フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

昨日の朝一コメントでも書き込みましたように本日まで9200円以下の売りは禁止!
出来高計算と周期的には一旦戻すタイミングである。
昨日陰線形勢となったことから本日は陽線形成となる可能性が高い!!
9310円以下で寄り付いてくれば、寄り付きから30円下をロスカット値と設定し
買い狙いは面白い。とりあえず、本日は9400円を試す展開!!
売り狙いしている方は9630円をメドにしていて下さい。
9630円を抜けてくれば流れが変わってきますのでスウィングのロスカットは
9660円に設定しておきましょう。ロスカットが嫌な方は『挟み投資』も有効です!
損金をすぐに出すのではなく買いで挟むやり方。参考にされたし!!
本日の注目ポイントは、上 9400円。 下 9200円。


・9310円以下で寄って来れば、9280円をロスカット値に買い狙い。
 9350円まで狙ってみましょう!!


・9400円があれば9430円をロスカット値に売り狙い。
 9400円 ⇒ 9360円 40円幅売り狙い。



・ないと思うが9200円があれば買い狙い。
 9200円 ⇒ 9240円 40円幅買い狙い。



ws0000524.jpg

大吉の本日の戦績 ・・・

9400円 ⇒ 9380円 『売』 +20円 2枚 合計40,000円

7月 TOTAL 380,000円

欧州銀のストレステスト

週明けの市場の反応で解ります。

その対応と反応が非常に大切です。

今後の「流れ」を決めてくれるからです。

注目です。

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

NY市場は経済失速懸念から反落。
1万ドルを挟んだBOX相場の展開がもうしばらく続く・・・。
さて東京市場だが、昨日リバウンドできなかったことで投資家心理は最悪に!
さすがに陰線を形成するにしてもプラスでは引けると思っていたがマイナスとなった!
本日陰線を形成すれば出来高的には明日は陽線となる確率が高い日。
9100円が本日の最大下値メドであるので、9110円近くまで来れば
買いは短期狙いが有効となる。
本日の注目ポイントは、 上 9300円。 下 9100円。
9200円以下からの『売り』は切り返してくる可能性が高いため本日と明日は順張り禁止。
売るにしても極力戻ったところを売るように心掛けましょう!!


・9290円があれば売り狙い。9320円がロスカット値。
 9290円 ⇒ 9260円 30円幅売り狙い。


・9110円があれば買い狙い。9070円がロスカット値。
 9110円 ⇒ 9160円 50円幅買い勝負!!



ws0000523_20100723012950.jpg

大吉の本日の戦績 ・・・

様子見でした。

さて、

面白いニュースがありましたので、ご報告。

中国格付け機関が50カ国を対象とした信用格付け報告を発表
7月14日10時32分配信 サーチナ

 中国格付け機関の大公国際資信評估有限公司は11日、初の国際信用格付け報告を発表した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

 中国の民営格付け機関である大公国際資信評估有限公司が発表した報告は、現行の国家信用格付け基準と異なる基準に基づき、国内総生産の合計が世界経済の90%を占める50カ国に対し信用格付けを行ったもの。

 大公国際資信評估有限公司の国際信用格付け報告では、欧州20カ国、アジア17カ国、北米2カ国、南米6カ国、アフリカ3カ国、オセアニア2カ国の世界50カ国に対して信用評価を行った。中国の信用評価は国内通貨AA+、外貨AAA、米国は国内通貨AA、外貨AA、ドイツは国内通貨AA+、外貨AA、日本は国内通貨AA-、外貨AAとなっている。

 国際金融危機や欧州債務危機において、米国のスタンダード&プアーズ、ムーディーズ、フィッチレーティングスを代表とする国際信用格付け機関の権限と責任の不均衡、透明性の不足、利益対立への介入などの弊害が明るみになったことを受け、国際信用格付け体系の改革は国際社会の共通認識となっている。

 「信用格付けと国家金融安全」課題チームのリーダー、中央財経指導グループ事務室監視員の呉紅氏は、「現在、国家信用格付けが多くの国の国家戦略に引き上げられ、格付けの発言権を把握し現行の不公平な国際格付けを阻止することが一つの動きとなっている。これは中国の国際格付けの新規則制定への参与、国際格付けにおける発言権の獲得に貴重な歴史的チャンスをもたらした」と述べた。(編集担当:米原裕子



ここで大事なことは、なんと言っても

あのアメリカをAAにしたことだ。

ま!

確かに、中国がAA+であることに異論を唱える方も多いと思います。

しかし、欧米の格付け会社が目を逸らしているアメリカのソブリンリスクに対して

「問題提起」をしたという点で評価したいと思っています。

株価は、一旦は大きく下げるでしょう。

壊れると言っても良いかも知れません。

しかし、

その壊れた後の『再生』は、非常に強く、大きいものになることでしょう。

10年という長期スパンで捉えても、高パフォーマンスをたたき出してくれる事でしょう。

その瞬間を共に戦い、勝利を収めましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Pop Up Links ♪♪♪

News
Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Spearman
MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団