フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-12-10_11h37_47.png

15日の第四関税発動があるのかないのか?!
それを睨み市場は膠着状態に入っております。
昨日のナイトコメントでもお伝えしておりましたように、
追加買いは押し目を待つようにアドバイスをしております。
23300円前後の下げは狙っていきたいタイミングとなります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23410円。下 23270円。
3月限を23000円以下で買われていない方は、
23230円前後を打診で狙いましょう。(長期狙い)
12月限の短期組は、23270円まであれば買い対応。(デイトレ狙い)



2019-12-10_11h46_53.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

23270円で、買い指ししたままです。💦



2019-12-10_11h48_22.png

自動車業界の崩壊が近付いている…… 自動車メーカー、今後2、3年で約8万人の雇用を削減へ

野村證券のアナリストは夏前に、「痛みは始まったばかりだ」とし、世界の自動車需要は下がり続けるだろうと述べた。バンク・オブ・アメリカのアナリストは、自動車のサイクルはすでにピークに達し、今後は生産が減り続けると見ていると述べた。



今年は、自動車業界が、自動車という家電製品を作る業界へと変遷していく元年となりそうです。

電気自動車の生産台数が、増えれば、増えるほど、自動車産業は、電機産業となって行きます。

これまでのような独占的な業界ではなくなって行くことでしょう。

多くのスタートアップ企業、さらに、異業種などからも

『自動車』を作る会社が、急増しそうです。

トヨタ自動車が、今の自動車産業界で君臨していけることができるのか?

大きな、転換点の年になったと言えるでしょう。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-12-09_18h27_58.png

NYダウは米雇用統計を好感し大きく上昇。
長期金利も1.8%とまだ過熱感はありません。
引き続き、23000円(3月限)以下の買いを引っ張りましょう。
追加買いは23620円抜け(3月限であれば23550円抜け)から
入っていきましょう!チャート的には、ナイト終値のから200円程度の
軽めの調整が入ればパーフェクト波形となります☆

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23570円。下 23430円。
日足ベースで23620円の終値を明確に抜けてからでも買いは遅くありません。
慌てずしっかりと相場の流れを見ていきましょう!
抜けてくるまで買いの追加は押し目を待ちたいタイミングです。



2019-12-09_18h45_09.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23430円 ⇒ 23460円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

12月 TOTAL 120000円

リバウンド狙いの30円幅でした。



2019-12-09_18h53_52.png

英総選挙、一部調査で保守党リード縮小 過半数は予断許さず

[ロンドン 7日 ロイター] - 英総選挙の投票日を12日に控え、世論調査ではジョンソン首相率いる与党・保守党がリードしているが、一部の調査結果によると、保守党の過半数獲得は予断を許さない状況だ。



同グループのトップ、ナオミ・スミス氏は「この選挙は予断を許さない状況だ」とし、「多くの残留派有権者が、保守党に勝利する可能性の最も高い候補に投票すれば、下院はハングパーラメントとなり、離脱を最終決定する国民投票が行われることになる」と語った。



結局のよころ、ブレグジットは、再度の国民投票で、決まりそうな予感がしています。

そろそろ、イギリスも、この問題から抜け出さないことには、更に、次世代に追い抜かれて行ってしまいそうですね!

日本も、どこかで、国を揺るがすようなことがあれば、イギリスの右往左往を教訓とするのがよさそうです。


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント


2019-12-06_14h02_06.png

☆印の安値を割ったことでカウントは下記のようになります。
ただ、まだ暫定の範囲内ですので黒カウントは参考程度のレベルです。
寄与度からみれば、23170円を割るまではまだ短期上昇波動は継続中です。

今回の上げで緑6を抜けてくれましたので緑7は確定となっております。
22900円をもう一度試す2番底がラストの買い場となります。
今晩の米雇用統計で波乱があるのか、8日の大規模香港デモ・・・
さらに来週のFOMC、15日の第四関税発動・・ここを無事通過すれば、
本格的な上昇に入っていくものと思われます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23420円。下 23260円。
23260円を割ってくれば、23170円を試す展開となります。
本日は米雇用統計を控え、基本的に様子見ムードとなります。
マザーズ指数は上昇4カウント目の調整中。
指数が大きく崩れない限り、個別株はもうしばらく賑わうものと思われます。



2019-12-06_14h08_35.png

本日の大吉の戦績 ・・・

ノートレードです。




2019-12-06_14h09_49.png

12月ロイター企業調査:次期首相候補、石破氏支持が躍進

[東京 6日 ロイター] - 12月ロイター企業調査によると、安倍晋三首相の在職について、任期満了まで続けることが望ましいとの回答が6割を占めた。ただ、任期を終える前の退陣を求める声も4分の1あった。次の首相に望ましい人物としては、7月調査で他を圧倒した安倍氏を挙げる声は半減、石破茂氏がわずかながら安倍氏を上回る結果となり、安定政権を支持してきた企業の意識に変化がみられた。前回人気の高かった小泉進次郎氏も大きく後退した。



多分ですが、安倍首相の4選は、無いと思っています。

そして、大事なことは、その次の総理がだれになるのかと言う事です。

見た目の判断で、申し訳ないのですが、トランプさんが、大統領選を征したとすれば

仮に、次の首相が、石破さんとなったとしましょう。

あの二人が、今の阿倍さんとトランプさんと、あのように、仲良く、会話をしている姿が、想像できないんですよね。

どちらかというと、トランプさんは、石破さんのようなタイプが、嫌いなような気がしてなりません。

2019-12-06_14h17_47.png

小泉さんは、まだ、若すぎるし

消去法で行くと、あと3人の候補に絞られてくるのですが、、、

あなたなら、誰を選ぶでしょうか?

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-12-04_13h23_58.png

証券会社が一斉に昨年の12月相場と似ているという発信をしています。
これを今、気付くものと2週間前に気づくものの差は大きい。
株は必ず週足・日足から波形を取り、流れを予測するのがセオリーです。
今のところ予測通りの動きをしております。
ということは、必然とこの調整の後に来るのは上昇ということになります。

周期が読みやすいということは誰かが相場を動かしているということです。
皆様もお気づきの通り主犯は、トランプ大統領。
仕手筋と同じやり方で株を上げております。
直地点は来年の選挙ですから、そこに向けてチャートを作っていると思われます。
そのシナリオを念頭に置きながら相場を読んでいきます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23200円。下 23010円。
下のチャートのアルゴリズムを見ての通り10時30分がクロスタイムです。
一時的に売りが出ると思われるタイミングです。
昨日の22900円が下値となるのかはまだ分かりませんが、
22720円だけに注意しながら23000円以下を狙っていきましょう。
長期で狙う場合は、3月限を狙うのがセオリーです。
3月限に関しては、私の示しているポイントから『70円下』でお考え下さい。

60分足で上げのリーチ目を形成しております☆
寄付き後の押し目は買い対応です。



2019-12-04_13h25_41.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。

買えていません。💦


2019-12-04_14h10_01.png

対中通商合意「大統領選後も」、トランプ氏が長期戦示唆

[ロンドン 3日 ロイター] - トランプ米大統領は、中国との通商交渉合意に期限はないとし、来年11月の大統領選挙後まで待った方が良いかもしれないと述べた。米中通商問題の早期解決に向けた期待が後退したことで、オフショア市場で人民元相場が10月以来の安値を付けた。



「期限はない。ある意味で選挙後まで待った方が良いのではとも思う。彼らは現段階での合意を望んでいる。うまく合意できるかどうか、いずれ分かる」



トランプ大統領が、現段階で、期限を気にしていないという発言を、わざわざしたのには、何かの意味があってのことでしょう。

大統領選についての「勝算」が、ある程度の予測ができているのか?

あるいは、ただの、「強気」を見せているだけなのか?

中国は、トランプ大統領が、焦って、結果を欲しがっていることを知っていました。

もちろん、次回の選挙の効果として狙うものです。

なので、そこを、巧みに、交渉に利用しようとしてきたはずです。

しかし、今回のこの発言で、1つの有利な交渉手段を失ったのは、中国側でしょう。

今後の交渉が、長引くようであれば、それを見越して上がって来た市場の評価は、無くなることになります。

一旦、市場は、合意決裂も視野に入れるようになります。

そして、その後・・・

また、トランプ大統領が、前向きな姿勢を見せることによって、合意可能となってくれば、

市場は、また、上向きます。

選挙前に、株価が、上向いていれば、それで、トランプ氏としては、追い風となります。

上手く、市場を味方にして、選挙戦を、優位に戦えるでしょう。

とにかく、今後の「トランプ発言」には、要注意です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-12-03_16h09_40.png

11月のISM製造業景48.1と前月比より-0.2P悪化。
これで4か月連続。先月の同指標の解説でお伝えしておりますように、
3か月連続で50Pを下回ればリセッションに入っていきます。
製造業は、貿易戦争が終わらない限りは悪化が続きます。
非製造業がこの悪化を補っていく形です。
非製造業まで悪化してくれば注意が必要となりますが、
今は株高で消費の悪化を防ぐ金融政策のため、利下げを2か月連続でした以上、
そこまでの悪化が来るとは今は思えません。
11月24日のレポートでお伝えしておりますように、
NYダウは27700ドル前後の調整と考えるのが妥当です。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 23280円。下 23100円。
ギャップダウンで始まりますので、
デイトレに関しての解説は場中の動きをみて書き込みします!



2019-12-03_16h08_37.png

大吉の本日の戦績 ・・・

23380円 ⇒ 23350円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

12月 TOTAL 60,000円

入らないと思ってみていましたが、後場になって付きましたね!



2019-12-03_20h36_15.png

米国の格差是正問題、その先に見える「金利上昇の世界」

[東京 3日 ロイター] - 米国の2020年大統領選挙に向けて、各党の候補者選びが本格化する。共和党は、現職のトランプ氏が再選を目指す。混戦が続く民主党では、有力候補のうち、サンダース上院議員、ウォーレン上院議員が富裕税の導入を主張している。



その帰結は、株安と金利上昇である。ただ、格差の縮小や政府の関与が潜在成長率の上昇につながる、という議論が正しいならば、株安は限定的なものにとどまる一方、金利上昇は相応の規模で進む理屈になる。



確かに理論としてはあり得るのでしょう。

しかし、現状を考慮すれば、実現は、余程のことが起こらない限りは、難しいと思います。

次の大統領選に向けて、トランプ氏も、国政・国策の成果をアピールすることに必死です。

株価も、一旦は、来年初頭に、調整局面を迎えたのちに

大統領選に向かって、上がって行く予想をしています。

トランプ大統領が、必死になって、行動をしてくるからです。

来年は、波に乗って行きましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

MT-5倶楽部
テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団