フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスの寄り付き前予測 『本日の攻め方』 ↓ ↓ ↓

本日の東京市場は9810円を抜ける可能性がテクニカル上、極めて低い。
抜けてくれば9900円を試す展開となる!!
9830円を抜けてくればロスカットする気であれば9800円前後は割り切り売り狙い。
明日が変化日ということもあり割り切りで打診売りするタイミングである!
本日の注目ポイントは、上 9810円。 下 9690円。
9830円が最大値ですのでテクニカル的には目先いいところまで上がっております。
チャートだけを見ればもう一段上を試す形ではありますが買いは慎重に・・・。


・9800円がれば売り狙い。9830円がロスカット値。
 9800円 ⇒ 9770円 30円幅売り狙い。1トレードのみ!


・9690円を割ってくれば戻りを売り狙い。
 9700円 ⇒ 9660円 40円幅売り狙い。



ws0000518.jpg

大吉の本日の戦績 ・・・

9700円 ⇒ 9680円 『売』 +20円 2枚 合計40000円

7月 TOTAL 280,000円

「金余りとファンダメンタルの駆け引き」

市場はそんな状態か???

しかし、最終的には、ファンダメンタルへ傾く ・・・

本日のドル/円の原因も

【指標】(米)7月ニューヨーク連銀製造業景気指数
【予想】18.00
【結果】5.08



これかも知れませんね。

あ!

ここで、先物には関係ありませんが、個人的な注目材料を備忘記録として掲載しておきます。

プラスティックで軽い素材 すり減らない歯車

独立行政法人・産業技術総合研究所は鋼板の代わりにプラスチックを使った軽い車や、半永久的にすり減らない加工具、歯車などの実現に道を開く技術を開発した。合成ダイヤモンドで材料表面を薄く覆うコーティング法を改良。従来より約600度低い100度程度で可能にし、熱に弱いプラスチックやステンレスを初めて被覆できた。材料メーカーなどに呼びかけて実用化を目指す。

産総研の長谷川雅考チーム長らの成果。合成ダイヤの原料には安価なメタンガスを使用。専用装置内で大きさがナノ(ナノは10億分の1)メートル単位のダイヤモンド微粒子を作り、材料表面に積もらせる方法でコーティングした。反応温度は80~100度程度に抑えられ、プラスチックやステンレスなど高温に弱い様々な材料を被覆できる。

産総研 ナノ粒子新技術

合成ダイヤは地球上で最も硬いとされる天然ダイヤ並みの硬さがある。プラスチック部品をコーティングすれば表面強度を大幅に高められ、現状は鋼板を多用している車体などに応用できる可能性がある。極細のドリルの先端を被覆すれば、炭素繊維複合材の精密加工に使える。高性能半導体向けの絶縁材料などにも応用が見込めるという。

ステンレスを使った実験では30センチメートル角の材料を約24分で厚さ100ナノメートルにコーティングできた。ベルトコンベヤーを使えば大面積の材料でも被覆が可能。メタンから作るダイヤは1グラムあたり数百円と安く、低コストで処理できるとしている。

新技術は原料のメタンをプラズマと呼ばれるガス状にし、これをダイヤモンド微粒子にした。プラズマの作り方や密度を工夫することにより、低めの温度でコーティングを実現した。

従来法は高温になるために特殊な耐熱設備が必要で、熱に強い材料しか被覆できなかった。表面を滑らかにするのも難しく、用途は限られていた。  (日経 7/14)



産総研の詳細

まだ、少し先の話になります。

でも、今から、関連情報及び企業を調査しておくといいでしょう。

一財産作れますよ。

笑・・・


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
[edit]
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Pop Up Links ♪♪♪

News
Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Spearman
MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団