フェニックスの日経225先物:オプションテクニカル分析

出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析しポイント価格を算出。

資金200万円の取引運用実績公開

フェニックスがテクニカル分析を駆使し、運用資金200万円のみの取引で実績を公開しています。(大吉が書いています)
日経225先物取引初心者の方にも解り易く運用するためです。
毎朝9:20ごろにフェニックスから第1回目のポイント価格が発表されます。 『本日の攻め方』は、フェニックスが、投稿いたしております。
その後は、その日の動きでポイント価格は随時、変化します。
そのデータを元に管理人:大吉が運用及び実績を投稿しています。
➡ 日経225先物とオプションの組み合わせトレードを覚えましょう♪

メルマガ購読・解除
 

『N字理論』実践勉強会開催中です。


➡ フェニックス会員さまは、全員(個別株メンバーも含む)
『N字理論』を習得して頂いております。
この投資手法を、習得するか?しないか?で、あなたの生涯トレード戦績は『天と地』ほど変わってきます。
現在、会員さまには、全員リアルタイムで勉強していただいております。
是非、ご参加ください。お待ちしております。

フェニックス・トレード塾

フェニックスで、トレード技術を学びませんか?
・N字理論・MACD理論・値幅・日柄・トレンドライン・サイコロジカル理論・出来高解析法(基礎編)・出来高寄与度など、日々のトレードで実践できるものを、学んでいただきます。


フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-08-16_21h47_51.png

昨晩の下げで緑3の安値を割らなかったことで、
緑4からの下げ波動に勢いがないのが分かります。
21910円を割らない限りは、本日は買い目線が有効となります。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22020円。下 21910円。
22020円を抜けてくれば順張りで買い対応。
黒7の21840円を割ってくれば、カウントバックとなり今の戻りは黒4となります。
22020円を抜けてくれば、もしかすると21840円が二番底となる可能性があります。
これについては、本日の出来高を見てから考えます。



2018-08-16_21h55_19.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22020円 ⇒ 22050円 『買い』 +30円 2枚

合計 60,000円

8月 TOTAL 180,000円

ただ、単純に米中貿易摩擦の報道を受けて急伸したのに乗れただけのラッキーなトレードでした。

こんなことは、1年に1回もないようなことですね。



ドル・円小反発、米中貿易協議報道受けリスク回避の巻き戻し

東京外国為替市場のドル・円相場は小反発。新興国懸念を背景にドル売り・円買いが先行したものの、米中貿易問題を巡って両国の政府関係者が8月末に協議に入るとの報道が流れるとリスク回避の巻き戻しの動きが優勢となった。

  ドル・円相場は16日午後3時41分現在、前日比0.1%高の1ドル=110円84銭。午前の取引では110円46銭までドル安・円高が進んだ後、中国商務次官が貿易協議で訪米するとの報道が流れると水準を切り上げ、一時110円93銭を付ける場面があった。午後の取引は110円台後半での値動きに終始した。



今の現状を考えれば、やはり、中国が、折れるしかないのでしょう。

中間選挙までの辛抱です。

現状のファンダを考慮すれば、押し目買い優位です。

気になっているのは、後進国全体の資金の流れだけです。

頑張りましょう!!!


お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-08-15_13h08_06.png

トルコ通貨の値動きが落ち着いていることで
リスク回避ムードから世界市場はリバウンドとなっております。
ギリシャの時のように小さな国に振り回されている状態。
トルコリラは急落直後ということで、目先しっかりしておりますが、
日柄調整後、再び売られるのかに注目となります。
そう考えれば今すぐに上値追いという見方は無理があるでしょう。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22410円。下値ポイントは、22270円。
22400円前後を売り対応。
22440円がロスカット値となります。



2018-08-15_13h08_59.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22270円 ⇒ 22300円 『売り』 -30円 2枚

合計 -60000円

8月 TOTAL 120,000円

この後の波で、再度22,270円売っています。

2018-08-15_12h31_30.png

目線は、朝からずっと『下方向』です。

ラストの下げが来れば、決済しようと思っています。



2018-08-15_13h30_52.png

米政府、牧師解放なければトルコに一段の圧力 トランプ氏は苛立ち

[ワシントン 14日 ロイター] - 米ホワイトハウス報道官は14日、トランプ大統領がトルコが身柄を拘束している米国人牧師のアンドリュー・ブランソン氏をいまだ解放していないことに苛立っていることを明らかにした。サンダース報道官は、「トランプ大統領はブランソン牧師がいまだ解放されていないことに非常に苛立っている」と述べた。



この問題、もう少し、長引きそうです。

とにかく、牧師の開放があるのか、無いのかに注目です。


2018-08-15_13h37_34.png

さあ~~

3山目があれば、再度、叩きに行きます。

チャートはAI主導です。

合っているインジケーターを使えば、次が見え易くなります。

簡単ですね♪

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-08-14_13h29_10.png

現在のカウントは下記の通り。
長期組は、もう一段の上げから売り狙いとなります。
本日の注目ポイントは、上 22160円。下 22010円。
デイトレ組は、22080円を抜けてくれば順張りで買い対応。
40円幅買い狙い。



2018-08-14_13h32_05.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22080円 ⇒ 22110円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

8月 TOTAL 180,000円

現在は、日足で見ると、

2018-08-14_13h37_32.png

下落場面の『戻り』形成中です。

セオリーからすれば、もう一発叩けるはずです。

ポイント重視!

叩けるタイミングを探します。

日足もこれで、3山目、ここで、叩ききれなければ、上方向濃厚か???

見極めたい場面でもあります。



将来において、理想的な日銀の枠組み変更はマイナス金利と長短金利操作を同時撤廃することだ。



日銀の戦術的「曖昧さ」、いつまで通用するか

[東京 13日] - 日銀が7月31日に、「強力な金融緩和継続のための枠組み強化」を決定してから、2週間が経過しようとしている。声明文では、緩和の長期化を約束する政策金利のフォワードガイダンスを新たに盛り込み、その一方で長期金利の変動幅を許容する文言と副作用に配慮する表現も加えられた。

結果として長期金利の居どころを実際に上方シフトさせながら、円高・株安を招かずに済んだ。今後は経済・物価情勢次第であり、金融政策の自由度を確保するという、見事な出来栄えだ。



いつかは、『フォワードガイダンス』が『単なるスピーカー』に変わる時がやって来ることだけは、知っておきましょう。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-08-13_12h18_45.png

目先はいいところまで下がっております。
ですが。まだ緑カウントが下げ途中となりますので
盆一杯は軟調な展開が想定されます。

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22240円。下 22100円。
MACDを考えれば、22100円は買い対応となります。
22100円から22140円の40円幅狙い。



2018-08-13_12h31_04.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22100円 ⇒ 22070円 『買い』 -30円 2枚

合計 -60000円

8月 TOTAL 120,000円

完敗でした。

2018-08-13_12h33_40.png

日足は、まだ、売りの周期の中にいます。

今朝は、別途、22100円で、売りを入れています。

2018-08-13_12h35_12.png

今、目指しているのは、このライン。

トルコリラ安からの円高!

analytic_20180813123704a42.gif

焦点:トルコリラ急落で新興国に「危機の伝染」が復活

[ロンドン 10日 ロイター] - トルコリラの急落が、「危機の伝染(コンテージョン)」によって新興国資産全体が売られる展開を復活させてしまった。

コンテージョンの規模は、1997─2000年や世界金融機の2008─09年ほど大きくないが、南アフリカからロシア、メキシコまで無差別的に資産売りが出ている状況が鮮明だ。

今年に入ってアルゼンチンやブラジルなどで危機が発生しても、他の新興国に波及しなかったことから、コンテージョンは鳴りを潜めたとの希望的観測が浮上した。しかし10日にリラが大きく値下がりすると、南アフリカランドやブラジルレアルも同様に急降下。2013年に米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和縮小を示唆して新興国が動揺したいわゆる「テーパー・タントラム」以降で初めて、本格的なコンテージョンの兆候が出現した。



エルドアン大統領は、トランプ米大統領が両国関係修復の条件としているアンドルー・ブランソン牧師の解放に応じる意向は示していない。



さあ~~、今回の急落が、いったい、どこで止まるのか?

注目しましょう。

買いは、日足が、『買いのサイン』を出してからでも遅くはありません。

ここは、今しばらく、売りが優位です。

大吉も、22100円の売りを、どこまで、引っ張れるのか?

頑張ってみたいと思います。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-08-10_14h42_39.png

通商交渉の結果を見極めようと、日経先物市場は膠着状態。
まだ1日目ですので正確な内容が分かるのは週末となりそうです。
本日はSQ日のため朝一トレードコメントはありません。
現在の黒カウントは下記のように見ております。



2018-08-10_14h47_23.png

大吉の本日の戦績 ・・・

ノートレードです。



2018-08-10_14h58_05.png

日足では、売り点灯。

しばし、ポイント価格を見て、売りで攻めて行きたいと思っています。



市場は「混乱の秋」か、ボラティリティー記録的低水準

[ロンドン 8日 ロイター] - 金融市場はボラティリティーが記録的水準に低下しており、夏の終わりに再び大きな混乱に見舞われる恐れがある。

2月のボラティリティー急上昇では米国など世界の株式市場が大幅な調整に見舞われたが、主要な債券・為替市場はおおむね安定を保った。しかし足元では債券やドルで投資家のポジションが株式よりも極端な偏りを示しており、今回はそううまくは切り抜けられないかもしれない。




心理的な準備。心構えはしておいた方がいいと思います。

ただし、攻めるところは、確実に攻めて行きたいと思います。

頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-08-09_13h48_33.png

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22620円。下 22510円。
22620円を抜けてくれば順張りで買い対応。
下がれば延長波の下げとなりますので、今日は買いで攻める日となります。
ただ、今晩の日米通商交渉次第では波乱もありますので、
ここは割り切り対応となります。
勝負するなら、買いシグナル転換後となります。



2018-08-09_13h48_09.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22510円 ⇒ 22480円 『買い』 -30円 2枚

合計 -60000円

8月 TOTAL 180,000円

2018-08-09_14h23_37.png

貿易戦争を乗り越える米中経済、日本への教訓

[東京 9日] - 前回7月11日付のコラムでは、関税引き上げの対象幅が広がり貿易戦争となっても、米国経済の成長が継続し得るとの見通しを述べた。

7月にはトランプ米政権が新たな関税リストを発表。米中間の通商摩擦が一段と激化したが、米国株が上昇するなどリスク資産の多くは値を戻した。7月末に米国と欧州連合(EU)の間で通商政策がとりあえず合意に至ったこともあるが、米中が水面下で交渉を行っているとの思惑、さらには米国経済が依然好調を保っていることが、米国株式市場を支えるという構図が続いている。



米中貿易戦争も、そろそろ、中盤~終盤に向かいそうな感じです。

中間選挙を睨んだ動きであることには間違いはないので、

振り返って見れば、『トランプ台風』だった感が残るだけ・・・

そのような予想をしています。



2018-08-09_14h34_27.png

為替は、日銀が、分かりにくい政策を出したために、方向感が出てきません。

というより、むしろ、下方向に『余地』を広げた雰囲気があります。

このようなファンダの状況下では、大吉は、個人的にトレードが難しくなってきます。

なるべく、ファンダを見極めて、大きな方向感を定めることができれば、

強気に乗って行きますが、現状では、大人しくしているのがベストだと考えています。

まずは、目先にある、日米貿易協議に注目です。

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックスのテクニカルチャートコメント

2018-08-08_12h10_08.png

日経指数はテクニカル通りにジリジリと上昇中。
米中貿易戦争が激化する中、しっかりした展開です。
本日、アメリカは中国に対して23日に対中制裁第二弾を発動すると発表。
第一次制裁と合わせると500億ドルとなります。
中国が参ったというまでトコトンまでやるつもりです。
最終的には中国が負けるというシナリオを織り込みつつ上昇しております。
22380円の買いはそのまま引っ張りましょう。
そして、買いシグナル転換ポイントを抜くまでは、
売り挟みで利ザヤを抜きながら買い単価を下げていきましょう!

本日の日経先物の注目ポイントは、上 22680円。下 22540円。
22680円を抜ければ、22740円方向。
ここを抜ければ順張りで買い対応です。(短期)
抜くまでは、22540円の押し目買い狙いです。



2018-08-08_12h13_25.png

大吉の本日の戦績 ・・・

22680円 ⇒ 22710円 『買い』 +30円 2枚

合計 60000円

8月 TOTAL 240,000円



ある意味、戦争下のゴルディロックス。




2018-08-08_13h02_04.png

日銀よ、デフレ根絶でデジタル通貨を試せ

強力な金融緩和のおかげで、日本経済の命脈はつながっているが、ひどい副作用が伴っている。新たな解決策探しは、単純な質問から始めるべきだろう。日本銀行は紙幣を刷るのを完全にやめてみたらどうだろうか。

  日銀の供給でマネタリーベースは5年で3倍に増えたものの、待ち望まれる物価上昇率2%が達成される兆しはない。現金を根こそぎ廃止する時期ではないだろうか。



大吉も、この意見には賛成します。

大衆の心理が大事です。

未来志向になれば、自ずとインフレはこちらを向いて歩いてきます。



そろそろ、10年に一度の大惨事が起こってもいい周期に入って来ました。

どこから、何が? 起きるのか?

まだ、見えていない状況です。

ただし、次回の大惨事では、底値買いに臨む予定です。

数年周期の大仕事になるかも知れません。

しかし、現状の後進国の成長度を考えれば、

アメリカの金利上昇後の景気後退も、数年で克服しそうな予感がしています。

大吉、人生最後の大勝負。

次回の大惨事には、底値買いを徹底したいと目論んでおります。



頑張りましょう!!!

お帰りは、こちらからお願いします。EXIT
  ↓ ↓ ↓                    ↓ ↓ ↓
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

フェニックス株式投資情報ポータルサイト への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版

フェニックス:日経225倶楽部 への閲覧申請は・・・
月間 閲覧申請:CGI版    月間 閲覧申請:PHP版
株式情報:閲覧申請

フェニックス株式投資情報


フェニックスでは、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

Profile

Phoenixnikkei225

Author:Phoenixnikkei225
フェニックスの
日経225先物テクニカル分析

phoenix.nikkei225@gmail.

ポイント価格の使い方

ポイント価格の上手な使い方講座

Calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Pop Up Links ♪♪♪

News

Archives

Category
Comment

当ブログに記載されている情報内容には万全を期していますが、その内容を保証するものではありません。掲載内容によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねますので予めご了承下さい。また、取引においての売買の最終判断は、くれぐれもご自身でお願い致します。

Total view

Search

本日の最強トレーダー

人気ブログランキング

ACCESS

MT4 indicators

☆Daikichi-Line   DL-1    DL-2
☆Daikichi-dB   D-dB01    D-dB02

日経225:閲覧申請

フェニックス:日経225倶楽部


日経225倶楽部は、毎月ごとに
閲覧申請をお願いしています。


ご利用規約

テクニカル勉強会

初心者の方を対象にテクニカルの勉強会を開催いたしております。

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

会員様専用携帯登録

入室パスワードは、VIP-Roomと同じです。ご利用くださいませ!

RSS feed
Link
Phoenix Totalcount

Since 2004.12.10

現在の運用ルール

①フェニックスの朝一コメント『本日の攻め方』を参考に各種の指標を判断材料としてトレード

②当日の9:20に発表されるポイント価格(1回目のみ)を利用したシステムトレードによる運用『501 30RETURNS』

過去実績

2011.04   +820,000
2011.03   +740,000
2011.02   +660,000
2011.01   +460,000
===================
20010合計 +9,220,000
===================
2010.12   +600,000
2010.11 +2,410,000
2010.10   +860,000
2010.09   +800,000
2010.08   +660,000
2010.07   +670,000
2010.06   +720,000
2010.05   +420,000
2010.04   +120,000
2010.03 +1,180,000
2010.02   +280,000
2010.01   +500,000
===================
2009合計 +7,380,000
===================
2009.12   +640,000
2009.11   +540,000
2009.10   +840,000
2009.09   +380,000
2009.08   +800,000
2009.07 +1,020,000
2009.06   +420,000
2009.05          0
2009.04   +700,000
2009.03   +160,000
2009.02 +1,000,000
2009.01   +880,000
===================
2008合計 +15,270,000
===================
2008.12 +1,380,000
2008.11   +920,000
2008.10 +1,300,000
2008.09 +1,560,000
2008.08   +660,000
2008.07 +1,340,000
2008.06 +2,160,000
2008.05 +1,360,000
2008.04   +880,000
2008.03 +1,350,000
2008.02 +1,160,000
2008.01 +1,200,000
===================
2007合計 +11,200,000
===================
2007.12 +1,160,000
2007.11 +1,040,000
2007.10 +1,120,000
2007.09   +480,000
2007.08 +1,200,000
2007.07 +1,370,000
2007.06   +580,000
2007.05   +690,000
2007.04 +1,080,000
2007.03  +950,000
2007.02  +930,000
2007.01  +600,000
===================

フェニックスの事前に算出されたポイント価格を元に大吉が運用した成績を公開しております。

世界最大級の仕手軍団