フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。

資金200万円の取引運用実績公開

フェニックスがテクニカル分析を駆使し、運用資金200万円のみの取引で実績を公開しています。(大吉が書いています)
日経225先物取引初心者の方にも解り易く運用するためです。
毎朝9:20ごろにフェニックスから第1回目のポイント価格が発表されます。 『本日の攻め方』は、フェニックスが、投稿いたしております。
その後は、その日の動きでポイント価格は随時、変化します。
そのデータを元に管理人:大吉が運用及び実績を投稿しています。
➡ 日経225先物とオプションの組み合わせトレードを覚えましょう♪

メルマガ購読・解除
 
メルマガ【フェニックス】公式ページ
メルマガ購読・解除
 
メルマガ【大吉】公式ページ

『N字理論』実践勉強会開催中です。


➡ フェニックス会員さまは、全員(個別株メンバーも含む)
『N字理論』を習得して頂いております。
この投資手法を、習得するか?しないか?で、あなたの生涯トレード戦績は『天と地』ほど変わってきます。
現在、会員さまには、全員リアルタイムで勉強していただいております。
是非、ご参加ください。お待ちしております。

フェニックス・トレード塾

フェニックスで、トレード技術を学びませんか?
・N字理論・MACD理論・値幅・日柄・トレンドライン・サイコロジカル理論・出来高解析法(基礎編)・出来高寄与度など、日々のトレードで実践できるものを、学んでいただきます。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-20_10h11_13.png

昨晩のNYダウは、FOMCの内容を素直に好感し続伸。
心配された為替も107円90銭で踏みとどまったことから、
日経先物も素直にそれを好感し続伸となっております。

ファンダとテクニカルの融合から考えた時間軸では、
本日までは売りよりも買いの時間帯です。
重要なフシ値を抜けてくれば、もう一段高が月末までに期待できます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21420円。下 21270円。
終値ベースで見た注目ポイントは、21360円。
ここを明確に抜けてくれば、21700円前後までの上昇が想定されます。
消費税の増税と日銀政策が現状維持の場合は、
米中首脳会談で大きな進展がない限りは、
上がってもここらまでと今のところ予測しております。



2019-06-20_10h14_23.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。



2019-06-20_10h45_33.png

米FRB、年内利下げ示唆 「忍耐強く」の文言削除

[ワシントン 19日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は18─19日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を2.25─2.50%に据え置くことを決定した。ただ不確実性の増大などに対応するため年内に最大0.5%ポイントの利下げが実施される可能性があることも示唆し、前回会合からの見解のシフトが鮮明になった。



今回、FRBが、次の利下げを示唆したことで、次にやってくるであろう、日銀の対応に注目が集まりそうです。

アメリカは、3%まで、上げることができませんでした。

しかし、それ以上に、金利をあげることすらできなかった日銀は

今後、どのような政策を取って行けるのか?

限られた手法の中で、取れる行動は、非常に限られています。

『黒田バズーカ』に始まった今回の日銀の一連の金利政策が、

正しかったと過去を振り返った時に、言えるのか?

あるいは、・・・

あの政策は、愚策だったと、批評されてしまうのか?

次にやってくる波で、結果が出てきそうです。

私たちトレーダーは、次回の日銀の金融政策を、しっかりと見極める必要が、ありそうです。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-19_09h25_17.png

G20で米中首脳会談が実現するということで、
第4関税の発動に『待った』がかかったことを好感し、
NYダウは大幅高となりました。
またECBのドラギ総裁も18日の講演で追加緩和を示唆する発言をし、
2つの好材料が重なった格好です。
あとは、日本です。世界が経済対策に目を向ける中、
日本だけが増税路線です。消費税増税を凍結してくるのか・・・。
日銀が次なる政策に打って出るのか?!
先週から何度もお伝えしておりますように、
20日までは基本的に目線は買いのままがベストです。

ここから日本市場が上値を追っていけるのかは、
海外勢が日本株を組み入れる政策が出るかどうかです。
今の政策のままでは、海外勢は日本株をポートフォリオに組み入れません。
日経指数とNYダウの価格差が5200円以上に拡大中。
これは政治力の差です。
20日までは日本政府の動きに要注目です。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21220円。下 21100円。
昨晩に下記のコメントを配信しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在の上値メドは、21220円。
21220円を抜けてくれば、21310円方向。
21310円を抜けてくれば、21420円方向となります。

よって、21310円を抜けてくれば必然と明日の党首討論会で
いい方向に進んでいるという想定が出来ます。
21420円を抜けてくれば、21600円方向。
21600円を抜けてくれば、22000円奪回方向となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

21220円を抜けてくれば、21310円方向。
下記のトレンド線とMACDラインを見ての通り、
重要なタイミングです。
明確に抜けてくればもう一段の上昇が想定されます!!
日本市場は勝負どころに入りました!!



2019-06-19_09h56_52.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21220円 ⇒ 21250円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

6月 TOTAL 300,000円

今日は、買うしかありませんね!



2019-06-19_09h54_30.png

米中首脳、G20で会談へ 通商巡る事前協議開始=米大統領

[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ米大統領は18日、中国の習近平国家主席と電話会談を行ったことを明らかにし、米中首脳会談を今月末に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)に合わせて実施すると述べた。首脳会談に先立ち両国は通商問題を巡る事前協議を開始する。



G20サミットを利用して、米中の会談が、実施されることとなりました。

そのニュースを受けて株式市場は、急騰!

2019-06-19_10h04_36.png


20日までは、買い基調が継続しそうです。

ただし、会談実施前には、必ず、決済をしておきましょう。

会談が決裂する可能性の方が、高いからです。

米中貿易戦争は、少なくとも、今年の秋ごろまでは、継続しそうだからです。

米中の首脳会談が始まるまでに決済。

そして、結果が出たときに、また、飛び乗っても、充分に間に合います。

時期と事象を見極めて、上手に、トレードしましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-18_17h40_02.png

FOMCを控えNYダウも小動き。
上がっていくファンダ要素が今のところありません。
NYダウは利下げを織り込む流れとなり、
特に日本以上は、増税という流れですから海外勢が買いを入れてきません。
一応、日経指数が膠着状態ということで個別株の一部が賑わっておりますが、
基本的に短期マネーの動きとみるのが妥当です。
19日の党首討論、FOMC後のパウエル氏の会見から
大きく動いていくと思われます。
そして、今年世界最大の注目イベント6月28日のサミットで、
米中会談が実現するのか・・・。
展開によっては、7月相場は注意が必要となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21120円。下 21000円。
ナイトで解説していた☆印のラインを割ってきました。
☆印ラインから上がってきていれば、上昇波形に入ったのですが、
ファンダ要因が強い時期だけに致し方ありませんね・・・。
次は↑矢印のラインに注目となります。
揉み合い相場であれば、↑ラインから反転上昇に入ります。



2019-06-18_17h53_29.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21000円 ⇒ 20970円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

6月 TOTAL 240,000円



2019-06-18_17h49_38.png

憂色深まる黒田日銀 財政との一体化にリスクも

[東京 18日 ロイター] - 昨年4月9日の午後、再任の辞令を受けるため首相官邸を訪れた黒田東彦日銀総裁は、にこやかに出迎えた安倍晋三首相と握手を交わし、報道各社のカメラに収まった。「2%の物価安定目標の実現に向けて、さらにあらゆる政策を総動員してもらいたい」。首相が送ったエールには、これまで通りの強い期待が込められているかに思われた。

しかし、報道陣が退席した後、首相の言葉は微妙に変化し、日銀のように物価目標の達成時期を明示している中央銀行は他の主要国にはない、などと話し始めた。「首相は(物価目標2%の達成について)関心が低くなっているのではないか」。その場を知る複数の関係者は意外な変化を感じ取ったという。

それから2週間余り、4月27日に開いた日銀政策決定会合では「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」を決定、その記述からはこれまで言及してきた目標の達成時期が消えた。削除の背景には首相の意向もあったと関係者は推測する。



これまでの歴史においては、通常の金利政策で、効果を発揮してきたものが、この時代になってきて、機能しなくなってきている証拠ですね!

これrだけ、企業がグローバル化している時点で、単独の国家の金利政策が、個別案件・個別対応という形で、正常機能していくのか?

とうような問題を投げかけられているような気がします。

個人的には、旧来の金利政策が、もう、通じなくなってきているな!と、思っています。

新しい概念を持った、政策スタンスの出現を待つしかなさそうです。

とりあえずは、目先、19日にあるFOMCに注目ですね!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-17_10h56_54.png

今週のテクニカル分析にも書き込んでおりますように、
上下、どちらのポイントを上回ってくるのか・・・
そこだけに注目となってきます。
抜けたほうに相場が動いていくことになります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21070円。下 20920円。
日経指数と日経先物は、配当落ち分の60円の逆ザヤが26日まで続きます。
今週と来週はファンダ主導での相場となります。
基本的にファンダが明確となるまでは、様子見ムードが続きます。
トレードができるタイミングがあればお伝えいたします。



2019-06-17_11h14_53.png

大吉の本日の戦績 ・・・

21070円 ⇒ 21100円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

6月 TOTAL 180,000円

買い指示出していたら、入っていました。


2019-06-17_11h27_42.png


[東京 17日 ロイター] -
<10:37> 日経平均はプラスに転じる、香港株が堅調で始まる

日経平均はプラスに転じ、2万1100円台前半で推移している。ファーストリテイ
リング 、ソフトバンクグループ などの上昇が寄与している。市場では「
香港のハンセン指数 が高く始ったことで安心感が広がった。内需系の値がさ株など
に買いが入っている。だが、国内要因で買い上がる材料もなく引き続きイベント待ちの姿
勢だ」(国内証券)との声が出ている。



香港株が、堅調に始まったことを受け、日経平均は、急騰!

ファンダ中心の相場が、まだまだ、継続しそうです。

あとは、18─19日の連邦公開市場委員会(FOMC)が焦点となってきそうです。

ハト派的でなければ、市場は、気難しい態度になってきそうです。



お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-14_11h30_04.png

タンカー攻撃により原油価格が高騰。
これを受けてNYダウは上昇。
タイミングから考えてもおかしな話ですが、
とりあえず、20日までは比較的堅調な動きが想定されます。
何度もお伝えしておりますように、20日までは比較的堅調な展開が予想されます。
日銀が動くのか、解散はするのか・・・
これににより10月までの相場が決まってきます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21110円。下 20920円。
様子見の展開が予想されます。
メジャーSQ値がいくらに決まるのか?!
まずはここに注目して、概算値が出てからの動きをみて場中にお伝えします。





2019-06-14_11h37_43.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20920円 ⇒ 20950円 『売り』 ▼30円 2枚

合計▼60000円

6月 TOTAL 120,000円


20290円を付けて来たので、割ってくる予想でしたが、

割り切れませんでした。



2019-06-14_11h47_19.png


コラム:世界各地で貿易が急減速、景気後退の瀬戸際に

[ロンドン 12日 ロイター] - 世界の主要地域すべてで貿易活動が横ばいにとどまるか減少しており、世界経済は2008─09年以来初めて、景気後退の瀬戸際に追い込まれている。

米ロングビーチやシンガポールなど主要貨物港でも、香港、米メンフィス、ロンドン、フランフルトにあるハブ空港でも、ともに貨物取扱高が昨年並みか昨年を下回っている。

世界最大の航空貨物拠点である香港国際空港の3─5月の取扱高は、前年同期に比べ5%超減少した。ロンドンのヒースロー空港は4.5%減で、2013年以来で最悪となった。

フランクフルトと米テネシー州メンフィスの空港貨物は、2─4月に前年同期比でそれぞれ約3%と約1%減少した。

航空貨物は最も高価で急ぎの商品にしか使われないが、概して貨物セクター全般と景気全体についての良い先行指標となる。

太平洋を横断する海運輸送の最大ターミナルである米カリフォルニア州ロングビーチでは、3─5月のコンテナ取扱高が前年同期比10%減少し、2015─16年以降で最悪となった。

シンガポールの3─5月コンテナ取扱高は前年同期比1%増加したが、昨年第1・四半期の16%増に比べて減速している。

貨物輸送の先行指標を見る限り、減速は今後いっぱい続きそうで、景気後退に陥る可能性もある。



中国が、中心となって成長を遂げてきた貿易構造を、ここに来て、安全保障上の問題で、アメリカが、その構造を急変させようとしている過程です。

次にやってくるであろう、『2分化された市場』が、形成されるまでは、痛みを伴った貿易戦争が継続します。

2019-06-14_11h53_38.png

コラム:催涙ガス飛ぶ香港デモ、中国に前例なき危機

[香港 12日 ロイター BREAKINGVIEWS] - またしても香港の街に催涙ガスが飛び交う事態になった。中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対するデモを解散させるため、警察が香港の中心部で催涙ガスやゴム弾を使用した。



現在、香港で、起こっているような、世界の中心から見れば、異様な風景が、見えてきます。

これが、本当の中国共産党の顔です。

あり得ない!

個人の尊厳など、まったく尊重しない国が、存在しています。

私たちは、今、少しの痛みを受け入れて、次にやってくる新しい世界の貿易構造が、作られていくまでは、我慢が、必要なのかも知れません。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-13_11h27_01.png

とうとう日経指数とNYダウとの価格差が5000円まで開きました。
この価格差の要因はお分かりの通り消費税増税。
今のところ99%の確率で参議院の単独選挙+消費税増税という
予想となっております。安倍総理の英断を期待するところです。
あとは日銀の黒田氏のいう大規模な金融緩和というのが、
どういったものなのか・・・単なるはったりなのか・・・
それを見極める雰囲気となっております。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21150円。下 20990円。
日銀の政策期待がある以上、20日まではもうしばらく堅調な相場が想定されます。
日足を見ての通り、ここでの下げは初押しとなります。
20990円を割ってくれば、20910円方向となります。
MACDが上げ始めのラインを割ってきております。
本日☆印のラインを上回ってくるのかに注目となります。
跳ね返されるようであれば、もう少し下値があると予測することになります。



2019-06-13_11h30_12.png

大吉の本日の戦績 ・・・

20990円 ⇒ 20960円 『売り』 +30円 2枚

合計 60000円

6月 TOTAL 180,000円


2019-06-13_11h43_59.png

ジョンソン氏「合意なきEU離脱」辞さず、英首相争いで選挙戦

[ロンドン 12日 ロイター] - 英国のボリス・ジョンソン前外相(54)は12日、次期首相の選出へ向けた選挙戦を正式に開始した。10月31日に欧州連合(EU)を離脱すると公約している。分裂する保守党に対し、「離脱が遅れれば敗北だ」と警告した。

ジョンソン氏はバッキンガム宮殿につながる大通りに近い英国王立工学アカデミーで演説し「3年を経て、2つの期日を逃した。英国は10月31日にEUを離脱しなければならない」と述べた。外では「落ちろボリス」と繰り返し野次を飛ばす者もいた。



合意なきEU離脱が、現実味をおびてきましたね。

これから、どのような経緯をたどって行くのかに注目していきましょう。

市場が、どのように見極めるのか?

楽しみでもあり、不安でもあります。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2019-06-12_14h36_52.png

NYダウは5連騰ということもあり、さすがに一服。
日本市場も本日はSQ週の水曜日ということで
利益確定売りが出やすい日となります。
ただ、昨日陽線を形成してきたことで初押しとなるため、
本日の押し目は割り切り買い狙いのタイミングとなります。
下記のMACDを見ての通り、上限は↓矢印のラインで跳ね返されました。
ということは、上げ始めの☆印のラインは買いが入りやすいタイミングとなります。
60分足のインジケーターを見て頂ければ分かりますように、
一目のクロス雲に向かって調整中です。
インジから考えれば、このクロス雲(18時)から反転に期待です。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 21260円。下 21110円。
MACDが☆印のラインまで下がってきてから買い対応です。
5分足のMACDと組み合わせて狙っていきましょう。



2019-06-12_16h06_24.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。



2019-06-12_16h05_02.png

アングル:殴り合う米中、残されたカードは何か

[ワシントン 5日 ロイター] - 米中貿易戦争の激化は、両国が相手から譲歩を引き出そうと圧力を強め合うなか、関税措置の応酬を越えた領域に突入している。

トランプ米大統領が中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)との取引を原則禁じる制裁措置を打ち出し、米国がほぼ全ての中国製品に関税措置を拡大したことを受け、中国政府は報復措置を講じると宣言している。

中国国営メディアは、貿易戦争の次の一手として、レアアース(希土類)の輸出規制を使う可能性があると警告。米国は、人工衛星から電気自動車のバッテリーまで、多くのハイテク製品に必要なレアアースの供給を中国に頼っている。



中国は、独裁国家です。

この戦争に負ければ、共産党の支配体制が揺らぎます。

絶対に、折れてくることはないでしょう。

これから、この戦争は、数十年続きます。

共産党という存在がなくなるまで、続きます。

世界の2分化は、避けて通ることのできない問題なのです。

私たちトレーダーは、その点を、しっかりと予見しながら、市場に、向かって行きましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団