能性がありますので買いの持ち越しは慎重に・・・。



ws0000947.png

大吉の本日の戦績 ・・・

様子見でした。

今回の大嵐もこのあたりで、とりあえずは小休止状態でしょうか?

週明けから、また。通常通り狙えそうです。

ただし、余波はあるでしょうから、

その辺りは慎重に・・・



今回の大嵐を真剣に取り組まれた方は、どのくらいいらっしゃいますか?

良い経験だったと思います。

忘れないでくださいよ。

「超大国アメリカ」というダムに小さな針穴が開いた瞬間です。

今後、この針穴の開いたダムがどうなっていくのか?

そのスタートラインです。


簡単に、小さな針穴を修復して、さらに強固なダムを作り直すのか?

それとも・・・

その小さな針穴が、さらに・・・

大きな穴となって、大量の水を流しだしてしまうのか?


私達は、その時代の瞬間に生きています。

なにも、アメリカの衰退ばかりを言っている訳ではありません。

アメリカという国は、そんなに駄目な国ではありません。


期待と不安を持ちながら、慎重に攻めて行きましょう。


週明け、頑張りましょう。






お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

暴力的な相場展開が続いています。
ギリシア財政懸念が、同国国債の保有額が多い仏金融機関の経営不安に繋がり、
一部で、仏国債の格下げ観測まで浮上。
これをキッカケに欧州株式が急落となりNY市場も昨日の戻りを
帳消しにするきつい下げとなっています。
世界が負のスパイラルに入ってしまっている以上、政策が発表されない限り反転はしない。
反転しても昨日の一時的な上げでとどまってしまう・・・。
下値ポイントを割れば売り!NY市場も東京市場も指数が重要ポイントを
あっさりと割り込んできてしまったため意見を180度転換した。
当初は変化日も考慮し8月3日で下げ止まると思っていたのだが
そこを割り込んできたことで状況はいっぺん。相場観を方向転換せざるを得なくなった。
9200円どころで止まると考えられた方は多かったでしょうが
下値メドの中値であった9650円どころを割り込んできてしまうとこうなってきてしまう。
反転しなくてはいけないタイミングで反転をしてこなかったため
8月8日に下に向かうよ・・・と方向転換した。
これからの世界市場、注意が必要となっております。歯止めがどこで掛かるか!?
政策が出るまでは下値を試す展開となるので注意されたし!!
政策が出ればそこからが買い勝負となる・・・。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8930円。 下 8790円。
8790円を割ってきてしまうとSQ前のロスカット売りが出てきそうです!


・8790円を割ってくれば順張りで売り狙い。
 8790円 ⇒ 8730円 60円幅売り狙い。


・8930円があれば売り狙い。
 8930円 ⇒ 8890円 40円幅売り狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

本日の日経は、思った以上に下げませんでした。
理由は一つに、グローべベックスが高いこと。
もう一つは、日銀は昨日も250億円を超えるETF購入を行っていましたが、
PKOに対する期待が、下値に硬直性を与えている部分があるのかも知れません。

シカゴで取引されているNYダウの先物が、この時点で100ドル以上の上昇を見ている。
積極的な売りを抑制しているようです。
個別では、円高で輸出株が買いにくい状況の中、不動テトラ、兼松日産、福田組など、
復興関連の銘柄に目先資金が回っています。
特別、積極的に買われる材料が出ているわけではありませんが、
補正などで間違いなくおカネが廻る内需株として、見直し買いが入っているようです。

昼からの展開ですが、デイトレ・ポイントの上値を抜けてきておりますので
今日の波動は上向きとなっております。
8890円をカット値に要注目です!!



ws0000946.png

本日の大吉の戦績 ・・・

PKO相場につき、ノートレード!

寄り付き、思ったより、下げませんでしたね。

だから、怖いんですよ。

その後の展開が・・・

PKO入っているから、逆に、読みづらいです。

慌てない!

慌てない!

チャンスはきっと、来ます。




儲けてこそ。投資。




頑張りましょう。








お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

なぜか?昨日分が消えていました。 ショック!!!

なので、本日、まとめて2日分書きますね!

9日分から・・・

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

NYダウは史上6番目の下げ幅!
連鎖株安が津波のように世界の市場を襲っています。
昨日の日経平均は先週末比2.1%安でした。
シンガポールなど、アジアの株式市場は軒並み3%を超える下落。
取引の時間帯が欧米に移ると、下落率はさらに拡大し、ロンドンFTは3.4%安、
今回の連夜安の「火元」ともいえるNYダウは5.5%の大幅安となっています。
NYダウの株価は1万1000ドルを大きく割り込み、
昨年10月4日以来10ヶ月ぶりの安値に沈んでいます。
このところの株価下落の本質は、米国景気の先行き不安にあります。
G7緊急財務相会談における声明文で、各国協調しての流動性確保が打ち出されましたが、
その後の、世界株式市場の流れを見ていると、市場の混乱は、
リップサービスで落着くようなレベルではなくなっているようです。
NYダウの634ドル安は、具体的な政策発動を求めています。
今夜、米国でFOMCが開催されます。
QE3への道筋など、ここで具体的な政策対応が見られるかどうかが、
目先のポイントになるものと見られます。
今夜のFOMC次第で、米株式はいったんリバウンドに入る可能性もあり
売り一巡後は下げ渋りの展開となるでしょう!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 8880円。下 9680円。
日足一目の流れから考えれば目先は本日のクロス雲で止まりそう!
遅行スパンを見ても下げ雲まで明日で到着する。
周期的にも限界値まで来ている。
勝負というわけにはいかないが8800円以下の
突っ込みはそろそろリバウンドに備えるべし!!


・8680円があれば買い狙い。8640円がロスカット値。
 8680円 ⇒ 8740円 60円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

日経は、大幅続落。下げ幅は400円を超えてきています。
安値は10時45分につけた8656円。
震災直後の3月15日に付けた終値安値が8605円ですから、
それを意識せざるを得ない局面に入っています。
本日のデイトレポイントは、8670円。
8650円を瞬間タッチしましたがポイントに変化はありませんでした。
8680円どころを買えた方は、9710円~20円で利益確定を!!

このまま引けたとすれば騰落レシオが60前後となりますので
そろそろいいところまで下がりました。あとは切っ掛け待ち!!
今晩のFOMCに期待したいところですが、仮に即効性のある発表を
してこないとなれば1万ドル割れは想定しなくてはいけない。
よって、勝負買いがまだ出来ない水準。
1万ドル割れは、勝負買いが出来るところ!!
NY市場の次の重要日柄は11日ですのでまだ日が2日ある。
よって1万ドル割れの想定はしなくてはいけなくなっている!

オーバーナイトをしにくいところですので後場も軟調な展開が続きそうである。



ws0000940.png

さすがに、この日もノートレードでした。

8860円で拾えたのでしょうが・・・




そして、10日分・・・

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

米国株式は前日の急落の反動もあり、買い戻し優勢のスタートとなった。
注目のFOMC(連邦公開市場委員会)の発表を受け一旦は急落。
引けにかけては大幅上昇しています。
FOMC声明の内容は、1.景気認識を引き下げ、2.超低金利政策については
少なくとも2013年半ばまで続ける可能性がある、というものでした。
いったんの急落は1.の景気認識を引き下げたことに起因するもので、
その後の急反発は2.のゼロ金利政策の長期継続を評価したものと思われます。
CME日経平均先物は110円高の9110円で返ってきていますので、
本日の東京市場は買い優勢のスタートが予想されますが、
為替が1ドル=77円台前半で円高方向に動いていることなどから、
今日の新規買いには注意が必要でしょう。
何度もお伝えしておりますように縦下がりの後の初戻しは売り狙いが有効となる。
外資系の寄付き売買動向からも、大幅な売り越しが続いている。
目先戻りの目処は、5日線の9230円どころまでと考えられ、
今日の反発は本格的な戻りのスタートにはならないと見ています。
下がり過ぎた反動の戻りですので買い勝負は避けて下さい。
売り勝負のタイミング(売りの急所)はしっかりとアドバイスさせていただきます!!
チャート上も戻り売りを模索の形状になっているようですし、
何よりも市場のセンチメントが冷え切ってしまっている中においては、
安値に惚れての安易な買いは慎まなければならないと思います。
とりあえずは、リバウンドに入りますが今回のリバウンドは大きく狙わないように!
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9290円。下 9080円。
本日は為替介入の可能性も噂されており、大きく動きそうですので
トレードは慎重に・・・。


・9280円があれば9310円をロスカット値に売り狙い。
 9280円 ⇒ 9220円 60円幅売り狙い。


・9080円があれば9050円をロスカット値に買い狙い。
 9080円 ⇒ 9120円 40円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

FOMCは超低金利政策を少なくとも2013年半ばまで続ける可能性を示し、
NYダウが430ドル高と大幅反発していたことから、
東京市場の寄り付きは全面買い先行のスタートとなりました。

世界的な連鎖株安にひとまず歯止めが掛かったとの見方から、
寄り付き直後、日経平均は9144円、上げ幅を200円まで広げる場面がありました。
ここ3日間で日経平均は700円強下落していた後だけに、
短期の売り方の買戻しが主体と見られ、買い一巡後は9100円どころで
膠着感を強めました。

米国の超低金利政策の継続は円高要因であり、
1ドル=76円台後半~77円台前半どころで円高含みの動きとなっているため、
前引け間際より戻り売りも出始めています。

朝一コメントでも触れたとおり、上値は限定的で本格的な戻りの期待は薄い。
これだけの縦下がりですので、相場を立て直すには日柄必要となります。
よほどの政策が発表されない限り下値模索の展開がもうしばらく続くでしょう!

世界情勢が落ち着くまで、株価の乱高下が想定されます。
この荒波にうまく乗ることは考えている以上にそう簡単ではありません。

現在の日経先物のトレンドはデイトレポイントの下値を割り込んでいるため
下向きとなっております、基本的にデイトレは9090円を参考に
戻り売り狙いが有効となっております!!



ws0000944.png

大吉の本日の戦績 ・・・

やっぱり、様子見でした。

良い勉強をさせてもらってます。

心理的に、本当に、難しいです。

とくに、今朝のように、意に反して、急落した場合、

マインドが着いていきません。

これでは、勝てるはずも無いですよね。

もう少し、相場が落ち着きますことを願います。




しかし、久しぶりです。

こんな緊張感は、・・・




ここは、慌てず、落ち着いて、タイミングを狙います。



今のNYの感じからすると・・・

ws0000945.png

明日も荒れそうです。


頑張りましょう!!!





お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

本日の東京市場は、G7の電話会合の結果いかんといった流れになる。
今のところ具体案は発表されていない!
一番最初に開く日本市場に世界市場が注目している。
寄付き後、戻せるのかどうか?!テクニカル面についてはお伝えしているように
目先はいいところまで下がっているので切っ掛けさえ出来ればリバウンドに入る。
9080円前後に下値フシが密集していることから売り一巡後は9200円程度まで
戻すと見ている。
本日の注目ポイントは、上 9200円。 下 9060円。
G7の内容についてはまた夢株で書き込んでいきます。


・9080円があれば9050円をロスカット値に買い狙い。
 9080円 ⇒ 9130円 50円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

G7の「共同声明」は要約すると「今後も、各国が緊密に連絡を取り、
市場の安定を確保するための準備がある」というものです。
これは、為替を含んでのものです。
内容を見ると、確かに「玉虫色」ではありますが、個人的には、
米国債格下げが決まった直後に、先進各国が協調して動いたことは、
ある程度、評価していいのではないかと思います。

この時点で、市場は「共同声明」の中身を必ずしも評価していないようですが、
これは仕方がない。問題の中心は、欧州と、アメリカにあるのですから、
G7会談が終わった直後の東京市場で判断を下せといっても、少し無理があるようです。

東京が終わった後に始まる欧州とアメリカの市場で、
G7の結果をどう評価するのか、すべては、それを見てからです。

後場も様子見ムードが続きそう!
海外反応を見極めてからとなりますので機関投資家もオーバーナイトをしにくい!
9200円まで戻したものの売られているのは持ち越しの買いが入りにくいから・・・。
もう一日様子を見るしかなさそうです。



ws0000939.png

大吉の本日の戦績 ・・・

様子見でした。

まだ、まだ、嵐の中ですね。

大切なことは、この嵐がいつまで、吹き荒れるのか?

と、いう問題に移ってきます。

どこまで、下げるの?

という、問題にもにていますが、大吉の個人的な意見では、ニュアンスが少し違います。

欧米が、具体的に、どのような具体策を示してくるのか?

とくに、アメリカですね。

今は、じっくり、待つしかありません。

しかし、S&P やりますね。

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は8日、ファニーメイとフレディマックの格付けを「AAA」から「AA+」に引き下げたと発表した。



先般のアメリカの格付け発表に対する批判に対応したかのような感じですね。

ただし、なにか?政治的な意図を孕んでいるような気がしてなりません。

日本もそうですが、政治が弱すぎる。

どの政党も、自国のことよりも、自分達の政党のことしか考えていないような気がします。

ましてや、他の国々にどれほどの悪影響を与えているか?

など、まったく、考慮にないようです。

ま!

わが国には、政党どころか、自分のことしか考えていない人間が、「首相」をやっていますが・・・



今日、大吉が言いたかったのは、嵐はやがて去っていきます。

その時に、どのように対処するかで、

どれだけ、儲けの額が違ってくるか?

ということです。





頑張りましょう。




お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

欧州中央銀行のトリシェ総裁が景気下ぶれリスクに言及したことで、
欧州株が急落となった流れを受け、米国株も売り先行のスタートとなりました。
景気回復ペースの鈍化が懸念されるなか、今晩米国では注目の7月雇用統計発表を
控えており、手仕舞い売りが加速し、全面大幅安となっています。
NYダウは513ドル安の1万1383ドル、ナスダックは137ポイント安の2556ポイントで、
5月2日の高値からの下げ幅は10%を超えました。
欧州債務問題や米債務上限引き上げ問題が取り沙汰され市場が混乱する中、
資金の受け皿になっていた金市場でしたが、昨日は株安で損失を被ったファンド勢が
金の換金売りを迫られたと云われ下落しています。
パニック状態・・・。パニック状態になるということは世界トップクラスのファンマネも
ここまでのキツイ下げを想定していなかったことが分かる!
私もその一人である・・。
本日の東京市場は、さすがにこの影響を受けそうである。
6月17日の安値を試す展開となるわけだがここを割ると中長期トレンドが
完璧に下向きに転換し1万円の大台を超える上昇はしばらく時間が掛かる。
戻ってもそこは売り狙いとなるからである。
本日の終値がいくらになるのか?!非常に重要なところ・・・。
日経の最大下値メドは、9445円。本日、寄り付きでその数値を割ってくれば
次第にここを試す動きになると思います。日銀のETF買いもさすがに今日はあるでしょう!
寄り付きは荒れそうですので、本日はその後の動きを見ながら場中に
トレードアドバイスをいたします。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

欧州株安に続いて米国株も大幅急落していたため、
投資家心理は大きく弱気に傾き、前場は急落となっております。
日経平均は下値の目処と見ていた6月17日の安値9318円も割り込み、
寄り付き直後、前日比395円安の9264円まで売り込まれる場面がありました。

機関投資家からリスク回避のための機械的な売りが出ているとも云われ、
売り一巡後、多少下げ幅を縮小させてはいますが、戻りのエネルギーは感じられません。
前場値上がりした銘柄は僅かに22銘柄、値下がり銘柄数は1627ですから
文字通りの全面安となっています。

TOPIXの下落率が3%を超えていることから、
後場は日銀による上場投資信託(ETF)の買い付けが想定されます。
ですが、これだけ心理状態が悪ければ相場全体を押し上げるまでの効果は望めません。
今晩の米雇用統計の発表を控え、押し目買い意欲も見込めない・・・。

騰落レシオが、80Pを割り込んでおりますので個別株は
そろそろ下げ止まる銘柄が多くなってくるでしょう!
太平洋セメントの140円台や、カプコン(9697)やコナミ(9766)の
押し目は安心して買い狙いです!!



ws0000937.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ポイント価格より・・・

9時30分

上 9350円。 下 9250円。



9350円 ⇒ 9320円 『売』 +30円 2枚 合計60000円

8月 TOTAL 490,000円

ここは簡単。

上値ポイント価格でドンピシャ止まり。

相場の弱さから見ても、抜けるには力が無さ過ぎ。

もし、仮に抜けても

セオリー通り、9350円に、1度は戻ってくるでしょうから

同値撤退できますよね。


株も先物もFXも同じです。

上値ポイント付近まできたら、必ず、一旦は利益確定すること。

なのに・・・

「あ~~~、下がってきてます~~~。」

「ここから、含み損です~~。」

なんて、言ってる人は居ないはずですよね!


上がった時に売る。

下がった時に買う。

買ってスグに下げたら、ロスカットする。


これだけのことです。


多分、想像するに・・・

上がってきて、安心。⇒もっと、上がるだろう。⇒利益確定しない。⇒相場が下がる。

⇒保有株も下がる。⇒「損したよ~~」

この考え方で儲かるでしょうか???


先生は、いつも・・・

「上値ポイント価格近くまで行ったら、一旦は利益確定してくださいね。」

とくに最近は

「回転させてください。」

と、何度も書いておられました。


相場の変化は非常に早くなっています。

良い例が、変化日以降の動きです。

一旦は、アメリカの債務期限問題が解決を見て、急騰・・・①

その後、半日で、アメリカが緊縮財政へ転換すると受け止められると、急落・・・②

さらに、その後、イタリアなどの問題が再燃して、追撃売り・・・③

今夜は、アメリカの7月雇用統計でも乱高下。

発表時には、指標内容が市場予測よりも良い結果で、急騰・・・④

また、

その直後、S&Pがアメリカの国債を格下げするという報道で、急落・・・⑤

ws0000938.png

そして、現在は・・・

140ドル高まで戻しています。

つまり、相場は『嵐の中の乱高下』


今週は荒れそうですよ! と、このブログでもお話しました。


こんな相場の時は、普段の倍の速さと集中力が必要です。

利益確定やロスカットのタイミングが遅れると

往復ビンタを浴びてしまう。


で、じゃあ~~、どう考えればいいのか???

大吉がこんな時にいつも思ってトレードすることがあります。


『利益が乗ったら、さっさと貰っちゃえ!』

『次の銘柄はいくらでも出てくる!』

『チャンスはいくらでもあるから・・・!』


つまりは、微益でも『儲けた者の勝ち!!!』です。




週末です。

ごゆっくり、お休みください。





あ!

出来れば、このお休み中に

皆様に「FX」についてのアンケートをお伺いするかも知れません。

その節は、何卒、よろしく、お願い申し上げます。









お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

日経がスクープで報じた「日立(6501)と三菱重工(7011)が経営統合」のニュース!
日経は「2013年春に新会社を設立、両社の主力である社会インフラ事業などを統合する」
としています。統合が実現すると、売上高12兆円を超える巨大企業が誕生します。
大きな経営統合というと、最近では、新日鉄と住金が思い起こされます。
こちらも、発表当時は大きく市場を賑わし、株価はともに急騰したと記憶しています。
NY市場で取引されている日立の株価は5%程度の上昇となっているようですが、
共に傘下企業が多い銘柄ですし、その再編期待も交え、最近、やや沈滞ムードの市場に
カツを入れるような活躍を期待したいものです。
昨夜のNY市場、ダウ平均は9日ぶりの反発!
非製造業の景況感指数が低下したことなどを受け、一時、大幅続落となる場面も
ありましたが、突っ込み警戒感から、引けにかけて買い戻されて終わっています。
朝方発表された民間の雇用指標が予想ほど悪化せず、週末の雇用統計に向けた
警戒感が後退したことも、反発の背景と見られます。
日経指数は周期では本日から反発となるはずだが・・・。
本日の注目ポイントは、上 9730円。下 9600円。
9690円を抜けてくれば時間軸が上に向きます!
抜くない限りはまだ弱含みの展開が続く!
堅実に売買される方は、9690円で一旦利益確定をして下さい。


・9640円があれば買い狙い。
 9640円 ⇒ 9680円 40円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

本日の前場は、日銀の為替介入により一気に反転!!
2日間の日程で組まれていた政策決定会合のスケジュールを前倒しし、
午前中から、期間を1日に短縮して実施とも伝えられています。
そこでは、日銀の基金を通じた国債や社債などの資産買い取りの規模を
現在の10兆円から、さらに5~10兆円程度増やす追加的金融緩和策が決議される見通し。
政府・日銀は、本気で『株安・円高』を止めにきているようです。
変化日を基点に仕掛けてきているのがポイント!
疑いを持ちながらでもここは打診買いを入れなくてはいけません!!
皆様には、昨日の安いところは買いとお伝えしている。
ここからの相場展開、要注目ですよ!!
為替が79円まで戻ってきている。
『79円32銭』を抜けてくるかに要注目です!!

為替の切り返し幅に比べて先物の戻しが鈍い。
これは8月1日と同じようなパターンにならないか慎重になっているのでしょう!
今回は、8月3日の変化日明けですので心配なし!!
しっかりと昨日の下げで帳尻あわせをしております。
中値での反転ですのでテクニカル的には、周期もポイントも一致しており信憑性が高い。
政府・日銀が大した政策を発表してこないようであればまた急落と言うこともあるが
それは見てから判断しても遅くはない!今までこのチャンスを待っていたのですから
しっかりと買い勝負をしていきましょう☆

79円台まで戻っておりますので9800円までは戻ってくると見ております。
9730円どころはまだ買いとみます・・・。



ws0000935.png

大吉の本日の戦績 ・・・

9640円 ⇒ 9740円 『買』 +100円 2枚 合計200,000円

8月 TOTAL 430,000円


介入きましたね~~~。

出来高急増でした。

ここは、みんな乗れていたと思います。

変化日・為替介入 重なりましたね・・・




ただし、喜んでいるのもここまで!!!

現在のNY

ws0000936.png

290ドルも下げています。

強烈な下げです。

相場はアメリカ政府に次の手立てを催促していますね!

どんな策を打って出てくるのか?

非常に楽しみです。

日本と違って、アメリカはこの辺は、よく心得ています。




相場はめまぐるしく変化を始めています。

『乱高下』

クライマックスの嵐の中に居ることだけは確かなようです。



頑張りましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

予定通り


為替介入。

8月3日を底値に、本日、大きく切り返しだ!!!

これが、フェニックスのテクニカル分析。

ws0000934.png



さあ~~~


ここからの動きはどうなるのか???


フェニックスに聞いてみよう!!!



とても、大事な場面に突入してきています。








お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

世界が注目した米債務上限引き上げ問題が、上下院を通過し一応の決着を見せましたが、
米国株式は下げ止まらず。NY市場は売りに転換してしまった。
売りに転換したといっても特殊な売りですので7月19日の上げと同様
すぐに反発・反落するシグナルですのでそろそろ戻りがあるでしょう。
強さを判断するのはその切り返しの幅と出来高です!
米国の昨日の下げの原因は、政府の歳出削減が景気へ悪影響を与えるとの懸念が膨らみ、
また、6月個人支出が予想外の下落となったほか、冴えない企業決算が嫌気され
終日軟調推移でした。
東京市場はCME日経平均先物に鞘寄せする形で、全面売り先行のスタートが予想されます。
さて、問題はここからです。
このままズルズルと、下値を模索してしまうのか?それとも今日を安値に下げ止まるのか?
変化日は本日であるため、私は今日の下げは買い勝負の日とみております。
中値まで下がる可能性もあると昨日場中でもお伝えしておりますが
その下げが本日ありそうである。
昨日も日銀は上場投資信託(ETF)を241億円買い付けました。
前場段階でTOPIXが1%以上下落すると、日銀はETFを買い入れしているようで、
今日も下値支えの働きをしてくれそうです。
日経の中値は、9676円。日経先物は、9650円。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9820円。 下 9650円。
9700円以下は買い勝負!!持ち越しもあり!!


・9660円があれば買い狙い。9620円がロスカット値。
 9660円 ⇒ 9730円 70円幅買い狙い!



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

今週末の雇用統計の発表までは、本腰を入れた買いは入れづらいようで
前場はまとまった買いが入りませんでしたね。
後場からは日銀の買い支え等を期待した買いで少し値は戻しそう!
だが、下値ポイントを割ったことから大きなリバウンドは本日は期待できない。
怖いところだが、変化日を参考にするのであれば持ち越しを考えたい日である!
中値まで下がってきていることから9650円どころは買いの目線に変更はなし!



ws0000932.png

大吉の本日の戦績 ・・・

9660円 ⇒ 9630円 『買』 -30円 2枚 合計-60000円

8月 TOTAL 230,000円

アメリカ 弱いです。

多分、今夜も弱い。

それより、さらに・・・

為替。

ws0000933.png

う~~む???

コメントのしようが無い。


こんな時は、素直にチャートを受け入れるだけ・・・

そして、個人的な期待感を入れないようにします。


素直に、チャートの向く方向について行きます。




明日も頑張りましょう。







お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

日経225の中値は9676円。日経先物のの中値は9650円。
ここまで下がってくるかはなんとも言えませんが、チェックはしていて下さい。
昨日の反動が本日ありそうである!
大きく下がってくれば周期的には昨日の上げはイレギュラーと見るのが妥当!
下げの中の上げと場中でもお伝えしました。
と考えるならば、本日の突っ込みは買い狙い対応となります。
本日の日経先物の注目ポイントは、上 9980円。 下 9850円。
9900円以下は買い場探しのタイミング!!
9850円どころで買うことができれば持ち越しもOK!

・9850円があれば買い狙い。
 9850円 ⇒ 9890円 40円幅買い狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

本日の下げは、昨日の上げ幅をちょうど消した格好となっており
昨日の上げはなかったことになっております。
倍返しとなればちょうど下値メドである中値の9650円を試すことになる。
変化日が明日ということを考えれば、本日の対応はまずは打診買いとなる。
もう一段の下げを想定しなくてはならないからです!
変化日が底になるということもありますからね。
前場の動きを見る感じでは大きく下値を叩く動きには見えない。
テクニカル的には、9900円以下は買い場探しとの見解に変化はありません!
ドル建ての日経チャートは、震災前の高値を更新しており
きれいな上昇トレンドが継続しております。
昼からの注目は、9820円を割り込んでくるかどうか?!
割り込んでこない限りは明日より反転という見方でいいでしょう。
9850円前後の買いの持ち越しは、9820円を参考に考えて下さい。



ws0000931.png

大吉の本日の戦績 ・・・

9830円 ⇒ 9870円 『買』 +40円 2枚 合計80000円

8月 TOTAL 290,000円

本日は昨日と違って事務処理もそれほど忙しくは無かったこともあって

寄り付きはじっくり見極めました。


さあ~~~

来ますよ~~~

ここからが本当の勝負。



どっちに振っても用意はしています。



同じく為替も・・・

荒れる予想をしています。



ここは踏ん張りどころです。


頑張りましょう。







お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

本日の注目ポイントは、上 9950円。下 9800円。
日柄周期を考えれば9900円以上は、本日に関しては売り攻め有効となる。
9900円以上で寄り付けば寄り付きは売り狙い!!


・9900円以上で寄り付けば寄り付きは売り狙い。
 9870円まで狙えます。


・9950円があれば売り狙い。
 9950円 ⇒ 9910円 40円幅売り狙い。



フェニックスの『昼コメント』 ↓ ↓ ↓

オバマ米大統領が緊急記者会見を行い、米債務上限問題について
「米議会指導者が、上限を引き上げることで合意に達した」と表明したことを受け、
市場の雰囲気は一転してきました。
結局、与野党の選挙前の駆け引きでしたので、デフォルト回避は当たり前!
皆様にお伝えしていた通りの展開でしたね☆
8月3日の変化日を考えれば今日は安くなって欲しかったところですが
こればっかりは仕方ないです。
緊急記者会見のタイミングまでテクニカルでは読めませんから・・・。

為替がまだ円高のまま!
さあ、為替の変化日から日本の動きが変わるのか!?
要注目です!!

昼からの展開ですが、今晩のNY市場が高いことは明白ですから
後場もしっかりした展開が続く!!デイトレポイントを抜けてきていることから
10000円は買い対応。為替の仕掛け時期を考えればそろそろ持ち越しも一考です!



ws0000929.png

大吉の本日の戦績 ・・・

9920円 ⇒ 9950円 『売』 -30円 2枚 合計-60000円

その後、ドテン

9950円 ⇒ 10000円 『買』 +50円 2枚 合計100000円

持ち越し分

9830円 ⇒ 10000円 『買』 +170円 1枚 合計170000円

本日のTOTAL 210,000円

寄り付き後の勢いは凄かったですね~~

ビックリでした。

まだ、議会を正式に通過した訳ではないし、合意の内容事態

どのような?ものなのか・・・

解らなくても上げるんですね?

だから、

結局、

戻してきてますね。

為替も同じ

ws0000930.png

逆に、ドルは下げています。

やはり、変化日を待たないといけないようです。



74円台 一層のこと、つけてくれればいいのにな。


明日も、頑張りましょう。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5



米上院が下院の債務上限法案を否決、民主党は妥協案提示

 [ワシントン 29日 ロイター] 米上院は29日夜、下院が同日可決した共和党の連邦債務上限引き上げ法案を否決した。

一方、民主党のリード上院院内総務は、共和党が主張する段階的な債務上限の引き上げを受け入れる妥協案を示した。

 リード院内総務は当初、債務上限を一度に2兆7000億ドル引き上げる案を示していたが、共和党のマコネル上院院内総務が提案していた「代替案」を盛り込んだ修正案を提示。

 新たな案は、3段階での債務上限引き上げをオバマ大統領に認めるもので、これにより2012年11月の大統領選まで資金を確保できるようにする。




米債務問題の民主妥協案、上院が審議打ち切り動議の採決延期

 [ワシントン 30日 ロイター] 米上院民主党のリード院内総務は30日、連邦債務上限引き上げに関する妥協案の審議打ち切り動議の採決を、米東部時間31日午後1時(1700GMT、日本時間1日午前2時)に延期した。

合意形成に向け、与野党協議にさらに多くの時間を与えるためと説明した。

 上院は本採決に進む前の同動議の投票を31日午前1時(0500GMT、日本時間31日午後2時)に行う予定だった。

 同院内総務は、議会指導者とオバマ政権との交渉が続いているものの、合意成立までには「依然隔たりがある」と述べた。



(C) Copyright Thomson Reuters. All rights reserved.



大きな事件があるごとに為替のチャートを掲載してきました。

今回も同様に・・・

ws0000928.png

今回の目標は74円台。

思い切って突っ込む場面があれば、そこは、『天与の買い場』。

さて、明日からの大イベントに注目です。



こんな経験は貴重です。

負けても

『投資経験』としては、とても重要だと思っています。


ここで、逃げている投資家は

いつまで経っても

絶対に勝てるようにはなりません。

↑ キッパリ。



負けてもいい資金管理で経験を積む。



これって、こんな時にしかできないことですからね。





と、言っても・・・



負けても良いって言ってる訳じゃありません。



良い経験を積んで勝ちに行く。


これがBESTです。






難しい時ほど、真剣に立ち向かって勝ちましょう。









( ^_^ ) b



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

ⅰ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請
ⅱ.フェニックス株式情報掲示板に参加希望の方は ⇒ 月間 閲覧申請



phoenixstock フェニックスの暴騰波動テクニカル分析
★ 情報+テクニカル分析で暴騰波動株を探せ!★

個別株のことなら・・・
大手証券会社から、海外ファンドまで情報網を持つ「フェニックス」に・・・
daikichistock n225mt5
Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225実況中継

n225.png

Phoenix-Family

フェニックス・ファミリーへGO!
フェニックス株式掲示板
http://www.1kabu.info

hatena.png
パスワードが、届かない?

フェニックス通信
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

Metatrader4 BBS

MT4set.png

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団